医師や薬剤師の首都圏への一極集中が顕著になっています。薬剤師の数そのものは足りているのに、必要な場所に必要な数の薬剤師が確保できないといった現実があります。
薬剤師が転職サイトを探すなら、総合型よりも薬剤師専門の転職サイトがおすすめです。薬剤師専門の転職サイトのキャリアコンサルタントは、業界経験者や薬剤師の資格を持つ人が多く、業界の内情を知っているので、条件交渉も有利に進めてくれます。このように、薬剤師向けの人材紹介会社を利用する方が効率よく転職活動を進められます。

こちらでは、病院・薬局の求人が豊富な薬剤師専門の転職サイトを比較してみました。
転職サイトを探している薬剤師の方は、ぜひ参考にしてみてください。

最速で内定ゲット!実際使ったおすすめ転職サイト比較ランキング

薬剤師が転職サイトを選ぶポイント

薬剤師と一言で言っても、その仕事は職場によってさまざまです。病院内で働く薬剤師、調剤薬局、ドラッグストアなど働きたい場所や働き方によって転職サイトを使い分けることをおすすめします。また、どんな職場に自分が合うかわからない、と決め兼ねている場合はタイプの異なる複数の転職サイトに登録して、実際に情報収集したり求人情報を検索したりしながら、自分の目的に合う転職サイトを利用していけば良いのです。

まずは登録しておきたい薬剤師専門の転職サイト

ヤクジョブ

業界最大級の約65,000件の求人情報を持ち、薬剤師専門の転職サイトとして20年の実績を持つ老舗サイトです。
全国に300店舗を持つ薬局を運営するクラフト株式会社から生まれた転職サイトで、就業場所から転職する時期まで幅広い希望に対応してくれ、きめ細かいサポートが受けられる、と人気です。

リクナビ薬剤師

非公開求人が多く、扱う求人の約75%を占める大手の転職サイトです。リクナビから派生しているため大手企業とのつながりが強く、企業や大手ドラッグストアへの転職を希望するならぜひ登録しておきたいサイトです。なるべく早く転職したい、というスタンスの人におすすめで、スピーディーなサポートにも定評があります。

CBnet薬剤師の転職

2万件以上の求人情報を持つ転職サイトです。匿名で経歴を登録すれば、関心を持った医療機関からスカウトメールが届くサービスがあります。無料登録すれば、口コミや業界の最新ニュースを閲覧できるなど、独自のサービスが充実しています。

病院・調剤薬局への転職に強みを持つ、これからの薬剤師に求められる能力とは?

薬局長や店長など、管理職として薬剤師をまとめた経験があると、アピールポイントになります。調剤薬局に転職する際も、その経験は重要視されます。
また、高齢社会が進むに伴い需要が高まっているのが在宅医療です。在宅医療経験がある薬剤師は、特に病院に転職する際には有利になります。

調剤薬局や病院薬剤師の求人が充実している転職サイト

薬キャリ

掲載求人数が約40,000件もあり、医師や調剤薬局の経営者からの信頼が厚い転職サイトです。病院や調剤薬局の求人情報が充実しています。子育てしながら薬剤師として働きたい、という希望を持つ人向けに、「ママ薬剤師」という条件での検索も可能です。

ファルマスタッフ

病院・調剤薬局の求人数が充実している転職サイトです。そして、年収700万円、時給3,000円以上の高待遇の求人に絞った転職サイトです。求人票に書かれていること以外の情報もきちんと調査していて、キャリアアドバイザーのマッチング力に定評があります。ネット上で学べる「JPラーニング」の受講ができるなど、教育制度にも力を入れているので、結婚や出産などでブランクがある人にもおすすめです。

アプロドットコム

調剤薬局の求人数が充実していて、総求人数でもNo.2のスケールを誇る転職サイトです。面接に同行してくれるサービスがあり、ブランクのある人やはじめての土地で転職活動をする際には特に心強いと評判です。

ヤクジョブ

短期やスポットなど派遣の求人が充実している転職サイトです。業界最大クラスの約6万件の公開求人のうち、調剤薬局が約8割を占めています。短時間勤務や産休・育休取得実績など、子育てと仕事を両立したい女性が知りたい条件で求人を検索できます。

ドラッグストアや企業で薬剤師として働きたいなら

ドラッグストア勤務の薬剤師は求人が多いので、狙い目です。しかし、ドラッグストアは年中無休だったり遅い時間まで開いていたりするケースが多いので、日数や時間などの勤務条件がクリアするか事前に確認が必要です。
一方、企業薬剤師は元々の求人数が限られるので、企業とのネットワークが強くて得意な人材紹介会社を選ぶことがポイントになります。

マイナビ薬剤師

幅広い業界・職種での転職をサポートしているマイナビが運営する、薬剤師向けの転職サイトです。利用者満足度4年連続No.1の実績を持ち、マイナビの基盤を活かして、大手企業やドラッグストアとのリレーションが強いのが特徴です。全国に拠点があり、地方での転職活動もスムーズに進められるようサポートしてくれます。

アンサーズ

基本的に土日休みが多い企業薬剤師は人気が高い上、絶対数が少なく狭き門ではありますが、企業薬剤師の求人に強みを持つ転職サイトです。薬剤師の求人でも、製薬業界の転職に特化しているので、他のサイトにはないような独自求人もあります。企業薬剤師を目指すなら、ぜひ登録しておきたいサイトです。

薬剤師転職ドットコム

利用者満足度が95%を超える転職サイトです。管理薬剤師や製薬会社での開発業務、一般企業の品質管理など、他のサイトではあまり見られないような優良な独自求人が充実しています。具体的なビジョンがあるなら、積極的に活用したいサイトです。

薬剤師専用の転職サイトの評判

薬剤師向けの転職サイトは数多くありますが、それぞれに特徴があります。自分の目的に合った転職サイトを選択するためには、実際にそのサイトを利用して転職に成功した人からの口コミも参考になります。

  • ブランクもあり、子育てしながら働きたいという希望だったので仕事があるかどうか不安でしたが、勤務希望エリアに薬剤師の需要を丁寧にヒアリングしてくれ、潜在求人を見つけて頂きました。きめ細かいサポートが心強かったです。
  • 夫の転勤ではじめての土地に住むことになりましたが、土地勘もなかったので利用しました。拠点が多く、登録や相談が近くでできたので助かりました。非公開求人がたくさんあって、登録してよかったです。

このように、転職サイトは、情報収集や人材紹介としてだけではなく、転職エージェント的なサービスに拡大しているものもあります。非公開求人も多く、質の良い求人を取りこぼさないためにも、複数の転職サイトを並行利用するのがおすすめです。

年収アップを叶える薬剤師求人が充実している転職サイト

転職でキャリアアップしたい人は、年収アップを狙える転職サイトを選ぶことをおすすめします。高時給、条件の良い求人を多く扱う転職サイトに登録する際は、これまでのキャリアの棚卸しをしておくことが必要です。

薬剤師求人プレミア

リクナビ薬剤師を運営するリクルートが、特に条件の良いプレミア求人だけを集めて情報提供している転職サイトです。調剤を併設しているドラッグストアは、一般的に収入レンジが高いですが、その求人が多いのも特徴です。コンサルタントのサポートについては、リクナビ薬剤師を利用できるので、登録しておいて損はありません。

ファルメイト

薬剤師の、高時給の派遣社員の求人に特化している転職サイトです。最低保証の時給が2,700円(関西)・2,800円(関東)と設定されています。対応地域は、関東・関西圏に限定されますが、派遣で薬剤師として働きたい人は、ぜひ登録をおすすめします。

メディウェル

人材紹介事業・求人紹介を手がける東証一部上場アイングループのグループ会社です。調剤薬局やドラッグストアといった求人だけでなく、病院経営コンサルティングや医師の転職サポートを行っています。薬剤師の資格を活かせる仕事なら、業界にとらわれず転職支援を行ってくれるスタイルです。

転職支援金が魅力的な転職サイト

ジョブデポ

転職が決まれば、転職先ごとに設定されたお祝い金が支給される転職サイトです。転職支援金は最高60万円と高額で、転職で引っ越しを伴ったり、前職を退職してから転職活動をしている間の収入代わりになったりと、何かと物要りの転職活動を金銭面でサポートしてくれます。求人数やコンサルタントのサポート力については、少し物足りなさを感じるという口コミもあるので、ここ1本に絞らず、他の転職サイトと併用するのが無難です。

「オーダーメイド求人」を提供してくれる転職サイト

ファーマキャリア

薬剤師一人ひとりの希望に沿った条件を引き出す形でのオーダーメイド求人が売りの転職サイトです。病院の求人情報が充実していて、長期的に求人を紹介し続けるサポート力にも定評があります。他の転職サイトでは条件面で希望が叶わなかった人も、登録してみるのがおすすめです。

まとめ

薬剤師の転職活動に役立つ転職サイトはたくさんあり、それぞれが個性を持っています。病院・薬局の求人に強い、派遣やスポット求人に強い、企業や製薬会社などに強固なネットワークがあるなど、それぞれの強みを活かした転職サポートを行ってくれます。
求職者側も、漠然と転職サイトを利用するのではなく、自分なりのビジョンを持つことが大切です。

薬剤師の仕事は、日進月歩です。薬剤の知識はもちろん、法律やシステムなども
どんどん変化していきます。ブランクがあると不安も大きいですが、教育制度に力を入れている転職サービスも多いので、上手に活用して転職活動を積極的に進めてください。


転職サイトでいい求人が見つからない理由

転職サイトは数多くありますが、今のあなたに最適な転職サイトを利用することで、あなたにマッチした転職求人にめぐり合うことができますし、書類選考や面接の通過率を上げることができます。

転職サイトを活用して3週間で転職活動を終わらせた私が、転職サイトの選び方と転職サイト・エージェント比較一覧表をまとめています。

転職サイト 比較

最速で内定ゲット!実際使ったおすすめ転職サイト比較ランキング