TSUTAYAバイトの評判まとめ!接客が大変だけど仕事は簡単で楽?

TSUTAYA(ツタヤ)は全国展開していているので街で店舗をよく見かけますよね。今回はTSUTAYAではじめてバイトをしようか検討している方に向けてTSUTAYAの仕事内容時給どういった人達が働いているかなどを徹底解説していきます。

経験したことがないバイトは自分にできる仕事なのか、またしっかり続けられるのか不安ですよね。TSUTAYAのバイトを考えている方はぜひ参考にしてみてください。

TSUTAYAバイトの良い評判まとめ!メリット・楽な点は?

深夜は客数が少なくて時給が良いので楽

TSUTAYAは書籍・CD・ゲーム・DVDの販売やCDやDVDのレンタルを行うショップです。扱う商品は幅広いのですが難しいことは余りなく、すぐ覚えられる仕事がほとんどなので気軽に始めることができる仕事です。

TSUTAYAのアルバイトは忙しいときはかなり忙しいですが、お客様が来ないときは基本的に暇です。そういう時はポップつくりや返却処理など、できることをやる必要があります。しかし、急いでやる必要もないので、暇な時は比較的淡々としたペースで仕事ができます

TSUTAYAの店舗の営業時間は、店によって異なりますが夜遅くまで営業しているお店が多いのが特徴です。夜10時以降シフトに入ると、時給に割増料金がつきます。昼間よりも客数が少ないのでゆったりと仕事をしながら効率よくお金を稼ぐことができます。

社割が使えたりや新作の情報をキャッチできるのがメリット

TSUTAYAでバイトすると、福利厚生として従業員割引を使って買い物をしたり、レンタル商品をお得に借りたりすることができます。

また、これから発売になる新譜や新作の情報が業務連絡として入ってくるので、ツタヤで働いていると自然と音楽や映画、書籍について知識が増えます。普段からカルチャーに興味がある人にとっては魅力的なアルバイトです。

音楽や映画が好きといった共通の趣味を持った人たちが集まることがTSUTAYAのバイトの特徴で、共通の好きなアーティストがいたりするとスタッフ同士で話が盛り上がったりします。そういった点でTSUTAYAバイトは他のスタッフとコミュニケーションがとりやすい環境です。

TSUTAYAバイトの悪い評判まとめ!デメリット・きつい点は?

時給が安い

TSUTAYAのバイトは、あまり時給が高くないことで知られています。地域の最低賃金に近くても、比較的学生の間で知名度があるバイトで、人が集まりやすいためです。

TSUTAYAのバイトは習熟度によってランク分けされていますが、出来る仕事が増えてもあまり収入は変わりません

バイトでもクレーム対応しなくてはいけない・レンタル督促がきつい

TSUTAYAの店舗で働く社員はごくわずかです。そのため、アルバイトにも責任ある仕事が多く回ってきます。店頭でのクレーム対応などもアルバイトが対処しなければいけません。理由としてはレンタルしたCDを再生できなかった、接客が悪かったなど様々です。

また、レンタル部門のアルバイトは返却が遅れているお客さんへ督促の連絡を行います。お客さんの中には、連絡してきたアルバイトに理不尽ないいがかりをつける人も多く、督促業務がきついと感じるアルバイトも多くいます。

バイト探しに役立つサイトBest3
  1. バイトル
  2. 求人情報は140万件以上!求人数が豊富なバイト情報サイト。お店や職場の雰囲気をチェックできる動画や、勤務先の制服が見られる「制服写真」などビジュアル機能が充実しています。

  3. ショットワークス
  4. 短期バイト・単発バイト専門の求人情報サイト。1日だけ働きたい、面接なし、履歴書不要、交通費支給など、都合にあわせてアルバイトを探すことができます。

  5. マッハバイト
  6. バイトに採用が決まったらお祝い金がもらえるバイト情報サイト。最短で翌日に、最大1万円のボーナスがもれなくどのバイトでももらえます。

TSUTAYAのバイトの仕事内容

売り場に商品を戻す

新人の時はお客様が返却した商品を、売り場に戻していく作業をすることが多いです。DVDもCDもジャンルによって分けられていますが、最初の頃は慣れず時間がかかることでしょう。しかし、慣れれば売り場の全体像を把握できるようになってくるのでテンポよく戻すことができるようになります。

また、「15分で帰ってきて」など先輩から時間の指示がたまにあります。ですから、あまりに遅いと「サボってるんじゃないか?」と疑われることもあるので、スピード感が重要です。

レジ業務

レジ業務では、商品のレンタル処理や返却処理をします。レジ自体はそこまで難しいものではありませんが、料金の説明を丁寧に行う必要があります。何枚か商品を持ってきた場合もお客様によっては料金の仕組みや泊数を理解していない方もいるのでしっかり説明を行っていきましょう。

特に大量にレンタル商品をお客様が持ってきて、新作や準新作、旧作が混ざっていた場合などは泊数によって料金が変わってくるので注意が必要です。

またレンタル処理をする場合は、中身が入っているか?傷が入っていないか?などもチェックする必要があります。それは傷が原因で再生できなかったり、中身が違ったりするとクレームに繋がる可能性があるからです。

あとは、お店によってはTSUTAYAのクレジットカードの提案もする必要があり、営業要素もあるので頭に入れておくといいでしょう。レジ業務は新人の頃は慣れるまで後ろで先輩が見てくれているので安心です。

ポップ作成

キャンペーンや新作の告知などに合わせて売り場にポップをつくります。これはレジを空けることになり、時間もある程度かかるのでお客さんの少ないときに行う必要があります。お店によってポップの支持や特徴が違いますが、この作業はベテランスタッフの方がやることが多いです。

スタッフによって個性が出る作業でもあるので、こういう作業が好きな方は楽しい仕事ですね。

TSUTAYAのバイトの給料(平均時給・月収)

TSUTAYAの平均時給、平均月収

TSUTAYAの時給は地方と都会では時給の差があります。都会では平均で約1000円近く、地方は平均で800円になります。また研修中は通常より低く設定されていることもあるので、新人のうちは時給の高さは期待しないほうがいいでしょう。

TSUTAYAは高くも低くもなく、平均的な時給を設定しているお店が多いと言えます。月収に関してはフリーターのような時間のある方であれば、月10万以上は稼いでいる方もいます。TSUTAYAでより多く稼ぎたいなら、働く日数と時間帯を考えていきましょう。

時給を上げるには?

時給を上げるには、深夜帯にシフトを多く入れることです。深夜帯であれば通常の時給から25%アップするので稼ぎたい方は夕方から深夜、またはクローズまで働きましょう。また店舗によっては忙しい土日祝日は時給がアップすることもあります。アルバイトでも能力によっては昇給も店舗によってはあるので、面接の際にチェックしておくといいですね。

TSUTAYAのバイトの年齢層

TSUTAYAでアルバイトしている人たちは、学生、主婦、フリーターなど年齢も目的も様々です。フリーターの方は20代〜30代が多い傾向です。高校生のアルバイト採用ですが、フランチャイズ店など店舗によっては採用しているところがあります。

しかし基本的に高校生は22時までに勤務を終了する必要があります。昼間は主婦層が多く、夕方から夜にかけてはフリーター・学生の割合が多い傾向にあります。なるべく同年代と働きたかったり、人間関係を気にする方であれば、時間帯によって働く人達も変わるので考えてシフトを組む必要があります。

TSUTAYAのバイトに採用されるコツ

どんな人を求めている?

TSUTAYAのバイトではやることも多いので、スピーディーさが求められる仕事です。空いた時間でできる業務はやっていく必要がありますので、積極的に動ける人を求めています。またはクジレットカードの提案があったり、基本的に人と接する仕事なのである程度のコミュニケーション能力は求められるでしょう。

過去に接客のバイト経験があれば問題ないでしょう。また土日の休日は忙しいので、基本的に休日は勤務できたほうが採用されやすいです。面接ではハキハキ受け答えし、笑顔を忘れず、リラックスして挑めば大丈夫です。

TSUTAYAのバイトに向いている人、向いていない人

人と接するのが好きな人、商品をお客様に提案できる人はTSUTAYAのアルバイトは向いています。また映画や音楽が好きな人は最新レンタル情報を知れたりします。忙しかったり、仕事が大変でも好きなことに触れられるので、楽しく仕事をすることができます。

逆に人と接するのが苦手な人はクレーム対応などがあった場合は、苦しい思いをしてしまいます。また覚えたことをわかりやすく丁寧に説明する必要があるので、物事を人に説明することが苦手な人も向いていないでしょう。

バイト探しアプリ・サイトおすすめランキング

  1. バイトル

    バイトル

    高時給/短期/日払いOKのバイト多数!求人数が豊富なバイト情報サイト
    バイトルはアルバイト情報サイトランキングNo.1の使いやすいバイト情報サイト。
    応募する前にお店や職場の雰囲気をチェックできる動画や、勤務先の制服が見られる「制服写真」などビジュアル機能が充実。
    求人情報は140万件以上で、働きたい街やこだわり条件を細かく絞り込んで検索できます。

    バイトル公式サイト

  2. ショットワークス

    ショットワークス

    短期・単発バイトを探すならココ!短期アルバイト専門の求人情報サイト
    ショットワークスは短期バイト・単発バイト専門の求人情報サイトです。1日だけ働きたい、面接なし、履歴書不要、交通費支給など、都合にあわせてアルバイトを探すことができます。

    ショットワークス公式サイト

  3. マッハバイト

    マッハバイト

    採用されたら最大1万円ボーナス!お祝い金がもらえるバイト情報サイト
    マッハバイトの特徴は、バイトに採用が決まったらお祝い金「マッハボーナス」がもらえること。最短で翌日に、最大1万円のボーナスがもれなくどのバイトでももらえます。
    求人情報は20万件以上で、検索条件はエリアや職種だけでなく、駅ナカ、茶髪OKなど多彩な条件で検索できます。

    マッハバイト公式サイト

  4. タウンワーク

    タウンワーク

    バイトするならタウンワーク!TVCMでおなじみ日本最大級の求人サイト
    タウンワークは求人情報誌が駅やコンビニなどで配布されていますが、紙面に掲載されていないWeb限定の求人情報がサイトには多数掲載されています。
    求人情報は90万件以上で、希望のエリア・職種・こだわり条件・時給など様々な条件でバイト求人情報を検索できます。

    タウンワーク公式サイト

  5. はたらいく

    はたらいく

    地元に密着した求人情報が満載の求人サイト
    はたらいくは地域密着型求人に強い求人転職サイトです。アルバイト求人だけでなく、契約社員や正社員の求人も豊富なので、長く働きたい人や、フリーターから正社員になりたい人におすすめの求人サイトです。週2回新しい求人情報が更新されています。

    はたらいく公式サイト

まとめ

ここまでTSUTAYAの仕事内容やメリットなど説明してきましたが、TSUTAYAのバイトは仕事は慣れるまで大変ですが、それだけ仕事ができるようになるとやりがいを感じてきます。

TSUTAYAのバイトは映画や音楽が好きだったり、人と接するのが好きな方は楽しく仕事ができ、長く続けられると言えます。スタッフやお客様と楽しくコミュニケーションをとれることがTSUTAYAで仕事を続けるうえで大切です。