同じ転職をするにしても、資格保有者が独占業務を持っている業種については、キャリアップがしやすい傾向にあります。すでに持っている資格や実務経験を生かして、より条件の良い職場や経験をさらに生かして活躍できる企業を見つけやすいからです。

特に会計関連のスキルや税務についての資格を持っている場合、幅広い分野において求人を見つけられますので転職が有利です。自分の持っている能力を遺憾なく発揮できるように、転職活動を有利に進める方法を知っておくことは大事です。

会計・税務・経理・財務分野の転職事情とは?

会計・税務・経理・財務分野の転職事情としては、業務に必要な資格や実務経験を持っている人が多いです。そのため、他の業界と比べても幅広い企業の選択肢があります。というのも、こうしたスキルは経済活動を行っているところであれば、どこでも必要とされるからです。

会計事務所や税理士事務所など、特にこうしたサービスを専門に扱っている職場は言うまでもありません。大企業から中小企業まで、どの会社であっても会計部門や財務、税務を扱う部門を持っていますので、事実上どの法人でもこうしたスキルを持つ人材を求めていると言えます。

こうした事情もあって、会計・税務・経理・財務分野の資格や経験を持つ人材については、他の業界に比べて活発に転職がなされている傾向が見られます。今の職場で何らかの不都合がある場合、キャリアを生かしてすぐに転職ができるからです。

それに伴って、転職サイトや転職エージェントもこうした税務、会計関連の人材を扱うところが多く見られます。求人を出す企業、そして転職を考える人材のどちらも多いので、転職支援サービスのニーズが高いからです。

一般的に、会計・税務・経理・財務分野でキャリアを積むと、経験に応じて高い雇用条件で転職できます。そのため、単に職場を変えるという転職ではなく、年収アップなどより良い条件を求めての転職、さらに自分のスキルを生かして活躍できる大きな企業などに勤めたいというケースが多く見られます。

また、専門性や特殊性の高い業務を行っている法人に入り、キャリアを磨きたいという転職者も多い傾向が見られます。専門的な資格や経験が必要な業界ということもあって、全体的に会計・税務・経理・財務分野の転職事情は条件が良いと言えます。

ベースとなる年収水準が高いことも関係していますが、ハイクラス求人の占める割合が高く、高い年収を期待した転職ができます。もともと収入のレベルが高いので、さらに良い年収を求める人もいますし、それ以上にやりがいや勤める企業のブランドなどを求める人もいます。

公認会計士・税理士・USCPAの主な転職先

公認会計士・税理士・USCPAの資格を持っている人は、やはりそのスキルを生かせる職場に就くことが多いです。前述の通り、どの企業でも引きはあるとはいえ、いわゆる定番とも言える転職先が存在します。たとえば、監査法人は公認会計士・税理士・USCPAの人気転職先です。

公認会計士が5人以上いないと業務そのものができませんので、ニーズの高い転職先です。上場企業が主なクライアントとなり、監査業務を行っていきます。高い年収水準が約束されていますし、安定した仕事がありますので、好条件での転職をしたい人にぴったりです。また、それぞれの企業が適切な会計処理をしているか、不正はないかなど会計のエキスパートとしての力が試される職場なので、能力をフルに生かした仕事がしたい人に向いています。

会計事務所や税理士法人も定番の転職先と言えます。個人事務所のような小規模な職場から、大企業をクライアントに持つ大規模な事務所まで幅広くあります。また、個人の相続などをメイン業務としているところもあれば、企業の経営コンサルタントも含む高度なサービスを特徴としているところもあります。

このように、事務所によってかなり業務内容や求められるスキルが異なります。それに伴って、年収などの雇用条件も変わってきます。じっくりと自分のやりたいことと、求める待遇を考えて最も条件に適う転職先を見つけたいものです。

幅広い企業系の業務をしたいのであれば、コンサルティングファームも人気の転職先です。経営を分析、改善するためのコンサルタントをしている事務所では、財務や節税対策などのお金に関することから、人事やマーケティングなど幅広い分野における作業をしていきます。

それだけに、経営そのものにタッチしたいと考える人にはとても魅力的な転職先と言えるでしょう。また、組織再編やM&Aなどを得意とするファームも存在します。会計や税務についての専門知識を生かして、会社を大きくするための手助けをしたい人に向いています。

さらには、アナリストとして情報の分析と提供をメインとする企業もあります。お金の流れを見るエキスパートとしての視点から分析を行い、クライアント企業が戦略を練るのに役立てることができます。

このように、かなり幅広いジャンルの転職先が存在しますので、今まで積み上げてきた経験やノウハウを生かせる職場はどこか、本当に自分がやりたい仕事は何かを自己分析して決めるようにしましょう。それを転職エージェントに相談して、最もふさわしい転職先をマッチングしてもらうことができます。

転職サポートサービスで見かける正社員・紹介予定派遣とは?

転職サポートを行う転職サイトや転職エージェントを利用する人は多くいます。幅広い求人情報を集めることができますし、自分のスキルや希望条件に合った候補を探すのが簡単になるからです。こうした転職サポートサービスでは、転職に関するいろいろな用語が使われることがあります。

たとえば、正社員・紹介予定派遣というものです。紹介予定派遣とは、正社員もしくは契約社員として契約を結ぶという条件の下で、ある程度の期間派遣スタッフとして雇用するという採用の手法です。いわば、正社員になる前のトライアル雇用とも言うことができます。

最長で6か月の試用期間が認められていますので、企業側としては資質や能力、就労姿勢などが自社に合っているかを確認するのに役立ちます。また、求職者にとっても、自分が求める仕事ができるか、職場の雰囲気や仲間との関係はどうかという点を実際に働きながら体験できます。転職を失敗したくない、働きやすい環境が整っているところに行きたいと考えている人にメリットの大きい始め方です。

会計や税務関係でキャリアップするために転職エージェントを活用するメリットとは?

会計や税務関連のスキルを持っているのであれば、他業種に比べると転職がしやすい傾向にあります。それでも、転職エージェントなどのその道のプロの助けを得るのは理に適っています。というのも、会計や税務に特化したサービスを提供している転職エージェントは、たくさんの法人や求職者を見てきたので豊富なノウハウを持っているからです。

中には、非常に高いスキルや実務経験を持っているのにも関わらず、それほど好条件での転職ができないと思っている人もいます。しかし、転職エージェントでは、その人が持つ本当の人材価値を見極めて、それに見合った企業を紹介します。そのため、思っていたよりも高い年収や役職での転職をマッチングできるのです。

また、レベルの高い企業に入社できるように、オンライン面接対策を含めて徹底的にサポートをしてくれますので、採用のチャンスを上げられるというメリットもあります。

公認会計士・税理士・USCPAにおすすめの転職エージェント

  1. ジャスネットキャリア

    1996年日本で初めて公認会計士が創めた人材紹介、人材派遣会社で、会計、税務、経理・財務分野に特化したエージェントです。税理士法人・監査法人および一般事業会社5000社を超えるの取引実績があり、これまで2万人以上の登録者の転職を有益な求人情報と質の高いコーディネートでサポートしています。

    監査法人・コンサルティングファーム・税理士法人などのプロフェッショナルファーム、グローバル企業〜中堅中小企業などの一般事業会社へ会計士、税理士、経理職で転職活動をされる方へおすすめの転職エージェントです。

    正社員x在宅ワーク特集や経理職のための働き方診断、経理の仕事と転職のすべてがわかるコラムコーナーなどコンテンツも充実しています。

    ※関東・関西を中心に全国対応:20代・30代の男女、WEB面談を実施しています。

    ジャスネットキャリアへ無料登録

  2. 税理士・税務スタッフの転職【最速転職HUPRO】

    最速転職HUPRO

    「最速転職HUPRO」は税理士法人・会計事務所に特化した転職サイトです。
    たったの60秒の“会計業界特化”の『最速転職診断』が好評で、「転職者の経歴とスキル・意向」と「保有求人情報」を自社開発のAIよるマッチングで、希望に沿う書類選考通過率が高い求人を最速で提案してくれます。

    WEBサイトには、HUPROでしか見れない会計事務所の就業環境や社風・内部情報がわかる特集ページなどもあり、転職する気がなくてもためになるコンテンツが盛りだくさんです。中でも100項目以上のスキル項目に及ぶ『AI診断コンテンツ』は、特に利用する価値があります。

    ・会計事務所・税理士法人の最新求人が、常時4000件以上あり
    ・25〜45才の税理士法人・会計事務所への転職希望者
    東京都、埼玉県、神奈川県、大阪府のみの対応です。

    最速転職HUPROへ無料登録

  3. リクルートエージェント

    リクルートエージェント

    転職エージェントの中でも、国内最大手といえるのがリクルートエージェントです。人材業界最大手のリクルートブランドであり、専属のキャリアコンサルタントは一流揃いといえます。全国規模の求人案件を非公開で抱えていますので、まずは登録をしてみるのに最適な転職エージェントです。

    初めての転職活動は何かと心配ごとがありますが、大手ブランドのノウハウが凝縮されているので安心感がありますし、多数の成功例を誇るので、転職活動が未経験の方はまずは抑えておきたい転職エージェントといえるでしょう。

    各業界事情に精通した470名以上のキャリアアドバイザーの履歴書や職務経歴書のまとめ方など応募書類の添削や面接対策アドバイスも実践的です、面接力向上セミナーなど無料セミナーも充実しています。拠点も全国主要都市に16箇所あり全国を網羅しており、土日の相談が可能なのも有難いですね。

    リクルートエージェントへ無料登録

  4. MS-JAPAN 管理部門特化型エージェント

    25年以上の豊富な転職ノウハウと、最新の求人・転職情報をもとに、専任のキャリアアドバイザーが求職者に最適な転職をサポートします。会計・税理士事務所や監査法人はもちろん、大手上場企業や外資系など管理部門から資格のスペシャリストまで求人を抱えている。公開されている求人はたくさんありますが、それよりも多いのが非公開求人です。

    企業は、より良い人材を求めて、非公開にしている求人情報がたくさんあり、キャリアアドバイザーとの直の交渉によりそれらの求人情報を提供してもらうことができます。キャリアアドバイザーは、求められる人材と求める仕事のマッチングをしっかり行ってくれるので、転職後のミスマッチを防ぐことにもつながります。

    職種に特化したセミナーや相談会を随時開催。転職関連のコラムも掲載している、管理部門特化型の転職エージェント。税理士求人は800件ほど公開しています。

    MS-JAPAN へ無料登録

  5. エグゼクティブ専門 キャリアカーバー

    キャリアカーバー

    最大手リクルートが運営している、年収600万円以上のミドル/ハイクラス・エグゼクティブ限定の会員制転職サイトです。一般的な転職サイトとは異なり、非公開求人を含めた中から幹部クラスの転職支援実績が豊富なヘッドハンター約2,500名が求人探しを代行してくれるので、多忙なエグゼクティブも効率よく転職活動を進められます。

    税理士としての経験を積んで、収入アップなどさらなるキャリアアップを求めて転職をする人におすすめのサービスです。

    他の転職サイトのように期待度が低いスカウトメールが来ることが少なく、低レベルな「自称転職エージェント」から勧誘される心配もありません。またハイキャリア層の研鑚に耐えられるビジネス情報のコンテンツも充実しています。

    もちろん、自分で数万件のデータベースから求人検索することもでき、自分では思いつかなかった、求人案件に出会うことができます。30代、40代、50代の外資系・ミドルアッパークラス転職を成功させるならリクルートのキャリアカーバーがおすすめです。

    ※年収800万円以上の求人情報を55,000件以上保有しています。(2020年9月時点)
    新型コロナ対策でヘッドハンターは電話やオンラインなどで対応しています。

    キャリアカーバーへ無料登録

  6. マイナビ会計士

    マイナビ会計士

    マイナビが運営しているマイナビ会計士では、初めての転職活動で成約率が70%を誇っています。マイナビ自体が新卒や未経験に強い就職・転職サイトということもあり、初めての転職活動においても、安心して取り組めるのが特長といえます。

    コンサルティングファーム、監査法人、外資系企業にまで求人案件を擁しているので、自分にマッチした企業を探すことが可能です。

    マイナビ会計士へ無料登録

  7. マイナビ税理士

    マイナビ税理士

    転職サイトや新卒採用で有名なマイナビは、マイナビエージェントとして転職エージェントも運営しています。大手転職エージェントには求人数が劣るものの、マイナビは独自のノウハウを活かして初めての転職にも徹底したサポートを心がけています。

    マイナビ税理士は、税理士業界に精通しているキャリアアドバイザーを擁し、税理士の資格を活かせる案件を多数抱えています。

    マイナビ税理士へ無料登録

世界最大級60年の実績ハイクラスエージェント ランスタッド

ランスタッド

オランダで創業した世界最大級の総合人材会社でグローバルに60年間、毎年約20万人の転職サポート実績をもつランスタッド。ハイクラス求人は、S&P500企業からスタートアップまで独自のポジションが200件以上揃っています。

外資系ユニコーンから大手企業に強い求人は、IT通信、機械・電気系、建築系、医療系、販売・サービス系、マーケティング・経営企画・管理系、金融系・営業系まで、ポジションはBusiness Partnerから代表取締役、Director、Manager、営業部長や研究開発・R&Dエンジニアなどなど年収1000万円以上の求人を常時5000件以上保有しています。

外資系らしい世界レベルで活躍する優秀なコンサルタント(英語、中国語に対応したバイリンガルコンサルタントが多数在籍)に当たる可能性が高いので、外資系転職の求人なら期待の出来る転職エージェントです。

※日本国内でも急拡大中で北海道から九州まで全国各地に93拠点があります。
※マネジメント経験を生かしたい30代〜50代までおすすめです。

ランスタッドへ無料登録