新型コロナウイルスの影響により、倒産する企業が増え続けている状況です。そのなかで、転職をせざるを得ない方も多くいます。採用試験に受かるためには、押さえておきたいポイントがあります。現在、就職活動を行っている方は知っておきましょう。

アルバイトにアプリやネットから応募するには

以前、アルバイトなどの求人を掲載するときには、求人誌など紙媒体を利用したものが主流でした。近年では、ネットやアプリを活用した求人が主流になりつつあります。そのため、応募から採用の流れも変化しています。

Webを活用して応募するときには、いくつかの方法があります。まずは、従来と同じく、自分から応募する方法です。電話やメールを利用して応募します。近年では、メールを活用した応募の方が効率的なため、多くの企業が取り入れています。

メールだと求職者は、好きな時間に応募が可能ですし、企業の担当者も空いた時間に確認ができるため、効率よく対応ができます。加えて、話すことが苦手な方でも気軽に問い合わせや応募ができるため、積極的に就職活動を行えます。

Web求人ならではのもので、スカウトを受ける方法も存在します。webを活用した求人では、利用する求職サイトに登録をしなければならない場合があり、そこでは自分のプロフィールを登録しなければなりません。すると、これを見た企業から「応募しませんか」というスカウトがきます。このような、スカウト機能を活用した応募も増えています。

なお、スカウトを受けた場合、一次選考が免除されるなど優遇されるケースがあります。スカウトを受けるためには、プロフィールを充実させておくことが大切です。

採用のときに重要となる志望動機

企業がその人の価値観や人物像を知るために、必要な情報です。企業では、即戦力としての能力だけでなく、将来性を見据え、自社のビジョンに合った人物を探す場合も多くあります。そのため、求職者からすると、志望動機は採用されるために重要となるものです。志望動機にも、企業に好感が持たれやすいポイントがあります。

志望動機を述べるときは、結論から伝えましょう。重要なことは、最初に述べた方が印象に残ります。採用担当者にも伝わりやすく、自分の伝えたいことを強く印象に残すことができます。熱い思いを長々と語ることで意欲が伝わる訳ではありません。

伝えるべきことがぼやけてしまい、印象にも残らなくなってしまいます。意欲を伝えるためには、短い言葉で結論から話すことが大切です。また、応募先企業の情報はできる限り収集しておきましょう。

志望動機・自己PRメールやLINE例文の書き方

おもにメールやLINEなどのアプリを活用して応募するときは、文章で応募を行います。そのため、正しい書式で記載する必要があります。具体的な志望動機・自己PRメール・LINE例文は、以下の書き方を参考にして下さい。

まず、宛先を記載します。応募する企業の名称を記入しますが、略さずに正式名で記載しなければなりません。また、採用担当者の名前が分かる場合は、担当者の名前を記載します。名前が分からない場合には、「採用担当者様」と記載しましょう。

<例文>
〇〇株式会社  御採用担当  〇〇様

次に、冒頭文を記載していきます。始まりは、挨拶文から書くのがマナーです。時候の挨拶は不要です。また、丁寧過ぎる言葉遣いは、相手が違和感を感じることがあるため、適度な敬語を使用します。

<例文>
初めてご連絡させて頂きます。(フルネーム)と申します。〇〇にて貴社の求人を拝見し、応募させて頂きたくご連絡をさせて頂きました。

その後、志望の動機と自己アピール文を記載します。自己アピールをするときは、単なる自慢にならないように気を付けなければなりません。重要なことは、自身の長所をどのように業務に活かせるかです。自身の経験や資格をもとに、具体的な例を挙げながら伝えると良いでしょう。最後に意気込みを書いて締め括ります。

<例文>
会社の〇〇に感銘を受け、貴社の一員として働きたく志望致しました。前職では、〇〇職で〇〇を担当し、〇〇を大事にしておりました。その経験とスキルで貴社の〇〇職に貢献できると存じます。

ぜひ、面接の機会を頂きたく思います。ご多忙のところ恐縮ですが、ご検討よろしくお願い致します。

メールやLINEで応募するときの注意点

メールやLINEで応募するときには、それぞれに注意しておきたいことがあります。まず、メールで応募するときには、件名を必ず記入するようにしましょう。件名がないと、担当者も何についてのメールか分からず、把握するのに手間が掛かります。また、確認が後回しにされることもあるので、忘れずに記入してください。

LINEの場合は、やり取りに注意しなければなりません。一般的には、友達追加という機能を利用して、応募のやり取りが行われます。まずは、応募の旨と名前をメッセージで送りましょう。また、LINEはリアルタイムで相手に通知がいくため、深夜の連絡は避けます。迷惑にならないように、相手への配慮も大切です。このような常識の部分も審査されていると考えた方が良いでしょう。

WEBフォーム応募その他の例文

応募フォームの場合は、名前やメールアドレス、および資格などを記入する箇所が決まっています。指示に従い、誤字脱字がないように記入をしましょう。

注意したいことが、自己PRや備考欄などの任意で記入する部分です。採用されるためには意欲を伝えなければなりません。空欄が多いと意欲は伝わらないため、できる限り記入をします。以下の「WEBフォーム応募その他の例文」を参考にしましょう。

自己PRを記入するときは、短く完結に伝えることが大切です。

<例文>
この度、貴社の〇〇職に応募させて頂きました、〇〇と申します。

前職では、〇〇職で〇〇に携わっており、〇〇(実際に行っていた業務)を行っておりました。その経験を生かし、貴社の〇〇(業務)でもお役に立てると思っております。ご多忙のところ恐れ入りますが、ご検討のほどよろしくお願い致します。

応募フォームの最後の方に設けられている備考欄には、特にない場合でも必ず記入します。空欄のままにしておくのは避けましょう。

<特に希望がない場合の例文>
貴社の規定に従います。

会社をやめる時例文

退職するときは、本来であれば口頭で伝えるのがマナーです。しかし、在宅ワークなどにより、致し方がなくメールなどで伝えることがあります。基本的には、退職する旨と理由を伝えるのが一般的です。曖昧な伝え方をしてしまうと、きちんと伝わらないこともあるので、明確に伝えましょう。

また、お礼を述べると良いでしょう。世間は狭く、後にどのような形でつながるかわかりません。後味の悪い辞め方をしてしまうと、今後の自身にとってもプラスにはならないでしょう。退職を検討する際は、以下の「会社をやめる時例文」を参考にして下さい。

<例文>
お忙しいところ恐れ入ります。

この度、かねてより夢であった〇〇に転職をしたいと思っており、退職を考えております。この会社には、様々な経験を積ませて頂き大変感謝しております。しかし、私なりに考えた末、今挑戦しなければ後悔すると思い退社を決断しました。

誠に勝手ではありますが、〇月〇日をもちまして退社させて頂きますでしょうか。よろしくお願い致します。

採用されるためには文章力を磨くことが大切

新型コロナウイルスの感染拡大に関しては、今後も見通しがついていません。しばらくは、自粛や在宅ワークが主流となるでしょう。このような状況では、メールやツールを利用して他人とやり取りするケースが多くなります。

応募をするときも、例外ではありません。相手と会って話をするのであれば表情などで伝わることもありますが、メールでは文章力が必要となります。日頃から文章力を磨いておきましょう。

アルバイト探しアプリ・サイトおすすめランキング

  1. 登録3分!面接なし・履歴書不要・1日単位のアルバイトアプリは、「シェアフル 」

    シェアフル

    dodaを運営するパーソルグループのNo1アルバイトアプリ、圧倒的な求人情報は大手企業からベンチャー、オフィスワーク・データ入力・完全リモート・軽作業・梱包・試験監督・ワクチン会場のお手伝いまで、平均時給1,200円の色々なギグワークを希望の条件で検索して、即応募できる。

    またカレンダーに2か月先まで希望日を登録して働く、週払いも可能。1日働いてみて続けるか判断できる「トライアル採用」もあります。さらに条件にあったオススメのバイト情報も届きます。お仕事の確認や評価まで、全てサポートされます。東京中心に全国拡大中、北海道・東北地区、関東地区、甲信地区、東海地区、関西地区、九州地区の求人情報があります。

  2. マッハバイト(ジョブセンス)

    東証プライム上場企業の株式会社リブセンスが運営する、アルバイト情報サイト。求人情報は常時約20万件もあり日本全国の情報を網羅しています。地域、路線、職種、特徴などで絞り込み簡単に希望するバイトが探せ、最短で翌日から働けるまさにマッハバイト。さらに嬉しすぎる、アルバイトに採用されると最大1万円が全員もらえちゃえます!!

    マッハバイトへ無料登録

  3. シゴト.inバイト

    シゴト.inバイトは、an、マイナビ、フロム・エー、マッハバイトなど大手の求人情報を全て検索できます。
    日本全国の掲載バイト件数15万件以上、採用されるとお祝い金がもらえる求人が15000件以上あります。
    職種・給与・エリアに加え、時間帯や高校生歓迎・一日単位・短期・日払い・憧れの職種などさまざまな条件で、豊富なバイト情報を検索できます。
    履歴書・志望動機の書き方や面接時の心得などが分かる【アルバイト完全ガイド】も好評です。

    シゴト.inバイト へ無料登録

  4. タウンワーク

    「バイトするならタウンワーク」CMでも有名なバイト求人サイトの大手、そして老舗としても知られているのが「タウンワーク」です。街中で無料配布されている紙媒体の他に、アプリとサイトがそれぞれ用意されています。

    地域に密着したフリーペーパーからの情報は、地方の求人情報も豊富です。店舗名やオープニングバイトなどこだわりの検索機能などで自分に合ったアルバイトを簡単に探せます。

    アルバイトからパート・派遣・正社員まで幅広いニーズに対応しており、単独サイトとしては業界トップクラスの80万件以上もの求人掲載数を誇るのです。

    一風変わった「激レアバイト」の情報提供にも力が入れられており、芸能人と一緒に働く事が出来るバイトも多数掲載されています。長年培って来た情報網や求人のノウハウがあるからこその珍しい取り組みと言えるでしょう。

    タウンワークへ無料登録

  5. 逆転転職支援プログラム リバラボインターンシップ

    学歴がない中卒、高卒、フリーターの方に向けたやる気さえあれば人生逆転できる転職サービスです!
    報酬を受け取りながらビジネススキルを身につけ、キャリアアップを目指すことができ、参加者の2年後の平均年収は490万円!最高年収921万の事例もあり! 約2週間ビジネススキルの基礎を学び、実践現場研修を経て転職へ、最大2年間サポートが受けられます。

    生活改善からのビジネスにおいての基礎や実務まで一貫したサポートがあり、実践的なスキルを習得できるので、就職/転職成功・ハイキャリア転職や起業までの実現を支援しています。
    原宿含めた東京・近郊エリアに18拠点の社宅が利用できます。地方からの参加でも安心です。

    ※本気で人生を変えたい方、人生を見つめ直しキャリアアップしたい方におすすめ
    ※学歴不問・関東エリアで働きたい20代〜30代前半の男女・オンライン面談

    リバラボインターンシップへ無料登録

  6. 20代体育会出身者の転職はアーシャルデザイン

    アーシャルデザインは、ビジネス経験の無いアスリートの転職支援から始まった会社です。学生時代に部活動に打ち込んできた体育会出身者や元プロスポーツ選手など『スポーツ・アスリート人財』に特化した転職支援サービスです。

    一般的な転職サイトには載っていない非公開求人・独自のスポーツ関連求人や、「スポーツ経験」や「スポーツで得た強み」を評価基準の一つにされている企業の求人を10万社以上の中から選抜し、業界・職種問わず多数保有しています。

    学生時代体育会系出身者、現役アスリートで競技とお仕事を両立させたい方・セカンドキャリアをお考えの方へ、スポーツ経験を持つスタッフが、経験やお人柄に合わせて、非公開求人から厳選し、履歴書・職務経歴書の書き方、求人紹介、選考対策等をサポートします。

    科学的に裏付けられた適性検査や、未経験からITエンジニアへの高いノウハウもあり、内定獲得率86%・20代のキャリアチェンジにおすすめです。

    新卒、既卒、就職浪人、大学中退、フリーター、ニートの未経験・体育会系以外もOK
    ※未経験分野へ転職をお考えの方、希望勤務地が東京・千葉・埼玉・神奈川で20代限定です。

    アーシャルデザインへ無料登録

リクルートが本気で正社員転職を支援する、20代なら迷わず就職Shop

就職Shop

最大手リクルートが運営する、既卒や第二新卒、フリーターやキャリアの浅い20代の人物重視の就職支援サービスです。既卒者の正社員採用に限定した求人のみを扱っており、1人1人に寄り添い、納得いくまであなたの正社員就職をサポートしています。

就職Shopは、離職率が高い企業の応募は受け付けておらず、専任スタッフが現地に足を運んで取材した企業のみを紹介してくれるので、ブラック企業に捕まるリスクがありません、コロナ禍でも採用を継続している10000社以上の求人情報(8割は事務・技術・製造・接客販売・IT系と幅広く)豊富に保有していて、応募時に書類選考が無いので、”働いてみたい”企業の面接からスタートします。非常に効率的で、スピード就業が可能です。

すでに登録者は17万人を突破していて、就職決定した方の7割が正社員経験1年未満の若者です。様々な業界・職種の中卒・高卒・未経験OKの正社員求人があり、専任のキャリアコーディネーターが個別面談ののち、求人紹介から書類・面接対策までサポートしてくれます。

また就職ガイダンスやビジネスマナー講座、模擬面接会に職種・業界研究セミナーなど、利用者が就活や内定後の正社員として活躍できるためのサポートが充実しているのも特徴的です。

対応地域は、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、京都府、兵庫県です。
全ての面談を電話・リモートで対応しています。

就職Shopへ無料登録