転職活動を進めるにあたり、情報源はハローワーク、地元の情報誌、友人・知人、さまざまなツールがありますが、入り口として利用しやすいのは転職サイトです。

転職サイトにもいろいろありますが、今回ご紹介する「エン転職」は、松岡茉優さん&バカリズムさん出演のTVCMでお馴染みの日本最大級の情報量を誇る転職サイトです。人材紹介事業をグローバルに展開するエン・ジャパン株式会社が運営している大手転職サイトです。2000年に設立され20年間転職市場に特化したサービスを打ち出し、トップクラスの業績を上げ続けています。

エン転職にしか掲載されていない独自求人が約80%を占め、企業からの信頼も厚いことが窺えます。
また、利用者満足度3年連続No.1(2018-2020年オリコン日本顧客満足度調査)という実績もあり、会員数は780万人以上・毎月7万人以上が新規登録をする大型転職サイトです。

エン転職の特徴

転職サイト「エン転職」とは?

エン転職では、豊富な求人数だけでなく幅広い業界・業種に対応していて、総合的な転職活動をサポートしてくれます。求人エリアも全国に広がっているので、地方での転職を考えている人にも利用しやすいサイトです。新着求人情報は、毎週月曜日・木曜日の2回更新されていて、鮮度の高い情報を得ることができます

女性向けの求人に特化したサイト、「エン転職WOMAN」も運営していて、女性の転職活動に役立ちます。エン転職WOMANでは、キャリアを積みたい女性から、時短勤務や定時に帰りたい主婦まで、幅広い「働きたい」ニーズに応える求人を紹介しています。エン転職を通しての採用試験合格率も高い、と評判です。

エン転職の良いところ

現場の声が見える求人情報

豊富な求人情報には、一つ一つ自社で取材した情報が掲載されています。また、実際に働いている社員たちの口コミやメッセージなども合わせて掲載しているので、職場の雰囲気や求められているものがよりわかりやすい工夫がされています。また企業側から口コミに対してのコメントがある場合もあります。

サイトの充実度が高い

求人情報はもとより、編集担当者が人気のテーマで紹介してくれる求人特集は、読み物としても面白いです。また、検索履歴から「あなたへのおすすめ求人」や転職体験記、アンケートなど、転職に関わる情報がさまざまな角度から掲載されていて、読みたくなる情報がたくさんあります。
また、求人情報の検索機能では、「希望条件検索」のマッチ度が高いと評判です。

エン転職の悪いところ

スカウトメールが多すぎる

多くの転職サイトにある便利な機能ですが、DMのようにたくさん届くのは困りものです。
スカウトメールはあまり当てにせず、能動的・積極的に転職活動を進める姿勢で利用するなど、割り切ることも必要です。

ハイクラス求人にサポートが集中しがち

ハイクラス求人が多いのは転職サイトとして魅力的ですが、サポートも偏りがちです。応募企業の面接内容を事前にアドバイスしてもらえるサービスや職務経歴書の添削サービスなど、転職エージェントさながらのサービスを展開していますが、充実したサポート体制は、ハイキャリアの転職希望者を優先している傾向があります。

はじめての転職活動にも安心して取り組めるようなサポートを重視している人は、リクナビネクストやdodaの無料サポートを利用するのがおすすめです。

また転職エージェントサービスの『エンエージェント』も運営していますので、求人紹介だけでなく、専属キャリアアドバイザーによる面接対策や履歴書の添削などや、企業との交渉・調整などトータルで転職サポートを受けたい場合は、エージェントサービスがおすすめです。

エン転職の特徴まとめ

エン転職の売りは、求人情報と合わせて、独自取材したきめ細かい情報を提供している点です。現社員だけでなく、元社員の口コミもあることで、より現実に近い情報が得られます。また、サイトの記事もユニークで、コラムも充実しています。テーマごとの求人情報も興味深いものが多く、転職活動を進める際にも参考になります。

一方、スカウトメールは多めなので、自分で取捨選択することが必要です。
転職エージェントに近いようなサポートを重視している転職サイトに比べると、経験に合わせた「レジュメアドバイス」や、面接内容が事前にわかる「面接対策レポート」など無料で提供されていますが、その体制はやや物足りなさを否めません。

エン転職の口コミ評判

エン転職の評価の高い口コミ

  • 質の良いハイクラス求人が多く、転職サイトとしてはサポート体制が充実していました。おかげで、年収アップに成功しました。
  • 求人情報に会社の情報が細かく載っていて、応募する前にきちんと情報を得られる点が良かったです。社員さんの口コミは信頼度も高かったです。
  • 困った事を投稿するとサポートしてもらえるシステムが便利。他の人の掲示板への投稿も参考になった。スカウトのシステムも、スカウトされやすい職歴のアピールの仕方のマニュアルがあり、数社からスカウトを受けることができた。
  • 面接が不安だったが、企業別の面接対策の情報が見られるのでよかった。前日のお知らせアラートがあるのも、気持ちに余裕を持つことができた。スカウトが届いた希望職種で無事転職。
  • 魅力的な求人が多数あった。人気のサイトなので競争率が高く簡単ではなかったが、よい職場に出会えた。

エン転職の評価の低い口コミ

  • キャリアの高い人には良いけれど、経験の浅い自分にはハードルが高く、あまり利用できませんでした。ハイキャリア向きの転職サイトだと思います。
  • サイトの検索機能が使いにくい印象でした。特に、勤務地で検索するのはチェック項目が多くて面倒でした。
  • スカウトメールやオファーメール機能は、届く件数が多すぎてダイレクトメールのようになっていたのが残念でした。
  • 簡単な意思の疎通もできないエージェントが付いてしまった。電話は極力避けて欲しいと再三伝えても、メールで済む要件もしつこく電話してきて困った。企業からの話もちゃんと聞いてなくて間違って伝えてきた。挙句に「入る気はあるのか」と言われ気分が悪い。
  • サイト経由でエージェントを使うことになったが、面接当日になって「申し込んだ求人はすでに他の人の採用が決まった」と電話がきた。最初に連絡が来たのも申し込みから1週間経っていたので、おそらく求人の締め切りを過ぎてからだと思う。

エン転職の口コミまとめ

エン転職では、比較的ハイクラスの求人を多く扱っているため、キャリア志向が高く、目的意識をはっきり持って転職活動をしている人からは高い評価を得ています。また、転職サイトを利用する上で、検索機能が使いやすいかどうかは重要なポイントです。エン転職は、情報量が多い分、検索機能が少し煩雑という口コミが多く聞かれました。

反面、「力のある中小企業」や「日本の伝統/文化に関わる求人」など、テーマがユニークな求人特集も多く、こまめにサイトをチェックしたくなるという声もありました。

まとめ

エン転職では、実際に応募、採用に至るまでのサポートも含め、経験豊富なミドル層には手厚いサービスが得られるシステムになっていますが、第二新卒やキャリアのない人向けの求人は少なめといった印象が否めません。第二新卒やこれからキャリアを積みたい人には、リクナビネクストやマイナビ転職など、未経験者歓迎の求人も多く扱う転職サイトの方がおすすめです。

転職活動をはじめるにあたり、自分の目的に応じた転職サイトを利用することで、効率良い転職活動をすすめましょう。

おすすめ転職サイトで仕事を探す

利用者数、求人数が圧倒的に多い転職サイト リクナビNEXT

リクナビNEXT

リクナビネクストは、リクルートグループが2001年から運営する国内最大級の転職希望者の8割が利用する転職情報サイトです。求人の量・質ともに非常に充実しており、AI 技術を駆使したマッチングの仕組みから転職決定数も堂々の1位を誇る国内トップクラスの転職サイトです。

希望条件を登録しておけば求人開始と同時にメールで届くので、優良求人を見逃すこともありません。会員登録することで履歴書や職務経歴書のテンプレートもダウンロードでき、職務経歴や希望条件などを登録しておくと、匿名スカウト機能で企業や転職エージェントからオファーをもらうこともできます。

転職エージェントからのオファーには、非公開求人のオファーもあります。
転職したいと思ったら、まずはリクナビNEXTで求人をストックしていくのが良い求人に出会う第一歩です。

リクナビNEXTへ無料登録