ペットショップバイトの評判まとめ!動物はかわいいけどお世話がきつい?

街中でよく見かけるペットショップ。犬や猫を始め、爬虫類や鳥類まで様々な生き物が店頭で新しい家族が決まるのを待っています。

そんなかけがえのない生き物のお世話を身近でして新しい家族のもとに送り出してあげたい、動物が大好きだから囲まれて仕事がしてみたいという人のために仕事内容給料面どんな人がこの仕事に向いているのかを解説していきます。

ペットショップバイトの良い評判まとめ!メリット・楽な点は?

平日は比較的暇で楽

ペットショップでの仕事は、大きく分けて販売する動物たちの世話と、接客の仕事があります。動物の世話は、曜日や時間帯に関わらず動物たちのルーティンに合わせた仕事があります。

接客は、土日は忙しいお店が多いのですが、平日の午前中や開店直後、閉店直前であれば客数が少ない分ゆったりと仕事をすることができます。

そのため、比較的時間に追われる事がなく仕事ができます。急いでせかせか仕事をするというよりは時間をかけて丁寧に動物と向き合い愛情を注いでお世話をするという事が大切になります。

場所で言えば大きな都市にある駅の近くやショッピングモールなどは、やはり沢山の人が訪れるので忙しくなります。反対に小規模の都市であれば人の出入りが大都市ほどではないのでそこまで忙しくなく落ち着いて動物のお世話やその他の仕事が出来るでしょう。

動物と触れ合える

ペットショップで働く楽しみは子犬や子猫、小動物など見ているだけで癒される動物たちの近くで働けるところにあります。

世話をしているうちに懐いて甘えてくる動物たちの世話は楽しく、手をかけて面倒を見た動物たちを飼い主の手に届ける仕事はやりがいを感じることができます

動物のケアに関する知識が身につく

ペットショップでアルバイトする人の中には、将来正社員として動物に関わる仕事をしたい夢を持っている人も多くいます。

ペットショップでの仕事を通して、動物の飼育や美容、健康面に関する知識や経験が身につきます。ペットショップの職歴が愛玩動物飼養管理士など動物関係の資格の実務経験にカウントされることもあります。

ペットショップバイトの悪い評判まとめ!デメリット・きつい点は?

世話をしている動物と別れるのがきつい

バイト先で動物たちを世話していると、可愛くて仕方なくなるのは自然なことですが、ずっと一緒にいられるわけではありません。当然動物たちに買い手がつくとお別れになります。

また、店の中で体調を崩し、命を落とす動物も少なくありません。生き物との別れや死を普通より多く経験しなければいけない仕事です。

ニオイが身体につく・手荒れが酷くなるのがデメリット

ペットショップで働いていると、動物の体臭や排泄物、エサが原因で身体や衣服に独特の強いニオイが染みつきます。

また、掃除や感染症予防のため、消毒剤を頻繁に使うため、手が荒れるというデメリットがあります。

爬虫類の世話やえさやりが大変

ペットショップで扱うのは犬猫だけではありません。お店によっては爬虫類や昆虫など人によって好き嫌いの分かれる動物を世話することもあります。

動物によっては冷凍マウスや生きた昆虫をエサとして与えることもあるので、応募前にどんな動物を扱っているのかチェックをした方が安心です。

バイト探しに役立つサイトBest3
  1. バイトル
  2. 求人情報は140万件以上!求人数が豊富なバイト情報サイト。お店や職場の雰囲気をチェックできる動画や、勤務先の制服が見られる「制服写真」などビジュアル機能が充実しています。

  3. ショットワークス
  4. 短期バイト・単発バイト専門の求人情報サイト。1日だけ働きたい、面接なし、履歴書不要、交通費支給など、都合にあわせてアルバイトを探すことができます。

  5. マッハバイト
  6. バイトに採用が決まったらお祝い金がもらえるバイト情報サイト。最短で翌日に、最大1万円のボーナスがもれなくどのバイトでももらえます。

ペットショップのバイトの仕事内容

一番の基本は「生体販売」

ペットショップの店員さんの仕事には大きく分けて動物をお客様に販売する「生体販売」ご飯をあげたり体調の管理する「生体管理」動物だけでなく店内商品も管理する「商品・店舗管理」の3つがあります。

生きているものを扱う訳ですから慎重に作業ができるという点がかなり重要になってきます。それぞれの仕事内容について詳しく解説をしていきたいと思います。

まずは、「生体販売」についてです。こちらは販売に関する全ての業務の事を指しています。可愛い動物をお客様にしっかりとアピールそして新しい家族が決まったら今後の様々な説明が必要になります。対人の仕事ですからこの辺りも言葉使いに気をつけて慎重に行いましょう。

「生体管理」について

動物をお客様に販売するためには、常に清潔、健康を保つため念入りなケアをする必要があります。爪が伸びていたら切ってあげたり、体調にも気をつけてあげなくてはなりません。風邪をひいていないか、お腹など壊してないか、元気な状態でお客様に見ていただけるかを常に頭に起き、神経を使って監視する必要があります。

当たり前の事ですがみんな同じ体ではありませんからそれぞれに合った管理をする必要がありますし体力も気力も使いますから体力に自身があってなおかつ動物が好きという気持ちが重要になるでしょう。

「商品・店舗管理」について

動物を販売するだけが仕事ではありません。ペットショップには店内でペットフードやオモチャも販売しています。そういう物に関しても何がどれくらい在庫があるかやお客様から聞かれた際にはしっかりと説明する事も必要です。また店舗をブログなどを通じて宣伝して沢山の人に知ってもらうという事も大切な仕事です。

ペットショップのバイトの給料(平均時給・月収)

平均時給・月収について

平均が800円〜900円です。1日8時間、月に22日仕事をしたとすると1日6400円〜7200円となります。月に月収にすると140800円〜158400円となります。ボーナスのある店舗となれば、この限りではありませんが必ずしもボーナスが出るとも限りません。むしろアルバイトの場合はボーナスが出ない事の方が多いです。

時給に関しては、経験や年齢に基づいて決まる事が多く、働き始めはその店舗の一番安い時給から働き始めると思っておきましょう。よほど経験がない限りは高い時給から働き始められるという事はないでしょう。

時給を上げるには

最初から高い時給でというのはなかなか難しい話です。時給を上げようと思うなら販売実績を上げる事です。お客様が興味を示したら一生懸命にアピールをしましょう。そうして販売実績をあげる事によって認められて時給が上がるのです。少し長い道のりですが、動物が好きという気持ちを胸に向上心を持って頑張りましょう。

ペットショップのバイトの年齢層

何歳くらいのどんな人が働いているのか

一番多い年代は20代から30代の人が多いです。動物に愛情をしっかりと注げる人が数多く働いています。動物の新しい素敵な家族を見つけてあげるんだという意欲と元気いっぱいの動物相手にする 体力があれば年齢制限はありません。動物をしっかり愛情を注げるかという基本が一番重要になってきます。何歳からでも始められるのがメリットです。

高校生でもこの仕事を出来ますが、店舗によっては断わられる事もあるようです。高校生の方でペットショップで働きたいたいと思っている方は最寄りの店舗に問い合わせとよいでしょう。募集要項に高校生可と記載がなくても受け入れてもらえる可能性があります。

ペットショップのバイトに採用されるコツ

どんな人が向いているのか

まず大前提として動物が好きという気持ちが大事ですがそれだけではこのペットショップの仕事務まりません。動物の命を預かっているんだという認識をしっかりと持って日々業務を行える人という事が必要です。生き物ですから急に体調が悪くなってしまう事もあります。その時に速やかに適切な対処ができるかという面も非常に重要なポイントになります。

また動物にしっかりと愛情を持って接する事が出来る人が求められます。普段からペットをアクセサアリー代わりにしか思ってない人は向いていません。動物は正直です。愛情を感じなければ人を信じる事が出来なくなります。お客様へ販売する時も魅力が十分に伝わらないという事になります。犬や猫だけではなくは爬虫類もいます。「爬虫類は無理」という我が儘は許されません

向いていない人

何事に関してもズボラな人には向いていません。生き物を相手にする仕事ですから適当な事をしていては体調を崩す動物が続出する可能性があります。汚物の処理をしたり、小動物の場合共食いをしている場面にも遭遇する可能性もあります。汚い物を扱いたくないという人もペットショップの仕事は向いていないと言えるでしょう。

バイト探しアプリ・サイトおすすめランキング

  1. バイトル

    バイトル

    高時給/短期/日払いOKのバイト多数!求人数が豊富なバイト情報サイト
    バイトルはアルバイト情報サイトランキングNo.1の使いやすいバイト情報サイト。
    応募する前にお店や職場の雰囲気をチェックできる動画や、勤務先の制服が見られる「制服写真」などビジュアル機能が充実。
    求人情報は140万件以上で、働きたい街やこだわり条件を細かく絞り込んで検索できます。

    バイトル公式サイト

  2. ショットワークス

    ショットワークス

    短期・単発バイトを探すならココ!短期アルバイト専門の求人情報サイト
    ショットワークスは短期バイト・単発バイト専門の求人情報サイトです。1日だけ働きたい、面接なし、履歴書不要、交通費支給など、都合にあわせてアルバイトを探すことができます。

    ショットワークス公式サイト

  3. マッハバイト

    マッハバイト

    採用されたら最大1万円ボーナス!お祝い金がもらえるバイト情報サイト
    マッハバイトの特徴は、バイトに採用が決まったらお祝い金「マッハボーナス」がもらえること。最短で翌日に、最大1万円のボーナスがもれなくどのバイトでももらえます。
    求人情報は20万件以上で、検索条件はエリアや職種だけでなく、駅ナカ、茶髪OKなど多彩な条件で検索できます。

    マッハバイト公式サイト

  4. タウンワーク

    タウンワーク

    バイトするならタウンワーク!TVCMでおなじみ日本最大級の求人サイト
    タウンワークは求人情報誌が駅やコンビニなどで配布されていますが、紙面に掲載されていないWeb限定の求人情報がサイトには多数掲載されています。
    求人情報は90万件以上で、希望のエリア・職種・こだわり条件・時給など様々な条件でバイト求人情報を検索できます。

    タウンワーク公式サイト

  5. はたらいく

    はたらいく

    地元に密着した求人情報が満載の求人サイト
    はたらいくは地域密着型求人に強い求人転職サイトです。アルバイト求人だけでなく、契約社員や正社員の求人も豊富なので、長く働きたい人や、フリーターから正社員になりたい人におすすめの求人サイトです。週2回新しい求人情報が更新されています。

    はたらいく公式サイト

まとめ

ペットショップで働くには、動物にキチンと愛情を注ぐ事が出来るか、これが一番重要になってきます。生き物が相手の仕事ですから常に動物の体調面は常に気を配る事、汚い仕事もありますがそれを嫌がらずにお世話をするんだという意欲が必要になります。また新しい家族が決まった時は少し寂しい気持ちもありますが幸せを願って笑顔で見送ってあげる事が大切です。