カラオケ屋は朝まで開いていることもあり、ダブルワークにはぴったりに見えます。深夜手当などもあって時給は悪くなさそうですが、気になるのが年齢や仕事内容

若い人がメインで働いているイメージもあり、応募に二の足を踏んでしまうところです。

ここではカラオケでアルバイトをするか迷っている方に向けてカラオケバイトの内情について詳しくご説明していきます。

カラオケ屋バイトの良い評判まとめ!メリット・楽な点は?

仕事が簡単で楽

カラオケボックスの仕事は、受付やフロア業務、ドリンクやフードの調理など幅広いのが特徴です。

しかしながら、ひとつひとつの仕事は一度覚えてしまえば簡単な内容です。調理といってもレンジで温めるだけ、冷凍食品を使っているメニューが多いので、初心者や料理が苦手な人でも勤務が可能です。アルバイトが初めての高校生でも安心して働くことができます。

週末はお客さんが増えて忙しいのですが、平日の深夜の時間帯は客足が減るため仕事が少ないので比較的楽です。また、車でしかアクセスしにくいロードサイドのお店などは、アルコールを提供することも少ないため酔ったお客さんとトラブルになりにくく、楽な店舗だと言えます。

https://twitter.com/nico_oneco/status/705675854974570496

営業時間が長くシフトに入りやすい・稼げるのがメリット

カラオケの営業時間は昼前から深夜までと長いお店が多いです。自分の働ける時間帯を選んでシフトを組むことができ、学業や家庭との両立やWワークがしやすいのがメリットです。深夜の時間帯は時給が上がるので、シフトを多めに入れることでしっかりと稼ぐことができます。社割やディスカウントを受けられることも多いので、自分がカラオケに行くときに安く行けるのもお得です。

また、カラオケで働くことで広く浅くいろいろな仕事を体験することができます。接客の基本が身につき、簡単な調理まで覚えられるので、カラオケの仕事での経験が別のジャンルのアルバイトや、社会人になってから役立つことがよくあります。

https://twitter.com/kobutaiinkai/status/940352112336060417

カラオケ屋バイトの悪い評判まとめ!デメリット・きつい点は?

酔っぱらいが多いのがきつい

シフトの時間帯や店舗の立地にもよりますが、夜のシフトに入るとお酒の入ったお客さんを接客する機会が増えます。

接客中にしつこく絡まれたり、酔っぱらいが汚した部屋やトイレを掃除したりするのでカラオケバイトの仕事がきつく感じられることがあります。

立地によって回転の良い店や週末、休日など混雑しているときは、次のお客さんをできるだけ待たせることなく部屋に入れるために短時間で個室を片付けなければなりません。手際の良さを求められることがあります。


https://twitter.com/Ruhuna_G/status/1008943420142858240

機材トラブルがある・繁忙期に休めないのがデメリット

カラオケやマイクの機材が急に調子悪くなることがあります。慣れないうちは復旧の手順が分からずに慌ててしまったり、お客さんからのクレームの対応に追われたりするデメリットがあります。

また、カラオケボックスは忘年会・新年会の増える年末年始をはじめ繁忙期が多い仕事です。人手が足りなくなるため、繁忙期や土日にアルバイトもシフトに入るように社員から強く要請されることがあります。

バイト探しに役立つサイト厳選Best3

シェアフル
登録3分!面接なし・履歴書不要・1日単位のアルバイトアプリです。大手企業からベンチャー、オフィスワーク・販売・飲食・軽作業まで「1日単位で」「すぐに」「簡単に」働ける、平均時給1200円以上のバイトがたくさん。求人情報は東京中心に全国拡大中。

シゴト.inバイト
an、マイナビ、フロム・エー、マッハバイトなど大手の求人情報を全て検索できます。日本全国の掲載バイト件数15万件以上、採用されるとお祝い金がもらえる求人が15000件以上あります。職種・給与・エリアに加え、時間帯や一日・短期・日払い・憧れの職種などで検索できます。

マッハバイト
バイトに採用が決まったら必ずお祝い金がもらえるバイト情報サイト最短で翌日に、最大1万円のボーナスがもれなくどのバイトでももらえます。

カラオケ屋のバイトの仕事内容

カラオケ屋のバイトって何をするの?

カラオケ屋に一度も行ったことがないという方はあまりいないでしょう。しかし、店員が実際に何をしているのかと聞かれると、今一つイメージが浮かばないかもしれません。

受付でお客さんの対応をして、お客さんが帰る時には精算をするだけだと思うかもしれませんが、実はカラオケ屋のアルバイトはそれだけではありません。

見えないところでも様々な業務があるのです。

接客業務

まずはカラオケ屋のアルバイトと言われてイメージしやすい受付業務ですが、受付業務もただ部屋を案内するだけではありません。

アプリやカードで会員になっていないか確認し、その上で利用時間やドリンクの有無を確認して注文を受けます。

部屋に入ったお客さんからはフードやドリンクの注文を受けたり、時間延長の希望を受けたりします。逆に退室時間が近づいたら部屋に電話をかけてアナウンス。部屋を出たお客さんの精算も接客業務の一つです。

接客以外にもこんな業務がある

接客以外の仕事でまず挙げられるのは清掃。部屋だけでなくエントランスやトイレの掃除も行います。

また、提供するドリンクやフードの調理も行いますし、フードやドリンクを部屋まで運ぶのも仕事の一つ。

ほかにも入店者に比べてスタッフ数が多い時は、道で呼び込みを行うこともあります。

トラブルが起こることも

カラオケは機械なのでどうしてもトラブルが起きたり、あるいはお客さんが使い方を分からなかったりすることもあります。

その際に説明をしたり、機械が不調で直らない場合にはお客さんに部屋を移ってもらうよう案内するのもアルバイトの仕事です。

またカラオケ屋はアルコールを提供することも多いため、酔ったお客さんの対応をすることもゼロではありません。

カラオケ屋のバイトの給料(平均時給・月収)

カラオケ屋のバイトの平均時給は?

全国平均で言えば時給1000円程度となっているカラオケ屋のアルバイト。しかし働く時間によって時給は大きく異なります。昼間はお客さんが多くないこともあり、900円から1000円程度夜になると深夜手当も加わってくるため、1200円程度が相場。中には1300円を超える地域もあります。

カラオケ屋のバイトの平均月収は?

カラオケ屋のアルバイトだけで生活しているフリーターも多く、逆に高校生のアルバイトもいるため、カラオケ屋のアルバイトの平均月収は一概に算出できない面があります。

しかし仮に時給1000円だとしても、週に5日、それぞれ2時間だけアルバイトをした場合でも月に40000円以上にはなる計算です。深夜の時間ともなれば深夜手当がつくため、時給はもっと上がります。

短時間毎日働くのか、深夜手当狙いで土日に長時間シフトを入れるのか選ぶことができるのもカラオケバイトならではの嬉しい点だと言えます。

時給を上げるには?

店にもよりますが、カラオケ屋はアルバイトスタッフだけで店を回していることも多いです。そのためバイトリーダーが欠かせません。

カラオケ屋のアルバイトで時給を上げるには、できる業務の幅を増やしてバイトリーダーになることでしょう。リーダーになると昇給が見込めるだけでなく、手当をもらえるところもあります。

カラオケ屋のバイトの年齢層

何歳くらいのどんな人が働いているの?

カラオケ屋のアルバイトの年齢層は多様です。高校生から主婦まで、様々な年齢層の人が働いています。

若い人が多そうなイメージもありますが、店舗によって採用状況は異なっており、高校生は不可というお店もあれば学生バイトばかりだという店舗もあります。

逆に昼間などは40代の主婦を採用しているところもあり、お店によって年齢はバラバラだと言えます。コンビニなどと同様、年齢や性別に限らず様々な人が働いているお仕事です。

年齢制限はあるの?

店や地域にもよりますが、高校生は不可としている店舗もあります。逆に上限については40代の主婦層も働いており、よほどの高年齢でなければ年齢制限を理由に断られることは考えなくてよいと言えます。

ダブルワークしやすそうな店舗があれば、電話やインターネットで年齢制限の有無を確認してみると良いでしょう。

カラオケ屋のバイトに採用されるコツ

どんな人を求めているか?

カラオケ屋は客層も広く、また酔ったお客さんも来ます。そのためお客さんと円滑にコミュニケーションが取れ、キビキビ働ける人が求められます。

デュエットなどを強要された時にも笑顔で断れるテクニックも必要です。

逆に、寡黙で一つずつコツコツ仕事をする人はあまり向いていないと言えるでしょう。

アルバイト探しアプリ・サイトおすすめランキング

  1. 登録3分!面接なし・履歴書不要・1日単位のアルバイトアプリは、「シェアフル 」

    シェアフル

    dodaを運営するパーソルグループのアルバイトアプリ、圧倒的な求人情報は大手企業からベンチャー、オフィスワーク・販売・飲食・軽作業まで、平均時給1,200円の色々な仕事を希望の条件で検索して、即応募できる。

    またカレンダーに2か月先まで希望日を登録して働く、週払いも可能。1日働いてみて続けるか判断できる「トライアル採用」もあります。さらに条件にあったオススメのバイト情報も届きます。お仕事の確認や評価まで、全てサポートされます。東京中心に全国拡大中、北海道・東北地区、関東地区、甲信地区、東海地区、関西地区、九州地区の求人情報があります。

    今すぐダウンロード! スマートデバイスのみ

  2. シゴト.inバイト

    シゴト.inバイトは、an、マイナビ、フロム・エー、マッハバイトなど大手の求人情報を全て検索できます。
    日本全国の掲載バイト件数15万件以上、採用されるとお祝い金がもらえる求人が15000件以上あります。
    職種・給与・エリアに加え、時間帯や高校生歓迎・一日単位・短期・日払い・憧れの職種などさまざまな条件で、豊富なバイト情報を検索できます。
    履歴書・志望動機の書き方や面接時の心得などが分かる【アルバイト完全ガイド】も好評です。

    シゴト.inバイト へ無料登録

  3. マッハバイト(ジョブセンス)

    東証一部上場企業の株式会社リブセンスが運営する、アルバイト情報サイト。求人情報は常時約20万件もあり日本全国の情報を網羅しています。地域、路線、職種、特徴などで絞り込み簡単に希望するバイトが探せ、最短で翌日から働けるまさにマッハバイト。さらに嬉しすぎる、アルバイトに採用されると最大1万円が全員もらえちゃえます!!

    マッハバイトへ無料登録

  4. リクルートがフリーターから正社員転職を支援する、就職Shop

    就職Shop

    リクナビやリクルートエージェントでお馴染みのリクルートが運営する、既卒や第二新卒、フリーターに特化した就職支援サービスです。既卒者の正社員採用に限定した求人のみを扱っており、離職率が高い企業の応募は受け付けておらず、専任スタッフが現地に足を運んで取材した企業のみを紹介してくれるので、ブラック企業に捕まるリスクがありません。

    すでに登録者は17万人を突破していて、就職決定した方の7割が正社員経験1年未満の若者です。
    業界・職種の中卒・高卒・未経験OK・書類選考なしでエントリーできる正社員求人もあり、専任のキャリアコーディネーターが個別面談ののち、求人紹介から書類・面接対策までサポートしてくれます。

    また就職ガイダンスやマナー講座、模擬面接大会に職種・業界研究セミナーなど、利用者が就活や内定後の正社員として活躍できるためのサポートを展開しているのも特徴的です。
    全国対応で、拠点は首都圏と関西圏になりますが、リモート対応も可能です。

    就職Shopへ無料登録

まとめ

カラオケ屋は営業時間も長く時給も決して低くないため、ダブルワークでアルバイトをするには最適な仕事だと言えます。

注意したいのは、酔ったお客さんが増えても嫌な顔をせずにキビキビ仕事ができるかどうかです。

カラオケ屋での仕事自体はマニュアル化されており、覚えてしまえば楽だと言われます。年齢や仕事内容よりも、適正が重要視される仕事だと言えます。