現在アラサーで会社員をしている人の中には、アルバイトでの副業を考えている人もいるでしょう。アルバイト先にはどのようなものを思い浮かべますか?

今回は、競馬場でのアルバイトについて紹介します。

どのような仕事かあまり想像がつかない人も多いのではないでしょうか。仕事内容をはじめ、良いところや大変なところ平均時給や働いている人の年齢層など、詳しく見ていきましょう。

競馬場バイトのよい評判まとめ!メリット・楽な点は?

馬をたくさん見られる

競馬が好きな人や馬が好きな人にとっては、馬をたくさん見られることが競馬場でバイトするメリットの一つです。業務内容によっては、至近距離で馬を見られることもあります。

特に競馬の雰囲気が好きな人の場合は、場内の盛り上がりを感じながら働けるので楽しいアルバイトになるでしょう。

もともとは馬に興味がなくても、競馬場で働いているうちに馬の魅力に目覚める人も多いです。


https://twitter.com/7DTdrHxm5PI6WTR/status/1056438802154024960

競馬の知識が身につく

競馬のことをまったく知らない人でも、競馬場でバイトをしていると競馬の知識が身につきます

周りの職員は、長く働いているうちに競馬に詳しくなった人や競馬好きな人が多く、休憩室のテレビでも競馬中継が流れているので、競馬に関する情報が自然と入ってくるからです。

休憩はグループごとに取るので、休憩時間に友達もできやすいです。幅広い世代の人が働いているので、自分と年齢が近い人も見つけやすいでしょう。

さらに、業務終了後などに場内を見学させてもらえる場合もあります。

夕方には帰れる

競馬場の仕事はほぼレースが開催されている時間だけで、16~17時頃には最終レースが終わるので、夕方には帰れます。定時きっかりで帰れることも多いです。

なお、競馬場のバイトにはさまざまな職種がありますが、休憩が多い職種というものがあります。競馬場のバイトで休憩が多いのは、受付、清掃、インフォメーションです。

1時間半働いたら20分休憩して、また1時間半働くというスタイルなので、こまめに休憩を取ることができます。

これらの職種は仕事の内容が簡単で、時給も高い傾向があります。

競馬場バイトの悪い評判まとめ!デメリット・きつい点は?

立ち仕事で暑さ寒さも辛い

競馬場のバイトは、どの業務も立ち仕事です。受付の女性の場合はヒールを履かなければならないので、特に大変です。

屋外での業務が多いので、夏の暑さと冬の寒さも辛く、雨天の日は特に大変です。

警備と飲食店の業務であれば短時間のバイトもありますが、その他の業務は6~8時間は拘束されるので、体力がないと厳しいです。

業務内容によっては、かなりの体力が必要になることもあります。

競馬場は仕事のある日が限られるため、副業として働く人もいますが、タフな人でないと本業との両立は難しいでしょう。

なお、日本ダービーや有馬記念などのビッグレースが開催されるときは、集合時間が早朝の場合もあります。


https://twitter.com/fmsky46/status/794664060507680769

レースが見られない

仕事中なので、レースは見られません。しかも、土日は必ずバイトに入るので、すべてのレースが見られなくなってしまいます。競馬が好きな人にとっては、致命的な欠点といえるでしょう。

ですがその一方で、関係者しか知らないような話を聞けることがあり、お客は見られない場所から馬を見る機会も得られるので、悩ましいところです。

https://twitter.com/ekakitaiman/status/883671524879749122

職員は馬券が買えない

競馬場の職員は、アルバイトであっても馬券が買えません。情報戦である競馬の公平性を保つために、「競馬法」という法律でそのように定められているからです。

携帯などでこっそり買う人もいますが、バレたら逮捕されてしまう可能性もあります。賭けも含めて競馬を楽しみたい人は、競馬場のバイトは止めておいた方がよいでしょう。

「馬券を買いたいけれど競馬場のバイトもやってみたい」という人は、短期のバイトなら馬券が買えない期間が短くて済みます。


https://twitter.com/inorin09/status/74459124494114817

客層が悪いところも多い

最近はファミリーやカップルのお客も増えていますが、あまりガラのよくない「昔ながらの競馬場のお客」も少なくないです。

競馬場によってはほとんど普通のお客しか来ないようなところもありますが、客層が悪い競馬場の方が多いといってよいでしょう。

競輪の客層に比べればライト、という程度です。

特に、開催地が他の競馬場で場外馬券場として営業しているときなど、入場料がかからない日は客層が悪くなりやすいです。

求人が少なく、募集職種が限られることも

競馬場のバイトはレアバイトで、求人が少ないこともデメリットです。競馬場自体の数が少ない上に、関係者のツテを通じて人が決まってしまうことも多いからです。そもそも、通える範囲に競馬場がない人も少なくないでしょう。

また、求人は出ていても、目当ての職種を募集していないこともあります。

さらに、職種によって採用される層に偏りもあります。特に受付は、女性限定の求人が多いです。

逆に整備や警備は、男性の方が採用されやすい傾向があります。なお、警備は警備会社から派遣されて来ることもあるので、近隣の警備会社でバイトをすれば、競馬場に派遣してもらえる可能性があります。

https://twitter.com/ideide_ide/status/1051748630846001152

バイト探しに役立つサイト厳選Best3

シェアフル
登録3分!面接なし・履歴書不要・1日単位のアルバイトアプリです。大手企業からベンチャー、オフィスワーク・販売・飲食・軽作業まで「1日単位で」「すぐに」「簡単に」働ける、平均時給1200円以上のバイトがたくさん。求人情報は東京中心に全国拡大中。

シゴト.inバイト
an、マイナビ、フロム・エー、マッハバイトなど大手の求人情報を全て検索できます。日本全国の掲載バイト件数15万件以上、採用されるとお祝い金がもらえる求人が15000件以上あります。職種・給与・エリアに加え、時間帯や一日・短期・日払い・憧れの職種などで検索できます。

マッハバイト
バイトに採用が決まったら必ずお祝い金がもらえるバイト情報サイト最短で翌日に、最大1万円のボーナスがもれなくどのバイトでももらえます。

競馬場のバイトの仕事内容

競馬場での仕事は多岐に渡る

競馬場のアルバイトと一口にいっても、その仕事の種類は多様です。競馬場の清掃や受付、警備、インフォメーション業務の他、芝や設備の整備の仕事もあります。

また、競馬場内には多くの飲食店・売店が入っていることから、その飲食店での仕事もあります。多くはレースが開催されるときのみの仕事になります。

同じ競馬場での仕事でも、自分がどのような仕事をしたいかによって選択肢は様々です。

競馬場ごとに業務の区切りが異なっていたり、特殊な業務がある場合もあります。すべての業務を紹介し切ることはできませんが、それぞれの仕事を簡単に見てみましょう。

競馬場の受付の仕事

用意されている制服を着用して業務にあたることが多いです。入場の際にお客様から受け取ったチケットをもぎります。普通券や回数券、優待チケットなど、チケットの種類に応じて担当を分けることもあります。

チケットをもぎる以外に、特定の種類のお客様(例えば女性など)の人数をカウントする業務も加わることがあります。

競馬場の清掃の仕事

競馬場をいくつかのエリアに区分けし、エリアごとの班に分かれて清掃を行う場合が多いです。

外れ馬券を床に捨てていってしまう人もいるので、それらを片付けていきます。

競馬場のインフォメーションの仕事

競馬場のインフォメーションセンターに待機し、お客様を案内する仕事です。トイレや売店などの場所や、お客様から質問された内容を案内します。

お客様からの質問内容には、競馬場に来るのが初めての人からは馬券の買い方、筆記用具を忘れた人からは鉛筆を借りたいという依頼などがみられます。

競馬場の馬場整備の仕事

芝コースの場合芝を育てる必要があり、芝への散水をはじめ、肥料や消毒液の散布を行います。実際にコースとして使う時期には、芝刈りなどをして綺麗に整えます。これらはレース開催時期以外の仕事になります。

レース開催時期の仕事としては、手足やハンマーなどの道具を使ってレース後に荒れた芝を元の状態に戻します

芝が飛ばされていることもあるので、それを拾い集めて芝がなくなっている部分に埋め直すこともあります。土や砂の部分がある場合はトンボなどの器具で平らにならします。

芝整備の他には、障害レースに用いる障害物の設置、競争馬の出入り口の柵の開閉などの業務があります。

競馬場の警備の仕事

レース開催時に競馬場内を見回ります。事故や犯罪の防止、緊急トラブルの対応が主な仕事です。

所属する警備会社によっては、駐車場への車両誘導をすることもあります。

競馬場の売店・飲食店の仕事

競馬場以外の売店や飲食店と同様の業務内容です。チェーン店が競馬場に入っていることもあります。

一般的には、売店の場合は商品の受け渡しやレジ打ちなど、飲食店の場合はホール担当と調理担当に分かれて接客と調理をそれぞれ行う、という場合が多いでしょう。

競馬場のバイトの給料(平均時給・月収)

時給1000円ほどのところが多い

仕事の種類や競馬場によって時給800~1200円と幅があります。平均すると、上記で紹介したどの仕事内容でも時給1000円ほどのところが多いようです。

整備の仕事では、日給10000円以上になる場合もあります。

時給アップについては、競馬場によっては長く働いている人に可能性があります。警備や飲食店の場合は、所属している会社によるところが大きく、そこでのルールが適応される場合が多いでしょう。

競馬場のバイトの年齢層

年齢制限は無い場合が多く、年齢層も幅広い

競馬場では様々な仕事内容があることから、そこで働く人も様々です。

年齢制限も設けられていないことが多く、20代からミドル世代、業務によってはシニア世代まで、幅広い年代の人が働いています。

競馬場や仕事内容によっては働いている人の傾向に偏りがある

競馬場によっても異なりますが、受付や清掃は20~30代の人が多く、学生や主婦も多い傾向があるようです。

また、特に受付業務では女性のみを募集している場合もみられます。整備の仕事の場合は力仕事がメインになるので、女性もいますが男性の方が多い傾向です。警備の仕事も男性の方が多数でしょう。

飲食店の場合は、働いている人の年齢層や性別の偏りの傾向はその店舗によるところが大きいです。気になる人は問い合わせてみましょう。

競馬場のバイトに採用されるコツ

求められている人

競馬場での仕事はほとんどが接客業です。明るく笑顔でお客様に接することができる人が求められます。

警備の仕事の場合は、競馬場以外の場所での警備員同様、真面目に仕事に取り組めることが重要です。監視の役割や突然のトラブルへの対処もあることから、視野を広く持って行動できる人が望ましいでしょう。

馬場整備は力仕事が多いため、体力がなければいけません。てきぱきと作業をこなせる人だとより良いでしょう。

面接対策は?

接客業務の場合は、明るく元気な印象を与えられると良いでしょう。警備や馬場整備の場合は、真面目さや体力がアピールポイントになります。

また、どの仕事であっても派手な髪型や服装は悪印象です。安心感を与えるような、落ち着いた恰好を心がけましょう。

筆記試験がある場合もあり、競馬場によっては競馬や馬券についての出題がされることがあります。ある程度の知識を持っておくと安心です。

競馬場のバイトに向いている人

接客をはじめお客様に関わる可能性のある業務内容であれば、コミュニケーション能力がある人が向いています。ちょっとした雑談として話しかけられたり、道案内を頼まれたりすることがあるからです。

特にビッグレースの時期は来場者が増え、混雑が予想されます。大変な混雑であっても臨機応変に対応でき、自分がとるべき行動をとれる人は向いていると言えるでしょう。

競馬場のバイトに向いていない人

どの業務も立ち仕事がほとんどであることから、体力の無い人には向いていません。多くの来場者に囲まれるので、人ごみが苦手な人も向いていないでしょう。

また、業務中は馬券を買うことができません。日頃から嗜むほど競馬が大好きな人にとっては、レース中の仕事は辛い場合があります。業務への集中ができなくなってしまうのであれば向いていないと言えます。

アルバイト探しアプリ・サイトおすすめランキング

  1. 登録3分!面接なし・履歴書不要・1日単位のアルバイトアプリは、「シェアフル 」

    シェアフル

    dodaを運営するパーソルグループのアルバイトアプリ、圧倒的な求人情報は大手企業からベンチャー、オフィスワーク・販売・飲食・軽作業まで、平均時給1,200円の色々な仕事を希望の条件で検索して、即応募できる。

    またカレンダーに2か月先まで希望日を登録して働く、週払いも可能。1日働いてみて続けるか判断できる「トライアル採用」もあります。さらに条件にあったオススメのバイト情報も届きます。お仕事の確認や評価まで、全てサポートされます。東京中心に全国拡大中、北海道・東北地区、関東地区、甲信地区、東海地区、関西地区、九州地区の求人情報があります。

    今すぐダウンロード! スマートデバイスのみ

  2. シゴト.inバイト

    シゴト.inバイトは、an、マイナビ、フロム・エー、マッハバイトなど大手の求人情報を全て検索できます。
    日本全国の掲載バイト件数15万件以上、採用されるとお祝い金がもらえる求人が15000件以上あります。
    職種・給与・エリアに加え、時間帯や高校生歓迎・一日単位・短期・日払い・憧れの職種などさまざまな条件で、豊富なバイト情報を検索できます。
    履歴書・志望動機の書き方や面接時の心得などが分かる【アルバイト完全ガイド】も好評です。

    シゴト.inバイト へ無料登録

  3. マッハバイト(ジョブセンス)

    東証一部上場企業の株式会社リブセンスが運営する、アルバイト情報サイト。求人情報は常時約20万件もあり日本全国の情報を網羅しています。地域、路線、職種、特徴などで絞り込み簡単に希望するバイトが探せ、最短で翌日から働けるまさにマッハバイト。さらに嬉しすぎる、アルバイトに採用されると最大1万円が全員もらえちゃえます!!

    マッハバイトへ無料登録

  4. リクルートがフリーターから正社員転職を支援する、就職Shop

    就職Shop

    リクナビやリクルートエージェントでお馴染みのリクルートが運営する、既卒や第二新卒、フリーターに特化した就職支援サービスです。既卒者の正社員採用に限定した求人のみを扱っており、離職率が高い企業の応募は受け付けておらず、専任スタッフが現地に足を運んで取材した企業のみを紹介してくれるので、ブラック企業に捕まるリスクがありません。

    すでに登録者は17万人を突破していて、就職決定した方の7割が正社員経験1年未満の若者です。
    業界・職種の中卒・高卒・未経験OK・書類選考なしでエントリーできる正社員求人もあり、専任のキャリアコーディネーターが個別面談ののち、求人紹介から書類・面接対策までサポートしてくれます。

    また就職ガイダンスやマナー講座、模擬面接大会に職種・業界研究セミナーなど、利用者が就活や内定後の正社員として活躍できるためのサポートを展開しているのも特徴的です。
    全国対応で、拠点は首都圏と関西圏になりますが、リモート対応も可能です。

    就職Shopへ無料登録

まとめ

立ち仕事や力仕事が多く、拘束時間も比較的長いことが分かりました。副業として継続していくには、体力に自信がある人でないと難しいでしょう。また、勤められる競馬場での競馬開催日と、本業の休みが一致していない場合は働くことができません。

体力に自信がある人にとっては、時給も比較的高めの仕事であるため、他のアルバイトより楽に稼げる可能性があります。