高卒という学歴を気にしている転職希望者も少なくありませんが、学歴が影響するのは20代でも若年層のうちだけで、30代になれば学歴より経験やスキルの方が重要視されます。有資格者でなければならない職種や、特別な経験やスキル、特定の業界のノウハウを持った人材には、学歴はあまり関係ありません。

高卒の転職活動には、まずは転職サイトの活用をおすすめします。「学歴不問」や「高卒OK」などキーワードで求人を探すことが可能な転職サイトがほとんどですし、最新の転職市場の情報収集も容易になりました。

履歴書や職務経歴書の書き方を学んだり、面接のコツを仕入れたり、さまざまなコンテンツを参考にして、準備することができます。自らの経験や情報を登録しておくと、企業やエージェントからオファーが届くスカウト機能がある転職サイトも多々あります。

高卒者におすすめの転職サイト

高卒OKの求人数が多い転職サイト リクナビNEXT

リクナビNEXT

リクナビネクストは、リクルートグループが2001年から運営する国内最大級の転職希望者の8割が利用する転職情報サイトです。求人の量・質ともに非常に充実しており、AI 技術を駆使したマッチングの仕組みから転職決定数も堂々の1位を誇る国内トップクラスの転職サイトです。

希望条件を登録しておけば求人開始と同時にメールで届くので、優良求人を見逃すこともありません。会員登録することで履歴書や職務経歴書のテンプレートもダウンロードでき、職務経歴や希望条件などを登録しておくと、匿名スカウト機能で企業や転職エージェントからオファーをもらうこともできます。転職エージェントからのオファーには、非公開求人のオファーもあります。

転職したいと思ったら、まずはリクナビNEXTで求人をストックしていくのが良い求人に出会う第一歩です。

リクナビNEXTへ無料登録

高卒の転職市場動向

中途採用は戦力を求めるため、若年層ではポテンシャル重視ですし、ベテランなら経験値やスキル重視となり、要は「仕事ができるかどうか」ですが、人事に届く書類チェック時の学歴フィルターは、いまだに活用されているのが現実です。

つまり一般応募の場合、書類上は大卒と比較するとどうしても不利ですし、そのハンデを上回る「何か」が必要になります。

特別な職歴や特筆できる国家資格や能力、見栄えの良い書類、推薦状、あるいは「信頼できるエージェントからの紹介」なども有効なパスになります。人事担当者の目に触れるチャンス、内容を見てもらうためのパス(通行証)として、転職エージェントを利用するのもいい手段です。

高卒の転職成功のポイント

学歴はあくまで目安であり、能力があれば仕事には支障がないのが事実です。例えば、経理職なら、資格として簿記2級、実務として決算を2〜3回ほど経験していれば、学歴による不利はほとんど無いでしょう。学歴より重要な技術やスキル、有益な資格、TOEICスコアが高いなど、書類の段階からアピールしておくことです。

ビジネス経験の豊富なベテラン人材なら、高卒であっても書類作成には慣れているはずですが、若年層の場合は大学時代に必須のレポート作成経験が無いため、書類作成下手という側面も多々あります。最低限のPCスキルとともに、明確なロジカル思考によるプレゼント資料などを駆使すると、学歴より有効なアピールとなります。

大手企業では学歴は協調性の指標として有効と考えられていて、日本では組織や上下関係、和を尊重する教育で、厳しい秩序や規律の中に長年身を置いた人は協調性が高いとされ、体育会系が重宝されるのもそのためです。

若年層の高卒者は、不十分な経験値やスキルを補うため、社会性や協調性、チームワークなどのコミュニケーション能力を示すことが、転職成功のポイントとなります。高卒の転職活動においては、書類通過や面接までの手段として、転職サイトや転職エージェントを積極的に活用することが必要です。

自分の経験やスキルが、どんな評価を受け、ウリになる武器は何なのか?

キャリアアドバイザーの厳しい目でチェックしてもらうことも重要です。自身を過大評価しても失敗しますし、過小評価していてはチャンスを逃してしまいます。耳の痛いアドバイスを受けることもあるかもしれませんが、ステップアップのためには厳しい現実を認め、糧としていく姿勢こそが必要なのです。

転職エージェントを利用して、プロの目で査定して貰うことが、キャリアアップの第一歩です。

高卒者におすすめの転職エージェント

リクルートが本気で正社員転職を支援する、就職Shop

就職Shop

リクナビやリクルートエージェントでお馴染みのリクルートキャリアが運営する、既卒や第二新卒、フリーターに特化した就職支援サービスです。既卒者の正社員採用に限定した求人のみを扱っており、離職率が高い企業の応募は受け付けておらず、専任スタッフが現地に足を運んで取材した企業のみを紹介してくれるので、ブラック企業に捕まるリスクがありません

すでに登録者は17万人を突破していて、就職決定した方の7割が正社員経験1年未満の若者です。
業界・職種の中卒・高卒・未経験OK・書類選考なしでエントリーできる正社員求人もあり、専任のキャリアコーディネーターが個別面談ののち、求人紹介から書類・面接対策までサポートしてくれます。

また就職ガイダンスやマナー講座、模擬面接大会に職種・業界研究セミナーなど、利用者が就活や内定後の正社員として活躍できるためのサポートを展開しているのも特徴的です。
全国対応で、拠点は首都圏と関西圏になりますが、リモート対応も可能です。

就職Shopへ無料登録

第二新卒・既卒・フリーター・エージェントneo

第二新卒エージェントneo

第二新卒・既卒フリーター向けに特化した、就職転職満足度No.1、面接対策満足度No.1、就職転職相談しやすさNo.1の就職の転職エージェントです。

丁寧なキャリアカウンセリングから自分にマッチする適職を探すことも可能で、履歴書の書き方や面接対策、アドバイザーの推薦状など、内定確保のためにきめ細かいサポートをしてくれます。不合格の時はダメだった理由を確認してフィードバックしてくれるのも、次へのステップになり有難いですね。

拠点が新宿/大阪/名古屋/福岡のみなのが残念な点ですが、内定後の入社前研修は新卒の新人研修並みに充実していると評判です。電話の取り方、名刺の受け渡し、ビジネスマナーの基礎など、企業での勤務経験のない既卒フリーターには貴重です。

第二新卒エージェントneoへ無料登録

現状月給25万円以下なら、若手専門のキャリアスタート

キャリアスタート

キャリアスタートは、第二新卒、既卒、就職浪人、大学中退、高卒、中卒、フリーター、ニートのための一般的な就活・転職サポートに加え、選考予定の企業や、求職者の特徴に合わせた面接トレーニングを徹底することで、驚異の内定率86%を記録しています。

求人案件の95%が正社員としての募集になるため、好待遇案件が多数あり、専属キャリアアドバイザーが豊富な職務経験をもち的確なアドバイスで、本人希望だけでなく、性格やスキル、特性を見極めながら求人の紹介を進めているため入社後の定着率は92%以上!

首都圏、愛知県、福岡県、大阪府、北海道に就職希望の18歳〜30歳前後の男女
1万人の転職相談と、転職成功者の声からできた、「転職成功BOOK」 無料進呈中

キャリアスタートへ無料登録

いい就職.com

いい就職.com


第二新卒・新卒・既卒未就職者・留学帰国者限定などの求人を豊富に扱う、既卒ニートにも優しい就職支援サイトです。募集企業は幅広く、興味の持てる企業もあるかもしれません。公開されている求人検索機能でチェックしてみるのもおすすめです。

東京・大坂・名古屋に支店があり、全国の求人や仕事情報があります。
無料のセミナーも随時開催していて、既卒を対象にした就職活動をフルサポートしてくれますので、心強いですね。

いい就職.comへ無料登録

JAIC(ジェイシック)

有名情報番組や海外メディアなどでも多数取り上げられるなど非常に注目度が高い就職サービスです。第二新卒、既卒の正社員への就職・就職支援のサービスを10年以上も前から提供しています。

マンツーマンのサポートよりもセミナー形式のサポート(面接会・就職支援講座)がメインとなり、就職成功率81%以上という驚異的な実績をあげています。

また、JAICでは、就職試験での第一難関・書類選考ナシで優良企業20社と2日間に渡って面接ができる就職イベントも実施しています。希望者が多いため倍率は高いのですが、イベントに参加できた場合、書類選考抜きの面接で内定を貰える可能性もあり大きな魅力です。

JAICは就職後の手厚いサポートも特徴で、その成果から就職後の定着率が約91%という高水準をキープしています。このため、自分に最適な職場に就職し、長期的に勤めたいという方に是非おすすめしたい就職サイトです。
全国対応:18歳〜39歳までです。

ジェイックへ無料登録