バイトは収入を得るという事が主な目的ですが、職場で良好な人間関係を築く事が出来ればそれもまた自分の財産になります。人と人との出会いの場としても、バイト先は有効活用出来るのです。異性と仲良くなったり、恋人関係に発展するといったケースも珍しくありません

今回は大学生や20代半ばまでのフリーターがバイト先の異性と仲良くなる為のポイントや、異性との出会いが多いバイトの職種をご紹介します。

バイト先での出会いにはどんなメリット・デメリットがある?

バイト仲間から一歩踏み込んだ恋人関係に発展すると、それまでとは多少なりとも相手との接し方に変化が訪れるでしょう。しかしプライベートだけでなく、同じバイト先に勤める事にはメリットもあればデメリットもあります。

メリット

恋人とバイト先が同じだとお互いのスケジュールを合わせやすく、すれ違いが起きにくいという点がメリットと言えるでしょう。プライベートに加えて職場でも一緒なので、二人が共有する時間が増えるという点もポイントです。

人によってはプライベートと仕事でそれぞれ別の表情を持っている事もあります。恋人とバイト先が同じならそうした仕事に対する考え方や姿勢を見る事で、相手の性格をより一層深く理解できるでしょう。

デメリット

職場の規模や従業員の在籍状況によっては、少人数のスタッフでシフトを回さなければならないというケースも考えられます。そうなると他のスタッフと中々シフトの折り合いがつかず、場合によってはなかなか恋人と休みを合わせられない事も考えられるでしょう。

また、恋人同士ともなれば一緒に居る時間も長く、お互いの内面に対して深く干渉し合います。そんな中で意見が合わずケンカになってしまうと、同じシフトに入るのが気まずくなってしまう場合があります。

恋人同士だからといって周囲に気を遣って欲しくない、余計な詮索をされたくないというケースではお互いの関係を隠す事も一苦労です。

バイト先で恋人が見つかったときに注意したいこと

バイト先で好きな人が出来て、晴れて恋人同士になれたとしても気を抜いてはいけません。職場で無闇にスキンシップを取っていると、仕事に対する姿勢を疑われて他のスタッフや店長から反感を買ってしまう可能性があります。

どんな仕事にも繁忙期というものは付き物で、人手が必要なシーズンに2人揃って休みを取ると職場に負担をかけてしまう事になるでしょう。人手がしっかり回せるように、お互いのシフトを上手く調整するのが重要です。

付き合いが長くなるとケンカしたり、最終的には別れてしまうというケースもあります。万が一そのような事態になっても、周囲のスタッフが気を遣わないように振舞う事も心がけましょう。

出会いが多いバイトの特徴

世の中には大小様々な求人情報が出回っており、職場の様子や特徴は様々です。しかしバイト先に異性との出会いを求めるのであれば、ある程度特徴を掴む事で応募先を絞り込む事も出来ます。まずは出会いの多いバイトの特徴を把握しておきましょう。

同年代が多い

人と人とのコミュニケーションの基本は「会話」であり、会話が盛り上がったり実のある話が出来れば相手の自分に対する印象も良くなるでしょう。そしてその会話で重要なポイントが「話題」です。共通の話題が多ければ多い程、話のネタに困らず沢山会話する事が出来ます。共通の話題が多いのはやはり同世代の仲間と言えるでしょう。

同年代のスタッフが多いバイト先では会話が弾む可能性も高く、年齢が近いという親近感から恋愛対象として見てもらえるケースも多いです。

男女の比率が同じくらい

カップルが成立しやすいバイト先は、男女比のバランスが取れているという場合が多いです。極端に男女比が偏っていると出会いのチャンスが減るので競争率が高くなります。同じ異性が気になっている同性からの嫉妬なども珍しくなく、周囲の人間関係に考慮してアプローチしにくくなるのです。

極端な力仕事などを避けて男女を問わず無理なく仕事が出来るバイトを探すと、男女比が整った職場に行き着きやすくなります。

バイト同士の仲が良い

いくら同世代の仲間が多く男女比のバランスが整ったバイト先でも、スタッフ同士のムードが険悪だと恋愛どころではないでしょう。スタッフ同士が仲良くしているバイトを探すには、コミュニケーションやチームワークが重要になる仕事を選ぶのがおすすめです。

バイト同士の仲が良い職場では仕事以外にも食事会やレクリエーションが催される事も珍しくなく、積極的に意中の相手にアプローチするチャンスが巡って来やすくなります。

おすすめの出会いの多いバイトを紹介!

出会いが多いバイトにはある程度の傾向がありますが、その中でもいくつかタイプ別におすすめのバイトが存在します。自分が異性に求めるポイントに合わせて、出会いの多いバイトを選んでみるのも良いでしょう。自分に合った仕事内容と、その職場に集まりやすいスタッフの特徴で釣り合いを取ってみてください。

カフェ

ウェイターやキッチンスタッフなどのカフェ店員は、おしゃれバイトの定番として若者に人気のある仕事です。スタッフの世代もそれ程かけ離れる事は少なく、同世代の人間関係が構築しやすいでしょう。

洗練されたお店に勤めている人はプライベートでもおしゃれにこだわっている傾向が高く、ファッションやインテリアが好きな人なら話題に事欠きません。接客業が基本になるので、コミュニケーション好きな人も比較的多いです。

ファストフード

全国的に店舗数が多いファストフード店では人手を確保する為に未成年でも積極的に採用する傾向があります。全体的に平均年齢も若く、同世代の仲間を見つけやすい仕事と言えるでしょう。

ファストフード店の接客は「明るく元気に」が基本的なスタイルになっているお店が多いので、コミュニケーション好きな人や明るく活発な人が集まりやすいです。

コールセンター

様々な電話窓口を代行するコールセンターではフロアを貸しきってオフィスにしているケースが多く、同じ空間で多くの人が一緒に働くというのが一般的なスタイルです。顔を合わせる機会の多い人が増えるので、出会いの確立も高い仕事であると言えます。

シフトの融通が利きやすい職場が多いので学生・フリーター・バンドマン・俳優志望など様々な人種が集う面白みが魅力的です。シフトの融通が利きやすいという事は、意中の相手とも休みを合わせやすい事にもなります。

監視員

夏休みシーズン前後に増えるプール監視員のバイトも、出会いを求めるのに適した仕事と言えます。スタッフにも水泳やスポーツ好きが多いので、引き締まってスタイルの良い人が集まりやすいです。勤務時間外に無料でプールを利用出来る職場も珍しくなく、スタッフ同士で一緒に遊んで交流を深める事も出来ます。

継続的に監視員のバイトをやりたいのであれば、屋内の温水プールでの求人を探してみると良いでしょう。

出会いの多いバイトで異性と仲良くなるコツ

せっかく気になる異性がバイト先に居ても、自分が魅力的に見えなければ相手に振り向いてもらう事は難しいでしょう。「バイト先」というシチュエーションをきっかけとして異性と仲良くなる為には、いくつか押さえておきたいポイントがあります。

清潔感を心がける

仕事中でもプライベートでも、清潔感に欠ける異性に魅力を感じるという人は少ないでしょう。清潔感は男女共に親交を深める為に大切なポイントです。相手が話しかけやすく、自分から話しかけても嫌な顔をされない身だしなみを心がけましょう。

目立つポイントとしては髪形と洋服があげられるので、ボサボサのヘアスタイルやよれよれの着こなしは大きなマイナスポイントになります。女性であれば常にスッピンという状態は避けたいところです。勤務中はワックスなどで髪型を整え、服に毛玉やホコリが付着していないかチェックする習慣をつけましょう。

積極的にコミュニケーションを図る

相手の事を知るにも自分の事を知ってもらうにも、重要なのはコミュニケーションです。積極的に会話する機会を増やす事で、相手にも自分という存在を大きく認識してもらえるでしょう。職場であれば「おはようございます」「お疲れ様です」といった挨拶をしっかり行う事も大切なポイントです。

バックヤードなどお客さんの目が気にならない場所であれば、業務上のコミュニケーションを積極的に図ってみましょう。

休憩中は趣味の話やニュース・世間話などで自然に質問してみるなど、仕事とプライベートのメリハリをつける事を意識するのも重要です。

相手が困っているときにサポートをしてあげる

勤務中は仕事でどうしたら良いか分からない場面やトラブルに巻き込まれるというシーンも珍しくありません。相手が困っているところにサポートへ入ってあげると、仕事がスムーズに進んで相手の好感度も向上しやすいです。

男性であれば重い物を持ってあげたり接客中のトラブルを仲裁するなど、頼りがいのある姿を示しましょう。女性は細かい気配りでお客さんに喜んでもらったり仕事をスムーズに運ぶ事で、気遣いの出来る優しい人柄が浮き出てきます。

一生懸命バイトに打ち込めば素敵な出会いがあるかも!

どんなバイトでも出会いが多いという訳ではありませんが、大切なのは一生懸命バイトに打ち込んで自分の良さを引き出す事です。

まずは今回ご紹介した出会いの多いバイトやその特徴を参考にして、自分が意欲的に取り組む事の出来る仕事と職場を探してみましょう。ひた向きに仕事をこなす姿は、異性にとっても魅力的に映るポイントなのです。