これまでマーケティング業務に携わってきたけれど、「スキルアップしたい」「キャリアアップしたい」「Webマーケティングなどの仕事にシフトしたい」と思った時、転職という結論に至る方も多いのではないでしょうか。

でも、マーケティング職は営業職、事務職に比べて求人を探すのが大変…というお悩みを持つ方に、ここではマーケティング職への転職に役立つ転職エージェントの選び方、おすすめの転職エージェント、転職サイトをご紹介します。
悩みに合った転職エージェント・サイトを見つけることができれば、希望のマーケティング職への転職成功につながります。

マーケティング職への未経験転職におすすめの転職エージェント

マーケティング職の中で未経験転職しやすい求人の選び方

未経験からマーケティング職に転職するなら、WEBマーケティング求人が狙い目です。
一般的なマーケティングが企業内の書類等からデータ収集・解析・分析を行うものですが、WEBマーケティングはデジタル化されたデータを元に分析等を行います。
そのため、WEBマーケティングはデジタルデータを処理できるスキルがあれば、マーケティング職未経験でも転職できる可能性が高いのです。

マーケティング職の経験がなくても、GoogleAnalytics(データの分析ツール)を使ってみるなど、やる気をアピールする姿勢を見せることが大切です。
とはいえ、まったくの未経験から転職するなら、以下のようなサポート重視の中堅エージェントを利用することをおすすめします。

マーケティング職への未経験転職はサポートが充実したエージェントがおすすめ

マーケティングポジションへの未経験転職は可能とはいえ、未経験者は経験者に比べて不利なことには変わりありません。未経験転職を成功させるには、今までの経験が新しい業界で生かせることをアピールする必要があります。

マーケティング職への未経験転職は、大手より登録者が少ない中堅の転職エージェントの方が一人ひとりのサポートが手厚いのでおすすめです。

type転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェントも、未経験からのマーケティング職に転職したい方におすすめの転職エージェントです。
キャリアアドバイザーと相談しながら転職活動をすすめられる上に、分野別の転職相談会があるため、マーケティング職という限定した職種への相談、今後のキャリアのための転職相談など、きめ細かな対応が期待できます。

type転職エージェント公式サイト

マーケティング職の年収アップ転職におすすめの転職エージェント

マーケティング職が年収アップするための転職先の選び方

ワンランク上の転職を目指すなら、Amazonや、Googleなどの外資系がおすすめです。報酬はいう間でもなく同じマーケティング職の中でもハイクラスであり、福利厚生も充実しています。外資系への転職が成功すれば、年収もキャリアもワンランク上を目指すことができます。

マーケティング職での年収アップ転職はハイクラス転職エージェントがおすすめ

年収アップ転職するためには、高収入の非公開求人を紹介してもらうことが第一歩。外資系企業のマーケティングポジションなどの高収入の非公開求人は、エグゼクティブや専門職などハイクラス求人専門の転職エージェントが取り扱っています。

JACリクルートメント

JACリクルートメント

JACリクルートメントは、外資系や海外勤務への転職に強い転職エージェントです。
JACリクルートメントには、総勢550名ほどの業界・職種別コンサルタントが所属していますから、マーケティング職という限定された職種への転職にも対応できます。
キャッチコピーにあるように、外資系の求人を多く抱えている転職エージェントですから、年収・キャリアアップにもつながります。

JACリクルートメント公式サイト

マーケティング職向け転職エージェントおすすめランキング【17社比較】

マーケティング職向け転職エージェントおすすめランキング

  1. リクルートエージェント

    リクルートエージェント

    大手リクルートの転職エージェントであり、業界の中でも転職成功実績ナンバーワンです。
    大手転職エージェントだからこそ集められる求人はもちろんのこと、注目すべきは約10万件という非公開求人の多さです。
    非公開求人の中には、上記でご紹介したような外資系を含めたハイクラス求人があります。エージェントに登録し、キャリアアドバイザーと相談しながらあなたの求める年収・キャリアアップという条件を追及すれば、マーケティング職としての転職は可能です。

    リクルートエージェント公式サイト

  2. JACリクルートメント

    JACリクルートメント

    JACリクルートメントは、外資系や海外勤務への転職に強い転職エージェントです。
    JACリクルートメントには、総勢550名ほどの業界・職種別コンサルタントが所属していますから、マーケティング職という限定された職種への転職にも対応できます。
    キャッチコピーにあるように、外資系の求人を多く抱えている転職エージェントですから、年収・キャリアアップにもつながります。

    JACリクルートメント公式サイト

  3. type転職エージェント

    type転職エージェント

    type転職エージェントも、未経験からのマーケティング職に転職したい方におすすめの転職エージェントです。
    キャリアアドバイザーと相談しながら転職活動をすすめられる上に、分野別の転職相談会があるため、マーケティング職という限定した職種への相談、今後のキャリアのための転職相談など、きめ細かな対応が期待できます。

    type転職エージェント公式サイト

  4. ビズリーチ

    ビズリーチ

    管理職や専門職、次世代リーダー、グローバル人材などの即戦力・ハイクラス人材に特化した、国内最大級のエグゼクティブ専用、会員制の転職エージェントです。

    転職すると年収が下がるリスクを抱えながら転職活動している方も多い中、ビズリーチでは、最初から役職つきの求人や、管理職限定などのハイクラス求人を専門に扱っています。会員制だからこそ紹介できる非公開案件によって、年収・キャリアアップの両方を実現できます。
    ビズリーチはハイクラス層に特化した転職サービスです。管理職やグローバル人材の求人をメインで扱い、会員登録し職務経歴書を登録するとヘッドハンターや企業からスカウトを受けることができます。また会員はヘッドハンターを自分で指名することもできます。ビズリーチの大きな特色は、登録時に会員のスキルや現在の年収によって自動的にランク分けされます。会員の利用料が一部有料となっていて、有料会員は機密の求人に自分で応募できるなどのメリットがあります。

    ビズリーチ公式サイト

  5. マイナビエージェント

    マイナビエージェント

    大手マイナビだからこその豊富なリソースが魅力。全国に配置されたマイナビの法人営業担当が、全国の大手上場企業など、多くの企業人事との接点を有しているからこそ紹介できる求人があります。

    マイナビエージェント公式サイト

マーケティング職向け転職エージェント・転職サイト17社の比較表

転職サイト・エージェント レビュー
リクルートエージェント 業界最大手リクルートの転職エージェント。
ハイクラスの非公開求人が多数あり、年収・キャリアアップが期待できます。
JACリクルートメント 外資系・海外勤務に特化した転職エージェント。
どちらも年収・キャリアアップにつながるため、マーケティング職経験者の転職に最適。
Spring転職エージェント マーケティング職が未経験だけど転職したい方におすすめの転職エージェント。
安心の相談システムで未経験でも希望職種への転職をサポートします。
type転職エージェント 分野別転職相談会が充実しているため、マーケティング職という職種に限定している人におすすめの転職エージェント。転職初心者にもおすすめです。
キャリアスタート 関西・東海エリアにお住まいの方が利用しやすい転職エージェント。
「求人検索しなくてもいい」ほど、キャリアアドバイザーの手厚い支援が自慢です。
マイナビエージェント 大手マイナビだからこその豊富なリソースが魅力。
全国に配置されたマイナビの法人営業担当が、全国の大手上場企業など、多くの企業人事との接点を有しているからこそ紹介できる求人があります。
マスメディアン 広告・web系転職に強い転職エージェント。
“企画・マーケティング”という枠があるため、希望のマーケティング職に転職できる可能性が拡がります。
ウィンスリー マーケティング業界で10年以上活躍してきたメンバーが中心に立ち上げた人材ヘッドハンティング会社。デジタルマーケティング職に転職したい方におすすめです。
グロウスギア IT業界・Web業界に特化した就職・転職支援サービスを提供しています。
WEBマーケティング支援10年以上の業界に精通したプロフェッショナルがサポートしてくれるので、マーケティング職への転職も安心です。
マーケティング転職.com マーケティング求人に特化した転職サイト。
日本ではマーケティング職に特化しているサイトは珍しく、それだけに外資系企業、外資系銀行とのつながりもあって、ワンランク上の転職が可能です。
doda 求人情報数国内最大級の転職サイト。
業種・職種ごとの専任のキャリアアドバイザーがマッチングを行うため、転職相談から求人紹介、面接対策や応募書類作成まで安心。
ワークポート ワークポートは各分野の専門性を追求した総合転職エージェント。
そのため、マーケティング職が持つ専門性についても熟知しており、転職を徹底サポートします。
ランスタッド ランスタッドは世界最大級の総合人材サービス会社です。転職にも対応していて、オフィスワークから製造・物流系の求人まで幅広い求人を抱えています。
リクナビNEXT 大手リクナビの転職サイトです。
転職・求人情報はもちろん豊富であり、さらにスカウト機能があるため、マーケティング職の経験がある方は特に使いやすいサイトです。
転職サイト@type ひとつ上の転職を目指す人のための転職サイトです。
首都圏を中心に、全国の豊富な求人・仕事情報を掲載し、さまざまな条件で求人検索ができます。
マイナビ転職 マイナビの転職サイトですから、求人数は国内最大級。
毎週火・金曜更新で、最新の転職情報を希望の職種や勤務地、業種などの条件から検索することができるため、マーケティング職を検索するのもラクラクです。
エン転職 エン・ジャパンの転職サイト。
登録すれば『スカウトサービス』や面接内容が事前にわかる『面接サポート』など、独自の転職支援サービスを無料で受けられます。

まとめ

マーケティング職の経験者の方が転職する場合は、さらなる年収・キャリアアップを図るためにも外資系が狙い目です。
未経験の方でも、WEBマーケティング職なら可能性はあります。

いずれにしてもご紹介してきた転職サイト・エージェントをうまく活用して、希望のマーケティング職に転職しましょう。
そのためにも、まずは転職サイト・エージェントへの登録から始めましょう。