派遣社員として働いている人の多くが、一度は「正社員になりたい」と考えたことがあるでしょう。短期間で終わる仕事を繰り返すというスタイルで働くことによって、一つの職場環境に深入りせず、人間関係などのストレスを極力少なくしたいという理由で派遣で働いている人は少なくありません。

また、いろんな事業やプロジェクトに参加して自分のキャパシティやスキルを上げて、広い視野を持った社会人になりたいという志を持ってあえて派遣を選んでいる人もいるでしょう。それでも、年齢を重ねていくうちにチャレンジ精神を失わなくとも、将来の安定性や年齢に応じた高収入を得ることを重視するようになるのもごく当たり前のことと言えます。そうなると、働き方を派遣から正社員に転職するという選択肢が出てきます。

30代40代で派遣から正社員へ転職するための方法

派遣で働いている人が正社員になろうとする場合、できることは大きく分けると2つあります。1つは今登録していて働いている派遣会社を辞めて別の企業に転職するという方法です。もう1つは今勤めている派遣先企業に正社員として転籍するという方法です。

まず1つ目の、派遣を辞めて正社員を募集している企業へ転職する方法については、転職サイトやエージェントを活用すると見つけやすいでしょう。というのも、企業は若い世代を積極的に採用したいという傾向がまだまだ見られます。そのため、30代や40代で派遣から正社員の転職を考えているときに、自分の力だけで転職活動をしても時間と労力を想像以上に浪費することも珍しくありません。

それで、ある程度の希望の条件や内容が固まっていて正社員になる道を探しているのなら、転職に特化したWEBサイトやエージェントを活用した方がスムーズに進むでしょう。そのようなサイトには正社員を募集している企業情報だけでなく、転職活動をするにあたって役立つ情報がたくさん掲載されているので、少しでも転職を考えているなら確認してみることをお勧めします。

たとえ、これまでに正社員として働いたことがなかったとしても、未経験OKや職歴不問といった内容で求人を出している企業であれば、30代〜40代でも派遣から正社員を目指すことは十分可能でしょう。

また、すぐに正社員として雇用してもらうことが難しい場合でも「紹介予定派遣」という条件で求人を出している企業に転職を考えることもできます。紹介予定派遣とは、まずは派遣社員として仕事を始めます。そして最長半年間派遣として働き、もし双方引き続き仕事をすることに問題なければ、正社員としてそれ以降働くことができます。

紹介予定派遣の場合、働く前と実際に働いた後のギャップに悩まされることはないです。「自分がイメージしていた職場と違った…」といったようなことはなく、せっかく就職してもすぐにやめてしまうような事態を回避できます。ちなみに紹介予定派遣の場合、相手側から断られることもある一方で、こちら側から断ることもできます。自分には合わない職場であれば、派遣会社に断りの連絡を入れましょう。

この時注意しなければならないのは、理由は明確にすることです。もしあいまいな理由で断ると「いくら紹介しても正社員として働く気がないのでは?」と派遣の担当者に思われかねません。その結果、なかなか次の案件を紹介してもらえない可能性があります。

この制度には企業側の合意も求められるため、100%確実に一定期間の就労後は正社員雇用が保証されているというわけではないものの、法律に基づく制度であるゆえに正社員として雇用してもらいやすいことは事実です。それで、現在登録している派遣会社と相談して、「紹介予定派遣」制度を利用する予定のある企業を紹介してくれないかと掛け合ってみることができるでしょう。

働きたいママの為のマイナビスタッフ

マイナビスタッフ

登録拠点は全国8カ所、マイナビが運営している中堅クラスの派遣会社です。出産〜育児からの社会復帰、家族と過ごす時間を増やしたい、家事・育児と両立したいなど自分らしくワークライフバランスできる働き方を実現するために、働きたいママの為のお仕事相談会を開催しています。
全国9000社以上の優良企業をはじめ、マイナビグループ連携により多彩なお仕事を紹介してもらえます。出版・WEB系雑誌を取り扱っている関係からクリエイティブ系の案件が多く、福利厚生も充実しています。紹介予定派遣を狙うならおすすめです。

マイナビスタッフへ無料登録

また、別の方法は今既に働いている派遣先に正社員として雇用してもらえないか相談してみることです。これまで、派遣先企業としてある程度の期間働いてきたのなら業務内容もよく理解しているでしょうし、社員との信頼関係も得られているでしょう。場合によっては、社員よりも業務経験が長かったり仕事のことをよく知っていたりということもあるでしょう。

企業側としても新たな未経験者を雇用するよりもメリットがあるので、派遣会社の担当者に断りを入れたうえで相談することもできるでしょう。

ミドル・シニアが応募できるリクルートスタッフィング

リクルートが運営する最大手人材派遣会社です。求人数が多く約14,000件以上、派遣業界では実績No.1
派遣会社の中では、就業者の福利厚生が特に充実していると評判は良いです。

都内であれば、40代50代以上が活躍している企業の求人も多数あります。シニアが応募できる求人は事務などの内勤が多いです、しかし60代で応募できる求人はほとんどありません。スキルアップ支援制度も魅力的ですし、派遣先は大手企業や優良企業が多く、健康保険や健康診断など正社員並みです。正社員へのステップアップとして派遣就業するなら、リクルートブランドはおすすめです。
※派遣登録は、オンライン面談に対応しています。

リクルートスタッフィングへ無料登録

30代や40代という年齢やスキルの無さが気になるなら無期雇用派遣を狙う

転職や就職でミドル・シニア世代が気になるのは自分の年齢でしょう。20代のころなら転職や就職といってもいろいろなオプションがあり、それほど決断に時間をかけることなくチャレンジできたでしょう。しかしながら、アラサー、アラフォー世代の男女となると話は別です。

年齢が高くなればなるほど正社員として雇用してもらうことが難しくなるというのが、この日本の雇用事情の現実です。そんな中でも30代40代が派遣から正社員を目指すチャンスはあります。それが無期雇用派遣という雇用形態です。

これは、「正社員として雇用をして派遣」するという派遣スタイルです。通常の派遣と同様、どこかの企業に派遣されて仕事をするのですが、派遣元からは正社員として雇用されているというものです。つまり、派遣会社の正社員となっているということです。しかしながら、この雇用形態の名称の中に「社員」という言葉が見られないように、すべての会社が正社員として雇うわけではありません。

あくまでも期限を定めず雇用する「無期雇用」です。それで、「無期雇用派遣」に応募するときには、正社員として雇用してもらったうえでの派遣なのか、そうではないのかを確認するようにしましょう。

この説明を読んで、「結局は派遣じゃないか、実質することは今と変わらないんじゃないか」と疑問に思った人もいるでしょう。確かに派遣であることには変わりませんが、普通の派遣では得られないメリットが多くあります。まず、仕事を失うリスクが大きく減ります。というのも、正社員として雇用されているので、派遣切りのような扱いを心配する必要はありませんし、法的にもリストラされるリスクが少ないです。

また、ボーナスが出る企業も多くあります。特に大きなメリットはリストラのリスクが少ないという点でしょう。普通の派遣で仕事をしていると、派遣先の業績が悪化したり、今回のようなコロナウィルスの世界的流行といった世界経済に影響を与える流行病や自然災害などが発生すると、真っ先に契約を切られてしまうことも珍しくありません。実際、「派遣切り」という言葉をよく耳にするようになったのも、こういった事情が関係しています。

一方、無期雇用派遣では、簡単にリストラされることはありません。たとえ派遣先の仕事が無くなりそうでも、他の仕事を紹介する努力をしなければリストラすることができないように法整備がされています。つまり、法に守られているわけです。そして、ある程度年齢が高くても無期雇用派遣で採用してくれる会社が多いという点も、派遣から転職を考えている人におすすめできる理由です。

なぜかというと、無期雇用派遣はプロジェクト単位や1年から10年という長めの期間に渡って派遣することを前提に契約が行われます。一般企業は、何十年というスパンで勤続してくれる人材を欲しがる傾向になります。この求める人材のニーズの違いから、無期雇用派遣は転職先の一つとして良い候補になるわけです。

無期雇用派遣のマイナビキャリレーション

マイナビキャリレーション

新しいオフィスワークの働き方、マイナビグループの正社員派遣です。充実した研修制度(PC・OAスキル、ビジネススキル等)・フォロー体制を整えているので未経験でも事務職の派遣社員にチャレンジできます。
業種は、オフィス関連業務になります。(一般事務、営業事務、人事・採用事務、総務事務ほかオフィスワーク全般)就業場所は、主に首都圏、愛知、大阪、京都、兵庫、滋賀になります。雇用期間の制限がないので安定した環境でスキルアップや長期的なキャリア形成が可能です。就業先では派遣ですが、株式会社マイナビワークスの社員なので各種保険、定期検診、有給休暇、産休・育休など安心して働けるのがメリットです。
安定したオフィスワークならマイナビキャリレーションはおすすめです!!
※申し訳ございません、現在20代までの採用となっています。

マイナビキャリレーションへ無料登録

派遣社員から正社員への転職は転職エージェントでは相手にされない?

転職をするにあたって、転職エージェントの利用がおすすめとよく言われます。転職エージェントは無料で利用できますし、登録するとコンサルタントが皆さんの転職活動をサポートしてくれます。希望する条件やみなさんのこれまでのキャリアを見て、適した応募先を紹介してもらえます。

その他にも、履歴書や職務経歴書の書き方や面接対策などのサポートを行っているところもあります。人事のプロがサポートしてくれるので心強いでしょう。しかし派遣社員から正社員への転職の場合、転職エージェントでは相手にされないのではないかと懸念する人も多いようです。

転職エージェントでは相手にされない?という質問に対する答えは、「ノー」です。転職エージェントというと、すごいキャリアを持っていないと相手にされないというイメージを持っている人もいるでしょう。しかしこれは間違いです。資格なし、未経験者のポテンシャル採用の事例も最近では増えています。

ただし、ケースバイケースのところがあります。まず年齢条件によっては、転職エージェントに登録してもなかなか応募先を紹介してもらえない可能性はあります。

20〜30代の派遣社員の場合、資格なしでも未経験者でも、これからまだ伸びしろがあります。積極的に新規社員を採用している会社であれば、興味を持ってくれる可能性があります。しかし40代以降になると年齢がネックになるかもしれません。資格や特別なスキルやキャリアがないと、なかなか転職先は見つからないかもしれません。

資格なしなのに高収入希望など身の丈に合わない条件もNG

派遣社員から正社員になる際に転職エージェントでは相手にされない?この疑問に対して、確かに相手にされない人も一部います。それは自分の身の丈に合わない職場を希望しているケースです。極端な話、資格や実務経験がないのに年収600万円以上の求人などありません。

転職エージェントは採用される確率の高い案件を紹介します。自分のスキルやキャリアと割に合わない待遇の条件で相談しても、相手にされません。もし派遣社員から正社員への転職を検討しているのであれば、自分の現状分析を客観的に進めることです。その上でキャリアコンサルタントに相談すれば、いろいろとアドバイスしてくれるでしょう。

キャリアコンサルタントの中には、皆さんのこれまでの職歴やスキルなどをヒアリングして、どのような条件であれば採用される可能性があるか、いろいろと提案してくれます。自分の身の丈に合った職場がどのようなものかイメージできなければ、その部分からコンサルタントに相談してみるといいでしょう。

派遣社員から正社員への転職は転職サイトが無難か?

インターネットなどを見てみると、派遣社員から正社員に転職する場合は転職サイトの方が無難という意見をしばしば目にします。転職サイトは、転職エージェントのようにキャリアコンサルタントがマンツーマンでサポートしてくれるわけではありません。自分で求人情報を探して、応募するスタイルです。

しかし、その分転職サイトの方が自分のペースで転職活動を行えます。例えば、今派遣の仕事をしていて、同時並行で正社員の就職を狙っている人などにはおすすめです。

また転職エージェントと比較して、求人数が多いのも転職サイトを利用するメリットの一つです。求人数が多いということは、それだけ自分に合った案件に出会いやすいと言えます。検索機能もついているので、自分が希望する職種や業種に絞り込んで検索できるところも強みです。

一方、転職エージェントの場合、キャリアコンサルタントの営業トークに乗せられることもあります。その結果、本来は自分に合っていない求人を紹介される恐れもあります。ある程度自分で判断して応募先を決めたいと思っている人は、転職サイトが無難と言えるかもしれません。

もしくは両方を併用する方法も考えられます。転職エージェントと転職サイトの両方に登録するわけです。転職エージェントの方ではキャリアコンサルタントのサポートを受けます。また転職活動するにあたって、プロの観点からいろいろとアドバイスを受けるでしょう。そのアドバイスを生かして、転職サイトで求人探しをします。

特にできるだけ早く転職先を確保したいと思っている人は、転職エージェントと転職サイトの併用を検討してみてもいいでしょう。両方ともほとんどのサイトで登録無料になっています。両方に登録したところで、コストが余計にかかるような心配もありません。

派遣社員から正社員になるほかの方法も検討してみる

派遣社員から正社員になる方法として、上で紹介したように転職エージェントもしくは転職サイトを利用するのがツートップとも言えるほど主要な手法です。しかし、ほかには何も方法がないかというと、そうではありません。ほかの方法も使えないかどうか検討してみましょう。

まず正社員登用の可能性についてです。中には最初は派遣社員としてその会社で働き始めたけれども、のちに正社員に登用されるという事例もあります。しかし、これはなかなかハードルが高いと思ったほうがいいでしょう。正社員登用している会社はそれほど多くないからです。

というのも正社員として迎えるということは、自分の会社の人材になるわけです。人件費などもかかります。これは経営判断にかかわってくるので、及び腰の会社も少なくありません。もし派遣社員から正社員になろうと思っているのであれば、一度派遣される会社の過去の正社員登用実績を確認してみるといいでしょう。もし正社員登用の実績があれば、チャンスはあるかもしれません

正社員登用してもらうためには、職場の人の評価が何よりも重要です。「この人とならこれからもずっと一緒に仕事していきたい」と思わせることが大事です。信頼できるような人間力が求められます。また会社に「この人を雇えば会社にとってプラス」と思わせられるようなスキルの高さをアピールすることも大事です。

このように派遣社員から正社員へ転職する方法はいろいろとあります。正社員として働きたいと思っているのであれば、まずは転職エージェントもしくは転職サイトの登録から始めてみてはいかがでしょうか?登録するのは無料ですし、インターネットから申し込みできるので、自分の好きなタイミングで手続きできます。

派遣から正社員を目指すことは十分可能だけれど、早めの行動が肝

将来に不安を感じて派遣から正社員を目指すアラサー、アラフォー男女は少なくないでしょう。たしかに、世界情勢をみていると経済的な面でポジティブになるのは難しいかもしれません。それでも世の中にはチャンスはたくさんあります。30代〜40代でも転職をして正社員を目指すのに遅すぎるということはありません

しかしながら、すこしでも年齢が若い方が職探しがしやすいというのは事実です。それで、もし今派遣で働いていて正社員になるための転職を考えているなら早めに行動しましょう。そして、今はインターネットで自宅や通勤の隙間時間に転職サイトやエージェントを使って職探しができるので、そういった便利なサービスを活用するようにしましょう。

30代・40代におすすめの転職サイト

リクナビネクスト

リクナビネクスト

転職エージェントとは異なり、転職サイトは自力で応募して活動するための求人情報が集まっています。リクナビネクストは最大手の転職サイトで、圧倒的な求人数が揃っています。

24時間求人情報をチェックできるので、中高年ならタイミングを逃さずこまめに応募していくことが重要ですね。求人の母数が多いので、中高年からシニア向けの求人案件もハローワークとは比べ物にならない数があります。スカウト登録も必須ですよ。

リクナビネクストへ無料登録

正社員就職応援プロジェクト・東京しごとセンター

東京都の正社員就職支援事業です。東京しごとセンター正社員就職応援プロジェクトでは、30歳から54歳までの都内で正社員就職したい方を無料でサポートしています。

就活ノウハウやキャリアデザインなど、セミナー・研修受講は全て無料です。1日5000円の就活支援金支給制度や短期間のスキルアッププログラムなどもあり、就職活動がうまくいかない、面接が苦手、自分に合った仕事を探したいなどの手厚いサポートが受けられます。

東京しごと塾は、30歳から54歳の正社員就職を目指す方が、就活支援金を受給しながら5日〜2ヶ月の職務実習を通じて正社員就職を目指すプログラムが3コースあります。プログラム受講者の98%が「満足」と答えています。

すべて無料ですので東京都で正社員就職希望の方にはおすすめです!

正社員就職応援プロジェクト・東京しごとセンターへ無料登録

はたらいく

はたらいく

全国の中小企業の求人案件が揃った、地域密着系の転職求人情報サイトです。
独特のレジュメシステムは「ひとがらアピール」が可能になっていて、人生経験の長い中高年の応募には最適ですよ。
気になる企業の案件があれば、気軽に「らいく!」を送ってみると、採用担当者が自分のレジュメを見てくれて、オファーが届いたりすることも多々あります。
敷居は低めなので、たくさんの企業にアピールしてみることできますね。

はたらいくへ無料登録

”自分らしくはたらく”が叶うテンプスタッフ

テンプスタッフ

国内トップクラスの実績がある派遣会社で、登録拠点は全国300か所以上、求人件数30,000件以上です。
派遣先は大手企業からベンチャー企業まで幅広く、就業者の福利厚生も手厚いと評判です。アパレル業界に強く、常時1000ブランド以上の紹介が可能です。スキルアップ支援も充実しており、OA講座や語学講座、理系・製薬専門講座、CAD・DTPデザイン系など内容も豊富です。
社員同様の福利厚生が受けられ、高給与・好条件な求人が多く職種や雇用形態のほか就労期間も選べます。派遣から正社員を目指す紹介予定派遣はおすすめです。

テンプスタッフへ無料登録