3912aedf747be97663d2d0b94ef9517b_s

最速で内定ゲット!実際使ったおすすめ転職サイト比較ランキング

合わない上司とのストレスが仕事に影響

職場での人間関係はとても大切です。毎日、長い時間を一緒に過ごし、同じ目標や目的に向って取り組む仲間でもあるメンバーと良い人間関係を保つことは、仕事のモチベーションにもつながります。

中でも、上司との人間関係は重要です。仕事の評価を直接的にされる関係でもありますし、日々の取り組みについて指示を仰いだり方向性を相談したりと、密な関係が続きます。
そのような上司との人間関係がうまくいなかいことは、仕事上で致命的です。うまくいっていた仕事に対してもモチベーションが下がってしまうこともあります。

また、パワーハラスメントで悩んだり、仕事を正当に評価されない仕事を干されるなど「いじめ」とも感じられることがあったりすると、そのストレスは相当なものです。ひどい場合は精神的に追い詰められて、うつ病の症状がでるなど、心身ともに影響が出てきます。

また、尊敬できない人を上司に持つことは、想像以上のマイナス面があります。理由もなく自分に対して卑屈になってしまうこともあり、自己否定につながりかねません。

必要以上の付き合いはせず、社内に他に味方を作っておく愚痴を言える環境を整えておくことがストレスを軽減させることに効果があります。そして、上司の良いところを探してみるとか、いつかいなくなる、と自分に言い聞かせるなどして上司との関係を割り切って考えるなどして、自身の感情をセルフコントロールする術を身につけておくといろいろな局面で役立ちます。

もしかしたら、上司に対する自分の感情や振る舞いが、上司を不愉快にさせている可能性も無きにしも非ずです。人のせいにせず、まずは自分自身を省みることも必要です。自分の意識や行動が変わると、意外にも相手も変わることがあります。そうすれば、苦しい局面を打開できるかもしれません。

「異動」は合わない上司から逃げるための一番の近道

異動がある仕事は、転勤や単身赴任なども伴うのでそれはそれで大変ですが、上司に恵まれない場合に限って言えば、そこから解放される一番の近道になります。

自分の異動、上司の異動ともに年に数回の「チャンス」が巡ってきます。異動の有無や回数、時期などは業界によって大きく異なりますが、金融業界のように異動が多い業界だと、早ければ1年、長くても5年程度で異動するケースが多いので、ゴールが見えていればそれまで我慢することも考えられます。

しかし、そもそも異動がない会社もあります。上司が退職するまで我慢するのか、どこかで見切りを付けるのか、厳しい選択を迫られることになります。特に家族がいる場合や、仕事そのものは好きで続けたいと思っている場合、上司のせいで会社を辞めることになるのは不本意ですが、我慢しすぎるとストレスやうつ病の原因となり、それによって休職を余儀なくされることも考えられます。

原因は何であれ、休職となると、キャリアに傷がつく可能性あります。いずれ転職をしようと思っても、それがネックになりかねません。ストレスを抱えたまま無理して働くことは決しておすすめしません。自分に対しての影響にとどまらず、家族や友人、そしてお客様に対しても良い影響はありません。マイナス思考に陥り、負のスパイラルから抜け出せなくなる前に自分で解決策を考える必要があります。

業種を問わず探せば、人とかかわることなく一人で黙々と取り組む仕事もあります。国家資格を持つなど専門性の高い仕事をできる人なら、独立してフリーランスになることも選択肢の一つです。

「合わない上司」に我慢の限界が来たら思い切って転職を考えてみよう

合わない上司とのキツイ人間関係をリセットするには、転職という方法を考えてみるのもひとつです。ある調査では、もっとも多い転職理由は職場での人間関係ということでしたが、中でも「上司との人間関係」ということがわかりました。

表向きは「自分自身のキャリアアップのため」という前向きな転職理由を述べる人が多いですが、本音を聞くと、上司との人間関係に悩んだ末の転職という人が非常に多いということです。

上司との人間関係が原因で転職をするというと、上司から「逃げる」気がして気が引けると思うかもしれませんが、能動的に大きく環境を変えることは、後ろめたいことでも何でもありません。

しかし、転職をすればすべて解決するという簡単なものではありません。転職した先の会社にもいろいろなタイプの上司がいるでしょうし、そこでの人間関係がうまくいく保証はありません。すべて、自分次第と思って行動することで、少しは気が楽になるはずです。そして、いつか、自分がマネジメント側の立場になった時に、自分がしてきたような辛く理不尽な思いを部下にさせないためにも、反面教師として上司のことをしっかり見ておくことも大切です。

転職することで環境を変え、見えてくる明るい未来をイメージしながら、転職活動にチャレンジしてみませんか。


転職サイトでいい求人が見つからない理由

転職サイトは数多くありますが、今のあなたに最適な転職サイトを利用することで、あなたにマッチした転職求人にめぐり合うことができますし、書類選考や面接の通過率を上げることができます。

転職サイトを活用して3週間で転職活動を終わらせた私が、転職サイトの選び方と転職サイト・エージェント比較一覧表をまとめています。

転職サイト 比較

最速で内定ゲット!実際使ったおすすめ転職サイト比較ランキング