6d31b99f553a61de1a304fde7467660c_s

最速で内定ゲット!実際使ったおすすめ転職サイト比較ランキング

札幌での転職を検討している人はこちらがおすすめ

札幌の求人に強いサイト・エージェント

  1. ランスタッド

    本社はオランダにある転職エージェントで、日本にも北海道をはじめ全国に拠点があります。50年以上の長い歴史があり、蓄積されてきた転職のノウハウを利用者に幅広く提供してくれるのが魅力です。特に外資系企業への転職には強いです。公開されているだけで4000件以上、非公開求人の数は更に多いとみられています。

  2. ジョブキタ紹介

    札幌を中心とした地域密着型の転職エージェント。企業が効率的に採用活動を行うために「非公開」にしている求人の検索もできます。幅広い人に応募を募る「公開求人」の検索は「ジョブキタNavi」もおすすめです。

  3. キャリアバンク

    30年近い実績のある北海道全域の転職支援のサービスを行っていて、特に医療系や小売業系の求人に強いです。

札幌の転職市場での求人動向は?

厚生労働省が出しているデータによると平成26年度の全国の有効求人倍率は「1.09」で、北海道全体では「0.59」と求人数よりも求職者の方が多い「仕事が足りない」という、転職したいと考える人にとっては厳しい場所と言えます。

それでも以前よりは上がってきているので転職はしやすくなってきています。特に札幌をはじめとして都市部(帯広や旭川など)では求人が多く「1」倍に近づき、近い将来には1倍を超えるとみられています。

特に北海道では「若手がほしい」という企業「経験豊富な中堅層がほしい」という企業の2パターンの求人があり、特に後者の場合は40代半ばから50代くらいまででも経験のある人であれば採用される可能性は高くなり、前職よりも年収アップが期待できます。

一方で若い世代であれば未経験でも採用される可能性はありますが、30代半ばになると「未経験者歓迎」という求人がそれほど多いわけではありません。できればこれまでの経験を活かせるような企業を探した方が転職には成功しやすいです。

札幌の優良企業は?

札幌で「年収ができるだけ高く、長く働いていける優良企業」を判断するために「平均年収」が高く「平均勤続年数」の多い企業を3社ご紹介します。

①エア・ウォーター株式会社(本社:札幌市、ガス)、平均年収660万円(過去4年から上昇傾向)、平均勤続年数19.0年。太陽日酸、日本エア・キリードと並び、日本で3大産業ガスメーカーの一つです。

②北海道コカ・コーラボトリング株式会社(本社:札幌市、清涼飲料の製造と販売)、平均年収586万円(過去4年から上昇傾向)、平均勤続年数19.8年。

③北海電気工事株式会社(本社:札幌市、建設、電気工事業)、平均年収623万円(過去4年から下降傾向)、平均勤続年数20.8年。4年前(平成22年度)と比べると平均年収が17万円程下がっています。

※平均年収と平均勤続年数は平成26年度のものです。
※平成26年度の北海道の平均年収は401万円(厚生労働省)です。
※毎年大卒の新卒を採用し、定年までの38年の半分の19年が「社員が辞めない会社」の目安です。就職四季報に掲載されている企業の「平均勤続年数」の平均は14.7年です。

札幌での転職を成功させるためには?

北海道では特に農業、酪農、漁業といった、いわゆる「第一次産業」に関係する求人が多いです。また製造業や観光に関係する宿泊施設や飲食店、観光施設などサービス業の求人もあります。特に北海道は海外からの観光客も多く、これらサービス業の経験者の経験者の転職は大変有利です。英語をはじめとする外国語を使える人なら転職して更なる年収アップも期待できます。

また経験者でなくても最初は事務職で転職し、仕事をしながらスキルアップをしていくという方法もあります。もし札幌で希望する求人がなかなか見つからないと言う場合には少しエリアを広くして探してみる方法もおすすめです。

言うまでもなく北海道は冬は寒くて雪の多い地域です。北海道以外から転職をする際にはしっかりと生活の準備をしておきましょう。

札幌への転職は転職サイトや転職エージェントに相談を

上でも説明したように北海道での転職を考えている人にとって、エリアが広いこともあり優良企業の求人を見つけるのは簡単なことではありません。自分が希望する業種や職種の求人を見つけるのは簡単ではなく、ハローワークや求人情報誌に出ている情報は倍率が高く、よほどのスキルがない限りは採用してもらえない可能性もあります。

そんな時こそ転職サイトや転職エージェントを利用するべきで、一般に公開されていない非公開求人を多く持っているため自分の希望に合った企業を紹介してもらえる可能性が高くなります。ある転職エージェントは公開されている求人が全体の2割で、残りの8割が非公開求人という所もあるようです。

最初に説明した転職サイトや転職エージェントの他に、札幌を中心とした北海道では「業種に強い」という所がいくつかあります。ぜひこのような所をいくつか登録することをおすすめします。


転職サイトでいい求人が見つからない理由

転職サイトは数多くありますが、今のあなたに最適な転職サイトを利用することで、あなたにマッチした転職求人にめぐり合うことができますし、書類選考や面接の通過率を上げることができます。

転職サイトを活用して3週間で転職活動を終わらせた私が、転職サイトの選び方と転職サイト・エージェント比較一覧表をまとめています。

転職サイト 比較

最速で内定ゲット!実際使ったおすすめ転職サイト比較ランキング