イーキャリアは、ソフトバンクグループに属するSBヒューマンキャピタル株式会社が1999年から運営する中堅の総合転職サイトです。今年の春には、ロンドンブーツ1号2号の田村亮さんの復帰後初CMをSNS・雑誌などで広告を出しています、しかしメディア露出は少ない方で知名度はそこまで高くありませんが、登録ユーザーの70%近くが20代〜30代の若い世代で、転職活動がはじめて、という人にも使いやすいサイトです。

CMの「次の一歩を、意味のある、一歩に。」という、転職への第一歩を踏み出すきっかけにしたい転職サイトです。

ソフトバンクグループの強みを活かして独占求人も充実していて、上場企業からベンチャーまで幅広い求人を扱っています。求人広告の掲載料金が比較的安いこともあり、採用コストを抑えたい中小企業やベンチャー企業の求人が集まりやすい仕組みになっています。

イーキャリアの特徴

毎日更新される求人情報

イーキャリアでは、日本全国の約9,000件の求人を扱っています。転職サイト大手のリクナビネクストやマイナビ転職と比較すると求人数は少ないですが、新着求人は毎日更新されているので、いつ見ても新鮮な情報が掲載されています。

サイトに登録すれば閲覧できる非公開求人もたくさん取り扱っています。また、面接対策やキャリアコンサルタント監修の職務経歴書サンプル集(全43種)やキャリアシート書き方指南など、サポートも無料で受けられるので、はじめての転職活動で不安が多い人でも安心して使えるサイトです。

IT・ゲーム・エンタメ系の求人が充実

幅広い業種や職種の求人を扱っていますが、中でもIT系専門職の求人が全体の60%と充実しています。エンジニアやクリエイターなどを中心に、成長著しいベンチャー企業の求人も多く扱っています。いずれも、20代〜30代のキャリア形成世代に活躍の場を広げてくれる求人が中心となっています。

イーキャリアのおすすめポイント

福利厚生が充実している求人が多い

イーキャリアで扱う求人数は少なめですが、福利厚生が充実している企業が多いという特徴があります。キャリアシートという職務経歴書を入力しておけば、スカウト機能によって企業からのスカウトメールや新着お知らせメールが届くサービスもあります。

大手転職サイトにはないメリット

大手の転職サイトだと、エントリーしたけれどそれ以降連絡がないとか、書類選考をなかなか通過しない、という声をよく聞きます。その点、イーキャリアは、知名度がまだそこまで高くないので、登録者数も大手転職サイトほど多くありません。

そのため、一つの求人に対するエントリー数も大手ほど集まりすぎず、書類選考通過、面接まで進む可能性が高く、その分チャンスも多いといえます。

イーキャリアの悪いところ

ハイクラス求人は不得手

全体的に、キャリア形成中の若手向けの求人が多いことから、外資系企業や年収1,000万を超えるようなハイクラス求人を探している人にはあまり向かないサイトです。大手企業の求人は掲載されていますが、掲載数は限られます。

最初から大手企業狙いで転職活動をしようと考えている人は、JACリクルートメントやリクルートエージェントなど大手企業の正社員求人が多い転職サイトの方が活用できます。

特徴まとめ

20代〜30代を中心にこれからキャリアアップしたい人や未経験の業種にチャレンジしてみたい、といった人向けの求人が充実しているので、はじめての転職活動をしっかりサポートしてくれます。

求人数そのものは大手にはかないませんが、一つの案件に応募が集まりすぎない、というメリットがあります。そのため、求人数と登録ユーザー数のバランスは取れていて、穴場的な転職サイトといえます。

イーキャリアの口コミ評判

イーキャリアの評価の高い口コミ

  • 登録が簡単でよかったです。職務経歴書のパターンがたくさんあって、それを利用すれば簡単に作成できたのも助かりました。
  • 検索条件にマッチする求人の検索結果が、簡潔で見やすくまとめられているのが良かったです。
  • スカウトメールには、ブロック機能や非公開情報設定などの機能があるので、在職中の企業や見られたくない特定の情報などをブロックできるのが便利でした。

イーキャリアの評価の低い口コミ

  • いくつか転職サイトに登録していましたが、こちらは求人数が少なかったです。
  • 求人検索はできますが、転職活動を進めるにあたってプラスになる情報やコンテンツが物足りなく、サイト全体が寂しい感じがしました。

口コミまとめ

リクナビネクストや転職サイト@typeなど他の転職サイトと比較して、求人数の少なさは否めません。しかし、ユーザーも比較的少ない転職サイトなので、1つの求人に対する倍率は高すぎず、書類選考通過率や合格率自体は高いというメリットもあります。

その他、転職活動に役立つコンテンツが乏しい、という口コミもありました。読み物としての情報や市場動向など、転職活動に役立つ記事が充実しているリクナビネクストや転職サイト@typeなどをおすすめします。

イーキャリアのまとめ

イーキャリアは、求人の数では大手には及びません。しかし、ソフトバンクグループの営業力で独占求人やオリジナル求人、成長過程にある中小・ベンチャー企業の求人が充実しています。絶対数を求めるなら、イーキャリアはあくまでもサブ的な利用にとどめて、大手のリクナビネクストやマイナビ転職などのサイトに登録しておくことをおすすめします。

また、サイトの作りは非常にシンプルです。無駄な情報がないので使いやすい、という声もあれば、情報不足、コンテンツが少ない、という声も聞かれます。自分に合った使いやすい転職サイトを見つけることも、転職活動の大切な一歩です。

おすすめ転職サイトで仕事を探す

利用者数、求人数が圧倒的に多い転職サイトリクナビNEXT

リクナビNEXT

リクナビネクストは、リクルートグループが2001年から運営する国内最大級の転職希望者の8割が利用する転職情報サイトです。求人の量・質ともに非常に充実しており、AI 技術を駆使したマッチングの仕組みから転職決定数も堂々の1位を誇る国内トップクラスの転職サイトです。

希望条件を登録しておけば求人開始と同時にメールで届くので、優良求人を見逃すこともありません。会員登録することで履歴書や職務経歴書のテンプレートもダウンロードでき、職務経歴や希望条件などを登録しておくと、匿名スカウト機能で企業や転職エージェントからオファーをもらうこともできます。転職エージェントからのオファーには、非公開求人のオファーもあります。

転職したいと思ったら、まずはリクナビNEXTで求人をストックしていくのが良い求人に出会う第一歩です。

リクナビNEXTへ無料登録