0a4c9820dffaec1af314816692bc4f17_s

最速で内定ゲット!実際使ったおすすめ転職サイト比較ランキング

MRにおすすめの転職サイト

MR(医療情報担当者)の転職は、医薬品やメディカル業界に特化した転職です。以前は製薬会社の担当営業というイメージが強くありましたが、現在は「医療情報担当者 メディカル・リプレゼンタティブ(MedicalRepresentative)」として専門職となっているため、通常の転職とは一線を画します。

メディカル医療業界、MRに特化した転職サイトや転職エージェントを利用することがおすすめです。

医師に医薬品の詳細な情報提供をするMRは製薬会社にとって非常に重要で、優秀な人材を潜在的に欲していますが、オープンになっていない求人も多くあります。中途採用のタイミングもありますし、在職中など今すぐに転職というわけで無い場合も登録して情報収集することも可能です。メディカル業界に強い転職サイトやエージェントも増えています。

MRにおすすめ転職サイト・エージェント

  1. JACリクルートメント

    JACリクルートメント

    外資系企業とメディカル業界に強い「JACリクルートメント」は、外資系製薬会社の転職には最適な転職エージェントです。

    関西方面の相談拠点数が充実しているのも特長で、メディカル業界に詳しいキャリアコンサルタントの徹底サポートにより、MR経験からの管理職や、専門領域のスペシャリストへのステップアップも可能です。
    MRのキャリアパスとして、マネジメント職だけではなくMRからCSO(コントラクトMR)への転換も含めて、キャリアコンサルタントと相談するのも有効です。

    女性向けMR求人も多数あり、パートMRや時短MRなど働き方を選べる求人など、家庭とキャリアを平行して充実させたい人にも安心です。専門領域MRは勿論、若手MRの転職を優遇しているのも特徴の転職エージェントです。

    JACリクルートメントの詳細

  2. type転職エージェント

    type転職エージェント

    「type転職エージェント」は、東京・首都圏での転職に強く、多数の製薬会社の案件も扱う転職エージェントです。大手製薬会社からバイオ・ケミカル系ベンチャー企業まで、MR職だけに限らず幅広い求人を取り扱っています。

    非公開求人も多数保有しており、「若干名募集」などの求人にも対応しているので、情報収集にも最適です。キャリアコンサルタントにより面接から年収交渉までしっかりサポートで、忙しい在職中のMRにも心強い味方です。手厚いサポートが評判の転職エージェントです。

    type転職エージェントの詳細

  3. リクルートエージェント

    リクルートエージェント

    「リクルートエージェント」は、リクルートならではの企業とのパイプを生かして、業界トップクラスの求人件数を保有する転職エージェントです。圧倒的な求人数により、医療・製薬・メディカル業界の求人も多数あり、MRの転職にも実績が多々あります。

    MR転職のためのWebコンテンツもあり、製薬業界の最新動向や現役MRの転職体験など、基礎知識や用語までもカバーしています。未経験者のMR転職実績も多々あり、非公開求人数も国内トップの全国エリア大手転職エージェントです。

    リクルートエージェントの詳細

MRの転職市場動向

MR(医薬情報担当者)は製薬会社と医療機関をつなぐ専門職ですが、転職の主な理由としては「給与」や「転勤」などの条件や環境面と、ステップアップ目的のケースがあります。

外資系の製薬会社はスペシャリスト志向が高いとされ、キャリアアップを目指すMRにとっては、専門領域でのスペシャリストを目指しやすいとされています。

安定志向なら国内製薬メーカーですが、新薬の製薬メーカーMRは高年収で人気が高く競争も厳しいため、ジェネリックMRや、CSO(製薬会社から販売業務を受託している企業)でのコントラクトMRの方が、転職もしやすい傾向です

外資系の製薬会社は入れ替わりも多いため、MR資格者は通年募集している企業も多くありますが、在職中であれば、計画的に情報収集して転職タイミングを計る必要があります。外資系が日本に新規参入するタイミングなど、その時々の求人ニーズにも左右されますので、最新情報を豊富に持っているMRの転職に詳しいエージェントを利用して、じっくりと待ちつつ情報を得るのもおすすめです。

MR転職では「女性MR歓迎」というキーワードもよく目にしますし、実際に外資系を中心として女性MRを積極的に採用しています。「女性活躍推進法」の影響もありますし、外資系製薬メーカーでは女性比率の数値を本社へコミットする必要があり、積極的に女性MR職を増やしています。

MRの転職成功のポイント

マネジメント指向か専門領域を極めていくか、早めにキャリアの方向性も考えておくべきでしょう。一般的な製薬会社のMR転職は35歳までが基本で、「若手歓迎」は30歳前後がメインです。

コントラクトMRは若干高め可ですが、「ベテラン可」の場合は40歳前後をイメージして募集しており、「年齢不問」「シニア可」などの場合には50代も応募可の求人と解釈して良いでしょう。

実績や専門領域の知識や経験など、求められる人材ニーズとMRスキルのマッチングは非常に微妙な部分もありますので、募集背景などを把握するためにも、専門の転職エージェントを利用することがおすすめです。


転職サイトでいい求人が見つからない理由

転職サイトは数多くありますが、今のあなたに最適な転職サイトを利用することで、あなたにマッチした転職求人にめぐり合うことができますし、書類選考や面接の通過率を上げることができます。

転職サイトを活用して3週間で転職活動を終わらせた私が、転職サイトの選び方と転職サイト・エージェント比較一覧表をまとめています。

転職サイト 比較

最速で内定ゲット!実際使ったおすすめ転職サイト比較ランキング