誰もが一度は憧れる職業「お花屋さん」。なりたい職業でお花屋さんと書いた方も多いのではないでしょうか。キレイに陳列された色とりどりの花とエプロン姿の店員さん。「こういうところで働けたらなあ。」と花屋のアルバイトを始めることを考えているあなた。現実はそう簡単ではありません。

ここでは副業としてアルバイトを検討中の方に向けて花屋のアルバイトに関する情報や、業務の大変さなどを分かりやすく紹介していきます。

花屋バイトのよい評判まとめ!メリット・楽な点は?

さまざまな花に囲まれて働ける

花屋のアルバイトは、さまざまな花に囲まれて働けることがメリットの一つです。高価であったり、手入れが難しいなどで自分では手が出しにくい草花も、花屋で働けばお世話させてもらえます。

花が好きな人や植物の世話が好きな人には、趣味と実益を兼ねられる素晴らしいバイト先になるでしょう。

花の知識やフラワーアレンジメントが覚えられる

花屋でアルバイトをしていると、花の知識やフラワーアレンジメントなども覚えられます。種類ごとの世話の仕方や害虫駆除の方法など、専門的な知識も学べます。

仏花や開店祝い向けの花も扱うので、冠婚葬祭のマナーについても学べる機会があるでしょう。


https://twitter.com/58kk/status/430689737670549504

花束を作ったりラッピングが楽しい

花屋では、アルバイトがラッピングも行います。仕事に慣れてくると、花束やフラワーアレンジメントを作る作業も任せてもらえることもあります。細々としたクリエイティブ系の作業が好きな人には、とても楽しい仕事です。

ですが、最初は特に技術や知識がなくてもバイトさせてもらえるお店がほとんどなので、働きながら少しずつ覚えていくとよいでしょう。


https://twitter.com/shinobupe/status/597305305681108992

社員割引で花を買える

ほとんどの花屋は、アルバイトでも社員割引が利きます。お店によっては、原価で売ってもらえるところもあります。花や観葉植物をよく買う人には、とてもお得なバイトです。

また、ごく稀ではありますが、売れ残ってあと1~2日しか持たなくなってしまった切り花をもらえることもあります。

https://twitter.com/sksk_tko5/status/900371401550331905

お店によっては身だしなみが自由

花屋の服装は、私服の上から支給されたエプロンをつけるだけのスタイルが一般的です。

都心のオシャレな花屋であれば、髪色が自由でピアス程度ならOKというお店もあり、接客業の中では比較的、身だしなみが自由です。ただし、爪は短くしておかないと割れたり欠けたりしやすいです。また、極端に奇抜な格好は、どの花屋もさすがにNGです。

なお、お寺の近くなどにある、冠婚葬祭向けの花屋は身だしなみの規則が厳しいので注意しましょう。

人間関係が良好なお店が多い

花屋で働く人たちは、明るくて接客向きの人が多いため、人間関係が良好なお店が多いです。「花や植物が好き」という共通点もあるので、話しやすいでしょう。

ただし、すべての花屋に当てはまるわけではないので、応募する前にお店の雰囲気を見ておくとよいです。

花屋バイトの悪い評判まとめ!デメリット・きつい点は?

高級店でも時給が安い

花屋のバイトは、時給が安いです。都内の場合で時給1,000円前後が一般的で、酷いところになると繁忙期の短期アルバイトでも最低賃金しかもらえないお店もあります。交通費の支給がないお店もあるため、応募する前によく確認することが大切です。

また、基本的にお花がたくさん売れるのは土日や祝日といった休日です。お店も忙しくなります。そんな日にいくらバイトだからといって毎回休んではいられませんね。そして世間の皆がゴールデンウィークだ、正月休みだといっているさなか、花屋に休みはありません。

お盆にはお墓参りや仏前にお供えするアレンジメントのお花が飛ぶように売れるので鬼のような忙しさです。お正月には松や千両を買いに来るお客様が店頭に多く訪れます。土日祝日、お盆やお正月は気軽に休めないということは念頭に入れておかなくてはなりません。

https://twitter.com/HANNNYAKING/status/966119139495456768

意外に肉体労働できつい

花屋のバイトはのんびりしたイメージがありますが、実際は意外に肉体労働なので体力がないときついです。

水の入ったバケツや大量の花が入った段ボール、肥料の袋などの重いものを運ぶ力仕事が頻繁にあります。スタッフも力持ちでテキパキした人が多いので、1人だけできないと足手まといのようで気まずいです。

閉店時には、外に並べてある鉢植えなども店中に運び込まないといけません。配達があるお店の場合は、大きな鉢植えを車に積み下ろしすることになるので、特に大変です。水と土を扱うため、服も汚れます


https://twitter.com/0419ybjo15711/status/1070855266055286784

とにかく手が荒れるし虫も出る

また、手荒れもしやすいです。水替えや水揚げ、植え替えなどで1日中、土や冷水を触るからです。花屋で働いていると、一年通して「手がキレイな状態」であることが皆無です。水での手荒れは当たり前ですが、花屋で大量に扱う菊の花にはアクがあり、これに合わない人は手がかぶれてしまいます。花のトゲが刺さってしまうこともあるので、怪我にも注意が必要です。

さらに、見落としがちですが虫が苦手な人は花屋のバイトはきついです。花には虫がつくものですし、害虫駆除も行わなければなりません。直接、虫を触る作業をしなくても、お店の中に蜂が入ってきてしまうこともあります。

花屋のバイトは暑さ寒さも辛いです。路面店は店内が外気にさらされるので、夏の暑さと冬の寒さがダイレクトに伝わります。

空調が入っているお店でも、夏の冷房や花を保管しておくキーパーの冷気が体を冷やすので、体調を崩して辞める人も多いです。


https://twitter.com/M1YAB1004/status/963712603049504768

雑用しかさせてもらえないお店も

慣れるとフラワーアレンジメントやプリザーブドフラワーなどを作らせてもらえるところもありますが、お店によってはアルバイトは雑用しかさせてもらえないこともあります。

例えば配達業務がいい例で、花形のアレンジメントづくりなどは社長や先輩がすでにやっている業務なのでやらせてもらえず、出来上がった重い商品の配達のみしかさせてもらえない、なんてことはザラにあります。

配達業務をずっとやっていればいつか花束制作などの業務に携われるという保障があればいいのですが、先にそういった業務をやっている先輩がいる場合、その人が辞めるまでは手を出せないこともあります。

特に、母の日や年末年始などの繁忙期のみの短期バイトの場合は、複雑なことを教える暇もないため、未経験者は雑用係として雇われるケースが多いです。

フラワーアレンジメントなどをさせて欲しい場合は、事前に確認しておくとよいでしょう。

勉強することが多い

花屋のバイトは勉強しなければならないことも多いです。花の種類や世話の仕方、害虫駆除の方法といった植物に関する専門知識は当然、覚える必要があります。

その他にも、冠婚葬祭のマナーや海外の行事のことも知っておいた方がよいでしょう。お客に「このお花はお墓に供えても大丈夫?」、「お見舞いに持って行く花が欲しいのだけど…」などと聞かれることもあるからです。

この辺りのことは必要になったときに店長などに聞けば済みますが、詳しい人が留守の場合もあるので、長くバイトを続けるなら勉強しておいた方がスムーズです。

https://twitter.com/hyr_sunflower/status/822815942614786049

バイト探しに役立つサイトBest5

シェアフル
登録3分!面接なし・履歴書不要・1日単位のアルバイトアプリです。大手企業からベンチャー、オフィスワーク・販売・飲食・軽作業まで「1日単位で」「すぐに」「簡単に」働ける、平均時給1200円以上のバイトがたくさん。求人情報は東京中心に全国拡大中。

シゴト.inバイト
an、マイナビ、フロム・エー、マッハバイトなど大手の求人情報を全て検索できます。日本全国の掲載バイト件数15万件以上、採用されるとお祝い金がもらえる求人が15000件以上あります。職種・給与・エリアに加え、時間帯や一日・短期・日払い・憧れの職種などで検索できます。

マッハバイト
バイトに採用が決まったら必ずお祝い金がもらえるバイト情報サイト最短で翌日に、最大1万円のボーナスがもれなくどのバイトでももらえます。

ギガバイト
最大15万円もお祝い金がもらえる求人が多数!!。日本全国のアルバイト情報は57万件もあり、1日のみの単発仕事からスキマ時間で稼げるアンケート系お仕事も多数紹介しています。

プチジョブ
即日払いバイト専用サービス、面接無しで最短その日から仕事可能で、一日だけも給料即日支給、1日2時間からOK!!今すぐに稼ぎたい、レギュラーバイトはしたくない、空いた時間を有効利用したい方、18歳以上、全ての方OKです。現在東京近郊のみになります。

花屋のバイトの仕事内容

最初はひたすら水揚げ作業

まず気になる仕事の内容についてですが、未経験の人が初日からフラワーアレンジメントを作ったり花束を作らせてもらえることはほぼありません。

お花屋さんで働きたい人の大多数はこういったアレンジメントや花束をお客様に提供して喜んでもらう事に憧れてバイトを始めるのですが、まず新人がやるのは仕入れてきた大量の花の水揚げ作業です。これは冬にどんなに寒くても、冷たいお水に手を突っ込んで水の中でお花の茎を折ったりハサミで切ったりする作業です。

こうして水揚げしたお花たちを店頭に陳列します。水が入ったバケツはもちろん、花も思いのほか重たく重労働です。

店番と注文の電話対応

花屋は最低限の人数で経営している小規模なお店が多いので、店番を一人でやらされる機会もあります。お客からの電話対応では、どんな商品をどれくらいの予算で希望しているか、誰になんの目的でお花を贈るのか、日時や時間、配達の有無など事細かに聞く必要があります。

連絡先を聞くのも忘れてはなりません。注文だけしておいて、当日になって受け取りに来ないお客もいます。そんな時こちらから連絡できる電話番号や、住所を控えておけば間違いもなく安心です。

慣れてきたら花束やアレンジメントづくり

きちんとあなたを育てようとしている経営者なら、小さなものから少しずつ花束やアレンジメント制作をやらせてくれます。これは花屋の業務の花形といってもいい作業の一つです。

慣れてくると、お花選びなども自分でできるようになります。ニーズに合わせた商品がつくれるようになるとお客様の反応も変わってきます。数か月後にはお客様と世間話をしながら花束制作をすることも朝飯前になるでしょう。

車の免許を持っていれば配達業務

完成した商品を車に乗せて配達します。場所はお客様の自宅であったり、会社であったり、葬儀場であったりさまざまです。先ほども書きましたが制作した商品はとても重く、車に花屋のバイトの仕事内容積んだり下したりするのはとても重労働です。おのずと力が必要になります。普段は男性に頼りたくなってしまうような作業ですが、花屋ではこれをこなす女性が多いです。

そして場合によってはお客様の自宅や葬儀会場にお邪魔してセッティングまで行うので気も使います。お客様に無事お花をお届けできたら、代金を受け取ります。ここで終わりではなく、後日また伺って花の台などを下げる作業が発生することもあります。

花屋のバイトの給料(平均時給・月収)

例外もありますが、東京都内で800円~900円程度というデータがあります。花屋の時給はその都道府県の最低自給であることが多いのです。そして花屋の正社員の月給ですが、平均18万程度と言われています。これもまた他業種と比べると悲しくなるくらい低いです。原因はなんなのでしょう。

それはお花は生活必需品ではないので消費者の懐具合でいつでも削減できる部分であること。また店頭販売の花屋は店にある程度の数の花をそろえておくため、売れないとロスが多く出るといった効率の悪い(利益を出すのにテクニックがいる)商売であること。

こういった理由から、従業員のお給料に反映するのがなかなか難しい職業なのです。

花屋のバイトの年齢層

花屋で働く人の年齢はさまざまですが、20代から40代が活躍しています。20代は独身で、土日祝日関係なくバリバリ働けるひと。40代は子育てに一段落し、パートを始めた主婦など女性が目立ちます。もちろん女性と比べると少ないですが男性もいます。経営者には男性も多くいます。

また、年齢制限は特にありませんが、体力のいる仕事なので体が弱い人では務まりません。そう考えると、体力に自身の無くなってきた年齢が上限と言えます。こうしたことを考えると、若ければ若いほど採用されやすくなるのが必然といえるでしょう。

花屋のバイトに採用されるコツ

即戦力になってくれるかどうか

悪い言い方ですが、経営者のいいように動いてくれる人は採用されやすい傾向にあります。嫌がらずに土日出勤してくれたり、前日のシフト交代に融通が利くなどです。逆に子供が小さくていつ休むか分からなかったり、平日しか出勤できないという人は採用されるのが難しいかもしれません。それでも、どうしても花屋で働きたいなら資格をとったり何かアピールできる部分をもつことも重要です。

資格が助けになることもあるし、足を引っ張ることも

花の資格にはいろいろあり、民間資格であるフラワーデザイナー(日本フラワーデザイン協会の認定資格)やフラワー装飾技能士(国家資格)などがあります。持っていて損はないこれらの資格ですが、自分のノウハウを一から教えたい経営者には嫌がられることもありますし、資格習得にはお金もかかります。よく見極めて行動することが大切です。せっかくお金と時間をかけて習得した資格も、生かせなければ意味のないものになってしまうからです。

アルバイト探しアプリ・サイトおすすめランキング

  1. 登録3分!面接なし・履歴書不要・1日単位のアルバイトアプリは、「シェアフル 」

    シェアフル

    dodaを運営するパーソルグループのアルバイトアプリ、圧倒的な求人情報は大手企業からベンチャー、オフィスワーク・販売・飲食・軽作業まで、平均時給1,200円の色々な仕事を希望の条件で検索して、即応募できる。

    またカレンダーに2か月先まで希望日を登録して働く、週払いも可能。1日働いてみて続けるか判断できる「トライアル採用」もあります。さらに条件にあったオススメのバイト情報も届きます。お仕事の確認や評価まで、全てサポートされます。東京中心に全国拡大中、北海道・東北地区、関東地区、甲信地区、東海地区、関西地区、九州地区の求人情報があります。

    今すぐダウンロード! スマートデバイスのみ

  2. シゴト.inバイト

    シゴト.inバイトは、an、マイナビ、フロム・エー、マッハバイトなど大手の求人情報を全て検索できます。
    日本全国の掲載バイト件数15万件以上、採用されるとお祝い金がもらえる求人が15000件以上あります。
    職種・給与・エリアに加え、時間帯や高校生歓迎・一日単位・短期・日払い・憧れの職種などさまざまな条件で、豊富なバイト情報を検索できます。
    履歴書・志望動機の書き方や面接時の心得などが分かる【アルバイト完全ガイド】も好評です。

    シゴト.inバイト へ無料登録

  3. マッハバイト(ジョブセンス)

    東証一部上場企業の株式会社リブセンスが運営する、アルバイト情報サイト。求人情報は常時約20万件もあり日本全国の情報を網羅しています。地域、路線、職種、特徴などで絞り込み簡単に希望するバイトが探せ、最短で翌日から働けるまさにマッハバイト。さらに嬉しすぎる、アルバイトに採用されると最大1万円が全員もらえちゃえます!!

    マッハバイトへ無料登録

  4. ギガバイト

    最速で最適なアルバイト探しは、ギガバイト。最大15万円もお祝い金がもらえる求人が多数掲載。日本全国のアルバイト情報は57万件もあり、詳しい条件検索や、1日のみの単発仕事や春/夏/冬休みなどで絞り込みもできます。アンケートモニターバイトなど、スマホでどこでもできる、スキマ時間で稼げるお仕事も多数紹介しています。

    ギガバイトへ無料登録

  5. プチジョブ即日払いバイト

    プチジョブ

    即日払いバイト専用サービス、面接無しで最短その日から仕事可能で、一日だけも給料即日支給、1日2時間からOK!!今すぐに稼ぎたい、レギュラーバイトはしたくない、空いた時間を有効利用したい方、18歳以上、全ての方OKです。

    現在は、東京近郊のみ募集しています。

    プチジョブへ無料登録

  6. リクルートがフリーターから正社員転職を支援する、就職Shop

    就職Shop

    リクナビやリクルートエージェントでお馴染みのリクルートキャリアが運営する、既卒や第二新卒、フリーターに特化した就職支援サービスです。既卒者の正社員採用に限定した求人のみを扱っており、離職率が高い企業の応募は受け付けておらず、専任スタッフが現地に足を運んで取材した企業のみを紹介してくれるので、ブラック企業に捕まるリスクがありません。

    すでに登録者は17万人を突破していて、就職決定した方の7割が正社員経験1年未満の若者です。
    業界・職種の中卒・高卒・未経験OK・書類選考なしでエントリーできる正社員求人もあり、専任のキャリアコーディネーターが個別面談ののち、求人紹介から書類・面接対策までサポートしてくれます。

    また就職ガイダンスやマナー講座、模擬面接大会に職種・業界研究セミナーなど、利用者が就活や内定後の正社員として活躍できるためのサポートを展開しているのも特徴的です。
    全国対応で、拠点は首都圏と関西圏になりますが、リモート対応も可能です。

    就職Shopへ無料登録

まとめ

花屋バイトについて書くとつらい部分ばかりが目立ちますが、それでもいいんだ。働きたい!と思えるほど魅力的なお仕事なのも事実です。花屋は接客業ですので、自分が接客と販売をして、お客様に喜んでもらえた時のよろこびは手荒れのつらさなど吹き飛ぶくらいかけがえのないものです。あまり深く考えず、ありのままの業務をこなし、少しずついろいろな仕事を任されるようになると花屋のバイトが楽しくなってくるでしょう。