c668237b52ef9a538f25e4950ef44d38_s

最速で内定ゲット!実際使ったおすすめ転職サイト比較ランキング

能力や経験のある人がキャリアアップ転職をする際には、転職エージェントを活用することでより有利になります。では、転職エージェントはどのように選び、どのように活用すればよいのでしょうか?

使える転職エージェントの選び方

一口に転職エージェントと言っても、その特色はさまざまです。業界別の得意分野だけでも

  • 幅広い職種をカバーする総合型エージェント
  • IT系に特化したエージェント
  • 外資系求人に強いエージェント
  • 製造系エンジニアに強いエージェント
  • 広告、マスコミ業界に強いエージェント
  • web業界に強いエージェント
  • ゲーム業界に強いエージェント
  • アパレル業界に強いエージェント
  • マーケティング業界に強いエージェント

などがあります。
また、特定の都道府県に強いエージェントや海外の求人に強いも存在しますし、女性求人に強いエージェントと言うのもあります。

転職エージェントを選ぶ際はまず、そのエージェントに自分の希望職種、希望地域の求人がどのくらいあるかを見ます。また、零細中小のエージェントの中には悪質なエージェントも存在しますので、なるべく大手を選ぶと安心です。

転職エージェントは複数利用しよう

次に、転職エージェントの活用法について触れましょう。まず、念頭に置かなければならないのは「エージェントによって持っている求人が違う」と言うことです。転職エージェントと企業との関係はビジネス上のものではありますが、結局のところは採用担当者とキャリアコンサルタントと言う、人と人との繋がりで築き上げられるものです。ですので当然、エージェント、あるいはキャリアコンサルタントによって得意な企業が違えば、企業の情報をどの程度持っているかも違います。
エージェントAで紹介された求人について、エージェントBではより詳しい情報を持っていることもありますし、エージェントAで公開している求人をエージェントBが公開していないこともあります。

また、転職エージェントを利用する際は担当者との相性も大変重要になります。エージェント経由での転職は、担当者の働きに賭かる部分が大きく、担当者の職務能力は勿論のこと、性格やフィーリングが極端に合わないと多大なストレスになるばかりか、転職そのものに悪い影響が出ないとも限りません。

ですので、転職エージェントは複数利用すべき、と覚えておきましょう。複数のエージェントを利用することで、それぞれの長所を活用できますし、短所は他のエージェントで補うことができます。

エージェントの方も登録者が複数のエージェントを掛け持ちすることは想定していますので、複数利用すること自体は問題ありません。ですが担当者も人間ですから、礼節はわきまえましょう。もしかしたら、別の機会にお世話になることもあるかもしれません。

メインエージェントは相性で選ぶ

複数の転職エージェントを利用した方がよいことはわかりました。では、どのエージェントをメインに使えばよいでしょうか?
答えは「担当者と相性がよいエージェントをメインに使う」です。

相性のよい担当者とは

  • こちらの希望や事情などをしっかりと聞き、理解してくれる
  • 話しやすいと感じる
  • 連絡の文面などの感じがよい
  • 説明やアドバイスがわかりやすい

このような担当者であれば、相性の良い担当者であると言えるでしょう。

担当者がいまいちのエージェントAで、希望に合う求人を紹介してもらったとします。その時は、相性がよい担当者が別のエージェントにいれば、その担当者に同じ求人がないか訊いてみましょう。公開していなくても、その求人を持っていたり、企業と懇意で話を通せる場合があります。

また、相性のよいエージェントの方が親身に応じてくれやすいため、細かい疑問点なども相談しやすいですし、条件交渉をお願いする際にも応募企業など他の人に言いにくいことも伝えやすくなります。
メインに使うエージェントがはっきり決まった後も、他のエージェントの担当者に失礼な態度を取らないよう気を付けます。その担当者が応募企業と親しい場合もありますし、合わないと思う担当者が、後になって力になってくれる場合もあります。

他のエージェントから紹介された求人について別のエージェントに相談する時も、「転職サイトで見つけた」など自分で探したことにしておくのが無難です。直接応募できる求人を、エージェント経由にしようと言うことであれば、エージェントにとっても悪い話ではありません。

また、転職エージェントを利用する際は、事前に転職サイトで求人の傾向を見ておくのがおすすめです。自分の能力や経験だと、どのくらいの企業や条件で採用してもらえるのか、おおよその傾向を知っておくと話がスムーズです。


転職サイトでいい求人が見つからない理由

転職サイトは数多くありますが、今のあなたに最適な転職サイトを利用することで、あなたにマッチした転職求人にめぐり合うことができますし、書類選考や面接の通過率を上げることができます。

転職サイトを活用して3週間で転職活動を終わらせた私が、転職サイトの選び方と転職サイト・エージェント比較一覧表をまとめています。

転職サイト 比較

最速で内定ゲット!実際使ったおすすめ転職サイト比較ランキング