医療機器業界での転職は専門的で特殊な業界であることから、「エージェントによっては細かい話が通じない・求人がないということがあるのでは?」といった心配もあります。

ここでは医療機器業界で転職したい人のために、医療機器業界におすすめの転職エージェント・転職サイト12社比較ランキングを紹介します。

医療機器業界で年収アップ転職する方法や、医療機器業界から異業種転職する方法医療機器業界へ未経験転職する方法も紹介します。

医療機器業界で年収アップ転職におすすめの転職エージェント

医療機器業界で年収アップするなら、商社よりメーカーを選ぶ

医療機器業界での転職は大まかに分けて、医療機器メーカーと医療機器商社、2つの選択肢があります。

給料の高さは、『外資系メーカー>日本のメーカー>医療機器商社』という順になります。

したがって年収アップが目的の場合は、現職が商社の人は日本のメーカーや外資系メーカー日本のメーカーで働いている人は外資系メーカーに転職するのがおすすめです。

なお営業力に自信がある人は、インセンティブの割合が高い会社に転職するという方法もあります。

営業成績が悪いとかえって年収ダウンすることもありますが、実力のある人なら大きく年収アップできる可能性があります。

医療機器業界での年収アップ転職はハイクラス転職エージェントがおすすめ

年収アップ転職を狙うなら、転職エージェントで高収入の非公開求人を紹介してもらうのが基本です。

本当に年収が高くて待遇のよい求人は応募の殺到を避けるため、転職サイトなどで公開されていないことも多いからです。

医療機器業界での年収アップ転職なら、エグゼクティブや専門職などのハイクラス求人に特化した転職エージェントを利用するのがよいでしょう。

こうしたエージェントであれば、高収入の非公開求人を豊富に保有しています。

JACリクルートメント

JACリクルートメント

30~50代の、ミドルとハイクラスの転職に特化したエージェントです。特に外資系求人に強く、50%は非公開求人です。

外資系をはじめとする、医療機器営業の求人も取り扱っています。スキル・キャリアによっては大幅な年収アップも期待できます。

JACリクルートメント公式サイト

医療機器業界から異業種転職におすすめの転職エージェント

医療機器業界から異業種転職しやすいのは営業系職種

「仕入れ値に対して、明らかに高過ぎる値段で押し売りさせられるのが辛い」、「ノルマが厳しく、純粋に人命のために働けない」、「職場でパワハラがある」などの理由で、医療機器業界を辞めて異業種に転職したいと考える人もいます。

異業種転職を目指す場合は年収ダウンを避けるためにも、医療機器業界での経験を活かせる転職先を選んだ方がよいでしょう。

例えば医療機関の営業事務や、製薬会社のMR他業種の営業職などであれば、これまでのキャリアを人材価値に繋げやすくおすすめです。

医療機器業界からの異業種転職は大手エージェントがおすすめ

医療機器業界からの異業種転職では、これまでのキャリアを上手くアピールできないと年収ダウンのリスクがあります。

異業種の採用担当は、医療機器業界の仕事内容やスキルを知らないことも多いため、伝わるようにアピールしなければ即戦力が低いと判断されてしまうからです。

したがって年収をキープしたまま異業種転職を目指すなら、転職エージェントのサポートを受けた方がよいでしょう。

異業種転職におすすめなのは、大手のエージェントです。

幅広い業種・職種の求人を豊富に抱えているので、これまでのキャリアを踏まえた上で、年収キープできる異業種の求人を紹介してもらえます

リクルートエージェント

リクルートエージェント

最大手の転職エージェントで、求人数が圧倒的です。業種・職種も幅広く、MRなど医療機器業界のキャリアが活かせる異業種求人も多数取り扱いがあります。

約80%が非公開求人なので、年収キープしやすい優良求人も見つかりやすいでしょう。

転職支援実績が豊富で、年収交渉も得意です。

リクルートエージェント公式サイト

医療機器業界への未経験転職におすすめの転職エージェント

医療機器業界の中で未経験転職しやすいのは卸業者のSR

医療機器業界は他業界に比べて中途採用も多いですが、未経験で転職したい場合は、未経験転職が可能な職種を選ぶことが大切です。

医療機器メーカーの職種には、病院への営業を行うSR、エンジニア、品質・生産管理、治験の監視を行うCRA(臨床開発モニター)などがあります。

いずれの職種も専門的な知識を習得する必要がありますが、SRは未経験でも転職可能です。

SRの場合はチームワークや真面目さ、意欲の高さといった、他の仕事と共通するスキルや性格も重視されるからです。

転職先を選ぶ際は、メーカーよりも卸業者の方が、未経験でも採用されやすくおすすめです。

卸業者として経験を積むことで、メーカーにも転職しやすくなります。

医療機器業界への未経験転職はサポートが充実したエージェントがおすすめ

医療機器業界への未経験転職自体は可能ですが、すでに豊富な専門知識を持つ経験者に比べると不利であることは否めません。

未経験者が人材価値を感じてもらうには、これまでの経験が医療機器業界で活かせるものであることを、しっかりとアピールする必要があります。

書類選考や面接で落とされないためにも、プロのサポートを受けた方が確実です。

未経験転職の場合は、サポートが手厚い中堅の転職エージェントを利用するのがおすすめです。

大手に比べて登録者が少ない分、一人ひとりに時間をかけて、丁寧にサポートしてもらえます

マイナビエージェント

マイナビエージェント

20代のための中堅エージェントです。公開求人には医療機器業界で未経験歓迎の求人はほぼ出ていません。

ですが、独占求人を含む非公開求人で、該当する案件を保有している可能性があります。

サポートが親身で、連絡もまめにくれるので安心です。

マイナビエージェント公式サイト

医療機器業界向け転職エージェントおすすめランキング【12社比較】

医療機器業界向け転職エージェントおすすめランキング

  1. JACリクルートメント

    JACリクルートメント

    30~50代の、ミドルとエグゼクティブの転職に特化したエージェントです。特に外資系求人に強く、50%は非公開求人です。

    外資系をはじめとする、医療機器営業の求人も取り扱っています。すでに医療機器業界でのキャリアが長い人の、ハイクラス転職におすすめです。

    JACリクルートメント公式サイト

  2. リクルートエージェント

    リクルートエージェント

    最大手の転職エージェントです。求人数が圧倒的で優良求人も多いことから、「転職するなら必ず登録すべき」といわれています。

    外資系や大手企業の求人に強く、医療機器業界の高年収求人も保有しています。転職支援実績が豊富で、年収交渉も得意です。

    リクルートエージェント公式サイト

  3. マイナビエージェント

    マイナビエージェント

    20代のための中堅エージェントです。他にはない独占求人も保有しています。
    数は多くありませんが、医療機器業界の優良求人も取り扱っています。

    サポートが親身で、連絡もまめにくれるので安心です。入社日の調整や条件交渉も代行してもらえるので、初めての転職にもおすすめです。

    マイナビエージェント公式サイト

  4. ビズリーチ

    ビズリーチ

    ハイクラス転職に特化した、有料転職サイトです。必要に応じて、ヘッドハンターへの相談もできます。

    非公開求人独占求人を含む、医療機器業界の求人も高年収の案件が豊富です。

    ヘッドハンター経由で応募する場合は、面接対策などのサポートも受けられます。

    ビズリーチ公式サイト

  5. パソナキャリア

    パソナキャリア

    年収アップ転職に強い、中堅のエージェントです。大手人材会社パソナが運営しています。

    16,000社の求人を取り扱っており、医療機器業界からも年収高めの優良求人が集まっています。

    サポートが手厚く、好条件の非公開求人も豊富です。

    パソナキャリア公式サイト

医療機器業界向け転職エージェント・転職サイト12社の比較表

転職サイト・エージェント レビュー
リクルートエージェント 最大手の転職エージェントです。求人数が圧倒的で、優良求人も多いです。外資系や大手企業の求人に強く、医療機器業界の高年収求人も保有しています。転職支援実績が豊富で、年収交渉も得意です。
JACリクルートメント ミドルとエグゼクティブの転職に特化したエージェントです。特に外資系求人に強く、50%は非公開求人です。医療機器業界の求人も取り扱っています。すでに医療機器業界でのキャリアが長い人におすすめです。
type転職エージェント 一都三県を営業区域とする転職エージェントです。営業職やメーカーの求人に強く、非公開求人をはじめとする医療機器業界の求人もあります。営業やものづくりに詳しいキャリアコンサルタントがサポートします。
Spring転職エージェント 外資系大手人材会社アデコが運営する転職エージェントです。外資求人に強く、日系大手企業の求人も扱っています。ロースキルでも必ず面談してもらえるので、未経験から医療機器業界を目指したい人にもおすすめです。
マイナビエージェント 20代のための中堅エージェントです。他にはない独占求人も保有しています。数は多くありませんが、医療機器業界の優良求人も取り扱っています。サポートが親身で、連絡もまめにくれるので安心です。
パソナキャリア 年収アップ転職に強い、中堅のエージェントです。16,000社の求人を取り扱っており、医療機器業界からも年収高めの優良求人が集まっています。サポートが手厚く、好条件の非公開求人も豊富です。
doda 大手転職エージェントの一つです。医療機器業界の求人も豊富です。1社1担当制で、企業の内部事情に精通したコンサルタントがサポートするので安心です。企業からのスカウトも受けられます。
ビズリーチ ハイクラス転職に特化した、有料転職サイトです。ヘッドハンター経由で応募する場合は、面接対策などのサポートも受けられます。非公開求人独占求人を含む、医療機器業界の求人も高年収の案件が豊富です。
医療機器転職BIZ 医療機器業界専門の転職エージェントです。業界の大半の求人を扱っており、MRなどの製薬メーカーの求人もあります。医療機器メーカーの他に、商社とCSOにも強いパイプを持っています。
メディカルキャリア 医療機器業界に特化した転職エージェントです。営業をはじめ、さまざまな職種の求人が揃っています。業界出身のキャリアコンサルタントがサポートするので、専門用語なども理解してもらえます。
ライプニツ・リサーチ 医療機器業界専門の転職エージェントです。営業職の他に、修理業責任技術者など専門職の求人もあります。独占求人も多く、未経験歓迎・年齢不問の求人も紹介してもらえます。
メディプラBiz 製薬・医療関連企業の求人専門の転職エージェントです。数は少なめですが、医療機器業界の求人も扱っています。面談の時間が取りにくい人には、出張面談電話面談スカイプ面談でも対応してもらえます。

まとめ

医療機器業界での年収アップ転職は、ハイクラス転職に特化したエージェントを利用するのがおすすめです。

その上で、現職が商社の人は日本のメーカーや外資系メーカー現職が日本のメーカーの人は外資系メーカーを狙っていくとよいでしょう。

なお、医療機器業界からの異業種転職は大手エージェント医療機器業界への未経験転職は中堅の転職エージェントがおすすめです。

キャリアや転職の目的によってもおすすめのエージェントが異なるので、記事を参考に自分にピッタリの転職エージェントを選んでくださいね。