豊かな自然のイメージが強い鳥取県

鳥取県と言えば、自然豊かな地形に恵まれていて、地元でとれる新鮮な海の幸や農産物が充実しているというイメージが強い都道府県ではないでしょうか。確かに、こうした第1次産業は盛んですが、県内には他にも多種多様な産業があります。例えば、鳥取県は氷温技術という独自の技術が生まれた地域でもあり、自然と技術を融合することが得意な都道府県としても知られています。

鳥取県の主な産業には、電子部品やデバイス、電気機械、食料品などがあります。求人募集を見ると、卸売の分野においてはたくさんの求人募集がある他、医療や福祉の分野、サービス業においても、多くの求人募集の中から条件に合わせて選ぶことができます。

ちなみに、鳥取県は若い人が移住したい都道府県としても、高い人気があります。移住者への補助金制度を始め、起業したい人への補助金制度なども充実しており、今後はさらに移住者が増えることが予想されています。また、移住者が増えることによって第3次産業がさらに活性化することも期待できそうです。鳥取県で転職活動をする際には、長期的な視野を持った活動をすると良いでしょう。

鳥取県の年収・離職率は?

鳥取県には、年収・離職率面でたくさんのおすすめのホワイト企業があります。上場企業もいくつかありますが、上場企業でも地域密着型の事業を展開している企業が多いという点が、鳥取県の大きな特徴です。県内の企業の平均年収は484万円程度で、全国の上場企業平均となる619万円よりも約130万円程度も低めの水準です。

しかし住環境がリーズナブルなため、上場企業平均よりも年収が低くても、生活の質という点では満足度は高くなる傾向があります。県内には、寿スピリッツのように好待遇の企業もあります。待遇面で転職先を絞りたい人にとっては、待遇面で大満足の転職先を見つけることも可能です。

鳥取県の離職率は5.0%で、全国の都道府県の中では20位です。有効求人倍率は1.5%程度で、全国平均よりも若干高めです。この数字だけを見ると、鳥取県内で仕事探しをする事は難しそうだなというイメージを持つ人は多いかもしれません。

しかし、県内でも鳥取市内においては、就職や転職のマッチング率はなんと52%とかなり高い数字で、全国平均の23%の2倍以上です。そのため、できるだけ満足度が高い転職先を探すなら、県内の中でも鳥取市内を中心とした仕事探しがおすすめです。

有給取得率・福利厚生が良いおすすめのホワイト企業はある?

鳥取県内には、有給取得率・福利厚生が充実したおすすめのホワイト企業はたくさんあります。どの企業も地域密着型の事業を展開しているため、地域に密着した働き方がしたい人にとっては、大きなやりがいや充実感を感じられそうです。

鳥取県の優良企業ランキング1位:寿スピリッツ株式会社

鳥取県内にある企業の中でも、社員の平均年収が圧倒的に高いのは、寿スピリッツ株式会社です。平均年収は663万円で、全国の上場企業平均よりも40万円程度高い水準ですし、県内企業の平均と比較すると180万円も高めです。食料品を取り扱う業界においても、年収は全国45位と高めの水準です。好待遇の企業で働きたい人にとっては、イチオシの転職先です。

寿スピリッツは社員の平均年齢は44歳と高めで、平均勤続年数は10年程度です。社員数は9人と小規模な企業で、求人募集はそれほど頻繁に出されるわけではありません。そのため、転職活動をしている時に寿スピリッツの求人募集が出ていない可能性は高いでしょう。もしもこの企業への転職を希望するなら、仕事をしながら求人募集をこまめにチェックし、求人募集が出されたタイミングで素早く応募することをおすすめします。

寿スピリッツは、社員が少ない小規模な企業ですが、産休や育休などを取りやすい環境が確立されています。また、頑張りによっては女性でも役職などのポストを与えられるため、大きなやりがいや充実感を得られる職場です。少数精鋭制度を採用しているため、事務員として働くなら、気配りができて、複数の業務を同時にこなせるマルチタスクができることが求められます。要領よく働ける人にとっては、ぜひおすすめの職場です。

鳥取県の優良企業ランキング2位:株式会社鳥取銀行

鳥取県内を基盤とする鳥取銀行は、全国にたくさんある地方銀行の中でも規模が小さな銀行です。社員の数は700人程度と少ないですが、平均勤続年数は15年程度なので、社員の定着率はかなり高め。働きやすい社風の企業だと言えます。

鳥取銀行の平均年収は、490万円程度です。全国の上場企業平均と比較すると130万円程度低めの水準ですが、地域密着型の企業で働きたい人や、銀行業界で働きたい人、また小規模な銀行で幅広い業務を経験したいという人にとっては、大きなやりがいを感じられる職場です。入社1年目でも、顧客へ直接営業活動ができたり、海外への投資案件で渉外交渉を任せてもらえるなど、実力や頑張りが評価される社風が整備されています。

鳥取銀行の有給取得率は、46%程度です。地方銀行の中には有給取得率が70%以上という銀行もあるため、そう考えるとそれほど高くはないかもしれません。しかし、他の企業と比較すると、お休みが取りやすい雰囲気があるので、仕事とプライベートを両方充実させたい人にとっても、働きやすいのではないでしょうか。

産休や育休などが取りやすい環境も整備されています。また、育休後に復帰した社員に対しては、時短制度などを利用しながら、家事や育児と仕事を両立することもできます。ただし、店舗によっては時短制度を取りにくいと感じる社員もいるため、店舗ごとに女性にとっての働きやすさは多少の差があります。

鳥取県の優良企業ランキング3位:日本セラミック株式会社

日本セラミック株式会社は、地域密着型の電気機器関連企業で、社員は260人程度です。県内においては中規模の企業で、経営が安定しているという点で転職先としては高い人気上がります。ただし、電気機器業界全体の売り上げが下降トレンドにあるため、日本セラミックの売り上げも、若干下降気味となっています。

この企業は、社員の平均年齢は43歳と高く、平均勤続年数は16年と長いのが特徴です。長く安心して働ける職場環境が確立されていると考えられます。男性が多い職場ですが、毎月の残業時間は21間程度と少なめです。有給取得率は23%と低めとなっているものの、職種によってお休みの取りやすさには大きな差があります。

例えば、事務職として働く女性の場合には、産休や育休などを利用して長く働きやすい社風があり、残業はほとんどゼロです。しかも、有給も取りやすい雰囲気などで、家庭と仕事の両立をしている女性社員もたくさんいます。

鳥取県の優良企業ランキング4位:トミタ電機株式会社

鳥取県内には、たくさんの電機関連企業がありますが、トミタ電機もその一つです。社員数は50人程度と少ない中小企業で、平均勤続年数は23年とかなり長めです。平均年収は380万円程度で、県内企業の平均よりもかなり低い水準となっています。そのため、トミタ電機で働くなら、年収などの待遇で選ぶのではなく、仕事のやりがいや、任せてもらえる業務などで選ぶと良いでしょう。

毎月の平均残業時間や有給取得率については、公表されていません。しかし、長く続けやすい社風や、風通しの良さには定評がある他、社員が励まし合いながら高いモチベーションで働ける雰囲気が確立されています。また、新規顧客開拓によって新規受注につながった暁には、営業関連の業務を新人でもすべて任せてもらえるなど、幅広い職務に挑戦できる点もまた、転職先として人気があります。

鳥取県の求人に強い転職エージェントを利用する

離職率の低い優良企業は、求人が出ていることが少ないです。
鳥取県でホワイト企業の求人を見つけるには、転職エージェントを利用するのがおすすめです。転職エージェントなら、公式サイトや転職サイトに載っていない非公開求人を紹介してもらえる可能性があります。

応募書類の添削や、求人企業に合わせた面接対策といったサポートも受けられるので、自分だけで進めるよりも有利です。特に転職が初めての人は、プロのサポートを受けた方が確実です。自分では言い出しにくい年収交渉も代行してくれるので安心です。

全国対応/実績No1リクルートエージェント

リクルートエージェント

最大手の転職エージェントで、求人数が最多です。全国対応なので、鳥取県の求人にも強いです。業種・職種が幅広く、80%が非公開求人なので、質の高い求人も豊富です。

サポートの流れがスピーディーなので、転職を急いでいる人も安心です。

リクルートエージェントへ無料登録

鳥取県で正社員就職ならヒューレックスの転職エージェント

ヒューレックスの転職エージェントサービスは、地元・地域の企業と関係が深い多くの金融機関(地銀・信金)と業務提携をしているため、大手でも取り扱っていない地方で埋もれている優良企業や好条件の求人を多数取り扱っていることが強みです。

1人の担当コンサルタントが求職者のサポートと、企業人事担当者の対応を兼務しますので、求人票では解らない内部情報(社内の雰囲気やノルマ、離職率など)まで知ることができ、希望の条件あった企業をスムーズに紹介してもらえます。

地元の企業で具体的な希望があるなら、積極的に活用したいサイトです。

※リクルート社が評価するグッドエージェントランキングでも上位に入る利用者満足度が高いエージェントです。
※地元企業を希望する20代〜30代後半まで受付中です。

ヒューレックスの転職エージェントへ無料登録