保育士バンク!を利用するメリット

信用度が高い求人サイト

保育士バンク!は厚生労働大臣に認可された、保育士・幼稚園教諭の就職をサポートする求人サイトです。求人サイトの中には悪質なものもあり、登録情報を使ってしつこい勧誘をする・個人情報を漏えいするなど、信用できないサイトもあります。
その点、国の認可を受けた人材紹介企業なら安心です。登録後に個人情報を削除して欲しいときも、迅速に対応してもらえます。

業界トップクラスの求人数

保育士・幼稚園教諭を対象とする求人サイトでは日本最大級で、求人情報量も業界トップクラスです。全国に対応しており北海道から沖縄までを網羅しているので、首都圏在住の人だけでなく、仕事が見つかりにくい地方に住む人も活用できます。
保有している求人数が多いので、雇用形態も正社員、パート、期間限定など多様なニーズに応じてもらえます。

人気の保育園・幼稚園や募集人数が少ない求人は応募が殺到することを避けるため、保育士バンク!限定の求人情報もあります。また、募集していることを公開できない事情のある非公開求人も、サイトに登録すれば閲覧することができます。

コンサルタントは保育士経験者など

保育士バンク!のコンサルタントは育児経験者や保育士経験のある女性が多く在籍しています。保育園・幼稚園に詳しい経験者が親身にサポートしてくれるので、頼りになります。

面接・見学の日程調整、雇用条件や転職時期の調整・交渉を一手に引き受けてくれるので、勤務を続けながら転職活動をする人や小さい子供がいる人なども転職しやすくなっています。

検索機能が充実している

駅名や町名を入力するだけで、求人の検索ができるので、エリアごとの求人検索が簡単&スピーディーです。他のサイトにはない、保育士バンク!利用者だけの特権です。保育園名・幼稚園名で検索することもできます。

登録も氏名や連絡先を入力するだけなので、3分程度で完了です。

保育士バンク!の利用者の口コミ・評判

保育士バンク!の良い口コミ

  • 今より条件がよいところを紹介してもらい、年収がアップ。前の職場の事情で入職時期も無理を言ったが、コンサルタントが交渉してくれてOKをもらえた。
  • ブランクが長く体力に不安があったので、正社員登用有りの求人を紹介してもらいパート勤務から始めた。半年後に正社員として採用され、年収は300万円になった。
  • 託児所で働いていて保育園や幼稚園での実務経験がなかったが、実務未経験OKの求人を紹介してもらい正社員として内定。年収も360万円になった。
  • 保育士専門の女性キャリアコンサルタントがいて同性なので話がしやすく、条件などもわがままを言いやすかった。どこで働くか迷うほど、自分に合う求人をたくさん紹介してもらえた。転職がとてもラクだった。
  • 男性保育士なので他の求人サイトでは仕事が見つからなかったが、保育士バンク!はコンサルタントが励ましてくれて心強かった。男性保育士の転職にも多くの実績があるようで、無事に転職できて給料も多くなった。

保育士バンク!の悪い口コミ

  • キャリアアップに好条件の求人を探したかったが、そう言う求人はあまりなかった。

他に、電話が多すぎると言う口コミもちらほら見かけます。満足度の高い利用者の声を見ると、皆一様に本気で職場を探していた人たちなので、「どんな仕事があるのか、ちょっと見てみようかな?」くらいの気持ちの人のニーズには合いにくいのかもしれません。

そう言う場合は、電話が多すぎると感じていることを正直に伝え、「今すぐ内定が欲しいわけではなくて、どんな感じか様子を知りたい」と伝えて理解してもらうといいでしょう。

保育士バンク!の総評

対応が親切できめ細かく、真剣に仕事を探している人向きの転職支援サポートです。転職に自信がない人も、コンサルタントが熱心にサポートしてくれるので安心です。
女性向けの求人に偏りがちな他の保育士向け求人サイトなどと違い、男性保育士の求人にも対応しています。

利用者の口コミに、転職後の年収に満足している声が多く見られるのも特長です。ただしキャリアがあって今現在、ある程度よい条件で働いている人の求人には弱いようです。

保育士バンク!のサービス利用の流れ

  • サイトに登録
  • 条件や勤務地など、希望をヒアリング
  • 求人を紹介
  • 面接調整・設定
  • 条件交渉
  • 内定・仕事開始

保育士バンク!がおすすめの人

  • 子育てをしながら働く女性の事情や気持ちがわかる人にサポートして欲しい
  • 保育園・幼稚園の求人に詳しいコンサルタントに相談したい
  • 保育士・幼稚園教諭として本気で就職・転職したい
  • 日本国内で働きたい(首都圏・地方)
  • 短時間勤務や少ない日数の勤務を希望するなど、希望条件が細かい
  • 自分では希望に合う職場が見つけられない
  • 面接や条件交渉が不安
  • 男性保育士・男性幼稚園教諭である