麻雀が好きな人であれば一度は考えたことがあるであろう雀荘でのアルバイト。雀荘で働く人は「メンバー」と呼ばれます。

お客さんとして遊んだ時にかかるゲーム代も、アルバイトであればお店が負担というケースも多く、働きながら好きな麻雀ができると考えて雀荘のアルバイトを始める人は少なくありません。

この記事では副業に雀荘でのアルバイトを考えている人向けに、仕事内容メリット・デメリットなどを解説します。

雀荘バイトのよい評判まとめ!メリット・楽な点は?

仕事中に麻雀ができる

雀荘は麻雀が分からなくてもバイトできますが、麻雀ができる人は仕事中に打たせてもらえます。雀荘では、トイレなどで席を外すお客の代走や、人数が足りないときの本走を店員が打つからです。

麻雀を打ってバイト代がもらえるので、麻雀好きには楽しいバイトです。麻雀を知らない人でも、ルールを覚えてくるとゲームに入らせてもらえるようになります。

なお、雀荘の従業員のことを「メンバー」と呼ぶこともあります。


https://twitter.com/nanaumichan/status/221451713117298688

麻雀に勝てばバイト代が増える

ゲームに参加して勝つと、時給とは別に勝った分のお金ももらえます。麻雀が強い人なら、効率よく稼げる可能性もあるでしょう。

また、勝てば収入になることから真剣に打つので、麻雀が強くなれます。腕に自信がある人、麻雀が強くなりたい人はチャレンジしてみてもよいでしょう。


https://twitter.com/nanae16/status/169823164044558336

体育会系の接客は求められない

接客というとだいたいどこでも、大きな声でハキハキ元気に受け答えすることが求められます。しかし、雀荘ではゲームに集中しやすいよう、静かな接客が求められます

感じよくする必要はありますが、他の接客業のように大きな声を出さなくてよいので楽です。むしろ、大きな声を出すと注意されます。

カジュアルな接客でOKなので正しい敬語も求められませんし、ほとんどのところはバイト中に煙草も吸えます。体育会系のやたらきっちりした接客が苦手な人でも安心です。

雑用の「立ち番」も楽

雀荘のバイトでは麻雀を打つほかに、飲食の提供や卓の清掃といった雑用を行う「立ち番」の業務もあります。麻雀ができない人の場合は、立ち番だけを行うことになります。

ですが、雀荘のバイトは立ち番の仕事も楽で、特にやることがなくて待機しているだけのことも多いです。

特に平日の早朝や昼間は、お店によってはお客がほとんど来ないこともあります。

雀荘バイトの悪い評判まとめ!デメリット・きつい点は?

時給が安くてゲーム代も取られる

雀荘のバイトは時給が安く、1,000円程度が相場です。さらに、人数合わせのためにゲームに参加する「本走」を行うときは、お客と同じように1回400円程度のゲーム代を取られるのが一般的です。

雀荘にとってアルバイトは、「ゲーム代を一番たくさん払ってくれるお客」でもあるのです。

本走が多いお店の場合は、ゲーム代を取られることで実質的な時給が最低賃金を下回ってしまうこともあります。

「ゲーム代バック」といって、ゲーム代を返してくれるお店もときどきはあるので、なるべくそうしたお店を選んだ方がよいでしょう。

負けた分はバイト代から引かれる

ゲームで勝った分がバイト代に上乗せされる反面、負けた分は翌月のバイト代から引かれます。麻雀が弱い人だと、負け分でバイト代がすべてなくなってしまう可能性もあります。

仕事なので、勘が冴えない日やツキがない日、体調がよくない日でも打たなければならず大変です。

特に、レートが高いピン以上のお店は注意が必要です。よほど腕に自信がある人でない限りは、レートが低く、フリーの客層が弱いお店か、賭けをしないノーレートのお店を選んだ方がよいです。

また、繁盛しているお店なら人数が足りなくなることが少ないので、バイトが打つ回数を減らせます。

ですが、収入を得ることが目的であれば、もっと堅実なバイトを選んだ方がよいです。

お客より不利な条件で打たされる

従業員はメンバー規制で、お客より不利な条件で打たなければならないお店がほとんどです。お店によってもルールが異なる可能性がありますが、従業員は概ね、以下の制限が設けられています。

・モロ引っ掛けリーチの禁止
・オーラスに和了り制限あり
・東場にも和了り制限あり
・連勝禁止
・50,000点以上持っているときは和了れない

上記は本走の場合ですが、代走にも「リーチをかけられない」などいろいろな制約あります。

お客よりも不利な条件にもかかわらず、負ければバイト代から天引きされてしまうので、何とも理不尽です。

また、自分の好きに打てないこと自体も、純粋に麻雀を楽しみたい人には苦痛でしょう。

煙草臭いし、お店によっては客層も悪い

ほとんどの雀荘は禁煙ではなく、ゲーム中に煙草を吸うお客も多いです。煙草の煙や臭いが苦手な人や、呼吸器疾患がある人だと辛いです。

また、近頃の雀荘は昔と違い、会社員や学生といった普通のお客が大半ですが、中には暴力団員ややくざのお客も来ます。裏社会の人でない普通のお客でも、麻雀に集中しているので不愛想になりがちです。

さらに、営業許可を取っていないお店や、極端にレートの高いお店は、経営者が暴力団などの場合もあるので、そうしたお店は避けた方が賢明です。

逆に安全性が高いのは、大手チェーン店の雀荘です。

いずれにしても、一度お客として行って雰囲気を見ておくと安心です。

バイト探しに役立つサイトBest3


ショットワークス

短期バイト・単発バイト専門の求人情報サイト。1日だけ働きたい、面接なし、履歴書不要、交通費支給など、都合にあわせてアルバイトを探すことができます。

マッハバイト

バイトに採用が決まったらお祝い金がもらえるバイト情報サイト。最短で翌日に、最大1万円のボーナスがもれなくどのバイトでももらえます。

ギガバイト

最大15万円もお祝い金がもらえる求人が多数!!。日本全国のアルバイト情報は57万件もあり、1日のみの単発仕事からスキマ時間で稼げるアンケート系お仕事も多数紹介しています。

雀荘のバイトの仕事内容

本走

本走とはお客様が4人集まっていない時にメンバーがゲームに参加することです。雀荘のアルバイトというとこの仕事を思い浮かべる方も多いですが、実際には働いてる時間のうちあまり長くはありません。

本走についてはしっかりとゲーム進行ができる人が任されることになります。

本走の注意点

店舗によってゲーム代の負担がお店かメンバーか異なります。また、メンバーの打ち方に制約が課されていることもあるため、面接時に必ず確認するようにしましょう。

本走でのゲーム結果についてはメンバーの給料から増減される場合がほとんどです。人によっては給料が残らないこともあるため、自分の麻雀の腕と相談しながらお店を決めましょう。

また、打ち方に制約がないお店であったとしても、接客業であることには変わりありません。ゲーム中もお客様が不快にならないよう丁寧にゲームを進行する必要がありますし、お客様に合わせて適度に会話をすることも大切です。

代走

代走とはお客様が一時離席する時にメンバーが代わりにしばらくの間ゲームに参加することを指します。麻雀をあまり知らない人であっても、ある程度慣れれば代走を任されることもあります。

基本的にはお客様がトイレに行く間だけ代わることが多いため、無難な内容でゲームを進めていれば問題になりませんが、まれに難しい局面で代走を頼み、失敗すると怒り始めトラブルとなるお客様もいます。

洗牌、卓清掃

お客様が少ない時には麻雀牌と卓を清掃することになります。雀荘で働くまではほとんどの人が経験のない仕事ですので、アルバイトを始めてから覚える作業になります。

人により作業時間に差が出る作業ですので、速く行えるようになればお店からは重宝がられます。

麻雀以外の仕事

お客様におしぼりやドリンク、軽食などを提供すること、灰皿の交換、レジ、店内の掃除など、麻雀以外の様々な仕事があります。

麻雀をできない人が雀荘で働く場合、このような作業を中心に働くことになります。ゲーム中のお客様は場合によっては神経質になっていることもあるため、提供のタイミングにはある程度気を使う必要があります。

食事にこだわっている雀荘も昔よりも増えたため、料理に自信がある方は腕を活かせる雀荘を探すのも良いでしょう。

雀荘のバイトの給料(平均時給・月収)

雀荘の平均時給

雀荘のアルバイトの平均時給は、関東で1,064円と比較的高めです。22時以降は時給が25%アップしますが、雀荘は風営法上深夜の営業を禁止されており、24時以降の営業はしないことになっています。

ゲーム代の負担によって収入が変わる

ゲーム代をお店が負担するかどうか、いわゆるバックがあるかどうかで収入に大きく差が出ます。

お店により1日の本走の回数には差が出ますが、1日あたり4回本走を行ったと仮定して、1ゲーム400円、時給1,050円のお店で毎週土日に8時間ずつ働いたとします。

ゲーム代バックが全額出れば1,050円×8時間×8日で月収は67,200円ですが、半額バックで67,200円-200円×4回×8日で月収が60,800円となり、バックがなければ月収は54,400円となります。

時給が良くてもゲーム代バックがなく、本走の回数が多いお店であればその分負担が大きくなります。できる限りゲーム代バックがあるお店を選ぶようにしましょう。

時給を上げるために

雀荘で働く以上、麻雀ができることが時給を上げるためには重要になります。お客様を不快にさせることなく円滑に店舗の営業ができるようになれば、時給が上がることもあります。

また、料理のスキルを活かしてキッチンスタッフとして活躍し、時給が上がる例もあります。

雀荘のバイトの年齢層

年齢層は様々

雀荘のアルバイトの年齢層はお店によって様々ですが、チェーン店の雀荘は比較的若いスタッフが多いです。麻雀を一生の仕事にしたいと考えているフリーター層も多く、お店によっては住み込みで働く人もいます。

麻雀を打つ時間以外は立ち仕事が多く、シフトの時間もお店によっては長いこともあるため、体力的に厳しいと感じる人もいますが、年齢制限は基本的にありません。

男女比は男性が圧倒的

雀荘は従業員のほとんどが男性です。女性は全くいないわけではありませんが、比率としてはかなり少なくなります。

しかし仕事内容は女性でもできるものですし、女性は採用されやすい傾向にあります。

お客様も男性が多いほか、女性の従業員を確保することが難しいので、お店も1~2人は女性従業員を雇用したいと考えているためです。

雀荘のバイトに採用されるコツ

採用されやすい人

雀荘のアルバイトに採用されやすい人はメンバーの経験者を除けば、しっかりとした接客が行えると思わせる人と女性です。

ただ麻雀ができるだけでなく、接客業の経験があればお客様とのやり取りもスムーズに行えると判断され、採用されやすくなります。また、前述の通り女性が少ない業界なので、麻雀ができない女性も採用されやすい傾向にあります。

向いている人

雀荘のアルバイトに向いている人は、麻雀が好きな人とメンタルが強い人です。麻雀がとても好きで、どうしても仕事にしたいという人であれば楽しみながら働けますし、腕前の向上も速いでしょう。

また、好きな時に好きな数だけ遊べるお客様と違い、メンバーはどんな時でも必要であればお客様に気を遣いながら麻雀を打つ必要があります。負けていても愛想の良い接客をする必要があるため、メンタルが強い人が向いていると言えます。

アルバイト探しアプリ・サイトおすすめランキング

  1. ショットワークス

    ショットワークス

    短期・単発バイトを探すならココ!短期アルバイト専門の求人情報サイト
    ショットワークスは短期バイト・単発バイト専門の求人情報サイトです。1日だけ働きたい、面接なし、履歴書不要、交通費支給など、都合にあわせてアルバイトを探すことができます。

    ショットワークス公式サイト

  2. マッハバイト(ジョブセンス)

    東証一部上場企業の株式会社リブセンスが運営する、アルバイト情報サイト。求人情報は常時約20万件もあり日本全国の情報を網羅しています。地域、路線、職種、特徴などで絞り込み簡単に希望するバイトが探せ、最短で翌日から働けるまさにマッハバイト。さらに嬉しすぎる、アルバイトに採用されると最大1万円が全員もらえちゃえます!!

    マッハバイト 公式サイト

  3. ギガバイト

    最速で最適なアルバイト探しは、ギガバイト。最大15万円もお祝い金がもらえる求人が多数掲載。日本全国のアルバイト情報は57万件もあり、詳しい条件検索や、1日のみの単発仕事や春/夏/冬休みなどで絞り込みもできます。アンケートモニターバイトなど、スマホでどこでもできる、スキマ時間で稼げるお仕事も多数紹介しています。

    ギガバイト 公式サイト

  4. 就職Shop

    就職Shop

    新卒や第二新卒、フリーターやニートの就職をサポートしている就職支援サービスで、利用者の9割が20代です。様々な業界・職種の未経験歓迎の求人を取り扱っていて、就職決定者の7割が未経験です。

    訪問取材した企業の正社員求人のみを紹介しているので、ブラック企業に捕まる心配もなく、せっかく正社員として採用されたのに待遇が悪くてニートに逆戻りということもありません。

    就職Shop公式サイト

  5. フリーターから正社員就職へ5日間カレッジ(JAIC)

    20代の既卒・第二新卒、フリーターを対象とした13年以上の歴史がある数少ない就職支援サービスです。
    書類選考免除されて未経験者を採用したい優良企業約20社と面接できるため、最短2週間で内定を得られます。
    ビジネス研修や面接対策、コミュニケーション能力を上げるためのプレゼンテーション研修など就職成功率81.1%の就活講座も実施、研修日数5日間のみっちり講座から集団面接会までワンストップで支援され、未経験の受け入れ前提とした企業約5000社以上から、より細かく求職者一人ひとりにマッチングしサービスを開始以降、総勢14,000名以上の正社員雇用を実現しています。徹底的に就活研修してもらって正社員になれる、まさに就職カレッジ、おすすめです。

    就職カレッジ(JAIC) 公式ページはこちら

まとめ

雀荘はお店によってルールや待遇が大きく異なります。特にゲーム代バックがあるかどうかは給料に直結するため必ず確認しましょう。

給料が安定せず接客も難しい厳しい業界ではありますが、麻雀が好きでどうしても仕事にしたい、上達したいという人は楽しみながら仕事ができる業界でもあります。

事前の情報収集や面接時に話をよく聞くことで、働く雀荘を吟味しましょう。