転職スタディ

転職経験者が最短で内定ゲットするための転職活動の方法を解説 ⇒ 新型コロナ対策で、各社オンライン面接/面談に対応しています。

「転職活動」の記事一覧

在宅ワーカーになるためにはどうしたらいい?フリーランスで稼げる業種と稼ぎ方

「自由に働きたい」在宅ワーカーを目指す人が増えている? 「会社員無理〜!」という声が昔よりよく耳に入ってくる近年、フリーランスでお金を稼ぎたいと考える人が増えています。その理由として挙げられるものはいくつかありますが、や […]

英語を使う仕事に興味がある、英語を活かす仕事・アルバイトのレベル別給料ランクについて

「得意な英語を活かした仕事がしたい」「英語を使う仕事に興味がある」など転職や就職についてお考えの方も多いのではないでしょうか。近年、日本でもさまざまな所でグローバルな環境が進んでいます。それに伴い語学力の重要性が高まり需 […]

適職がわからない、何がしたいのか? 何に向いているか? 診断方法や解決方法はこちら

何がしたいのか? 何に向いているか解らない人が適職を診断する方法は 現在の職業が果たして適職なのか、そのように思い悩むことは珍しくはありません。思い悩みつつも勤務を続ける道を選ぶ人もいれば、会社を辞めて自分の適職を探す人 […]

公認会計士・税理士・USCPAが好条件で転職するために活用したいサポートランキング

同じ転職をするにしても、資格保有者が独占業務を持っている業種については、キャリアップがしやすい傾向にあります。すでに持っている資格や実務経験を生かして、より条件の良い職場や経験をさらに生かして活躍できる企業を見つけやすい […]

日本の労働環境による鬱病(3)パワハラ・セクハラ・モラハラ上司と会社を訴える手順を解説

近年、さまざまなハラスメントに関する造語が生み出されています。 昔から言われているセクシャルハラスメント(セクハラ)などはとうの昔に市民権を得ています 職場などで無視をするなど精神的な嫌がらせを続ければモラルハラスメント […]

日本の労働環境による鬱病(2)鬱病のサインとは?危険信号が出たら退職するべきか?

仕事に行きたくないという日は誰にでもあります。しかし、涙が出る、気持ちが悪くなるなど身体の不調を伴う場合は鬱病の可能性もあります。この記事では、「仕事に行きたくない」気持ちが鬱病のサインか見分ける方法や、鬱病の危険信号が […]

日本の労働環境による鬱病(1)正社員が鬱病や過労死を防げない理由

変化する日本の労働環境による鬱病 日本の労働環境は戦後からさまざまな変遷をたどり、その形を変えてきました。1990年代のバブル経済の崩壊以降、それまでの終身雇用や年功序列という日本人が信じてきた価値観が過去のものとなり、 […]

働きながら夢を追い続けるのは何歳まで? リモートワークで夢を追う、30代から正社員OK

一度きりの人生、若いうちは夢を追いかけたい 子供の頃からの憧れの職業が、いわゆる一般的に大学を卒業して就職活動を経てなれる職種ではない場合、その人たちの多くは夢追い人と呼ばれることがあります。人気の職種の例をあげれば、お […]