6cd12d7cc1478adf199ac023ace16ed7_s

最速で内定ゲット!実際使ったおすすめ転職サイト比較ランキング

転職を成功させる秘訣の一つは、複数の転職サイトや転職エージェントを併用することです。複数を併用するメリットと、一つの転職サイトや転職エージェントのみを利用するデメリットを述べてみたいと思います。

1つしか利用しないデメリットとは何か?

全ての企業が、全ての転職サイト、全ての転職エージェントに求人を出すわけではありません。転職サイトごと、転職エージェントごとに取り扱う求人が違い複数を併用するのに比べ情報量が少なくなるデメリットがあります
同じ転職サイトでもそれぞれ特色が違い、独占求人、つまり他の転職サイトには掲載されていない求人に強い転職サイトや、転職エージェントの求人を一部掲載している転職サイトなどが存在します。

転職エージェントも、独占優良求人の多いエージェント、世界的な実績があり、豊富な求人情報を保有する外資系エージェントなど、得意な求人が違います。

また、転職エージェントはキャリアアドバイザーと呼ばれる専任の担当者が付き、求人の紹介からスケジュール調整、条件交渉までさまざまなサポートをしてくれるシステムになっています。就職支援のプロであるキャリアアドバイザーは非常に頼もしい存在である反面、転職の成功が担当者に賭かってくる部分が大きく、応募者とキャリアアドバイザーの相性も大変重要になります

自分と合わない担当者に当たると多大なストレスになりますし、肝心の転職の可否まで左右することになりかねません。利用エージェントが一つであればなおさらです。

サイトやエージェントを複数併用するメリットは?

転職サイトや転職エージェントは、サイトごと、エージェントごとに得意分野が違います。また、この一つで完璧、と言う転職サイト、転職エージェントも残念ながら存在しません

そこで複数の転職サイト、転職エージェントを併用することでそれぞれの強みを活用することができ、また、それぞれの弱点を他のサイトやエージェントで補う事ができるようになるのです。

あるサイトやエージェントで募集が終わった求人も、他のサイト、エージェントではまだ募集していたり、同じ企業でも募集している部署や条件が違っていることもあります。さらに、サイトやエージェントによって企業との繋がりの深さが違うため、同じ求人でも利用するサイトやエージェントによって条件が違ってくる場合があります

これは転職エージェントを通して条件交渉をする時にも影響します。エージェントAでは無理だった交渉が、優秀な人材を多く紹介した実績があり、相手企業からの信頼が厚いエージェントBでは通ることがあるのです。

また、エージェントごとに、持っている企業の情報が違います。そのため、複数のエージェントから情報を集めることで、応募する企業の情報がより詳しく、より正確にわかります。あるエージェントから気になる求人を紹介された時は、別のエージェントにもその求人を扱っていないか尋ねてみましょう。そのエージェントで公開されていなくても情報を持っている場合がありますし、紹介エージェントが持っていない企業情報を持っている場合もあります。

キャリアアドバイザーごとにコミュニケーションスキルも違います。ですが、どのようなキャリアアドバイザーが合うのかは、人それぞれ求める雰囲気やペース、どこまで干渉してほしいかなどが違いますので、口コミや比較サイトを見ても、実際に登録してやり取りしてみないとわかりません。複数のエージェントを併用することで、自分に合う担当者に出会える確率が高くなります。

特に転職エージェントは転職支援サービスの内容も重要になります。複数の転職エージェントに登録することで、サービスの内容を比較し、より自分のニーズに合うエージェントを見付けることが可能です。

また、転職エージェントを複数併用する、もう一つの大きなメリットがあります。転職エージェントでは最初にキャリアカウンセリングを受けますが、複数登録し、違うキャリアアドバイザーと話をすることで、より客観的に自分の能力や知識、経験などを判断することができ企業の自分に対するニーズも見えやすくなります
これは目前の転職のことだけでなく、先々、自分がどのようなスキルを身に付ければよいのかも見えてきますので、長期に渡って役立つ情報となります。

エージェントも併用していることは承知の上

転職のノウハウを記した書籍やサイトでは併用することが成功の前提となっていますし、転職エージェント側も利用者が併用することは想定・承知していますので引け目を感じる必要はありません。

ですが相手も人間ですし、先々お世話になることもあるかもしれません。もし、他のサイトやエージェントで転職が決まり、紹介を断る場合には「申し訳ありません」、「お世話になりました」、「有り難うございました」と言った言葉を添えるようにするとよいでしょう。

転職成功者の多くが、複数を併用している

転職に成功した人を見ると、転職サイトとエージェントを併用しているケースが多く見られます。それも転職サイト3つと転職エージェント3つに登録、と言った具合です。

また、転職サイトと転職エージェントを併用すれば、転職サイトで全体の求人の傾向を把握してから、エージェントで具体的に相談する、逆にエージェントで自分の能力を見極めてから、サイトで自分にニーズのある企業を見付ける、と言った事が可能になります。

いずれにしても転職活動をスタートする前に、転職サイトと転職エージェント、それぞれ2つ以上に登録しておくのがおすすめです。


転職サイトでいい求人が見つからない理由

転職サイトは数多くありますが、今のあなたに最適な転職サイトを利用することで、あなたにマッチした転職求人にめぐり合うことができますし、書類選考や面接の通過率を上げることができます。

転職サイトを活用して3週間で転職活動を終わらせた私が、転職サイトの選び方と転職サイト・エージェント比較一覧表をまとめています。

転職サイト 比較

最速で内定ゲット!実際使ったおすすめ転職サイト比較ランキング