マイナビエージェント×ITの公式ページはこちら

「マイナビエージェント×IT」ってどんなサイト?

IT業界への転職を検討している人にぜひおすすめしたいのがマイナビエージェント×ITです。ご存じ、転職サイト大手の「マイナビエージェント」が運営しています。

特に若い世代でIT業界の仕事に憧れる人が多い中、実際には「毎月100時間近い残業や休日出勤も当たり前」という世界で離職率も低くはありません。

つまりIT業界は常に人手不足で求人は欠かさずある状態で、あとは「いかに自分の希望に合った働きやすい職場を見つけることができるか」が重要になってきます。

転職サイトはいくつもあり、大手で情報量の多い所でも幅広い職種や業種の情報を掲載しいる所ではどうしてもIT業界の情報は少なくなってしまうため、このようなIT業界に特化した転職サイトにも登録した方がみつけやすいのは間違いありません。

マイナビエージェント×ITの情報量は「業界No.1」とも言われています。それでも他の転職サイトよりはまだまだ知名度が低くて登録者が少なめなので、ある意味「狙い目」かもしれません。

「マイナビエージェント×IT」はどうやって利用するの?

マイナビエージェント×ITは基本的に全てのサービスを無料で利用でき、会員登録をしなくても一部の公開求人の閲覧は可能です。しかし会員登録をすればIT業界に関して豊富な知識を持つ専任のキャリアコンサルタントによる下記のサポートをしてもらえます。

キャリアコンサルタントにしてもらえるサポート

○非公開求人の紹介(マイナビエージェントが持つ求人の8割が非公開求人です。)
○転職に必要な書類(職務経歴書や履歴書など)の書き方や面接に向けてのアドバイス
○応募先企業への交渉(給与や休日、入社日の調整など)
○現在働いている企業への退職交渉
○入社後のアフターサポート

会員登録はパソコンやスマホの専用サイトから住所や氏名、これまでの職歴、転職するにあたって希望する条件など必要事項を入力するだけ、難しい作業ではないのでぜひ登録して利用したいです。

「マイナビエージェント×IT」の強みは?

転職サイトはそれぞれに特徴がありますが「マイナビエージェント×IT」は情報量よりもを重視しています。例えば一つの企業の情報を複数の転職サイトが扱っているケースもあり、これでは「ライバル」が多くなってしまいますよね。

しかしマイナビエージェント×ITでしか扱っていない大手企業から中小企業の情報がいくつもあり、しかも全体の8割が非公開求人です。

マイナンバー制度や電力自由化、そして2020年には東京オリンピックがあることから今後もITエンジニア不足は続くとみられています。特に

○東京、神奈川、千葉、埼玉の関東地方で転職を検討している人
○2回目以降の転職の人(2回目以降の転職は内定率が急に落ちますが、まずは登録を。)
○30代~40代の人(転職は「若い方が有利」ですが、この年代でも十分に可能性はあります。)
○コンサルタントにできるだけ厚いサポートをしてもらいたい人(今ならまだ登録者も少ないため手厚くサポートをしてもらる)

のような人にはおすすめです。

「マイナビエージェント×IT」を実際に利用した人の口コミは?

「マイナビエージェント×IT」を実際に利用した人がインターネットに口コミを寄せています。

Good!

○面接から内定をもらうまでスムーズに進めることができたのは、やはり自分に合った非公開求人を紹介してもらったおかげだと感じました。(30代)

○年収アップのための転職が希望でしたが、この希望が叶えられそうな非公開求人情報を紹介してくれました。もちろん自分のスキルが足りないために思ったほど上げることはできませんでしたが、それでも達成感と納得感が得られて満足です。(20代)

Bad!

○専任のコンサルタントさんからの連絡が頻繁にあり、毎回回答するのに少し面倒に感じてしまいました。(20代)

○関東地方の転職情報は豊富だと感じたけど、地方の転職情報の数は少なめですね。(30代)

様々な転職サイトの口コミを掲載したサイトはいくつもありますが、マイナビエージェント×ITはやはり「利用してよかった」というものが大半を占めます。これがお客様満足度が96%である理由かもしれませんね。

IT業界への転職は「マイナビエージェント×IT」に登録を

様々な業界がある中で、特にIT業界はこれまでの経験やスキルがモノをいう世界です。自分のこれまでの経験や現在のスキルで希望通りの転職を叶えられるものか、自分では判断しにくいのでは?

そんな時にはぜひマイナビエージェント×ITのような、非公開求人数が多く手厚いサポートを受けることができるような転職サイトへ登録するのがおすすめです。求人情報の紹介だけでなく、自分では調べることができないその企業の詳しい情報を教えてくれるはずです。

そもそも転職サイトや転職エージェントを利用する際、コンサルタントとは「人×人」の付き合いになるので当然ながら「合う」「合わない」が出てくるものです。

しかしいくつかに登録し、自分に合うサイトを見つけることができれば必ず自分の希望に合った企業をみつけることはできるでしょう。

転職活動に成功するためにもぜひ、マイナビエージェント×ITをはじめとしていくつかに登録することをおすすめします。