コンサルティングファームは、企業が様々抱えている問題や課題に対してアドバイスをしたり、一緒に解決するための計画を立てたりする仕事です。
このようなコンサルは、企業にとっての救世主ともなり得ますが、一歩間違えば共倒れにもなりかねない責任の重い仕事です。
コンサルの仕事はあらゆる分野に精通していなければならず、高いスキルや経験を求められます。そのため、年収レンジも高く、その後異業種でも活躍している人が多いのも特徴です。

ここでは、コンサルの転職に強い転職サイト・転職エージェントや転職エージェントを探している人に役立つ情報をまとめてみました。また、合わせて、「おすすめの転職サイト・エージェントBest3」「転職パターン別コンサルの転職エージェントの選び方」もご紹介しています。コンサルの仕事に転職を考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

コンサルタントの年収アップ転職におすすめの転職エージェント

コンサルタントが年収アップするための転職先の選び方

コンサルタントとして年収アップするなら、現職よりも規模の大きい会社や、外資系コンサルティングファームなど、年収レンジの高い会社に転職するのがおすすめです。また、外資系コンサルティング企業でも、総合コンサルファームより戦略コンサルファームの方が年収レンジが高いので、戦略コンサルファームにチャレンジするのも手段です。

コンサルタントの年収アップ転職はハイクラス転職エージェントがおすすめ

年収アップキャリアアップを目的に転職を考えている人は、JACリクルートメントビズリーチなどハイキャリア専門の転職エージェントがおすすめです。
ハイキャリア専門の転職エージェントは、登録自体に条件を設けているところもあります。たとえば年収が600万円以上とか、経験が何年以上、役職が付いている人など、エージェントによって異なりますが、ハードルを設けることで、良質な案件が集まりやすいこと、より精度の高いマッチングができるというメリットがあります。

JACリクルートメント

JACリクルートメント

ロンドン発祥の外資系転職エージェントで、外資系やグローバル企業への転職実績は国内No.1です。ハイキャリア層に特化しているので、キャリアやスキルに自信がある人におすすめのエージェントです。案件は量より質で、独占求人も多いため、登録する価値があります。キャリアコンサルタントの質の高さにも定評があり、企業別の面接対策にも豊富なノウハウを持っているため、しっかりしたサポートを期待できます。また、一人のコンサルタントが企業側と求職者の双方を担当するため、ミスマッチ予防にもつながっています。

JACリクルートメント公式サイト

コンサルタントから異業種転職におすすめの転職エージェント

コンサルタントから異業種転職しやすい転職先

コンサルタントから転職するなら、例えば戦略系コンサルなら事業会社の経営企画やマーケティング部門、会計系コンサルなら財務、ITコンサルならIT戦略やWeb関連、人事コンサルなら人事といったように、業種は違っても同じ専門領域の部門への転職がおすすめです。これまでのキャリアを生かして転職できるので、待遇面でも経験を考慮されるメリットがあります。

コンサルタントからの異業種転職は大手エージェントがおすすめ

コンサルから異業種へ転職を考えているなら、できるだけ年収を下げないことがポイントです。異業種転職で年収を下げないためには、今までの経験やスキルと求人の条件をマッチングさせることが必須になります。求人とキャリア・スキルをマッチングさせるためには、できるだけたくさんの求人から条件の合うものを選ぶことが効率的です。
そのためには、リクルートエージェントdodaなど、幅広い業界の求人を豊富に扱っている大手の転職エージェントを利用するのがおすすめです。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

全国に拠点があり、地方からの転職活動もスムーズに進められるのがメリットの国内最大手転職エージェントです。扱う求人数、転職成功実績ともに他社を圧倒しています。非公開求人だけでも10万件を超える数を保有していて、良質な案件に出会えるチャンスが広がっています。土日や夜間の相談にも対応してくれるので、仕事をしながらの転職活動でも効率よく進められます。

リクルートエージェント公式サイト

コンサルタントへの未経験転職におすすめの転職エージェント

コンサルタントの中で未経験転職しやすい求人の選び方

コンサル未経験からコンサルタントを目指すなら、現職がSEならITコンサルタント、建築業なら建築コンサルタントと言った具合に、自分のスキルやキャリアに関連したコンサルタントを目指すのがおすすめです。

また、コンサルタント会社は個人規模から大手までさまざまな規模の会社がありますが、個人規模の経営コンサルタント求人は要注意です。名前が知られているような大きな会社なら内部事情を調べることも可能ですが、個人経営の経営コンサルタントになると、実績もわかりづらく、労働環境も未知数です。

コンサルタントへの未経験転職はサポートが充実したエージェントがおすすめ

未経験からコンサルに転職を目指す人もいます。ただし、未経験転職は実績がないため、不利になりがちです。それを上手に進めるためには、キャリアコンサルタントなどプロのサポートが必須となります。
大手の転職エージェントだと、一人のキャリアコンサルタントが担当する求職者の人数が多く、きめ細かいサポートまで手が回らない可能性がなきにしもあらず。規模の大きすぎないエージェントの方が、丁寧なコンサルティングで求職者の立場に立ったサポートができることもあります。Spring転職エージェントtype転職エージェントなど、転職サポートの手厚い中堅エージェントがおすすめです。

Spring転職エージェント

Spring転職エージェント

Spring転職エージェントはこれまでの経験の有無にかかわらず必ず面談してくれるエージェントなので未経験転職に最適です。専門分野に通じたコンサルタントが少数の求職者を担当するため手厚いサポートが受けられます。キャリアコンサルタントが企業と求職者どちらも担当するため、他では聞けない選考通過のポイントを聞けるのもメリットです。

Spring転職エージェント公式サイト

コンサルタント向け転職エージェントおすすめランキング【18社比較】

コンサルタント向け転職エージェントおすすめランキング

  1. リクルートエージェント

    リクルートエージェント

    全国に拠点があり、地方からの転職活動もスムーズに進められるのがメリットの国内最大手転職エージェントです。扱う求人数、転職成功実績ともに他社を圧倒しています。非公開求人だけでも10万件を超える数を保有していて、良質な案件に出会えるチャンスが広がっています。土日や夜間の相談にも対応してくれるので、仕事をしながらの転職活動でも効率よく進められます。

    リクルートエージェント公式サイト

  2. JACリクルートメント

    JACリクルートメント

    ロンドン発祥の外資系転職エージェントで、外資系やグローバル企業への転職実績は国内No.1です。ハイキャリア層に特化しているので、キャリアやスキルに自信がある人におすすめのエージェントです。案件は量より質で、独占求人も多いため、登録する価値があります。キャリアコンサルタントの質の高さにも定評があり、企業別の面接対策にも豊富なノウハウを持っているため、しっかりしたサポートを期待できます。また、一人のコンサルタントが企業側と求職者の双方を担当するため、ミスマッチ予防にもつながっています。

    JACリクルートメント公式サイト

  3. ビズリーチ

    ビズリーチ

    年収750万円以上のハイクラス層に特化した転職エージェントで、無料会員だけでなく、有料会員になればすべてのサービスを利用することができます。
    自分で求人に応募するのではなく、ビズリーチが承認したヘッドハンターがスカウトする形で求人紹介がされる形なので、スキルやキャリアがある人は、他の転職サイトでは見つからない良質な求人に出会える可能性があります。有料会員は無料でお試しもできるので、気になる人は一度使ってみて下さい。

    ビズリーチ公式サイト

コンサルタント向け転職エージェント・転職サイト18社の比較表

転職サイト・エージェント レビュー
JACリクルートメント 外資系・海外勤務の求人が全体の半数以上を占め、コンサルティングファームに強みを持つ転職エージェントです。企業側と求職者側の双方を同じコンサルタントが受け持つため、ミスマッチが少なく、マッチング力の高さに定評があります。
リクルートエージェント 求人数、転職成功実績ともに業界No.1のスケールを誇り、まずは登録しておきたい転職エージェントです。拠点も全国にあるので、UターンやIターンをはじめ、地方での転職活動もスムーズに進められます。
ビズリーチ ヘッドハンターによるスカウトという形を取り、年収750万円以上のハイクラス層に特化したサービスを展開しています。有料会員になるとヘッドハンター検索など全ての機能が利用できます。キャリア・スキルに自信があり早期に優良な求人をゲットしたい人におすすめです。
キャリアカーバー リクルートが運営する転職エージェントで、年収600万円以上のハイクラス層をターゲットにしています。管理職や経営幹部クラスの求人が充実しています。求職者が自分自身の担当コンサルタントを選ぶことができるのが特徴です。
クライス&カンパニー 30代~40代のハイキャリア層向けの転職エージェントです。求職者への転職支援サービスの他、企業への人材をサーチするヘッドハンティングのサービスもあります。目先の転職だけでなく、長期的なキャリアプランの相談にも応じてくれます。
type転職エージェント 大手企業だけでなく、優良な中小企業の求人も充実しています。独占求人も多く、各業界に精通したキャリアアドバイザーのカウンセリング力の高さにも定評があります。
年収や待遇などの交渉も行ってくれるので、頼りになります。
マイナビエージェント マイナビグループのネットワークを活かし、さまざまな業種・職種の求人を扱っています。目先の転職にとらわれず、中長期的な視点からのカウンセリングに定評があります。企業ごとに対応する応募書類や面接対策など、きめ細かいサポートが魅力的です。
パソナキャリア 利用者の年収アップ率が7割近く、良質な求人を多く扱っている転職エージェントです。非公開案件が約8割を占め、異業種転職や未経験転職にも手厚いサポートがあり、アドバイザーの質も高いと評判です。
Spring転職エージェント グローバル企業のアデコが展開する転職エージェントです。正社員の求人に強く、幅広い業種・職種に対応しています。独自求人が多いのも特徴です。求人の質が高く、マッチング力にも定評がありますが、ある程度自分で転職活動を進められる人に向いています。
doda 転職エージェント・転職サイトの両方の使い方ができるのがメリットです。求人数も業界トップクラスで、面接対策や応募書類添削のサポート力に定評があります。定期的に転職イベントも開催されていて、積極的に活用することで早期の転職が叶います。
ムービン コンサル業界を中心に実績のある転職エージェントで、同業でキャリアを積んで、キャリアアップを目指す人におすすめです。日系のコンサル会社の求人を主に扱っています。登録時にセレクションがあり、登録するにもハードルが設定されています。
アンテロープ 金融・コンサルティング業界に特化した転職エージェントで、年収700万円以上のハイクラス求人を主に扱っています。目先の転職にとらわれず、長期的なサポートを心がけていて、ベテランのキャリアアドバイザーが多数在籍しています。
アクシスコンサルティング IT・コンサルティング業界に精通した転職エージェントで、コンサルティングファームを狙うならぜひ登録をおすすめします。利用するためには条件がありますが、クリアしていれば手厚いサポートを受けられます。戦略・業務コンサルの求人を主に扱っています。
コトラ 金融・コンサル・経営幹部の転職に特化したエージェントです。金融の専門職の求人を多く扱っていて、コンサルタントも経験豊富な人材が揃っています。キャリアに応じたマッチング力にも定評があります。
リネアコンサルティング コンサル業界の転職に特化したエージェントで、コンサルから異業種・異業種からコンサルへの転職にも対応してくれます。情報収集が目的という人でも利用可能なのが良心的です。
リーベル IT・コンサル業界の転職に強みをもつ転職エージェントです。アドバイザーは、全員がIT業界出身者で、長期的な視点でキャリアプランを提案してくれます。
アドバイザー自身が企業訪問し、情報を収集することでミスマッチを防いでいます。
エリートネットワーク 小規模で、一人ひとりに丁寧なサポートを期待できる転職エージェントです。都内勤務のハイキャリア案件が多く、相当のスキルがないと案件を紹介してもらえないリスクもあります。海外勤務や外資のコンサル求人も充実しています。
コンコード エグゼクティブ求人に特化した転職エージェントで、大手や外資のコンサルティングファーム、投資銀行など年収レンジの高い求人が中心です。コンサルタントの質が高く、的確なアドバイスをもらえると評判です。

まとめ

基本的に、コンサルは年収レンジも専門性も高い業種です。そのため、コンサルへの転職・コンサルからの転職は、コンサルに特化した転職エージェントの利用が効果的です。特に、コンサルから異業種へ転職する場合、年収が下がるケースが多いので、コンサルでの経験やスキルを十分に活かせる求人を見つけることがポイントになります。

また、複数登録し、自分に合ったエージェントを模索しながら転職活動を進めることで、無駄なく効率的に転職活動を進めることができます。
転職エージェントを最大限に活用し、コンサル業界への転職・コンサルから異業種への転職を成功させてください。