8fedd875f04601d04b9b7202f6f549c6_s

最速で内定ゲット!実際使ったおすすめ転職サイト比較ランキング

仙台での転職を検討している人はこちらがおすすめ

仙台の求人に強いサイト・エージェント

  1. DODA

    DODA

    全国展開している転職エージェントで、2015年2月の時点では、宮城県内全体で3800件程度の非公開求人を保有していたと推定されます。特にエンジニアの転職に力を入れています。

    DODAの詳細

  2. ジェイナビ

    東北地方ではNo.1を目指す、20~30代の正社員の求人に強い転職サイトです。2015年2月の時点では、宮城県内全体で1000件程度の非公開求人を保有していたと推定されます。

  3. ヒューレックス

    宮城県を中心とした東北地方へ転職を検討している人向けの転職エージェント。求職者の現在のスキルや人柄に合わせ、その人が最もスキルアップできる様な企業の紹介をしてくれるのが魅力。非公開求人の数が多い。

  4. リージョンズ

    宮城県を中心とした東北地方、北海道、北関東での転職に強い地域密着型の転職エージェント。扱っている求人情報の9割以上が地元に本社を持つ企業の情報でUターンやIターン転職だけでなく、子育て中の女性向けの転職もサポートしています。

仙台の転職市場での求人動向は?

厚生労働省が出している平成26年度の全国の有効求人倍率は「1.09」で、同じ年の仙台は「1.33」宮城県全体では「1.24」と全国平均以上の、求職者よりも求人数の方が多い「人手不足」の状態です。

2011年の東日本大震災直後は仙台を中心とする宮城県では新人を教育する余裕がなかったことから求人数も激減しましたが、現在では復興のための建設や土木、不動産関係の求人が多い状況です。更に震災後の建て替え需要に伴い住宅ローンの利用者が増えたことで金融業も活気づき、関連する求人が増えています。

震災の影響を受けた交通網もかなり復旧してきているため、今後も求人が増加するとみられています。特に中堅層では即戦力となる人のニーズが高まっていて、異業種でも同じ職種として経験が豊富な人は積極的にチャレンジしていきたいです。

仙台の優良企業は?

仙台で「年収ができるだけ高く、長く働いていける優良企業」を判断するために「平均年収」が高く「平均勤続年数」の多い企業を3社ご紹介します。

①株式会社ユアテック(本社:仙台市、建設業)、平均年収649万円(過去4年から上昇傾向)、平均勤続年数21.3年。東北電力グループなので安定感は抜群。資格取得のための研修制度が充実している企業です。

②株式会社TTK(本社:仙台市、建設業)、平均年収577万円(過去4年から上昇傾向)、平均勤続年数19.9年。若い社員の意見を積極的に取り入れて、モチベーションアップにつなげている人間関係のよい企業です。

③東北電力株式会社(本社:仙台市、電力業)、平均年収716万円(前年度から上昇傾向)、平均勤続年数20.9年

※平均年収と平均勤続年数は平成26年度のものです。
※平成26年度の宮城県の平均年収は428万円(厚生労働省)です。
※毎年大卒の新卒を採用し、定年までの38年の半分の19年が「社員が辞めない会社」の目安です。就職四季報に掲載されている企業の「平均勤続年数」の平均は14.7年です。

仙台での転職を成功させるためには

東日本大震災以前は仙台へUターン、Iターン転職をする人の年齢層は40代以降と高めでしたが、震災以降は「故郷へ戻って働きたい」と30代でUターン、Iターン転職をする人が増えていて、企業もそのような求人を増やしています。

どんな企業でも中途採用の場合「同じスキルの人ならできるだけ若い人を採用したい」と考えます。仙台に限ったことではありませんが、年齢層の上の人が未経験の業種の企業に採用されるのは難しいです。「転職は35歳がリミット」などともいわれていますが、人にはない武器を持っている人は何歳でも採用を勝ち取ることができるでしょう、

スキルに自信のない人は現在の職場で少しでもスキルアップができるチャンスがあれば、少しだけ転職の時期を遅らせることで一生働いていける仕事を見つける事が出来る可能性は高くなります。

仙台への転職は転職サイトや転職エージェントに相談を

転職活動を始めてもすぐに仕事がみつかるわけではなく、基本的には仕事をしながら転職活動をしていくべきです。

大学を卒業して首都圏などの企業に就職し「仙台に戻ってUターン転職をしたい」と考える人は、仕事をしながら転職活動をすすめていくのは簡単なことではありません。上で説明した転職エージェントは実際に担当者が首都圏まで足を運んでくれて相談に乗ってくれる所もあるため、積極的に利用したいです。

またどんな所でも数年間離れると地域の開発が進んで土地勘をつかみにくくなることもありますが、そんな時にも転職サイトや転職エージェントを利用すれば地域の情報(物価や家賃、学校区などの情報)を提供してくれるので安心です。これらの情報をもらう目的や、相談したいことがある人はまず、希望する業種や職種に強いといういくつかの転職サイトや転職エージェントに登録することをおすすめします。


転職サイトでいい求人が見つからない理由

転職サイトは数多くありますが、今のあなたに最適な転職サイトを利用することで、あなたにマッチした転職求人にめぐり合うことができますし、書類選考や面接の通過率を上げることができます。

転職サイトを活用して3週間で転職活動を終わらせた私が、転職サイトの選び方と転職サイト・エージェント比較一覧表をまとめています。

転職サイト 比較

最速で内定ゲット!実際使ったおすすめ転職サイト比較ランキング