夏になると一層おいしく感じられるビール。そのビールを夏の暑さを感じながら堪能できるのが、デパートの屋上やホテルなど、屋内外問わず開催されるビアガーデンです。ビアガーデンは夏季限定で開催されるため、夏休み中の学生やフリーターだけでなく、社会人の副業としても効率良く稼げるバイトとして人気があります。ここでは、ビアガーデンでバイトする際に知っておきたい気になる点について紹介していきます。

ビアガーデンバイトの良い評判まとめ!メリット・楽な点は?

メニューが少ない・雨の日は楽

ビアガーデンの仕事は、キッチンでの調理と、ホールでの接客に分かれます。ビアガーデンのキッチンで提供できる料理は限られていて、時間や手間がかかる料理はあまりありませんメニューの数自体も少ないのでキッチンもホールも楽です。

またビアガーデンは屋外のため客数が天気に左右されます。天気が悪いときは客足が遠のくので、かなり暇で楽な仕事になります。

仲間ができて出会いもある

ビアガーデンのアルバイトは期間限定の仕事のため、大学生など若い人達を積極的に雇用します。同世代の人達と一緒に働いていると、自然と仲良くなり、バイト仲間ができやすいのがメリットです。

夏場の屋外というビアガーデン特有の開放的な雰囲気の中、お客様も肩肘張らずにお酒を楽しんでいる方がほとんどです。中にはノリのいいお客様もいて、会話に花が咲くことも。堅い雰囲気の職場ではないため、気構えずに仕事を行えるのは魅力と言えます。また、職場のスタッフ同士も忙しく働く中で連帯感や仲間意識が生まれ、終業後には飲みに行くなど、仲良くなるケースが多いのもビアガーデンバイトならではです。
https://twitter.com/97osakana_chan/status/913009182948782081

ビアガーデンバイトの悪い評判まとめ!デメリット・きつい点は?

職場が屋外・半屋外なので暑い

ビアガーデンは期間限定で、屋外・半屋外が仕事場になります。ビアガーデンが開催される夏場の戸外は気温が高く、その中で働くので湿度・気温の影響を受けるのがデメリットです。昼間のシフトに入る場合は熱中症や脱水、日焼け対策が不可欠です。夜でも、午後6時から8時くらいまでは忙しい時間として動きっぱなしになるでしょう。こまめに水分補給がとれるよう職場側も取り計らってくれることが多いので、ご自身でも気をつけながら働きましょう。

また半袖なので虫よけ対策を万全にしないと、すぐ蚊に刺されるのもデメリットです。

屋外ビアガーデンの場合は雨の日は営業ができないため、バイト自体が休みになる可能性もあります。その場合、その日はバイトなしということで給料も発生しません。どうしても稼ぎたい場合は、屋内ビアガーデンが良いでしょう。

ビアガーデン、という言葉の通り、ビールを注文するお客様がほとんどです。そのため、たくさんのビールジョッキを運ぶことになるのですが、このビールジョッキが重いので腕の筋肉痛には気をつけなければなりません。さらに、仕事の間はほぼ立ちっぱなし、動きっぱなしのため、足や腰にも負担がかかると考えた方が良いでしょう。翌日に引きずらないよう、まめにケアする必要があります。
https://twitter.com/pony_tail_moe/status/224373026668560384

土日にシフトを入れられる・酔っぱらいの相手がきつい

ビアガーデンの来客が増えるのは週末から土日にかけてです。ビアガーデンで働くと土日両方、少なくともどちらか1日はシフトに入れられる所が多いです。

またビアガーデンは飲み放題プランのところが多く、室内より開放的な雰囲気もあるので居酒屋にくらべて、泥酔するお客さんが多くなります。飲み過ぎて嘔吐してしまうお客さんに出くわして、嘔吐物の処理を任されることも。そういうケースがある、ということだけでも知っておくと良いでしょう。

バイト探しに役立つサイト厳選Best3

シェアフル
登録3分!面接なし・履歴書不要・1日単位のアルバイトアプリです。大手企業からベンチャー、オフィスワーク・販売・飲食・軽作業まで「1日単位で」「すぐに」「簡単に」働ける、平均時給1200円以上のバイトがたくさん。求人情報は東京中心に全国拡大中。

シゴト.inバイト
an、マイナビ、フロム・エー、マッハバイトなど大手の求人情報を全て検索できます。日本全国の掲載バイト件数15万件以上、採用されるとお祝い金がもらえる求人が15000件以上あります。職種・給与・エリアに加え、時間帯や一日・短期・日払い・憧れの職種などで検索できます。

マッハバイト
バイトに採用が決まったら必ずお祝い金がもらえるバイト情報サイト最短で翌日に、最大1万円のボーナスがもれなくどのバイトでももらえます。

ビアガーデンのバイトの仕事内容

飲食店同様、キッチンとホールの分業制

ビアガーデンの仕事は、屋外の場合はまずテーブルや椅子をセットすることから始まります。片付けも同様、屋内へテーブル・椅子を移動させるので、体力仕事と言えるでしょう。それ以外の仕事ではほぼ飲食店と同様で、キッチンとホール、場合によってはドリンクを作るドリンカーがいます。しかし、一般的な飲食店とは異なり、キッチンの仕事もホールの仕事もシンプルで未経験者でも行えるものが中心です。

キッチンは主に調理や盛り付け、洗い場など、厨房内での仕事を担当します。ホールはビアガーデンのフロア内でお客様のオーダーを取るなどのお客様とのやりとりを中心に行い、ドリンクや食べ物を運ぶなどの配膳も行います。ビアガーデンによっては分業しておらず、キッチンの仕事も一括でホールが行うところもあるなど、さまざまです。

客層は、仕事帰りのサラリーマンやOLが中心

ほかの飲食店バイトと違う点は、ビアガーデンという場所柄、明るく楽しい雰囲気のところが多い点です。客層も、サラリーマンやOLがほとんどで、砕けた雰囲気の中でお酒や食事を楽しむ人が多く訪れます。中には接待で利用するというケースもありますが、その場合でもビアガーデンの雰囲気を楽しみに来ていることがほとんどのため、堅苦しい接客は求めていないでしょう。お客様だけでなく、働くスタッフも明るく楽しい雰囲気をつくることが大切です。

ビアガーデンのバイトの給料(平均時給・月収)

平均時給は1000円前後

時給は1000円前後が平均的です。ホテルなどの高価格帯のビアガーデンでは、1200円から1400円の高時給のバイトもあります。

時給アップには、深夜手当や能力給を狙え!

短期のバイトのため、給料アップする前にバイト期間が終わることが多いでしょう。ただし、前年度も同じ職場で働いていたという場合は、経験給として加算される場合もあります。また、夜10時を過ぎると深夜手当が加算されるので、稼ぎたい場合は閉店まで働くことをおすすめします。さらに、接客経験や飲食業の経験者は、その経験から能力給として給料アップするケースもあります。面接の際などに相談してみると良いでしょう。

ビアガーデンのバイトの年齢層

学生やフリーター、Wワーカーが中心!

ビアガーデンは夕方5時以降に開催するところがほとんどのため、準備を含めて午後3時から仕事を始めるところが多いです。シフト制のため、ビアガーデンにお客さんが入ってくる午後5時、6時から勤務のところも少なくありません。午前中は学校や仕事で夕方から働きたい、という学生やWワーカーにとっては融通のきく仕事と言えます。

年齢制限は設けていないところがほとんど

期間限定のバイトのため、年齢についてはそれほど厳しく制限していないことがほとんどです。

ビアガーデンのバイトに採用されるコツ

接客業経験者は好待遇の可能性大!

ビアガーデンでの仕事は、ほとんどがお客様と接する仕事です。そのため、接客経験がある人は優遇される傾向があります。

体力のある人は向いている

定期的に運動を行っている、体力には自信がある、という人はビアガーデンバイトに向いていると言えます。短期間のバイトのため、何より体力勝負とも言えます。そういった理由から、体力がある人は採用されやすいでしょう。

コミュニケーション能力は必要

お客様と直接接するホールの仕事だけでなく、キッチンの仕事でも必要なコミュニケーション能力。職場内での意思疎通において不可欠な能力と言えます。ただし、プレゼンや営業を行うわけではないので、はっきり受け答えする、笑顔で相槌を打てる、などある程度のコミュニケーションができれば問題ないでしょう。

笑顔で明るい雰囲気が大切!

面接では、笑顔で明るい姿勢で臨みましょう。ビアガーデンの雰囲気にそぐわない暗い表情や元気のない声で面接を受けても、通らない可能性が高いです。明るく元気に受け答えするようにしましょう。

飲食業界に特化した転職エージェント

フーズラボ

フーズラボ

月給35万円以上・週休2日など優良企業の非公開求人が豊富な飲食業界専門の転職エージェント。転職前にお店の実態について独自情報を入手することができます。登録すると専属のキャリアアドバイザーが希望する求人の紹介から面接対策条件交渉まで転職活動のサポートをしてくれます。【年間約5,000名以上】の実績があり、関東一都三県+関西支社(大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山)まで対応しています。

フーズラボへ無料登録

飲食関係転職ならクックビズ | 業界No.1の転職支援サービス

クックビズ

クックビズは、民間のハローワーク(厚生労働大臣認可 紹介27-ユ-300801)として飲食業界、外食産業に特化した転職支援サービスを行っています。外食チェーン、和食、洋食・イタリアン・フレンチ、ホテル・ブライダル、製菓・製パンなど店舗勤務から、業態・メニュー開発・店舗開発まで飲食業界の求人は全国7,000件以上。求人企業が一般に公開していない非公開求人も提案してくれます。

飲食専門の転職コンサルタントが、あなたの希望や条件を伺い、該当する求人を厳選してご案内します。内情を知った上で選考へ進めるので、内定獲得率が飛躍的に高まります。毎月500名以上の転職活動を支えています。

クックビズへ無料登録

アルバイト探しアプリ・サイトおすすめランキング

  1. 登録3分!面接なし・履歴書不要・1日単位のアルバイトアプリは、「シェアフル 」

    シェアフル

    dodaを運営するパーソルグループのアルバイトアプリ、圧倒的な求人情報は大手企業からベンチャー、オフィスワーク・販売・飲食・軽作業まで、平均時給1,200円の色々な仕事を希望の条件で検索して、即応募できる。

    またカレンダーに2か月先まで希望日を登録して働く、週払いも可能。1日働いてみて続けるか判断できる「トライアル採用」もあります。さらに条件にあったオススメのバイト情報も届きます。お仕事の確認や評価まで、全てサポートされます。東京中心に全国拡大中、北海道・東北地区、関東地区、甲信地区、東海地区、関西地区、九州地区の求人情報があります。

    今すぐダウンロード! スマートデバイスのみ

  2. シゴト.inバイト

    シゴト.inバイトは、an、マイナビ、フロム・エー、マッハバイトなど大手の求人情報を全て検索できます。
    日本全国の掲載バイト件数15万件以上、採用されるとお祝い金がもらえる求人が15000件以上あります。
    職種・給与・エリアに加え、時間帯や高校生歓迎・一日単位・短期・日払い・憧れの職種などさまざまな条件で、豊富なバイト情報を検索できます。
    履歴書・志望動機の書き方や面接時の心得などが分かる【アルバイト完全ガイド】も好評です。

    シゴト.inバイト へ無料登録

  3. マッハバイト(ジョブセンス)

    東証一部上場企業の株式会社リブセンスが運営する、アルバイト情報サイト。求人情報は常時約20万件もあり日本全国の情報を網羅しています。地域、路線、職種、特徴などで絞り込み簡単に希望するバイトが探せ、最短で翌日から働けるまさにマッハバイト。さらに嬉しすぎる、アルバイトに採用されると最大1万円が全員もらえちゃえます!!

    マッハバイトへ無料登録

  4. リクルートがフリーターから正社員転職を支援する、就職Shop

    就職Shop

    リクナビやリクルートエージェントでお馴染みのリクルートキャリアが運営する、既卒や第二新卒、フリーターに特化した就職支援サービスです。既卒者の正社員採用に限定した求人のみを扱っており、離職率が高い企業の応募は受け付けておらず、専任スタッフが現地に足を運んで取材した企業のみを紹介してくれるので、ブラック企業に捕まるリスクがありません。

    すでに登録者は17万人を突破していて、就職決定した方の7割が正社員経験1年未満の若者です。
    業界・職種の中卒・高卒・未経験OK・書類選考なしでエントリーできる正社員求人もあり、専任のキャリアコーディネーターが個別面談ののち、求人紹介から書類・面接対策までサポートしてくれます。

    また就職ガイダンスやマナー講座、模擬面接大会に職種・業界研究セミナーなど、利用者が就活や内定後の正社員として活躍できるためのサポートを展開しているのも特徴的です。
    全国対応で、拠点は首都圏と関西圏になりますが、リモート対応も可能です。

    就職Shopへ無料登録

まとめ

期間限定のビアガーデンバイトは、一斉募集しているところも多く、短期集中で稼ぐにはもってこいのバイトです。夏の暑さと明るく楽しい雰囲気はまるでお祭りのようでもあります。そんな雰囲気を味わえるのもまた、ビアガーデンバイトの楽しみと言えるでしょう。効率良く働きたい、楽しい雰囲気の職場で働きたい、という方は、ビアガーデンバイトを検討してみてはどうでしょうか。