JAICの公式ページはこちら

JAIC(ジェイック)ってどんな転職支援サービス?

「JAIC」は20代をターゲットにした転職支援サービスです。特に「既卒(大学や短大卒業後に社会人経験が一度もない人)」「第二新卒(大学卒業後に数年でも社会人経験があり転職したい人。25歳位までの人をいう場合が多い)」「フリーター」のための営業職の求人情報を多く扱っています。

20代はこれまでキャリアを積んできた人とは違い「これまでに社会人経験がないから不安」「自分にはどんな仕事が合っているのか分からない」という不安を持つ人が多いです。また転職のコツも30代、40代の人とは違ってきます。

そんな時にJAICは20代のための転職に関するノウハウも多く保有していて、研修を受けることで幅広く提供してくれます。特に関東地区と関西地区の求人情報を保有していますが大手の転職サイトほど求人情報が多いわけではないので、気になる人は大手の転職サイトと合わせて利用していきたいです。

JAICを利用した人の実績や口コミは?

インターネットでは実際にJAICを利用した人の口コミがいくつも掲載されています。

JAICの良い口コミ

  • 「学歴もない、特別なスキルもない自分でしたが、JAICのおかげで正社員になることができました。」
  • 「自分は人と話すのが好きなので営業になりたかったのですが、営業カレッジに参加すると自分には営業が向かないと感じました。参加してよかったです。」
  • 「やっぱり自分で勉強するよりも人に教えてもらった方が自分は身につきました。また研修に参加したいです。」

JAICの悪い口コミ

  • 「研修のスタッフの“ぐいぐい来られる感じ”が自分には合わなかったです。」
  • 「研修制度はとてもいいと思いますが、紹介してくれる会社がブラック的な会社が多いと感じました。」

転職支援サイトの口コミが掲載されたサイトがいくつかありますが、JAICについて調べてみると「転職先がみつかった(もしくはみつからなかった)」という口コミよりも「研修」について書かれているものが多いのが目立ちます。

もちろん「研修を受けてよかった」というものから「自分には合わなかった」というものまで様々です。しかし20代であまり社会人経験のない人向けのこのような研修を行っている所は多くないので、きっと頼りになるはずです。

JAICはどのように利用するの?

JAICは他の転職サイトや転職エージェントと違い、公式サイトから求人情報が検索できる仕組みではありません。まずは東京、神奈川(横浜)、埼玉、愛知(名古屋)、大阪という、JAICの支店がある都市で無料で定期的に開催される説明会に参加し、研修に参加することで求人情報の紹介につながります。中には近くのホテルに泊まって遠方から参加する人もいるようです。

説明会への申し込みはパソコンやスマホの公式サイトから行う方法と、問い合わせの電話番号も掲載されています。この説明会はスーツでも私服でもどのような服装でもOKとのこと、少しでも転職を検討している人は参加したいです。

またJAICでは20代の女性向けの求人も多く扱っていて「女性が安心して働ける優良企業」との集団面接会を定期的に開催しています。(申し込みが必要)他の転職サイトでは希望する企業にその都度申し込んで面接に出向かなければなりませんが、集団面接会であれば一度に多くの企業と出会えるのがメリットです。

JAICは他のサイトと比べるとここがすごい

上でも説明してきたようにJAICは他の転職サイトとは少しシステムが違います。求人情報を紹介してもらうためにはビジネスマナーや営業活動の体験、転職の際の面接や履歴書の書き方など2週間の研修が行われるため、参加しなければなりません。もちろん全く未経験の業種や職種が希望でもこれらの研修を受けることで求人に応募することが可能です。

ちなみにJAICは社会人経験の浅い人やフリーター向けの転職支援サイトなので、利用者はそれほど収入が多い人ではありません。つまりJAICを利用して転職に成功できた人のほとんどが年収アップにも成功しています。

テレビでCMを積極的に行っている大手の転職サイトでも転職成功率は5割に満たない所がほとんどである中、JAICを利用した人の転職成功率は8割を超えるということです。

大手の転職サイトでは自分に合う仕事がみつからない人にもJAICはおすすめ

自分がどんな仕事をしていきたいのか分からないまま就職してしまい、結局2年や3年で辞めてしまったという若い世代の話はよく聞かれます。この世代は今後40年程働いていくためには多いに悩む時期だと言えますが、やはり転職は何度もしたいものではありません。

そんな時に知名度の高い大手の転職サイトや転職エージェントに登録しても、20代で正社員の経験がないと「紹介できる仕事はありません。」という“相手にされない事態”にもなりかねません。しかしJAICであればそのような心配はなく、用意された就職支援研修を受けることで社会人として恥ずかしくないマナーや営業のノウハウを勉強できるのは他にはない強みです。

登録しなければJAICを利用することはできないため、まずは登録することから始めることをおすすめします。