女性の世界だった看護師ですが、近年では男性看護師も増えてきました。看護師の仕事はとてもやりがいがありますが、心身ともにハードで長く続けるには相当な努力も必要です。人間関係に悩んだり、ハードワークに耐え切れなくなったり、理由は様々ですが、転職するなら自力で探すのは非効率です。転職するなら、自分の正確な市場価値を把握でき、適切なアドバイスをしてくれる看護師向けの転職サイトを利用するのがおすすめです。

こちらでは、看護師向け転職サイトの比較を通して、選んではいけない転職サイトの特徴についてまとめてみました。転職サイトを探している看護師は、ぜひ参考にしてみてください。

最速で内定ゲット!実際使ったおすすめ転職サイト比較ランキング

看護師向けの転職サイトとは

看護師向けの転職サイトは数多くありますが、それぞれに特徴があります。看護師は一般的に女性が多く、そのライフステージに応じて求める働き方もさまざまです。
夜勤もいとわずバリバリ働きたい人、専門看護師などの資格を取得してスキルアップをしたい人、小さいお子さんを抱えながら働くため院内保育所を併設している病院に的を絞っている人、家庭との両立を図るべく、病棟勤務ではなく外来だけを希望する人など、転職の目的もさまざまです。
このように、条件が複雑な看護師の転職には、業界に精通した看護師専門の転職サイトを利用するのがおすすめです。

看護師向けの転職サイトの特徴

看護師向けの転職サイトでは、女性が多い仕事ならではのきめ細かい条件で検索できるサイトが多いのが特徴です。
また、地方の求人が比較的多く、看護師不足が深刻な地域もあるため「転職お祝い金」などのプレミアムがある転職サイトが多いのも特徴です。
業界に精通したコンサルタントが自分の足やコネクションで得た、病院の雰囲気や人間関係など女性が重視する「働きやすさ」についての情報も持っています。
総合型転職サイトではなかなか見つからない、小規模の病院やクリニックの求人情報があるのも、看護師専門の転職サイトの特徴です。

看護師向けのおすすめ転職サイト比較

看護師向けの転職サイトは、大手から地元密着までたくさんの選択肢があります。一般的な病院の求人が多いサイトも多いですが、企業看護師や治験関連、保育園や行政など、幅広い分野で活躍の場が広がっています。
条件の良い求人に絞りたいなら、まずは大手の転職サイトや全国対応の転職サイトを利用するのがおすすめです。転職エージェント型の転職サイトなら、キャリアコンサルタントからの個別サポートが受けられるので、はじめての転職で不安がある人にはおすすめです。

まずは登録しておきたい大手の看護師向け転職サイト

看護のお仕事

厚生労働省によって2015年度サービスレベルNo.1に選ばれた、信頼度の高い転職サイトです。24時間年中無休で電話応対してくれること、転職お祝い金が最大12万円あることなど手厚いサービスでも人気です。13万件以上の求人案件を持ち、非公開求人も豊富です。全国対応しているので、まずは登録しておきたい転職サイトです。

ナースではたらこ

近年、順調に業績を伸ばしているCMでもおなじみの転職サイトです。転職・求人案件は約9万件で、独占案件を多数保有していることからも病院をはじめとした医療関係者からの信頼が厚いことを示しています。楽天リサーチでは、3年連続顧客満足度・友だちに勧めたいランキング・転職後のサポート・担当者の対応について1位を獲得しています。

マイナビ看護師

圧倒的な知名度を誇るマイナビが看護師に特化した転職サイトです。求人紹介・転職サポートはもちろん、入職3ヶ月後をターゲットに据えたアフターフォローに力を入れています。
転職後にもなにかあれば専門スタッフが相談に乗ってくれたり、迅速に対応してくれたりするのではじめての転職でも安心です。

ナースフル

リクルートのグループ会社が運営する看護師専用の転職サイトです。オリコンの「転職・人材紹介会社」の医療系部門において顧客満足度が第1位という高い評価を得ています。求人の約8割が非公開求人で、年収600万円以上の高収入求人も充実しています。首都圏・関西・東海・九州に特化した求人を扱っています。

看護roo!

利用者の満足度が96%を超える、人気の転職サイトです。首都圏・東海・関西地方の求人に強く、専任のキャリアコンサルタントが、電話・来社・メールなど希望の方法でサポートしてくれます。常勤(夜勤あり、日勤のみ)や非常勤、派遣の求人も紹介してくれます。無料登録で、オリジナルの転職ガイドブックがプレゼントされます。

地方に強い、働き方のバリエーションが多いなどの特徴がある転職サイト

MCナースネット

常勤だけでなく、長期派遣・短期派遣、パートやスポットなどの求人が豊富にある転職サイトです。働き方の選択肢が多いので、いろいろな状況での仕事探しに役立ちます。
履歴書や職務経歴書の書き方、条件交渉などのサポートはもちろん、UターンやIターン転職の相談にも応じてくれるので心強いです。

メドフィット

登録してから求人紹介するまでのスピードに自信を持っている転職サイトです。LINEのIDを登録しておけば、LINEから求人紹介も受信できるのが便利です。お友達紹介で送付方にギフト券がもらえるキャンペーンも実施しています。

看護師の求人・募集・派遣ナースパワー

マイナビ看護師やナースフルなど大手には拠点がないような地方都市での求人が充実していると評判の転職サイトです。離島や沖縄のほか、留学でのお仕事探しにも力を入れています。知名度はあまり高くないですが、看護師紹介で30年の実績があり、看護師で転職を目指す人にはよく知られています。

とらばーゆ看護

リクルートが運営していますが、ナースフルとは別の転職サイトです。東京・神奈川・千葉といった首都圏の求人は自己応募できるものもあります。キャリアアドバイザーによるサポートを受けるシステムではありませんが、情報収集にも役立つサイトです。

看護師の派遣求人・転職 パソナメディカル

派遣会社大手のパソナが運営する看護師向けの転職サイトです。他の大手サイトと比べて求人数が少ないので、メイン向きではありません。しかしパートや時短、短期派遣など様々な働き方の求人があり、他ではあまりない企業内派遣の求人もあるので、自分の望むスタイルでの働き方が見つかるかもしれません。

ベネッセMCM

ベネッセグループが運営する看護師向けの転職サイトです。独占求人が多く、正社員・派遣ともに充実した求人情報が揃っています。夜勤がないとか残業がない、といったワークライフバランスを重視して仕事探しをしたい人におすすめです。

ナース人材バンク

看護師だけでなく、助産師や介護系など幅広い医療系求人を紹介している転職サイトです。医療系求人に特化した上場企業SMSが運営しているので、医療関係者からの信頼も厚く、約4割が非公開求人となっています。

ナースジョブ 北海道 看護師求人

北海道限定の求人サイトで、地元密着の情報が充実しています。年収アップにもつながる求人が多く、北海道で看護師の仕事を探すならぜひ登録をおすすめします。

メディカルジョブ 看護師求人サイト

フリーダイヤルがあり、登録前にも気になることがあれば気軽に聞くことができます。正社員、パート、アルバイトなど幅広い働き方の求人が掲載されていますが、中でもアルバイト探しに強い転職サイトです。転職実例や上手な退職の仕方など、身近な人にはなかなか聞きづらい情報が充実しているのも特徴です。

看護師さんの転職サポート

首都圏に絞って求人紹介する転職サイトです。夜勤がなく、日勤でも融通がききやすいクリニックや小規模の病院への求人紹介にも力を入れています。沿線で条件検索できるので、自宅から通いやすいクリニックがみつかりやすいのも特徴です。

DODAメディカル

求人紹介大手のDODAが運営する、看護師向けの転職サイトです。DODAのコネクションで病院にアプローチして交渉してくれたり、他では少ない企業看護師や治験関連などの求人があったり、一味違った求人が見つかります。キャリアコンサルタントの質にばらつきがあるという声もあるので、万一合わないと思ったら遠慮なく伝えて替えてもらうのをおすすめします。

うれしい転職お祝い金がある転職サイト

ジョブデポ看護師

最大40万円の転職お祝い金がウリの転職サイトです。お友達紹介でも5万円プレゼントのキャンペーンを行っています。国内最大級の約30万件の求人情報を持っているほか、履歴書の書き方や志望動機の文例など、サイトには役立つ情報が充実しています。

看護プロ

アドバイザーの質が高く、転職成功者の声もたくさん掲載されています。サイト経由で転職するとお祝い金最大12万円がもらえることでも人気のある転職サイトです。事前面談を行ったり、面談に同席してくれたり、求職者に寄り添ったサービスを展開しています。転職後も手厚くサポートしてくれます。

看護師向けの転職サイトの評判

実際に転職サイトを利用した人たちの口コミは参考になります。成功した話もよいですが、失敗談は、避けるべき転職サイトを抜き出すうえで役立つ情報です。

看護師向けの転職サイト、こんなサイトは選んではいけない

看護師専用の求人紹介会社は全国に50社以上あります。大手から地元密着までそのスタイルはさまざまです。複数の転職サイトに登録しておくのが正攻法ですが、選び方を誤ると、大切な時間を無駄にしかねません。看護師の仕事は忙しいので、働きながら転職活動をすすめるなら、担当者もある程度信頼して任せられる人でないといけません。

口コミから探る、避けるべき転職サイトの特徴とは

とにかく早く転職するように急かす

本当に求職者が求める仕事をきちんと紹介し、転職サポートをしている会社もありますが、利益追求に走り、無理な転職を勧めたり、能力や要望に沿わないマッチングをしたりする現実もあります。人材紹介会社は、利用者を転職させることで医療機関側から成功報酬を受け取るビジネスモデルなので、やたら転職を急かすような担当者は要注意です。

担当者がこちらの意見や話を聞いてくれず、誘導される

担当者に就業場所や給与、就業時間など詳しい希望条件を伝えたのに、条件にそぐわない求人を紹介された、という声もあります。これも、自分の営業成績を優先して都合の良い求人に誘導している可能性もあります。
転職サイトの評判が良くても、実際はコンサルタントの人間性や力量によるところが大きいのも確かです。多くの人は、働きながら忙しい中で転職活動をしているので、3伝えて10わかってくれるようなコンサルタントであってほしい、と期待しています。先々察してくれるようなコンサルタントなら当たりですが、もし話が噛み合わない、相性が合わない、という印象があれば、担当者の交代をお願いしてみるのも一つの方法です。

転職したらプッツリ連絡がなくなった、というサポート体制

最近、人材紹介会社の競争激化もあり、転職後のサポートにも力を入れているところが増えています。そんな傾向がある中で、転職に成功したら全く連絡が来なくなった、その後のアフターフォローが全くない、といった転職サイトはあまり良い印象を持ちません。転職サイトは口コミや紹介で利用者が増えていくので、2回目の転職活動の可能性や周りに波及する事を考えても、入職後も真摯な対応をしてくれる転職サイトを選ぶことが大切です。

まとめ

大変な仕事ですが、定年まで勤め上げる人も多い看護師の仕事は、今後さらに専門性が求められてきます。高齢社会により在宅医療のニーズが高まっているので、在宅診療ができる看護師や、救急に対応できる看護師など、スキルを磨けば磨くほど、良い条件で転職できる可能性が広がるやりがいのある仕事です。

看護師向けの転職サイトは数多くありますが、女性が多く利用することからも、転職活動をしていることは大々的に言えなくても、口コミや紹介といった形の利用が多い傾向があります。良い口コミもたくさんありますが、評判が悪いサイトや実際に利用した人のマイナスの口コミもたくさん見つかります。ネットの情報を100%真に受ける必要はありませんが、それらも参考にして転職サイトを選ぶことも大切です。

転職サイトとのつきあいは、PCやスマホの画面を通したものが多いですが、実際はその向こうには人がいて、あくまでも「人対人」の交渉であることを忘れないでください。

自分の目的に合った転職サイトをうまく活用して、ぜひ、納得のいく働き方を手に入れてください。


転職サイトでいい求人が見つからない理由

転職サイトは数多くありますが、今のあなたに最適な転職サイトを利用することで、あなたにマッチした転職求人にめぐり合うことができますし、書類選考や面接の通過率を上げることができます。

転職サイトを活用して3週間で転職活動を終わらせた私が、転職サイトの選び方と転職サイト・エージェント比較一覧表をまとめています。

転職サイト 比較

最速で内定ゲット!実際使ったおすすめ転職サイト比較ランキング