人々の健康志向の高まりにつれ、各地に色々なスポーツジムがオープンしています。それに伴い、スポーツジムのバイト求人数も多くなっていますが、実際にバイトをするとなると、様々な疑問点が浮かんでくるのではないでしょうか。

この記事では、スポーツジムの仕事の種類や報酬どんな人が向いているのかなど、気になる点をまとめてご紹介します。

スポーツジムバイトのよい評判まとめ!メリット・楽な点は?

経験・能力次第で稼げる

スポーツジムのバイトは時給1,000円前後が一般的ですが、経験や能力によっては時給2,000円以上稼げるところもあります。

また、パーソナルトレーニングジムのトレーナーの場合は、1セッションごとに500~700円程度の歩合もつきます。固定客を掴めるようになるにつれて稼げるようになるので、やりがいも感じられるでしょう。

パーソナルトレーニングジムの中でも人気が高いライザップの場合で、月に300,000円ほど稼ぐアルバイトもいます。

無料でジムを利用できる

スポーツジムでバイトをしていると、無料でジムを利用できます。お客が優先のため、お客に譲りながらではありますが、通常であれば毎月10,000円前後の会費がかかるところが無料になるので、とてもお得です。

また、プロテインなどのサプリメントやウェア、グッズも社割で安く買えます。ジムによっても割引率が異なりますが、30~40%引きが一般的なので、かなりの節約になるでしょう。

なるべくお金をかけずに体を鍛えたい人・運動したい人には魅力的なアルバイトです。


https://twitter.com/405shiooooo/status/1021727670172672001

トレーニングのやり方が学べる

ジムのバイト仲間には、体育会系の学部の学生やスポーツ経験が豊富な人がたくさんいます。

そのため、バイト同士でトレーニングのやり方を教え合えるので、自分が知らない鍛え方を学べるチャンスが得られます。おすすめのトレーニンググッズや、サプリメントの情報を得られることもあるでしょう。

食べ物のことなど、健康に役立つ知識を得られる機会も多いので、自分や家族の健康管理も捗ります。

体を鍛えたい人はもちろん、健康的にダイエットしたい人にもおすすめのバイトです。

https://twitter.com/yuina_love321/status/1045356162466496512

パーソナルトレーナーは学べることが多い

スポーツジムの中でも、パーソナルトレーニングジムは値段が高いため、通うのは経済的に余裕のある人たちになります。企業経営者や芸能人のお客も多いです。

普通に生活していたら出会う機会のないハイクラスなお客と話せるので、トレーニングのこと以外にもお客から学べることもたくさんあります

ハイクラスな人は普通のお客に比べて注文が細かい傾向がありますが、普通の人よりも考え方や価値観のレベルが高いので、そうした人たちと話をすることは、よい刺激を受けられてタメになります。

フィットネスクラブも自分のお客を作れる

フィットネスクラブの場合は客層が普通で、歩合もつきません。ですが、レッスンを持たせてもらえるようになるとファンがつくので、そこで将来のために自分のお客を作っておくことができます

フィットネスクラブのレッスンで獲得した固定客が、後々マンツーマンレッスンを行うようになったときにも通ってくれるので、パーソナルトレーナーとして独立開業を目指している人には大きなメリットになります。

なお、ジムや店舗の状況などによっても多少異なりますが、半年ほど勤務しているとレッスンを持たせてもらえるようになることが多いです。レッスンを持つようになると、時給も上がります


https://twitter.com/noaoyo/status/1080264619694804992

コミュニケーション能力が磨ける

自分からお客に声かけをする機会が多く、キャンペーンのおすすめなども行うため、コミュニケーション能力と接客スキルが磨けます

特にレッスンを持つようになると、お客が楽しくトレーニングを続けられるように導かなければならないため、こちらから主体的に働きかける場面が多くなります。


https://twitter.com/uzzy_k/status/1051686829538205696

24時間営業のジムは仕事が楽

24時間営業のジムの場合は、レッスンやスイミングスクールなどはないので、スタッフの仕事はほぼ受付業務のみです。

業務内容は新規のお客の入会手続きや、顧客情報の入力、ジムの清掃といったものなので、覚えることが少なくて簡単です。

入会手続き以外はあまりやることがないので、入会する人がいなくてほとんどボーっとしているだけといった日もあります。

なお、大手フィットネスジムのインストラクターも、仕事が楽です。初心者以外は1人で黙々とトレーニングに励むお客が多く、専門的な指導・危険を伴う指導は社員が行うのが一般的なので、バイトのインストラクターはあまり出番がないからです。

営業時間が長く学生も働きやすい

ジムは営業時間が長いところが多く、大手フィットネスジムは夜22~23時頃まで営業しています。

そのため、学校の授業が終わってから働きたい学生バイトでも、ある程度まとまった時間働けます。土日も利用すれば、かなり効率よくシフトに入れるでしょう。

なお、24時間営業のジムの場合は、勤務できる時間が19~20頃までしかないところもあるので注意しましょう。

スポーツジムバイトの悪い評判まとめ!デメリット・きつい点は?

毎月の収入が読みにくい

ジムにもよりますが、利用者が少ない日は早く帰され、混んでいる日は急に残業を頼まれることがあります。利用者が少ないジムの場合は、シフトに入れる日数が限られることもあります。

そのため、毎月のバイト代が読みにくく、思ったより稼げない月が出てくることもあるので、生活がかかっている人だと辛いです。

https://twitter.com/ami_diet29/status/1067196388469919744

働く日を自分で決められない場合も

パーソナルトレーナーの場合は稼ぎやすい反面、お客の都合に合わせて働かなければならないため、働く日を自分の都合で決めるのが難しいです。

自分の代わりがいないので、急に休むこともできません

お客に対して責任が重いという点では、ジムのバイトで一番大変な仕事です。

大手フィットネスジムは社員登用がない

大手フィットネスジムは全国に店舗があるので通いやすく、時給の面でも有利です。しかし、長くバイトをしていても、社員登用してもらえる可能性はほとんどありません

そのため、就職を見越してのバイトにはイマイチです。

社員登用を狙うなら、24時間営業のジムの方がよいです。24時間営業のジムは昇給がほぼないのであまり稼げませんし、スキルも習得できませんが、バイトから社員登用されやすいメリットがあります。

バイト探しに役立つサイトBest3
  1. バイトル
  2. 求人情報は140万件以上!求人数が豊富なバイト情報サイト。お店や職場の雰囲気をチェックできる動画や、勤務先の制服が見られる「制服写真」などビジュアル機能が充実しています。

  3. ショットワークス
  4. 短期バイト・単発バイト専門の求人情報サイト。1日だけ働きたい、面接なし、履歴書不要、交通費支給など、都合にあわせてアルバイトを探すことができます。

  5. マッハバイト
  6. バイトに採用が決まったらお祝い金がもらえるバイト情報サイト。最短で翌日に、最大1万円のボーナスがもれなくどのバイトでももらえます。

スポーツジムのバイトの仕事内容

仕事の種類

スポーツジムでアルバイトを募集している主な職種は、インストラクター、事務・サービススタッフ、監視員などです。

ここでは、それぞれの職種について、どんな仕事内容なのかを見ていきましょう。

インストラクター

インストラクターは、各種目のカリキュラムを考えたり、指導をする仕事です。

例えば、マシンインストラクターはジム利用者にマシンの正しい使い方を説明したり、体のどこを鍛えるにはどのマシンを使ってどれくらい運動すればよいか、などの指導を行います。

ほかにも、水泳を教えるスイミングインストラクターや、エアロビクスエアロビクスインストラクターなど、いずれの種目もある程度の知識や経験が必要になります。

また、パーソナルジムや高級ジムでは、食事のアドバイスなども行われるため、栄養学の知識が求められる場合もあります。

事務・サービススタッフ

事務・サービススタッフは、フロント業務や、見学者の案内、ウェアやシューズの貸し出しや販売などを担当する業務です。

中でも、最も高い比率を占めるフロント業務は、ジム利用者のチェックイン・チェックアウトに加え、入会・退会の手続き、電話応対などを担当します。接客がメインで、インストラクターと比べて専門知識や指導スキルが必要ないのが特徴です。

監視員

フロアやプールサイドで、ジム利用者が安全にトレーニングできるよう見守るのが監視員の主な仕事です。ジム利用者に怪我や事故がないかを見て回るのはもちろん、必要に応じて、器具に不備がないかなどの点検を行います。

またプールの監視では、応急措置や蘇生術のスキルが必要とされる場合もあります。

その他の業務

ジムによっては、ロッカールームや廊下、フロアなどの清掃や、使用後の器具の消毒などを行うメンテナンススタッフを募集しているところもあります。

しかし、これらの業務はサービススタッフが兼務したり、全てのスタッフが交代で担当するケースも見られます。

スポーツジムのバイトの給料(平均時給・月収)

平均時給、平均月収はさほど高いとは言えない

スポーツジムのバイトの時給は、全国平均で900円程度、都内では平均1,000円程度となっていますので、決して高いとは言えません。

ただ、事務スタッフよりインストラクターの方が高額になる傾向にあり、スタート時点から1500円を超えるケースもあります。

また平均月収は、どれくらい働けるかによって大きく上下しますが、とあるアンケート調査では平均70,000円程度という結果が出ています。

スキルアップで時給もアップ!

スポーツジムのバイトで時給を上げるためには、経験を積むと同時に、社内で行われる研修を受けたり、認定試験にチャレンジしたりして、スキルアップを図ることが重要です。

資格を取得できるケースもあるので、収入アップのためにも、向上心を持って働くことを心がけたいものです。

スポーツジムのバイトの年齢層

20代~30代がメイン

スポーツジムのバイトに、特に年齢制限はありません。しかし、インストラクターとして働いている人の年齢分布を見ると、35歳以下が全体の4分の3以上を占めていますので、若年層の比率が高い業種であるといえます。

現実的には、インストラクターは20代~30代がメインであり、それ以上になると厳しいでしょう。

但し、清掃などを行うメンテナンススタッフについては、高齢者が就くケースも多くなっています。

女性も活躍できる!

スポーツジムは、性別に関係なく活躍できる職場です。スポーツインストラクターの男女構成比は、ほぼ半々となっていますし、女性インストラクターが人気を集めているジムもあります。

また最近では、女性専用のフィットネスクラブもありますので、ますます女性スタッフが求められている傾向にあります。

太っていることを武器にしよう!

スポーツジムのスタッフと聞くと、筋肉質だったり、スレンダーだったりするイメージがあります。

しかし太っているからといって、ジムでバイトできないと考えるのは間違いです。むしろ、働きながら痩せることができれば、ジム側にとってはダイエット成功例として得るものが大きいといえます。

さらにジム利用者にとっても、経験に基づいた生きたアドバイスをしてくれる、貴重な存在になり得るのです。

スポーツジムのバイトに採用されるコツ

スポーツジムは接客業

スポーツジムの仕事は、基本的に接客業です。このため、人と接するのが好きな人が向いている仕事だといえます。中でも事務・サービススタッフは、ジム利用者が最初に接するスタッフなので、明るく元気な応対ができる人が求められます。

またインストラクターには、基礎的な運動能力や、担当する種目の経験が求められます。ただ、最初からスキルが高くなくても、働きながら身につけることができるので、過度の心配は無用です。

スポーツが嫌いだと仕事を楽しめない

スポーツジムは、平日に比べ、土日の利用者が圧倒的に多い施設です。このため、土日や祝日にシフトに入れない人は、ジム側としても雇うメリットが少なくなります。

また、ジム利用者は体を動かすことが目的でスポーツジムに来るので、スポーツが嫌いな人は、この仕事を楽しむことができません

そしてスポーツジムは、利用者と多くのコミュニケーションを取る必要のある職場なので、「人とコミュニケーションを取るのが苦手」という人には向かない仕事です。

さらに、利用者がいるときは常に立っていなくてはならないので、立ち仕事がしたくない人にも向きません。

バイト探しアプリ・サイトおすすめランキング

  1. バイトル

    バイトル

    高時給/短期/日払いOKのバイト多数!求人数が豊富なバイト情報サイト
    バイトルはアルバイト情報サイトランキングNo.1の使いやすいバイト情報サイト。
    応募する前にお店や職場の雰囲気をチェックできる動画や、勤務先の制服が見られる「制服写真」などビジュアル機能が充実。
    求人情報は140万件以上で、働きたい街やこだわり条件を細かく絞り込んで検索できます。

    バイトル公式サイト

  2. ショットワークス

    ショットワークス

    短期・単発バイトを探すならココ!短期アルバイト専門の求人情報サイト
    ショットワークスは短期バイト・単発バイト専門の求人情報サイトです。1日だけ働きたい、面接なし、履歴書不要、交通費支給など、都合にあわせてアルバイトを探すことができます。

    ショットワークス公式サイト

  3. マッハバイト

    マッハバイト

    採用されたら最大1万円ボーナス!お祝い金がもらえるバイト情報サイト
    マッハバイトの特徴は、バイトに採用が決まったらお祝い金「マッハボーナス」がもらえること。最短で翌日に、最大1万円のボーナスがもれなくどのバイトでももらえます。
    求人情報は20万件以上で、検索条件はエリアや職種だけでなく、駅ナカ、茶髪OKなど多彩な条件で検索できます。

    マッハバイト公式サイト

  4. タウンワーク

    タウンワーク

    バイトするならタウンワーク!TVCMでおなじみ日本最大級の求人サイト
    タウンワークは求人情報誌が駅やコンビニなどで配布されていますが、紙面に掲載されていないWeb限定の求人情報がサイトには多数掲載されています。
    求人情報は90万件以上で、希望のエリア・職種・こだわり条件・時給など様々な条件でバイト求人情報を検索できます。

    タウンワーク公式サイト

  5. はたらいく

    はたらいく

    地元に密着した求人情報が満載の求人サイト
    はたらいくは地域密着型求人に強い求人転職サイトです。アルバイト求人だけでなく、契約社員や正社員の求人も豊富なので、長く働きたい人や、フリーターから正社員になりたい人におすすめの求人サイトです。週2回新しい求人情報が更新されています。

    はたらいく公式サイト

まとめ

スポーツジムのバイトは、人と接することや体を動かすことが好きな人にとっては、とても楽しい仕事です。

また、インストラクターだけでなく、事務や監視の仕事もあるので、高い運動能力を持ち合わせていなくても大丈夫です。

高収入のバイトとはいえませんが、施設が無料で使えるという大きなメリットもありますし、働きながらスキルアップを図ることもできるので、興味のある方はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。