「いい就職.com」について

「いい就職.com(いい就職ドットコム)」とは「第二新卒・既卒向けの就職サイト」です。国内では最大級の第二新卒・既卒向け就職支援を行っており、東京、横浜、大阪、名古屋に拠点を構えています。

第二新卒向け、既卒向け、そして新卒向けにそれぞれ異なる就職支援サービスを提供しつつ、いずれも「正社員採用に限定」「離職率の高い特定業界を除外している」など、ホームページに記載する上で求人受理には一定の基準が設けられています。

既卒と第二新卒の違いって?

既卒とは「既に卒業した者・卒業した学生」が本来の意味になります。しかし、就職活動・採用の現場において、既卒者とは「大学を卒業した後に就職活動を行っている未就業者」となります。そして、第二新卒とは、一度就職はしたもののおよそ3年未満で退職して、まだ社会人経験がきっちり固まっていない人を指します。

いい就職ドットコムでは、既卒者を「就職先が決まらないまま卒業し、その後も就職活動を続けている概ね25歳くらいまでの求職者」と定めています。既卒・第二新卒だからこそ欲しいという企業を掲載し、既卒・第二新卒の就職希望者と企業の橋渡しをしているのです。

いい就職.comの運営会社は?

いい就職ドットコムの運営会社は、2001年に設立された「ブラッシュアップ・ジャパン株式会社」です。企業向け、求職者向けの相互紹介サービスや転職相談所の他にも、求職者の個性や趣味から企業と就職者をマッチングさせる革新的なサービスを運用しています。

在学中の就職活動という一歩目に躓いてしまった学生や早期離職者に対して、寄り添う姿勢と運営方針に基づいたサービスは20年の実績があります。

いい就職.comを利用するメリットは?

いい就職ドットコムの特徴として、まず何よりも「既卒、第二新卒」という立場に対して真摯な運営姿勢が挙げられます。特にカウンセラーの質が高く、多くの就活・転職エージェントの中でもトップクラスの評判を誇っています。いい就職ドットコムのカウンセラーは、人材業界に長く在籍していたベテランが担当しています。

そのため、企業や業界それぞれに対して理解が深く、希望している求職者と人材を求めている企業に対して、成功率の高いマッチングを行ってくれるのがメリットです。

他にも、書類審査が行われる場合における応募書類の徹底した添削や、その企業の傾向に応じた面接への対策・アドバイス等のサポートも手厚く行われます。「誰かの助けが必要だった」「誰に相談すればいいか判らなかった」ために就活に失敗してしまった経験がある人こそ、利用したい就活サービスです。

面接でどうしても緊張してしまう人には、完全に希望通りでないとしても厳しい面接がない所を勧めるなど、求職者個人のどうしても改善が難しいところや人柄を見た上でのアドバイスやサポートをしてくれます。

いい就職.comはどんな人にオススメ?

いい就職ドットコムでは先述の通り、既卒・第二新卒向けだけでなく、新卒向けの企業求人が掲載されています。つまり、「既卒・第二新卒・新卒」の方にオススメのサイトとなっていますが、より具体的には「現在20代で、一度就活や就職に失敗した経験がある人」に是非オススメしたいサービスです。

特に、東京、横浜、大阪、名古屋に住んでいる人・勤務したい人ならば、そこを拠点にしている「いい就職ドットコムプラザ」を気軽に利用できるという大きなアドバンテージがあります。

いい就職ドットコムには、いわゆる大手企業の求人はあまり多くありません。そして、離職率の高い特定業界や企業、社会保険の不備や非正規雇用といった、「若手の育成」に不向きな企業は掲載されていません。

求人依頼を受けた企業にいい就職ドットコムのスタッフが直接足を運び、上記を含めた様々な規定をクリアしているかを確認した上で、掲載が受理されています。そのため、特に「入った企業がブラックで離職した」人には、安心して求人が探せるシステムとなっています。

諸事情で大学の求人サポートを利用できなかった人、満足のいく自己分析や面接練習ができなかった人を徹底的にサポートしてくれる各種セミナーだけでも、孤独ではない就職活動として心強い味方になってくれます。

いい就職.comの評判は?

こうした若手就職のサポート、アドバイスを謳っているいい就職ドットコムは、実際の評判においても利用者から好評な意見が見られます。特に、待遇の悪い求人、いわゆるブラック企業の掲載を排除していく姿勢は徹底しており、掲載企業名を検索した際に「ブラック」とサジェストされる、検索結果に出てくるような企業は見当たらなかった、というレビューもあります。

長年にわたり第二新卒・既卒の就職サポートをしていることから、その掲載されている求人幅の広さも特徴です。求人サイトの多くは特に人材が不足しがちな営業職、ITエンジニアの求人に偏っている傾向がありますが、いい就職ドットコムに掲載されている企業は企画や経理、技術系など幅広いことからも、利用者の好評を得ています。

いい就職ドットコムのサイトで、掲載されている求人情報をチェックした上で実店舗である「いい就職プラザ」に赴けば、求人票には載っていない、より細かな情報をカウンセラーが教えてくれるので、本当に働きたい所かどうかの見極めができます。

離職率、選考テストや面接の傾向といった情報だけでなく、その社内の雰囲気、働き方まで教えてくれるのです。これは、特に応募要項と実際の社内の雰囲気が合わなくて退職してしまった人、退職したいと思っている人にオススメしたい点です。

いい就職.comの他社より良いところはコレ!

いい就職ドットコムの評判が他社より良いところの一つに、企業指定のエントリーシートで就職活動ができることも挙げられます。通常、ハローワークや一般的な求人サイトでは、履歴書や職務経歴書の提出が求められることがあります。

一般的にアルバイトは職歴にならないとされていますが、家の方針でアルバイトをしなかった・できなかった既卒者は、経歴欄でも空欄で出さざるを得ない状況がありました。

しかし、いい就職ドットコムではそうした職歴を特別書く必要のないエントリーシートでの就職活動ができるので、職歴が無い人でも気後れすることなく、企業選考の場にエントリーシートが提出できるのです。既卒がネックで、空欄の職務経歴書に気後れしてしまう人にとっては、とても心強い点でもあります。

このようなカウンセラー、アドバイザーを用いた就職エージェントの報酬の多くは、「紹介者が内定すると、その応募者の初年度年収額に基づいた金額を内定先から貰える」という仕組みで成り立っています。そのため、就職エージェントの中には自分の持っている案件を就活者に強引にねじ込んだり、就活者と企業の相性を考えずに「これがオススメです」と紹介したりするケースがあります。

しかし、このいい就職ドットコムを実際に利用した人のレビューに「他のエージェントサイトと違って、きちんと話を聞いてくれた」「希望タイプに即した求人を紹介してくれた」といった、他社の就職エージェントサイトと比較しての良い口コミが多く散見されます。保険として複数の企業を勧められたケースもありますが、それも強引ではなく就活者に促す程度であり、判断は就活者に委ねられています。


既卒フリーター向け求人専門のいい就職.com

いい就職.com

第二新卒・新卒・既卒未就職者・留学帰国者限定などの求人を豊富に扱う、既卒ニートにも優しい就職支援サイトです。

離職率が高い企業の求人は受け付けないため、良質な求人だけを紹介してもらえます。募集企業は幅広く、興味の持てる企業もあるかもしれません。公開されている求人検索機能でチェックしてみるのもおすすめです。

対応エリアは都市部に限られますが、業種・職種が幅広いので、自分に合った求人が見つかりやすいです。

また、職務経歴書ではなく、エントリーシートで選考を受けられるため、職歴のないフリーターも、他の媒体で応募するより選考通過しやすいです。フリーターなど、職歴なしの既卒の就職実績も豊富です。求人企業の雰囲気や採用基準なども教えてもらえます。

東京・大坂・名古屋に支店があり、全国の求人や仕事情報があります。
無料のセミナーも随時開催していて、既卒を対象にした就職活動をフルサポートしてくれますので、心強いですね。

いい就職.comへ無料登録

リクルートが本気で正社員転職を支援する、20代なら迷わず就職Shop

就職Shop

最大手リクルートが運営する、既卒や第二新卒、フリーターやキャリアの浅い20代の人物重視の就職支援サービスです。既卒者の正社員採用に限定した求人のみを扱っており、1人1人に寄り添い、納得いくまであなたの正社員就職をサポートしています。

就職Shopは、離職率が高い企業の応募は受け付けておらず、専任スタッフが現地に足を運んで取材した企業のみを紹介してくれるので、ブラック企業に捕まるリスクがありません、コロナ禍でも採用を継続している10000社以上の求人情報(8割は事務・技術・製造・接客販売・IT系と幅広く)豊富に保有していて、応募時に書類選考が無いので、”働いてみたい”企業の面接からスタートします。非常に効率的で、スピード就業が可能です。

すでに登録者は17万人を突破していて、就職決定した方の7割が正社員経験1年未満の若者です。様々な業界・職種の中卒・高卒・未経験OKの正社員求人があり、専任のキャリアコーディネーターが個別面談ののち、求人紹介から書類・面接対策までサポートしてくれます。

また就職ガイダンスやビジネスマナー講座、模擬面接会に職種・業界研究セミナーなど、利用者が就活や内定後の正社員として活躍できるためのサポートが充実しているのも特徴的です。

面談拠点は、【東京、千葉、埼玉、神奈川】【大阪・兵庫・京都】になりますが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、全ての面談を電話・リモートで対応しています。

就職Shopへ無料登録