好きだからITエンジニアになったという人でも、これ以上はつらいと転職を考える人は少なくありません。でも、せっかく就職したのに辞めるのはもったいないと、なかなか決心がつかずに悩んでいませんか。ここではITエンジニアの転職についてのヒントや成功のコツについて説明します。

ITエンジニアの職場で挫折してしまう原因とは

IT系の技術やシステムの開発スピードは非常に目覚ましいものがあり、まさに日進月歩の勢いでIT技術開発がなされています。よく聞く話ですが、30年前の世界最高峰のスペックを誇ったスパコンが現在のスマホよりも性能で劣るとか、4Gで2時間かかる動画のダウンロードが5Gでは数分で完了するとか、量子コンピュータは現在のスーパーコンピュータの9000兆倍の演算能力を発揮するだとか、あっというまに新技術が開発されて、それまでのシステム・技術は過去のものになってしまうのがIT世界です。

これだけ技術の進歩が速いので、ITエンジニアは毎日が新しい知識・技術のアップデートに追われてしまいます。しかし、いくら勉強しても切りが無く、せっかく覚えたこともすぐに使えなくなったのではたまりません。日々勉強に疲れた挙句、IT技術に対して興味がそがれていき、勉強すること自体が苦痛になる人もいます。そうした状況まで追い込まれれば、やはり転職を考えるようになるのも仕方がないでしょう。

また、ITエンジニアの人数よりも仕事の需要が何倍も大きいことが原因となっています。そのため、ほとんどのITエンジニアは残業に残業を繰り返す日々を過ごしています。過労が原因で病気やうつになってしまい、働くこともできなくなった例がたくさんありますし、過労死に至るケースもみられています。

最近は、働き方改革によって残業に対する規制が厳しくなりましたが、それでもブラック企業は存在しますし、在宅ワークを利用して自主的な長時間労働のノルマを課す例もあるのです。つまり、1日中コンピュータの前で過ごす日々に疲れ果ててしまうITエンジニアがたくさんいるということです。

ほかにも理由はありますが、これ以上IT業界で仕事ができないと判断したら、一旦職場を離れる選択もありです。しかも転職はITエンジニアにとって有利な手段だということも知っておきましょう。

ITエンジニアの転職者は幅広い業種で市場価値が高い

AI・ロボットの職場進出が加速する中、今後は多くの職種で就職難となる可能性が危惧されています。2035年にAIが人間の知能を超えるとされるシンギラティが到来すれば、多くの職場から人の労働力が縮小されると言われています。もちろん、機械に代替される職場でも人力が必要とされ、そのひとつがITエンジニアです。

2019年に公表された経産省の情報では、『これからの10年間で、最大78万人前後のIT人材が不足する』とされています。今後全ての職場がデジタル化を促進させ、IT業界は他業種に入り込んでシェアを広げるでしょう。すでにその兆候は見られ、ITエンジニアは大幅に人手不足の状態になっているのです。

これによって各ITエンジニアの仕事量が過多となって、残業で苦しめられているわけです。

そこで思い切って転職をすることで現状の悩みを解決できるかもしれません。先にも述べた通り、物流の業界でも農業の世界も、製造の現場も教育の現場でも、AI・ロボットの進出が進んでいるので、すでに導入している職場やこれから導入する職場ではITエンジニアが必要とされます。

今後ITエンジニアはさまざまな職場で求められるため、転職市場での存在価値がとても高いのです。

また、他業種でのITエンジニアの仕事内容はIT業界の会社ほど過酷なものではありませんし、限られた分野でのメンテナンス・管理を任されることが多く、仕事に対する満足度やモチベーションもキープできるでしょう。もちろん、それなりに収入も確保できます。場合によっては、仕事量が軽減されると同時に収入が上がる転職もあるでしょう。

ITエンジニアの転職先を選ぶときのポイント

転職先を決める際は、今もっているIT技術・知識をどう活かすか、どんな仕事が希望かを具体的に決めることです。ITエンジニアは転職での市場価値が非常に高いので、選択肢が狭くて困ることはありません。むしろ、ちゃんとした将来ビジョンも持たずに、行き当たりばったりで転職するデメリットを注意すべきでしょう。

まず、現時点で修得しているスキル・知識レベル・資格やこれまでの経験を再確認しましょう。その条件で活躍できる業種・企業を、客観的にリストアップすると分かりやすいです。なお、将来のキャリアやスキルアップのためになる起業を絞り込む作業も必要です。

このように、将来像を明確にすることで仕事に対するモチベーションが高まるので重要なポイントとなります。この準備をもとにして、次に企業ごとの収入や待遇を比較すると、単に金銭面での転職とはならずに実りのある再スタートが切れるでしょう。

さて、この一連の転職準備は個人で行うにはハードルが高いかもしれません。とくにITエンジニアの転職は他業種にニーズが広がっているため、個人での情報収集はかなり困難です。そこで、プロの転職エージェントにサポートしてもらうのが得策でしょう。

ITエンジニアにおすすめの転職先とは

現時点でITエンジニアの転職先として選ばれている職場としては、おもに4パターンあります。

1つ目が、IT企業内で職場を変えてみることです。

今の職場での仕事がきつすぎる・やりがいを感じない・給料が低い・残業が多すぎるなどの不満がある場合、職場を変えるだけで解決できることがあります。

2つ目は、ITエンジニアの経験・スキルが活かせる他業種です。

Web系のエンジニアニーズは非常に高く、とくに広告系のプログラマーやデザイナーに好条件の求人がでています。またITコンサルタントやSIerの営業やゲーム開発の分野に転職するケースが良く見られます。

3つ目は、他の異業種です。

よく言われているのが営業職で、これはクライアントとの交渉や話し合いに慣れているITエンジニアの能力を生かした転職となります。優れたコミュニケーション力を持っている場合は、どの職種で営業をしても存分に成果をあげることができるでしょう。

また、冒頭から述べている通り、大きくITシステムを導入し営業している企業では、専属のITエンジニアを雇用する場面が増えています。外注にシステム開発やメンテナンスを依頼するよりも、社内に部署を設けて取り組むスタイルが定着し始めていることもあり、これまでとは違った雇用環境で働くことが可能です。

そしてもう一つ、個人で独立してITエンジニア業を行うパターンもあります。

現在ITエンジニアが手掛ける仕事はさばき切れないほどたくさんあるので、個人で依頼を受け、マイペースに仕事に取り組むことが可能です。この場合、自宅に十分なワーク環境があればオフィスを借りる必要もありません。クライアントも自由に選んで、自分がやりたい仕事に特化して受注することも可能でしょう。

もちろん初めのうちは十分に仕事が取れないかもしれませんが、単価が安い仕事も積極的に請け負って実績を上げ、徐々に収入ベースをアップさせつつ、専門分野を絞り込んでいくことは十分に可能です。フリーランスエンジニア専門の転職サービスも多数ありますので、繰り返しますが、ITエンジニアが手掛ける仕事は今後も拡大傾向にあり、仕事が少ないとの心配は不要でしょう。

ITエンジニアは、世界中がデジタル社会化する中で絶えず必要とされる職業です。今の仕事に不満やリスクを抱えているならば、思い切って転職を考えるのは得策でしょう。その際にはプロの転職エージェントなどのサポートを得ると、成功率がグッと上がるのでおすすめです。

ITエンジニア向け転職サービスを比較する

ITエンジニアはブラックな業界というイメージが根強く残っています。職場環境の改善を求めて転職を考えたり、年齢とスキルとのギャップに悩んで転職を考えたりする人も多い業界です。ITエンジニアの転職には、ITエンジニア専門の転職サイトの利用が必須です。最近では、SNSなどを活用したスタイルのサイトも多くなっています。

こちらでは、業界に精通したITエンジニア専用の転職サービスを紹介します。転職サイト・エージェントを探しているITエンジニアの方は、ぜひ参考にしてみてください。

ITエンジニア専用の転職サービスの特徴

ITエンジニア専用の転職サービスは、やはり求人数の幅広さと量、充実した専門的なサポートに強みを持っています。総合転職サイトに比べると、細かい職種の分類がされていますし、転職エージェント型のサイトでは、サポートしてくれるキャリアアドバイザーが業界出身者のケースが多いので、的確なアドバイスをもらえるのも特徴です。

タイムリーな情報収集や条件比較のためにも、登録する転職サイトは1つに絞らず、大手2〜3社プラス自分のスタイルに合った中小のサイト、といった形の複数登録をおすすめします。

ITエンジニアのおすすめ転職サイト比較

マイナビITエージェント

マイナビIT AGENT

営業力に定評があり、優良求人が多いことで知られる転職サイトです。転職成功者の7割近くが年収アップを勝ち取っていて、キャリアアップを目的にしている人におすすめです。

メイテックネクスト

メイテックネクスト

平日の20時以降や土日祝日のコンサルティングにも対応してくれるので、在職中でも利用しやすい転職サイトです。規模の大小を問わず良質な求人を発掘しているほか、独占求人も多く、おすすめです。

マイナビクリエイター

マイナビクリエイター

Webやゲーム業界出身のキャリアアドバイザーが業界を知り尽くしているからこそのサポートをしてくれます。大手人材紹介会社マイナビが運営しているので企業からの信頼度も大きいです。

レバテックキャリア

レバテックキャリア

キャリアアドバイザー自らが収集した情報に基づいて、転職サポートをしてくれます。6割以上の人が応募企業の書類審査に合格する実績を持ち、転職成功率が高いのも特徴です。

type転職エージェント

type転職エージェント

関東圏を中心に大手企業からベンチャーまで、幅広い業態のIT求人を扱っています。求人紹介は量より質というスタイルで年収アップ率も約7割と高く、高いマッチング力にも定評があります。

Tech Stars Agent(テクスタエージェント)

Tech Stars Agent

IT・Webエンジニアに精通したキャリアアドバイザーが在籍し、的確なアドバイスで事前にミスマッチを防いでくれます。自分の市場価値や企業の内情など、レアな情報収集にも役立ちます。

dodaエンジニアIT

doda

IT業界向けの転職成功ガイドが充実している転職サイトです。人気の高い、社内SEの求人も充実しています。

社内SE転職ナビ

客先常駐がない社内SEを目指すエンジニアの最適なキャリア形成をサポートする転職エージェントです。
「社内SE転職ナビ」は、口コミや友人の紹介という形での登録が多く、ITエンジニアからの信頼度が高い

転職求人@PRO人

キャリアアドバイザーは、全員IT業界経験者で、担当人数も制限されています、転職者からのアンケートでキャリアアドバイザーを社内評価する取り組みを行っていますので、相談力・提案力・サポート力に定評があるエージェントです。

フォスターキャリア

スカウトを受けたり、適性検査を受けたり、求人検索以外にも活用できる転職サイトです。非公開求人にも力を入れています。

転職サイト@type

エンジニア求人に強い転職サイトです。適正年収診断など、ユニークなツールも充実しています。豊富な情報量で、情報収集にもおすすめです。

ワークポート

ワークポート

IT業界に特化した転職エージェントでは業界最大手で、優良な未公開求人が豊富です。関東・関西圏の求人に強みを持っています。eコンシェルという転職ツールを利用できるのも人気のポイントです。

Green

IT・Web業界に特化した転職サイトの中でも利用者数が多く、急成長中のベンチャー企業など将来性のある求人も数多く扱っています。会社の大きさにこだわらず、チャレンジしたい、スキルアップしたい、というITエンジニアにおすすめの転職サイトです。

GEEKLY

Web・ソーシャルゲーム業界に特化した転職サイトで、独自求人など非公開求人が充実している特徴があります。長年培ってきた経験を活かしたマッチング技術にこだわっています。

リツアンSTC

社会保険や時間外手当100%支給など、転職するときに必ず気になるポイントを抑えて求人を扱っている転職サイトです。業界トップクラスの給与水準と昇給が可能な求人が多く、信頼度の高いサイトです。

アールストーン(R-Stone)

Web・ゲーム業界に特化した人材紹介会社で、年収アップにつながる案件を多数持っています。IT業界出身者をはじめとしたプロのコンサルタントが自分自身の市場価値を高めてくれます。

fork well jobs

エンジニアの目線で作られた、エンジニアが使いやすい転職サイトです。経歴を登録しておけば、企業へ招待されたり精度の高いおすすめ求人が提案されたりします。

テクノプロキャリア

上場企業や大手企業の求人が多く、非公開求人に強みを持つ転職サイトです。ベンチャーから大手への転職を考えている人におすすめです。

paiza

自分のプログラミングレベルを把握できるツールが利用できる転職サイトです。腕試しにも自己PRにも使えるので、スキルに自信がある人におすすめです。

Ruby転職ナビ

近年、注目度が高まっているRuby分野の求人に特化した転職サイトです。今後、将来性が見込まれる分野で、スキルアップをしたい人にもおすすめです。

Find Job!

履歴書の書き方や職務経歴書の添削サポートも行ってくれる転職サイトです。正社員や派遣のほか、在宅ワークやSOHOといった働き方も選択肢にあり、幅広いニーズに応えてくれます。

Linux転職ナビ

Linux分野に特化した転職サイトで、Linuxに関心がある人はぜひ登録しておきたいサイトです。Linuxのスキルを持つ人、これから習得したい人、どちらにもおすすめです。

Poole

オフィス訪問など、実際に働いている人や現場をたくさん紹介しているサイトは、雑誌を見ているような感覚で、情報収集にも役立ちます。ITエンジニアだけに限らず、IT業界に携わるあらゆる職種を扱っています。

日経キャリアNET

IT・エンジニアに特化した転職サイトで、日経ブランドを活かした優良求人が揃っています。詳しい条件設定ができるので、ピンポイントで探している求人に出会えます。

GeekOut パソナ

ライフスタイルに合わせて様々な働き方の求人を紹介してくれる転職サイトです。IT業界はもちろん、外資系企業や一般企業などでのITエンジニアの求人も扱っています。

IT転職ナビ

日本最大級のIT・Web業界専門転職サイトで、ワークポートが運営しています。掲載求人数は約24,000件と多く、合格可能性診断や年収査定を受けることもできます。

CINRA.JOB

ITやWebをはじめとしたクリエイティブ職に特化した転職サイトです。求人数は多くありませんが、厳選した求人を掲載していて、全国に対応しています。

A-STARダイレクト

IT業界で10年以上の実績を持つ、実力派の転職エージェントです。独自求人が豊富で、スキルやキャリアだけでなく商品名やアプリ名など様々な角度からアプローチできます。

KROWL

Web業界専門の転職エージェントです。Webデザイナーの求人も取り扱っています。どちらかというとロースキル向けなので、ビジネスの基礎知識から専門知識までを学べる、オンライン学習コンテンツも用意されています。

富士誇|ふじこ

エンジニア求人に特化した転職サイトです。業種は幅広く、培ってきたIT技術を新たな場所で活かしたい人におすすめです。

ウェブタント

Web・EC業界に特化した転職エージェントです。Webデザイナーの求人も多数取り扱っており、雇用形態が選べます。スキル習得のためのセミナーも、無料または割引で受講できます。

リーベル

ITコンサルティングファーム、ソフトウェアベンダーなど他にはあまりないIT業界の転職実績を持つエージェントです。大手企業の求人が充実しているので、年収アップ率も高いのが特徴です。

エリートネットワーク

正社員専門の人材紹介会社で、参考になる転職体験談が数多く掲載されています。必ず面談をした上で転職サポートを進めてくれ、人と人とのつながりを大切にしています。

アイネクスト

全国に対応している求人は約2,300件で、プラス独自の非公開求人もあります。ベンチャーから大手企業まで幅広く扱っているので、キャリアに応じた転職サポートを受けられます。

イマジカデジタルスケープ

Web・ゲーム・ソーシャルを中心としたWeb・映像業界に特化した転職サイトです。サイト経由で転職するとお祝い金10万円が受け取れるサービスが好評です。

ベティ

IT業界で働く女性のための転職サイトです。関東で女性を積極的に採用している企業を紹介している他、転職お祝い金10万円がもらえる制度もあり、女性ITエンジニアならぜひ利用をおすすめします。

Midworks

フリーランスのITエンジニアとして働きたい、と考えている人向けのサイトです。独立するのに不可欠な税金や保険といった事前準備情報や案件の紹介までサポートしてくれるので、選択肢の一つとして活用するのもアリです。

ITエンジニア専用の転職サイトの評判・口コミ

ITエンジニア専用の転職サイトは、SNSなども利用して利用者とコミュニケーションをとるケースも増えています。実際に利用した人からの口コミも、サイトだけでなくSNSでも知ることができ、何のフィルターも通していない、よりリアルな声が聞こえてきます。

CARRER HACK

IT・Web業界で働く人がキャリアを考える際にも役立つメディアです。現場で働く人の生の声やキャリアに対する考え方など、読み応えがあります。

転職会議

実際に働く人のリアルな言葉が紹介されている企業の口コミ・評判サイトです。IT・Web業界での認知度が高く、口コミが多い業界でもあるので応募前の参考にするのもおすすめです。

ITエンジニアが転職サイトを選ぶポイント

ITエンジニアは、スキル次第でいろいろな分野へのチャレンジができます。自前のスキルを生かしてキャリアアップを狙うならハイクラス求人の多い転職サイトを活用するのがおすすめです。一方で、若手のITエンジニアやスキルに自信がないエンジニアは、「スキル不問」「未経験者歓迎」といった求人が多い転職サイトを利用するのがおすすめです。

また、収入や勤務時間など、ある程度安定したものを求めて、企業内のITエンジニアを志望する人も多くなっています。求人の絶対数は少ないですが、人気の高い就業先で競争率も高くなっています。

ハイクラス求人が多いおすすめの転職サイト

キャリアカーバー

キャリアカーバー

年収750万円以上の人を対象としたハイクラス求人を扱う転職エージェントで、リクルートが母体です。ヘッドハンターによる求人もあり、ハイクラスの求人を求めるならぜひ登録しておきたいサイトです。

JACリクルートメント

JACリクルートメント

外資系やグローバル企業に強い転職エージェントです。年収800万以上の案件も多数あり、コンサルティング力も高いです。ITエンジニアとしてのスキルに自信がある人はぜひ登録をおすすめします。

ビズリーチ

ビズリーチ

年収500万円以上の人を対象とした会員制のハイクラス求人向け転職エージェントです。IT・Web業界に多くの求人を持ち、ITコンサルタントといった専門職の求人もあります。

ランスタッド

ランスタッド

オランダで創業した、世界最大級のグローバルで年間約20万人の転職サポート実績をもつ外資系総合人材会社です。北海道から九州まで全国各地に拠点があります。優秀なコンサルタントが多く、外資系転職の求人なら期待の出来る転職エージェントです。

レバテックエキスパート

レバテックエキスパート

レバテックキャリアのハイクラス求人専門の転職エージェントです。年収1200万円のITコンサルタント、年収1000万円のフルスタックエンジニア、年収900万円のPMなど、キャリアを生かして一気に年収アップ転職したい人におすすめです。

Spring転職エージェント

Spring転職エージェント

グローバル展開するアデコが手がける人材サービスの転職エージェントです。企業と求職者の双方を同じコンサルタントが担当するので、マッチング力が高く採用率も高いと評判です。

ムービン

ITコンサルやITマネジメントなどの転職に強みを持っています。キャリアコンサルタント日本一に選出されるなど、実力派のエージェントです。

ISSコンサルティング

外資系IT企業とのパイプが太く、グローバルに知られているIT企業への転職に強みを持っています。求人数は多くありませんが、全国対応しているのでスキルに自信がある人におすすめです。

これからキャリアを積みたいITエンジニアにおすすめの転職サイト

リクルートエージェント

リクルートエージェント

総合型転職エージェントです。ITエンジニアの求人も多数取り扱っています。未経験者や経験が浅い人も応募できる求人が多いので、これからキャリアを積みたい若手にもおすすめです。

doda

doda

日本最大級のスケールを誇る転職エージェントです。非公開求人も多いので、給与水準が高いハイクラス求人も充実しています。情報収集のためにも登録しておきたいサイトです。

パソナキャリア

パソナキャリア

業界トップクラスの求人数を誇る、大手の総合型転職エージェントです。大手派遣系列なので、企業との取引実績は幅広く、多数のIT企業とのコネクションがあります。独占的な求人案件も保有しており、書類通過率も高く、スピード感のある転職も可能です。

リクナビNEXT

リクナビNEXT

リクルートのネットワークを持つ転職サイトで、IT求人にも強いです。エージェント機能はありませんが、転職に役立つ体験談やコラムが充実しているので情報収集にもおすすめです。

パーソルテクノロジースタッフ

パーソルテクノロジースタッフ

テンプスタッフ・テクノロジーとインテリジェンスのエンジニア派遣部門が合併した、IT技術系エンジニア特化型の派遣会社です。合併により案件数がITエンジニアの派遣会社の中でもトップクラスに多い&時給も高め。IT系でキャリアを積みたい人、正社員として働きたい人には、トップクラスのおすすめ派遣会社です。

UZUZ理系

UZUZ理系

理系出身の専門就職・転職サポートです。絶対にブラック企業を避けたいという人には、ウズキャリがおすすめです。離職率、労働時間、社会保険、雇用形態などの独自の基準を設け、実際に企業を訪問し、基準を満たしていると確認できた企業のみを取り扱っています。

ヒューマンタッチ

求人紹介はもとより、人材育成にも力を入れている転職サイトです。研修制度が充実していて、経験の浅いエンジニアや未経験者にもおすすめです。

エンジニアファクトリー

一人ひとりのコンサルタントにじっくり時間を掛けてくれる転職サイトです。コンサルタントの中で適切な転職時期のアドバイスやフリーランスの提案など、転職ありきではないアドバイスをしてくれます。キャリアプランに悩んでいる人にもおすすめです。

エン転職

総合型転職サイトですが、IT業界に力を入れていて、扱うIT求人の約8割が独自求人となっています。事前に内容を確認できる面接サポートにも力を入れています。

SNSを利用した転職サイト

WANTEDLY

ソーシャルリクルーティングサービスとして、ユニークなスタイルの転職サイトです。SNSの仕事仲間のつながりを活用して求人を探し、スカウトを受けたりそのままエントリーしたりできる気軽に利用できます。

ITエンジニア転職サービスランキング

  1. リクルートエージェント

    リクルートエージェント

    転職成功実績No.1の国内最大手、総合型の巨大転職エージェントです。
    IT転職に専門特化した転職エージェントではありませんが、メジャーなリクルートブランドからの知名度で、圧倒的な数の求人案件があります。
    IT業界の非公開求人案件も、とにかく大量に保有していますので、20〜30代のITエンジニアなら初回の登録面談時からボリュームある求人案件の紹介が受けられるでしょう。
    豊富な求人数は選択の余地にもつながり、より良い転職活動には欠かせないポイントですね。登録者も膨大で超大手なのもあり、高年齢でスペックの低いIT人材や、転職回数の多い人材などは登録を断られることや、転職活動が長引くと放置されるケースもあります。

    リクルートエージェントへ無料登録

  2. doda IT転職エージェントサービス

    doda
    日本最大級のスケールを誇る転職エージェントです。求人情報(非公開含む)が約10万件で、給与水準が高いハイクラス求人も充実しています。他の転職エージェントでは見つけられない希少性に高い求人を見つけることもできます。

    dodaには、IT・Webエンジニアに精通したキャリアアドバイザーが在籍し、的確なアドバイスで事前にミスマッチを防いでくれます。人気の高い、社内SEの求人も充実しています。

    またスカウトを受けたり、適性検査を受けたり、求人検索以外にもIT業界向けの転職成功ガイドが充実していて、自分の市場価値や企業の内情など、レアな情報収集にも役立ちます。

    求人は全国対応で拠点も全国にあり、Uターン・Iターン転職にも役立ちます。

    dodaへ無料登録

  3. 若手の転職はマイナビIT AGENT

    マイナビIT AGENT

    IT、Web、エンジニア、マーケティング、コンサルタントなどの業種や職種に強い転職エージェントです。新卒時にも利用する人が多いマイナビが運営していて、20〜30代のITエンジニアの支援に特化しています。
    マイナビエージェントとは違って、エンジニア専門のキャリアアドバイザーがサポートしてくれるので、業界内の事情に精通しています。業界ならではの悩みへの相談や、こだわり条件への対応もしてくれます。
    大手企業からベンチャー企業まで幅広く取り扱っていて、人事との繋がりも深いので、配属先についての情報や労働環境などの詳しい情報も事前に知ることができます。

    マイナビIT AGENTへ無料登録

  4. レバテックキャリア

    レバテックキャリア

    IT業界に専門特化した、100%エンジニア向けを称する、IT・WEBエンジニアやクリエイター専門の転職エージェントです。
    IT専門と名乗るだけあり、キャリア・アドバイザーがエンジニアのスキルに対する話も早く、理解度も高いのが特徴です。プログラミング言語やデザインツールの専門知識などについても、日々キャッチアップし情報収集しているため造詣が深いのですね。
    IT業界の求人動向にも詳しく、クライアント企業の社風や環境などの詳細情報に精通しています。登録しているITエンジニアのスキルだけでなく、人柄部分の相性とのマッチングにも定評があり、選考通過率が高いだけでなく、転職した後の満足度も高いと評判です。

    レバテックキャリアへ無料登録

  5. マイナビクリエイター

    マイナビクリエイター

    Web・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントです。大手企業をはじめ、ゲーム業界の求人が豊富です。

    キャリアコンサルタントも業界への造詣が深い人が揃っているので、マッチ度の高い求人を紹介してもらいやすいでしょう。

    未経験歓迎の求人もありますが、登録の際にはある程度のスキルが求められます。

    マイナビクリエイターへ無料登録

  6. ハイスキルなIT転職はレバテックエキスパート

    レバテックエキスパート

    エンジニアのハイクラス転職に特化したエージェントで、IT系研究職の人にもおすすめです。公開求人はレバテックキャリアから閲覧できます。

    保有求人の多くが非公開求人なので、年収アップできる転職先が見つかる可能性があります。

    レバテックエキスパートへ無料登録

  7. ITエンジニアの失敗しない転職は、メイテックネクストIT

    メイテックネクスト

    製造系エンジニアの求人に強いメイテックのエンジニア専門の転職サポートがメイテックネクストです。メイテックネクストは、多数の取引実績があるため、公にはされていない各企業の内々の最新情報や求める人材などを把握しています。メイテックネクストにしか募集が出ていない「独占求人」も多数保有。

    転職支援コンサルタントは、その半数以上がメーカーの技術系分野出身でSIer、通信会社からメーカーまで幅広くIT領域豊富な知識を持って技術者が求めるニーズを理解したうえでの転職サポートをしてくれます。
    土・日・祝日でも夜20時以降でも対応してくれます。

    メイテックネクストITへ無料登録

  8. Tech Stars Agent

    Tech Stars Agent

    Branding Engineerが運営する、IT系・WEB・ゲーム業界に特化した転職サイトです。東京都+千葉・埼玉・神奈川に対応で非公開・独占求人を豊富に保有しています。グループサイトの連携により多彩なお仕事から独立支援サービスまで一人ひとりにあった働き方を優先した転職をサポートし圧倒的に低い就職後の離職率を実現しています。

    コンサルタント全員がエンジニア経験や転職/独立支援の豊富な実績があり、キャリアが浅い人に対しても親身で丁寧に、オーダーメイド型カウンセリング+書類添削や面接対策もしっかりサポートしてくれます。

    先のキャリアを見据えた提案型の企業を紹介しています。今よりもっと自分らしいワークライフバランスできる働き方を見つけたい方は、ぜひ登録してみてください。

    ※20代〜40代の東京都+千葉・埼玉・神奈川にお住まいのエンジニア経験者が対象で、オンライン面談に対応しています。

    Tech Stars Agentへ無料登録

  9. 2週間で社内SE転職ナビ

    客先常駐がない社内SEを目指すエンジニアの最適なキャリア形成をサポートする「社内SE転職ナビ」は、口コミや友人の紹介という形での登録が多く、ITエンジニアからの信頼度が高い転職エージェントです。

    ライフワークバランスを実現したい、遠方派遣や1人常駐をしたくない、キャリア・スキルアップしたい方へ
    IT/WEB業界はもちろん、一般の事業会社での社内SEやシステム開発職へ転職をしようと思っている人におすすめです。※20歳〜45歳未満で、関東(東京・神奈川・千葉・埼玉)と関西(大阪・京都)に転職希望の方のみとなります。

    社内SE転職ナビへ無料登録

  10. type転職エージェント

    type転職エージェント

    一都三県のIT・Web業界に特化した転職エージェントです。数は多くないものの、Webデザイナーの高収入非公開求人も保有しています。

    対象年齢は20〜30代の一都三県在住で、どちらかというと経歴に自信がない人におすすめです。

    type転職エージェントへ無料登録

  11. UZUZ理系

    UZUZ理系

    UZUZの理系出身の専門就職・転職サポートです。絶対にブラック企業を避けたいという人には、ウズキャリがおすすめです。離職率、労働時間、社会保険、雇用形態などの独自の基準を設け、実際に企業を訪問し、基準を満たしていると確認できた企業のみを取り扱っています。

    独自のブラック企業データベースを保有していますので、ブラック企業を高確率で避けることができます。そのため、就職後の定着率は93%以上という高い水準を保っています。ウズキャリの特徴は何と言っても手厚いサポートです。一人にかけるサポートの時間は月に20時間ほどで、これは他社の10倍にもなるそうです。個人に合わせたサポートを希望する人におすすめのエージェントです。

    就職支援実績、35,000人以上、書類通過率87%超えで内定率86%以上、企業毎にカスタマイズされた面接対策を無制限に受けることもできます。

    ※理系(情報・電気電子・機械)出身の29歳以下におすすめです。(高卒・未経験もOKです)

    UZUZ理系へ無料登録

まとめ

IT業界には「プログラマ35歳定年説」という言葉があります。IT業界では、目まぐるしく技術が進化するためそれについていく努力と体力が必要になります。体力勝負のプログラマは、35歳をすぎる頃になると営業や管理職などへの配置転換を促されることも多く、ITエンジニアやSEとして将来成功を収めたいなら、若いうちから着実にキャリアを積んでいく必要があります。

キャリアアップを図ったり、自分の仕事の幅を広げたり、環境を変えながらステップアップするためには、ITエンジニア専用の転職サイトを利用するのが近道です。信頼できる転職サイト、キャリアコンサルタントを活用して、納得のいく転職を成功させてください。