最近では介護の仕事に関しても転職エージェントを利用した方が、希望に適う仕事が見つかりやすいと評判です。介護に力を入れる転職エージェントはいくつかありますが、そのなかでも「介護ワーカー」は、特にサポートの手厚さで多くの人に利用されています。とは言え、実際のユーザーの評判を知りたくないでしょうか?他の転職エージェントとどのように違うのかも気になります。

介護ワーカーの運営会社

介護ワーカーの運営会社は、「株式会社トライトキャリア」という医療介護業界に強い人材派遣会社です。設立は2014年なのでまだ比較的新しい会社ですが、介護のみならず、看護師や保育士、薬剤師の派遣にも最近では力を入れています。

主な拠点

大阪本社、東京本部、札幌支社、仙台支社、新潟支社、大宮支社、横浜支社、静岡支社、名古屋支社、京都支社、神戸支社、広島支社、岡山支社、高松支社、福岡支社

介護ワーカーを利用するメリット1:サポートが手厚い

介護ワーカーは転職エージェントですので、ただ求人を掲載するだけの求人サイトではありません。登録すると専門の担当者がついて、一人一人の希望や条件に応じた案件を探してくれます。また、求人紹介だけでなく、履歴書の書き方や面接対策などのサポートも手厚いです。

それだけでなく、実際の事業所との交渉の際には、給与や待遇の交渉をあなたに代わってやってくれます。転職には時間も労力もかかるものですが、介護ワーカーを利用すれば、省略できる手間を可能な限り省略できるということです。無駄なエネルギーを使うことなく、より良い仕事を探すことができます。

介護ワーカーを利用するメリット2:豊富な案件

介護ワーカーは介護に特化した転職エージェントだけあって、取り扱う案件が非常に豊富です。約7.5万件もの介護求人をそろえており、他の転職サイトやハローワークよりも広い選択肢のなかから、自分の希望に合った仕事を探せます。

転職で良い仕事を見つけられるかどうかのカギとなるのはやはり候補となる求人件数ですので、どこよりも多くの案件を扱う介護ワーカーは、介護業界への転職を考えるならぜひとも利用したい転職エージェントです。

介護ワーカーを利用するメリット3:豊富な非公開求人

普通に取り扱う案件数も豊富ですが、介護ワーカーには他サイトやエージェントの扱わない非公開求人も豊富にそろえています。非公開求人とは文字通り、公開されていない求人のことで、一般的な公開求人よりも条件や待遇が良いものが多いのが特徴です。介護ワーカーが取り扱う求人件数のうち、約4割(15000件以上)が非公開求人となっています。

介護ワーカーを利用するメリット4:給与の高い案件が多い

条件や待遇の良い非公開求人を豊富に扱っていることと関係しますが、介護ワーカーの扱う案件には高賃金のものが多いです。そのため、介護ワーカーを利用して転職した人の多くが、収入アップを実感しています。

介護業界は低賃金と言われており、仕事の労力や責任に比して、十分な給与が支払われていないことが問題になっているのはご存じの通りです。そのため、人手不足はこの業界も例外ではなく、各事業所がいかに人材を確保するかに躍起になっています。

その点、介護ワーカーには平均より給与水準の高い案件が多く見つかります。現状の収入に不満を覚える方は要チェックです。

もちろん介護を仕事とする人にとって、収入がすべてではないでしょう。「人のお世話をする仕事が好きだから」「やりがいがあるから」という理由で、介護を仕事に選んでいる人は多いはずです。しかし、いくらやりがいが感じられたとしても、働きに見合う収入が得られないようでは生活の糧になりません。

そのせいで、やむなく介護業界から離れる人も一定数いるのは確かなことです。それを考えると、介護ワーカーで少しでも高収入な仕事を見つけることは、好きな仕事を続けていくうえでも大切なことではないでしょうか。

また、先ほどのサポートの手厚さのところでも述べたように、介護ワーカーではエージェントが求職者本人に代わって勤務先との交渉を行ってくれます。給与の交渉もしてもらえるということです。最初に事業所側で提示する給与を最低ラインに、プラスアルファが望めますので、独力で転職活動を行うよりも好条件で転職できるチャンスが大きいということです。

介護ワーカーを利用するメリット5:前もって職場の雰囲気がわかる

介護の仕事では給与も大切ですが、職場の雰囲気もそれと同じぐらい大切です。人間関係が密になりやすい職場ですので、働きやすい雰囲気かどうかは多くの方が気になるでしょう。

しかし、実際に働き始めてみないことには、なかなか内部の事情や実際の雰囲気はわからないものです。その点、介護ワーカーでは、実際にその職場で働いていた人からの情報が得られます。人間関係や離職率などの情報を多数保有しているので、より良い職場に出会える可能性が高いと言えるでしょう。

介護ワーカーを利用するメリット6:介護の仕事に携わっている人から支持されている

介護士さんが支持する求人サイトとして4年連続で楽天リサーチNo1の評価を受けている介護職転職エージェントです。実際にこちらを利用して転職した人の多くが「利用してよかった」と満足しています。その口コミが広がり、今では介護の仕事に携わる人の多くが支持しています。

実際に働く人が支持しているということは、信頼できる転職エージェントと思ってよいでしょう。利用するのに費用がかかるわけでもないので、少なくとも登録しておいて損のない転職エージェントではないでしょうか。

介護ワーカーの評判1:担当者が親切でサポートが手厚い

メリットのところでもお伝えしましたが、実際に介護ワーカーを利用した人の口コミを見ても、「担当者がとても親切だった」「細かいことまで丁寧にフォローしてもらえた」といったサポートの手厚さへの評価が高いです。

面接まで担当者に同行してもらえる場合もあるようで、一人では緊張しがちな面接をスムーズに進められたという口コミもありました。また、「ブランクがあったけれど、上手にフォローして推薦してもらえた」との声も聞かれます。

介護ワーカーの評判2:本人の希望を代わりに交渉してくれる

介護ワーカーのエージェントが給与などの条件の交渉を代行してくれることはメリットのところで述べましたが、入社日の調整も代わりにやってもらえたという口コミも見られました。

人によって事情はさまざまなので、面接後すぐに働けない場合もあるでしょう。入社日が決まった後から、「やっぱり都合が悪くなったのでもう少し遅らせてほしい」というようなこともあり得ることです。そんな時に自分ではなかなか言いにくいですが、介護ワーカーならエージェントが代わりに穏便に交渉してくれます。

介護ワーカーの評判3:何度も電話してきてしつこい

これは介護ワーカーのみならず、どこの転職エージェントでも多かれ少なかれ聞かれる評判です。良い仕事があれば、紹介するのはあちらの仕事ですから、電話があるのは当然と言えば当然でしょう。ただ、ちゃんと伝えておけば、こちらの状況に合わせて電話の頻度を調節してくれるはずです。

「今すぐ転職しなければならないわけではないので、電話は控えめにしてほしい」など事前に伝えておきましょう。

介護ワーカーの評判4:良い求人が見つからない

自分の希望する求人が見つからないという口コミもありました。ただ、良い求人があるかどうかはタイミング次第とも言えます。介護業界では優良求人を多くそろえる介護ワーカーといっても、時期によっては気に入った仕事が見つからないこともあるものです。そういう時は別のサービスも併用して、なるべく選択肢を広げるようにしてみてください。

介護職転職サポートの介護ワーカー

介護士さんが支持する求人サイトとして3年連続で楽天リサーチNo1評価を受けている介護職転職エージェントです。利用者の約8割が転職による年収アップに成功、サイト上では75000件以上の求人にプラスして、公開されない15,000件以上の非公開求人の中から、条件にあった求人を紹介してくれます。

全国12拠点の営業所で地域密着サポート、各拠点でキャリアカウンセリングを行い、親身に悩みや不安を解消してくれます。
主に首都圏・北海道、東海・長野、関西、九州の求人に対応しています。

介護ワーカーへ無料登録