8e6d0f0b00b4a672a4ac18bde87a177f_s

最速で内定ゲット!実際使ったおすすめ転職サイト比較ランキング

営業職から転職を考えている人へ

営業といえば会社の花形、といわれますが、営業職は厳しいノルマやサービス残業・休日返上での仕事などハードな仕事です。

人によって、向き不向きや好き嫌いが大きく分かれる職種でもあります。営業職として就職したけれど、どうしてもやりがいを感じられず前向きに頑張れない、自分には合っていないのではないか、と悶々としながら仕事を続けている人も少なくありません。

また、営業という同じ職種で他の業種にチャレンジしてみたい、というキャリアアップを目的とした転職をする人もいます。営業の仕事に自信があれば、年収アップを目指して外資系企業へのチャレンジも可能です。

ここではさまざまな理由で転職を考える営業職の方へ、転職活動を進めるためのポイントや転職市場動向などをお話しします。ぜひ参考にしてみてください。

営業職におすすめの転職サイト

効率的な転職活動には、転職サイトやエージェントの利用が欠かせません。時間を上手に使うためにも、自分の目的に合ったサービスを利用して転職活動を成功させましょう。転職活動におすすめの転職サイト・エージェントをいくつかご紹介します。

営業職におすすめ転職サイト・エージェント

  1. Spring転職エージェント(アデコ)

    アデコ

    世界60カ国に拠点を持つ外資系企業、アデコは多角的な経営を行っていますが、人材派遣業部門が特に有名です。業界では長年No.1の地位を守り続けているスケールの大きい企業です。

    そんなアデコが展開する転職エージェントは、組織を「HR&ファイナンス」、「セールス&マーケティング」「IT&エンジニアリング」の3部門に分けて、転職希望者にとってより専門性の高いサービスを提供しています。

    1人のキャリアコンサルタントが求職者と企業側と両方を担当するので、ミスマッチを最小限に抑えることができることもメリットです。

    Spring転職エージェント(アデコ)の詳細

  2. リクルートエージェント

    リクルートエージェント

    転職業界でも大手のリクルートエージェントは、求人数の多さ、転職実績ともにナンバーワンのサイトです。まずはここに登録してみよう、という人も多く、転職活動をスタートさせるときの入り口にもぴったりです。

    情報収集にも役立ちますが、特に面接対策のセミナーや模擬面接など、試験で重視される面接に対するアドバイスをしっかり行ってくれる専任スタッフがいて、評判が良いサービスです。

    リクルートエージェントの詳細

  3. マイナビエージェント

    マイナビエージェント

    学生の95%が就職活動の際に利用した、という実績・知名度ともトップクラスのサイトです。

    マイナビエージェントならではの情報収集力で、大手企業からベンチャー企業まで幅広い企業の求人を扱っています。

    業界に精通しているキャリアコンサルタントが、面接指導や応募書類の書き方のアドバイスも行ってくれるので、書類通過率が上がった、という口コミもたくさん見受けられます。

    マイナビエージェントの詳細

営業職の転職市場動向・転職成功のポイント

有効求人倍率が好転し、大企業を中心に景況感が良くなってきた昨今、営業職の求人は採用ニーズが高まっています。また、営業職は業種を問わず必要とされる職種なので、常に人材不足と言われていてます。業種にこだわらなければ多くの求人情報がありますが、中にはブラック企業もあるので、要注意です。まずはその企業についてしっかり調べておくことが大切です。

営業と一言で言っても、そのスタイルは実に多様です。営業先は法人なのか個人なのか、売るものは何なのか、営業成績に対する評価制度はどうなっているのかなど、それによって職務内容も異なります。

営業職のキャリアやスキルを生かせば、未経験の業界を含め、幅広い業種への転職が考えられます。転職活動を始める前に、リテールセールorホールセール、どちらの経験が主なのか、マネージャーとして部下をまとめた経験があるのかなど、具体的なキャリアの棚卸をしておくことをおすすめします。そのほかにも、営業成績の達成率や数字、具体的なエピソードなどを話せるようにまとめておくとよいでしょう。

特に、営業職のコミュニケーション能力や行動力は、他の職種でも求められ、生かせるスキルです。その能力をうまく伝えられるとさらにアピール度が高くなります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

営業職の転職試験は、たくさんある職種の中でも展開がスピーディーなことで知られています。慢性的な人材不足の中、優秀な人材をいかに確保するかどの企業も必死です。面接の当日に合否連絡があったり、応募したらすぐに面接に来てほしいなど、選考のスピードが早く、面接の準備が間に合わなかったり面接のスケジュールに合わなかったりすると、チャンスを逃してしまいます。

在職中の転職活動はスケジュール管理が難しく、せっかくのチャンスを逃してしまいがちです。営業職の経験を生かして転職を目指している人は、まず転職サイト・転職エージェントに登録に登録してみてはいかがでしょうか。


転職サイトでいい求人が見つからない理由

転職サイトは数多くありますが、今のあなたに最適な転職サイトを利用することで、あなたにマッチした転職求人にめぐり合うことができますし、書類選考や面接の通過率を上げることができます。

転職サイトを活用して3週間で転職活動を終わらせた私が、転職サイトの選び方と転職サイト・エージェント比較一覧表をまとめています。

転職サイト 比較

最速で内定ゲット!実際使ったおすすめ転職サイト比較ランキング