b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s

最速で内定ゲット!実際使ったおすすめ転職サイト比較ランキング

大阪での転職を検討している人はこちらがおすすめ

大阪には知名度の高い全国展開をしている大手の転職サイトや転職エージェントのほとんどの支店があります。また特定の業種に強い所もいくつかあります。一方で地域に特化した転職サイトや転職エージェントの数は少なめで、大手のサイトでも十分な情報量があるので自分の希望に合った企業を探すことは可能です。

大阪の求人に強いサイト・エージェント

  1. マイナビエージェント

    マイナビエージェント

    大阪府の非公開求人だけでも3000件に上ると推定されます。様々な職種の求人を万弁なくカバーしているのが魅力です。

    マイナビエージェントの詳細

  2. JACリクルートメント

    公開されているだけで6000件、非公開求人の数は16000件に上るとみられています。特に外資系企業や海外進出企業へ求人を多く扱っており、きめ細やかなサービスが人気です。

    JACリクルートメントの詳細

  3. イマジカデジタルスケープ

    大阪と東京のIT業(特にWebやゲーム、映像業界のクリエーター)に特化した人材紹介を行っています。大阪の求人で500件近くあるため、IT業界に興味のある人はぜひチェックしたいです。

大阪の転職市場での求人動向は?

厚生労働省が出している平成26年度の全国の有効求人倍率は「1.09」ですが、平成26年12月の大阪地区の有効求人倍率は「1.14」で全国平均と同じくらいです。過去1年を見ても同じくらいの数値が継続していて、求職者よりも求人数の方が多い「人手不足」の状態にあります。

日本では2008年のリーマンショック以降の不景気から、少しずつ景気の回復傾向がみられる昨今ですが、大阪地区は他の地方よりもその回復は少し遅れ気味です。しかしながら特に関西エリアには大手の電機・機械メーカーがいくつもあり、エンジニアや製造ラインのスタッフ、そして関連する営業職の求人が少しずつ増えてきています。

また大阪地区では特にどんな業界でも「即戦力になる中堅クラス層」のニーズが高まっています。つまり経験が豊富な人であれば年齢が高くても採用される可能性は高いため積極的に応募していきたいです。

大阪の優良企業は?

大阪で「年収ができるだけ高く、長く働いていける優良企業」を判断するために「平均年収」が高く「平均勤続年数」の多い企業を3社ご紹介します。

①エイチ・ツー・オー・リテイリング株式会社(本社:大阪市、小売業)、平均年収905万円(過去4年から上昇傾向)、平均勤続年数24.1年。

②株式会社りそなホールディングス(本社:大阪市、金融業)、平均年収955万円(過去4年から上昇傾向)、平均勤続年数20.3年。

③田辺三菱製薬株式会社(本社:大阪市、製薬業)、平均年収870万円(過去4年から上昇傾向)、平均勤続年数20.3年。

※平均年収と平均勤続年数は平成26年度のものです。
※平成26年度の大阪府の平均年収は511万円(厚生労働省)です。
※毎年大卒の新卒を採用し、定年までの38年の半分の19年が「社員が辞めない会社」の目安です。就職四季報に掲載されている企業の「平均勤続年数」の平均は14.7年です。

大阪での転職を成功させるためには?

特に大阪を中心とする関西エリアでは地域の特性はなく、給料に関しては首都圏と水準は変わりません。そして上でも説明した優良企業を含む、関西エリアの企業は人気が高いことから選考の際の倍率が高くなります。

つまり「他の人にはない」という特殊なスキルを持つ人や経験豊富な人であれば転職に成功しやすい地域だと言えますので、このような人はぜひ履歴書や職務経歴書などでこれまでの仕事で経験してきたことや実績などを具体例を上げて説明することをおすすめします。

ちなみに特に年齢を重ねてから転職をする人は「できれば転勤はしたくない」と考える人が多いと思います。しかしスキルや経験に自信のない人は「転勤なし」という条件をつけるとどうしても中小企業が該当するため、転職して年収アップはあまり望めません。このような人は転勤の条件はできれば後回しにして全国展開をしている企業を選ぶことが転職に成功するためには重要かもしれません。

大阪への転職は転職サイトや転職エージェントに相談を

大阪での転職に成功するためには面接対策が重要です。第一印象が大切なだけでなく、面接の際の話し方、そして言うまでもなく「自分」という人間を面接の際にどれだけアピールできるかが重要です。そのためにも面接対策は入念に行う必要があり、転職サイトや転職エージェントに書類の作成方法や面接のアドバイスをもらいながら転職活動をすすめていくとよいでしょう。

大阪では上でも説明した職種に特化した転職サイト(看護師や介護職、IT業、保育・教育分野など)がいくつもあります。転職サイトで自分で求人を探す際にも大阪に限定したサイトや職種に限定したサイトであればピンポイントで探すことが可能です。これらの業種への転職を希望する人はぜひ登録しておきたいです。

もちろん大阪の求人が多く掲載されている全国展開している転職サイトや転職エージェントを利用すればより高い年収が望める「非公開求人」に出会える可能性も高まります。ぜひいくつか登録しておくことをおすすめします。


転職サイトでいい求人が見つからない理由

転職サイトは数多くありますが、今のあなたに最適な転職サイトを利用することで、あなたにマッチした転職求人にめぐり合うことができますし、書類選考や面接の通過率を上げることができます。

転職サイトを活用して3週間で転職活動を終わらせた私が、転職サイトの選び方と転職サイト・エージェント比較一覧表をまとめています。

転職サイト 比較

最速で内定ゲット!実際使ったおすすめ転職サイト比較ランキング