828325ea1ed97010ebf54d8d52f0ea93_s

最速で内定ゲット!実際使ったおすすめ転職サイト比較ランキング

薬剤師の転職市場

高齢化社会に伴い、医薬品の需要が増え、薬局・ドラックストアなどで医薬品を扱える資格を持つ薬剤師の需要が高まり、注目されるようになりました。薬剤師といえば、「高収入」、「転勤がない」、「残業も少ない」等、好条件のイメージがあるため、薬剤師への転職・就職を希望する人は年々増加しています。

ただ、近年では薬学部のある大学が増え、大都市近郊や県庁所在地付近の薬局・ドラックストアでは薬剤師が飽和状態になっています。さらに今後も薬剤師は増え続ける傾向にあり、近い将来、薬剤師の売り手市場が買い手市場へと変わってしまう可能性もあります。

一方、地方ではいまだに薬剤師不足の状況にあり、特に過疎地では今後も深刻な薬剤師不足が続くことが予想されます。

薬剤師への転職成功率を高めるために

転職サイトに登録・利用することで、一般に掲載されている求人情報だけでは分からいような稀少な内部情報まで提供してもらえることができます。下記に紹介する3つの転職サイトは転職成功実績、求人数、求人案件の質、キャリアアドバイザーの充実したサポートなど、すべての面でおすすめしたい転職サイトです。これから薬剤師への転職を真剣に検討している方は是非参考にしていただけると幸いです。

薬剤師におすすめ転職サイト・エージェント

  1. 薬キャリ

    薬キャリ

    ソニーグループが運営する薬剤師専用の転職サイトです。休日が多く、高年収など好条件の求人案件を幅広く扱っています。年間約7200人の利用者が薬キャリを利用しており、その内93%は転職先に満足しているなど転職後のミスマッチが非常に少ない点も大きなメリットです。

    その他、経験豊富なキャリアアドバイザーによるきめ細やかなサポートや信頼性・知名度・成功実績ともに高い評価を受けています。

    薬キャリの詳細

  2. マイナビ薬剤師

    マイナビ薬剤師

    マイナビが運営する薬剤師専門の転職サイトで、数あるサイトの中でも薬剤師の利用者が最も多く、扱う求人数も17000件以上と豊富です。また、キャリアアドバイザーの質が非常に高く、多くの利用者から多大な支持を受けており、利用者の満足度も94%と非常に高いエージェントです。

    マイナビ薬剤師の詳細

  3. リクナビ薬剤師

    リクナビ薬剤師

    リクルートが運営するリクナビ薬剤師は、総求人数35000件以上という圧倒的に多い求人数が最大のメリットです。人材サービス最大手・リクルートのネットワークを活かしたリクナビ薬剤師でしか扱っていない求人も多く、最短3日で希望条件に合った転職先を見つけられる効率的・スピード感のあるサービスも魅力です。求人内容は、大手薬局や企業、ドラッグストアがメインです。

    リクナビ薬剤師の詳細

いかがでしたでしょうか?薬剤師の転職成功のカギは、いかに上手に転職サイトを使いこなせるかという点にかかっています。ポイントは、複数のサイトへの登録です。少し面倒かもしれませんが、複数登録することで自分のニーズにマッチした情報に出会える確率がぐっと高まります。より自分の希望に合った転職先を見つけ、転職活動をスムーズに進めていくためにも、まずは無料登録してみてはいかがでしょうか?

薬剤師の転職に成功するための3つのポイント

就職難と言われる昨今ですが、薬剤師に関しては、都市部において飽和状態であるものの、絶対数は不足しているため、比較的転職しやすい傾向があります。ただ、自分の希望・条件に合った転職先に就職するためにはそれなりにしっかりと事前準備・対策をしておく必要があります。間違った一歩を踏み出さないためにも、是非下記の3つのポイントを念頭に入れ、転職活動をすすめてください。

現況にどんな不満・問題があるのか等、転職の理由を明確化させておく

まずは、今の仕事への不満、問題点についてしっかりと整理してみましょう。転職理由が曖昧だと、転職後もまた同じような状況に陥る危険性があります。仕事を辞めるのはいつでもできるので、その前に今抱えている問題をもう一度、冷静かつ客観的に見つめ直し、本当に転職することがベストな選択なのかをじっくりと考えましょう。

転職先での希望条件を予め決めておく

転職理由を整理した結果、ベストな手段として転職を選ぶのであれば、今後、薬剤師として働く上で絶対に譲れない希望条件を予め決めておきましょう。例えば、「年収○○万円以上」、「勤務地が自宅から近い」、「福利厚生の充実」など、希望条件項目を優先順位で書き出してみるとよいでしょう。こうすることで、「新しい職場で自分がどんな仕事をしてどのような活躍をしたいのか」という明確なキャリアプランが立てやすくなり、面接の際も、明確に自己アピールすることができます。

幅広い豊富な情報収集 薬剤師転職サイトへの登録・利用

自分の考えが明確に整理でき、はっきりと希望する方向性・転職先が決まったら、その職場に関する詳細情報を事前にしっかりと収集しておきましょう。

近年ではインターネットを活用した情報収集がメインとなっています。実際、求人情報の8割方はWeb上に存在していると言われるほどなので、インターネットを活用しない手はありません。中でも、おすすめは薬剤師専門の転職サイトへの登録・利用です。薬剤師転職サイトの代表的なメリットを以下に列挙します。

薬剤師転職サイト利用のメリット

  • 豊富な求人を提供してもらえる
  • 非公開案件をたくさん扱っている
  • プロのコンサルタントに多岐に渡った転職のサポートを受けられる

以上、薬剤師の転職サイトを利用することで得られるメリットは多いので、是非大いに活用されることをおすすめします。


転職サイトでいい求人が見つからない理由

転職サイトは数多くありますが、今のあなたに最適な転職サイトを利用することで、あなたにマッチした転職求人にめぐり合うことができますし、書類選考や面接の通過率を上げることができます。

転職サイトを活用して3週間で転職活動を終わらせた私が、転職サイトの選び方と転職サイト・エージェント比較一覧表をまとめています。

転職サイト 比較

最速で内定ゲット!実際使ったおすすめ転職サイト比較ランキング