スタバは全国展開しており、数あるコーヒーチェーン店のなかでも有名ですし、一度は行ったことがある方も多いのではないでしょうか?そんなスタバではよくバイト募集もしています。しかし、スタバのバイトは人気で倍率も高いです。今回はスタバでバイトを検討している方に向けて仕事内容実際にどういう人を求めているかなど、徹底的に解説していきます。ぜひ参考にしてみてください。

スターバックスのバイトのよい評判まとめ!メリット・楽な点は?

昇給・正社員登用がある

アルバイトを探すときに気になることの一つは、時給です。スタバはアルバイトでも4ヶ月ごとに昇給のチャンスがあります。頑張りが時給に反映されるシステムなので、やる気を保ちやすいです。

さらに、スタバには正社員登用があり、アルバイトから正社員になる人も多いです。「将来はスタバに就職したい」と考えているなら、スタバでバイトするのが一番の近道です。

https://twitter.com/mokoputi/status/960932013107654657

健康保険組合に加入できる

スタバは週20時間以上の勤務であれば、アルバイトでもスタバ独自の健康保険組合に加入できます。医療費の自己負担が3割で済むだけでなく、病気や出産で仕事を休むときに手当が支給されるなど、手厚い保障内容になっています。

アルバイトにこうした制度を整えているところは少ないので、フリーターには特におすすめです。

研修制度が充実している

スタバのバイトは、実際に業務に入る前に約2ヶ月の研修があり、研修期間中もバイト代が出ます。コーヒーの知識などをしっかり覚えてから店に出るので、安心して業務を行えます。

また、休憩時間に好きなドリンクを無料で飲めて、好きなコーヒー豆を毎週100gもらえるので、自分の舌で商品の味も確かめられます。パートナードリンクといって出勤の日はドリンクを無料で飲むこともできます。

社員証を見せると他の店舗の会計も15%割引になるので、スタバをよく使う人はお得です。

https://twitter.com/hahahaweywey/status/723022055034130433
https://twitter.com/dramini_k_h/status/1049277178699890688

コミュニケーション能力が磨ける

スタバのバイトは仲間とのコミュニケーションがとりやすいです。それはスタバはしっかりとした研修制度が整っているので新人を放っておくということはなく、先輩スタッフとコミュニケーションをとりながら仕事ができます。

レジ業務やドリンクを作る時も後ろで見てくれているので何かミスがあったときも、フォローしてくれるので安心です。また、スタバでバイトをしていると知り合いや友達におすすめの飲み方やカスタマイズを教えたりすることもできて、会話のネタとして盛り上がったりします。

接客のクオリティが高く、バイトすることで接客のスキルやコミュニケーション能力が磨けて、店全体の接客スキルが高いこともあり、他の飲食店のバイトに比べてクレームを受けることも少ないです。

https://twitter.com/asuka0810hiro/status/986416766250201088

スタバのバイト歴は就活に有利

スターバックスでのバイト歴があると、就活の際にステータスになって有利です。スタバはバイトの質が高いので、社会人としてのマナーやコミュニケーション能力、チームワークといった、企業が求める能力を持っていることが、ある程度保証されるからです。

覚えることが多いスタバでバイトをしていたということは、自ら積極的に学べる人ということでもあり、その点も高く評価されます。

お客にモテる・バイト同士で出会いがある

スタバでバイトをしていると、お客にモテるという話をよく聞きます。身だしなみが整っていて、いつも笑顔で会話のテンポがよいなど、もともとモテる素養のある人がスタバのバイトに向いているということも、もちろんあります。

しかし、スタバでは洗練されたデザインのエプロンを身につけて感じよく接客するので、普段それほどでない人でも魅力的に見えてモテる可能性があります。

また、各店舗は学生をはじめ若いスタッフがほとんどなので、バイト同士で交際が始まったり、友達ができるケースも多いです。世間的にも「スタバでバイトしている=イケてる人」という認識になっているため、合コンなどでも男女を問わず印象アップに繋がります。


https://twitter.com/mihiko/status/4169476526

スターバックスのバイトの悪い評判まとめ!デメリット・きつい点は?

時給が安いのに覚えることが多い

地域によっても時給が異なりますが、スタバの時給は始めはそれほど高くありません。東京の店舗の場合で時給1,020円スタートです。地方では他のバイトの時給よりマシという声も聞きますが、それでも所詮は「アルバイトの時給」なので安いです。

一方、アルバイトといえど覚えることは膨大にあります。ドリンクのレシピを覚えることが大変で、ドリンクはカスタマイズを含めると、かなりのレシピの数になるので新人のころは自宅での自習も必要になり、勉強しないとついてこれなくなります。

それに加えて、スタバでは新商品が発売されると、その商品のこともインプットしなければなりません。先輩スタッフが丁寧に教えてくれるとはいえ、積極的に自分の頭で考えて仕事を覚えていく姿勢はとても大切です。また、ドリンクを作る際に注文がたくさん入ると焦ってしまって注文を忘れてしまったり、ミスをしてしまう可能性も高まるので注意が必要です。

お客から見たら正社員でもバイトでも関係ないので、商品知識や提供の段取りなどをしっかり覚えなければなりません。求められる接客レベルも高いため、働く意欲が低い人には厳しいバイトといえます。


https://twitter.com/tomo321go1/status/1031170037183205382

自主的に勉強しないとついていけない

他のカフェチェーンと異なり、スタバで働くにはコーヒーの専門知識も必要になります。そのため、勤務時間外も自主的に勉強しないとついていけません。アルバイトスタッフたちも、休みの日にコーヒーの勉強のためにわざわざ店舗に足を運ぶなど、意識の高い人が多いです。

知的探究心が強い人には、互いに切磋琢磨できて恵まれた環境ですが、「オシャレなバイトがしたい」程度の気持ちで行ってしまうと負担が大きいです。

接客が苦手だと辛い可能性

接客が苦手な人は、スタバのバイトだと辛い可能性があります。接客のレベルが高く、お客に気の利いた会話ができるバイトが普通にいるため、苦手な人には他の接客のバイト以上に居心地が悪くなりやすいです。

接客への苦手意識を克服したい人には、お手本となるスタッフがたくさんいるのでチャレンジする価値がありますが、そうでないなら考え直した方がよいでしょう。

応募の競争率が高い

スタバのバイトはブランドイメージに憧れる人が多く、待遇もよいため、応募の競争率が非常に高いです。就活に有利なことが知られていることも、人気に拍車をかけています。

また、アルバイトも使い捨てせずにじっくり育成していることから、1~2年以上の長期勤務が可能な人を募集していることがほとんどです。

世間でいわれているような顔採用はなく、顔の造作よりも清潔感があって明るく、活発な雰囲気であることが重視されます。さらに、スタバに対する知識や熱意も問われます。採用基準としては、正社員に求めるものにかなり近いものといってよいでしょう。

なお、進路決定済みの3年生を除き、高校生は応募できません。

バイト探しに役立つサイト厳選Best3

シェアフル
登録3分!面接なし・履歴書不要・1日単位のアルバイトアプリです。大手企業からベンチャー、オフィスワーク・販売・飲食・軽作業まで「1日単位で」「すぐに」「簡単に」働ける、平均時給1200円以上のバイトがたくさん。求人情報は東京中心に全国拡大中。

シゴト.inバイト
an、マイナビ、フロム・エー、マッハバイトなど大手の求人情報を全て検索できます。日本全国の掲載バイト件数15万件以上、採用されるとお祝い金がもらえる求人が15000件以上あります。職種・給与・エリアに加え、時間帯や一日・短期・日払い・憧れの職種などで検索できます。

マッハバイト
バイトに採用が決まったら必ずお祝い金がもらえるバイト情報サイト最短で翌日に、最大1万円のボーナスがもれなくどのバイトでももらえます。

スタバのバイトの仕事内容

レジ業務

お客様が来店され、注文内容を聞きレジ打ちをします。スタバのバイトを始めたときは最初はこの業務をやることが多いです。スタバで取り扱っている商品はドリンク・フード、コーヒー豆、スタバカードなどたくさんあるので、レジ打ちをしながらスタバの商品をしっかり覚えていきましょう。また、ただ淡々とレジを打つのではなく、積極的にお客様とコミュニケーションを図る意識を持つことが大切です。

清掃

店内をいつも清潔に保ち、お客様に気持ちのいい空間を提供するために店内清掃は欠かさず行います。テーブル拭き、トイレ掃除などしっかり行っていきましょう。またテーブル拭きはお客様の邪魔にならないように行いましょう。

ドリンク作り

スタバに行くと、店員さんはテキパキとドリンクを作っています。実際にバイトでは同じことをするのですが、提供しているドリンクのすべてのレシピを暗記しなければなりません。たくさんあるので覚えることは多いですが、少しずつ実際に作りながら覚えていきましょう。またドリンクの作り方を覚えて、余裕ができてきたらコーヒーカップにメッセージを書いたり、お客様に少しでも良い気分になってもらえる工夫をすると、ドリンク作りがより楽しくなるでしょう。

またお客様が多数来店されて忙しいときは、集中力を切らさずミスのないように注意が必要です。忙しいときでもいつも通り丁寧さは忘れないようにしましょう。

その他の仕事

その他にも、スタバでは洗い物やポップの作成などの業務がありますは。洗い物は、お皿、容器、器具など割とたくさんあります。スピーディーさが求められますが、お客様に提供するものなのでしっかり行っていきましょう。

ポップの作成は、スタバの店舗にポップを配置するために作成するお仕事です。一人でもたくさんのお客様に来店いただくように工夫することが大切です。

スタバのバイトの給料(平均時給・月収)

平均時給、平均月収

スタバの平均時給ですが、地方と都会によって変わってきます。地方では平均800円のところが多く、都会では平均で900円〜1000円になります。もちろん、研修中は通常より時給が下がります。新人の頃は業務を覚えることに集中しましょう。

時給を上げるには

スタバではバイトでもしっかりと昇給制度が整っています。年3回で4ヶ月に1回昇給のチャンスがあるので、稼ぎたい方は努力して時給を上げていきましょう。スタバではバリスタ、バリスタトレーナー、ブラックエプロン、シフトスーパーアドバイザーというスタッフのランクがあります。

スタバのバイトの年齢層

スタバでは大学生など若い方が多く在籍している傾向があります。他にも主婦やフリーターも在籍しているので様々な人が働いています。スタバのバイトは年齢制限がないですが、基本的に高校生は採用していません。しかし、卒業後の進路が決まっていれば、高校3年生の12月以降は入社可能です。それも店舗によるので問い合わせてみるのが一番です。

またスタバでバイトする人達は、スタバが好きな方が多かったり、スタバで働いて成長したいという意識の高い方もいます。お金を稼ぐ以外にもやりがいを求めるならスタバのバイトはおすすめです。

スタバのバイトに採用されるコツ

どんな人を求めているか

スタバはよく顔採用があると言われていますが、スタバはイケメンや美女を求めているわけではありません。まず大切なのは、接客業ですので清潔感や身だしなみがしっかりしているかがポイントです。そして「なぜスターバックスを選んだのか?」という理由がとても重要です。それは必ず聞かれるでしょう。

スタバはバイトの倍率も高いので、はっきりとしたスタバで働く理由や熱意がないと採用されない可能性が非常に高いです。ですので、面接に受かるコツとしては、スターバックスの知識や情報をあらかじめインプットしておいてスタバ好きをアピールしたり、スタバで働きたいという熱意を伝えることです。スタバのHPを見れば情報はたくさんありますし、スタバ関連の本を読んでおくこともおすすめです。

また長期的に働けるかという点もスタバは求めているので、しっかり頭に入れて面接を受けましょう。あとは笑顔を忘れずにリラックスしてハキハキとした受け答えをしていきましょう。

向いている人、向いていない人

スタバのバイトが向いている人は、スタバを普段利用していて、好きな方は社員割引で安く購入できたりするので本当におすすめです。それだけではなく、接客スキルを磨きたい方、コミュニケーション能力を高めたい方などお金を稼ぐだけではなく、働きながら成長したいという向上心が強い方も向いています。

逆に向いていない方は、スタバでは長期的に働ける人材を求めているので、できないことがあったり失敗してしまうとすぐやめてしまったりする人は向いていません。また接客業ですので、人と関わるのが苦手だったりするときついのでやめておいたほうがいいでしょう。

飲食業界に特化した転職エージェント

フーズラボ

フーズラボ

月給35万円以上・週休2日など優良企業の非公開求人が豊富な飲食業界専門の転職エージェント。転職前にお店の実態について独自情報を入手することができます。登録すると専属のキャリアアドバイザーが希望する求人の紹介から面接対策条件交渉まで転職活動のサポートをしてくれます。【年間約5,000名以上】の実績があり、関東一都三県+関西支社(大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山)まで対応しています。

フーズラボへ無料登録

飲食関係転職ならクックビズ | 業界No.1の転職支援サービス

クックビズ

クックビズは、民間のハローワーク(厚生労働大臣認可 紹介27-ユ-300801)として飲食業界、外食産業に特化した転職支援サービスを行っています。外食チェーン、和食、洋食・イタリアン・フレンチ、ホテル・ブライダル、製菓・製パンなど店舗勤務から、業態・メニュー開発・店舗開発まで飲食業界の求人は全国7,000件以上。求人企業が一般に公開していない非公開求人も提案してくれます。

飲食専門の転職コンサルタントが、あなたの希望や条件を伺い、該当する求人を厳選してご案内します。内情を知った上で選考へ進めるので、内定獲得率が飛躍的に高まります。毎月500名以上の転職活動を支えています。

クックビズへ無料登録

アルバイト探しアプリ・サイトおすすめランキング

  1. 登録3分!面接なし・履歴書不要・1日単位のアルバイトアプリは、「シェアフル 」

    シェアフル

    dodaを運営するパーソルグループのアルバイトアプリ、圧倒的な求人情報は大手企業からベンチャー、オフィスワーク・販売・飲食・軽作業まで、平均時給1,200円の色々な仕事を希望の条件で検索して、即応募できる。

    またカレンダーに2か月先まで希望日を登録して働く、週払いも可能。1日働いてみて続けるか判断できる「トライアル採用」もあります。さらに条件にあったオススメのバイト情報も届きます。お仕事の確認や評価まで、全てサポートされます。東京中心に全国拡大中、北海道・東北地区、関東地区、甲信地区、東海地区、関西地区、九州地区の求人情報があります。

    今すぐダウンロード! スマートデバイスのみ

  2. シゴト.inバイト

    シゴト.inバイトは、an、マイナビ、フロム・エー、マッハバイトなど大手の求人情報を全て検索できます。
    日本全国の掲載バイト件数15万件以上、採用されるとお祝い金がもらえる求人が15000件以上あります。
    職種・給与・エリアに加え、時間帯や高校生歓迎・一日単位・短期・日払い・憧れの職種などさまざまな条件で、豊富なバイト情報を検索できます。
    履歴書・志望動機の書き方や面接時の心得などが分かる【アルバイト完全ガイド】も好評です。

    シゴト.inバイト へ無料登録

  3. マッハバイト(ジョブセンス)

    東証一部上場企業の株式会社リブセンスが運営する、アルバイト情報サイト。求人情報は常時約20万件もあり日本全国の情報を網羅しています。地域、路線、職種、特徴などで絞り込み簡単に希望するバイトが探せ、最短で翌日から働けるまさにマッハバイト。さらに嬉しすぎる、アルバイトに採用されると最大1万円が全員もらえちゃえます!!

    マッハバイトへ無料登録

  4. リクルートがフリーターから正社員転職を支援する、就職Shop

    就職Shop

    リクナビやリクルートエージェントでお馴染みのリクルートキャリアが運営する、既卒や第二新卒、フリーターに特化した就職支援サービスです。既卒者の正社員採用に限定した求人のみを扱っており、離職率が高い企業の応募は受け付けておらず、専任スタッフが現地に足を運んで取材した企業のみを紹介してくれるので、ブラック企業に捕まるリスクがありません。

    すでに登録者は17万人を突破していて、就職決定した方の7割が正社員経験1年未満の若者です。
    業界・職種の中卒・高卒・未経験OK・書類選考なしでエントリーできる正社員求人もあり、専任のキャリアコーディネーターが個別面談ののち、求人紹介から書類・面接対策までサポートしてくれます。

    また就職ガイダンスやマナー講座、模擬面接大会に職種・業界研究セミナーなど、利用者が就活や内定後の正社員として活躍できるためのサポートを展開しているのも特徴的です。
    全国対応で、拠点は首都圏と関西圏になりますが、リモート対応も可能です。

    就職Shopへ無料登録

まとめ

スタバのバイトは大変ですが、それだけやりがいもあります。教育もしっかり行っているのでドリンクの作り方以外にも、コミュケーションや接客など学べることは多いでしょう。またスタバは顔採用ではなく、スタバで働きたいという熱意のある人を求めています。ですので、スタバで働きながら、成長したい人はおすすめのバイトだと言えるでしょう。