転職活動をする上で、転職相談のサービスを利用する人も多いです。転職相談には無料のサービスと有料のサービスがありますが、どちらの方が良い結果に繋がるのでしょうか。

ここでは、転職相談サービスは無料と有料、どちらの方が転職活動は有利に進むのかについて解説しています。無料の転職相談サービスの特徴有料の転職相談サービスの特徴についても解説しているので参考にしてください。

無料の転職相談サービス

無料の転職相談サービス一覧

メリットデメリット
ハローワーク・無料で相談できる
・地元求人に関する情報量が多い
・自己分析や職業訓練の相談が無料で受けられる
・相談員によって対応にムラがある(転職のプロではない)
・求人内容に差異があることが多い
・ブラック企業や空求人がある場合がある
転職フェア・「転職フェア」など求人する企業が集まる「合同説明会」に参加する
・転職希望者が大勢いて、採用したい企業が沢山あり、なんとなくイメージが膨らむ
・沢山企業がありすぎて、自分に合うものが分からなくなる
転職エージェント・転職についての不安を相談でき、求人の紹介なども行ってくれる
・適性やキャリアの市場感を踏まえて、希望や相性の良い求人を探して紹介してくれるサービスであり、書類作成のアドバイスや模擬面接なども可能
・無料で利用できる
・全国にエージェントの拠点がある
・電話面談も可能
・登録から時間がたつと放置されることがある
・ローキャリアの場合は参考にならないこともある
無料電話相談サービス・対面の転職カウンセリングと違い、アドバイザーに会いに行く手間が掛からない
・思っていることを主張しやすい
・その時期の転職情報や説明会の情報を提供してくれるケースもある
・電話情報サービス独自のリアルタイム求人をもっているところもある
・相手の顔が見えないので勝手な思い込みで間違った話をしても気付かない
・声がこもったりして聞き取れにくくなり、質問や回答の聞きなおしが出てくる
・相談電話サービス専門の業者なので、転職相談のプロではない

無料の転職相談サービスの中ではどれが一番いいの?

転職エージェントが一番ノウハウを持っている

無料の転職相談サービスの中では、1番転職エージェントが安心感がありおすすめです。業界に精通している転職のプロに今後の進路を相談できるだけでなく、そのノウハウを活かして、履歴書や職務経歴書の添削面接指導なども無料で行ってくれます。

また、公開求人だけでなく、独自に保有している非公開求人も紹介してくれるため、多くの優良企業に応募できるチャンスを得られます。応募企業とやり取りもすべて仲介してくれるため、やりにくい年収交渉なども代行してくれます。

転職エージェントによっては、内定後のフォローも行ってくれるので、最後まで面倒を見てくれるのは心強い限りです。

ハローワークや自治体は転職のプロではない

ハローワークや地方自治体の窓口担当者は、転職のプロではありません。中には転職に詳しい担当者もいるかもしれませんが、ほとんど稀といえるでしょう。このような場合、転職に有益なアドバイスをもらえず、自分の理想とはかけ離れた求人票を勧めてきたりします。

また、ハローワークは無料で掲載できるため、ブラック企業の求人も多く紛れ込んでいます。提示されている求人票の労働時間が実際の労働条件と頃なるケースや、仕事内容自体が異なるケースも多くあります。企業によっては、採用する気がないのに求人を出しているケースもあるため応募の際は注意が必要です。

有料の転職相談サービス

有料の転職相談サービス一覧

メリットデメリット
転職エージェント
(ビズリーチ)
・転職のプロが相談に乗ってくれる
・非公開求人の紹介もある
・転職に本気の人でなければ利用できない
キャリアカウンセリング・住む地域によってかなりの数がある
・費用が比較的安く利用できる
・担当者次第で能力や得意分野も大きく異なるので、当たり外れがある
個人運営サイト・周りの目を気にせず相談できる・費用が高い
・信憑性に欠ける

有料のキャリアカウンセリングとは

有料のキャリアカウンセリングは、あくまでどのような働き方や生き方をしたいのか、人生における課題の解決を目的として行われるものが多いです。そのため、転職エージェントとは異なり、特定の企業への斡旋や紹介を目的としていないことが多いです。

よって、就職先の紹介を目的としている場合には有料のキャリアカウンセリングは不向きと言えます。しかし、有料のキャリアカウンセリングの場合、コンサルタントは「キャリアコンサルタント」という国家資格を所有した有資格者に相談でき、個人の悩みに寄り添った支援をしてくれるというメリットがあります。

・キャリアカウンセリングの一例
https://www.j-cda.jp/ccr.php

個人運営サイトとは

有料のキャリアカウンセリングは、企業や協会などが行っている場合が多いですが、中には個人で活動されているコンサルタントもいます。その場合、個人で運営しているサイトで相談者の募集を行っていることが多いです。

この場合も、あくまでもどのような生き方をしたいのか、働き方をしたいのかがメインとなり、特定の企業への紹介は行っていない場合がほとんどです。

・個人運営サイトの一例
http://www.job-rescue.com/

有料の転職相談サービスの中ではどれがおすすめ?

無料の転職相談サービスでは、転職エージェントが1番とおすすめしましたが、有料の転職相談サービスにおいても、転職エージェントを利用することが有効と言えます。

転職エージェントであれば、転職のプロの視点からアドバイスをもらえるだけでなく、少ない費用で転職市場には出回っていない優良求人を紹介してもらうことができます。本気で転職活動に臨む姿勢があるのなら、有効活用できるサービスと言えます。

転職エージェントのビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチはハイクラス層を主なターゲットとしている転職エージェントです。無料サービスもありますが、有料会員に登録することで、充実したサポートを受けられ転職市場で出回っていない優良求人を紹介してもらうことができます。また、有料会員になることでヘッドハンターへの相談やスカウトの閲覧が可能になります。

料金は年収ごとに設定されていますが、少ない費用で利用でき魅力的です。

ビズリーチへ無料登録

転職相談は無料と有料どっちがいいの?

有料VS無料メリット・デメリット比較

メリットデメリット
有料サービス・お金をもらっているので、担当者も本気でサポートしてくれる・費用が掛かる
・担当によって得意不得意がある
・有料だが、内定を保証してくれるわけではない
無料サービス・なんといっても転職に関わる全てのサポートを無料で行ってくれる
・無料なので、色んな機関を利用して、その中から自分に合うものを見つけることが出来る
・担当によって得意不得意がある

有料でも必ず内定を保証してくれるわけではない

無料と有料があるなら、迷わず無料で利用できる転職エージェントを選びましょう。「有料の方がしっかりしているのでは」というような意見も出てくるでしょうが、有料サービスといっても内定を確実に保証できるわけではありません

キャリアコンサルタントとの相性が一番大事

転職活動の成功は、転職エージェントはもちろん、担当になるキャリアコンサルタントとの相性の良し悪しにかかっているといっても過言ではありません。

良いコンサルタントであれば、スピード感のある対応をとってくれるだけでなく、紹介求人の質やサポートの質も高いからです。そのようなコンサルタントであれば、転職活動はスムーズに進み、成功率もアップするといえます。

良いコンサルタントに出会うためには、有料サービスを少数利用するよりも、無料であっても転職のプロ視点で相談に乗ってくれる転職エージェントを複数登録し、自分に合うキャリアコンサルタントを見つける方が賢明と言えます。

まず最初は無料の転職エージェントを利用するのがおすすめ

転職エージェントは応募者の内定が決まって初めて報酬を受け取ることができます。そのためにも、応募者とマッチする求人先を見つけることに全力を尽くしてくれます。

また、転職エージェントはとりあえず相談だけしたいという人の利用も歓迎しており、そもそも在職を辞めてまで、転職すべきかどうかの見極めもしてくれます。

転職市場の最新動向を教えてもらえる

転職エージェントは豊富なデータから常に転職市場の動向を把握しています。また、各企業とも付き合いがあり、どのような人材を欲しているかという企業の要望も理解しています

このことからも分かる通り、転職エージェントには独自のルートで仕入れた非公開求人先や転職市場の動向に詳しいことがうかがえます。

業界の転職事情に精通した専門家に相談できる

転職エージェントには、幅広い業界・職種の求人を取り扱っている総合型のエージェントと、特定の企業に精通している特化型のエージェントがあります。

専門的な職種を希望しているのであれば、特化型のエージェントを利用することで、その分野に強いキャリアコンサルタントに相談することができます。総合型であれば、幅広い業界の知識に長けているキャリアコンサルタントに相談することができます。

どの業界であっても、その道のスペシャリストを揃えているのが転職エージェントの強みの1つと言えます。

転職相談におすすめの転職エージェント

転職サポートが充実しているtype転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェントは関東(主に首都圏)を中心に展開している老舗の転職エージェントです。長年の実績から年収を上げて転職を成功させるノウハウを擁しており、首都圏で転職先を探しているならばオススメの優秀な転職エージェントといえます。

type転職エージェントはIT系にも強く、豊富な非公開求人案件があることから、総合型の転職エージェントとしても利用でき初心者からキャリアアップを目指す人まで幅広く対応してくれます。

type転職エージェントへ無料登録

業界最大手のリクルートエージェント

リクルートエージェント

全国に拠点が多くあり、豊富な求人案件数を擁しているのがリクルートエージェントです。利用者が圧倒的に多いのもありますが、転職成功実績も豊富です。リクルートグループという大手が運営していることから、信頼と安心の点では初心者が登録をするのに適しています。

非公開求人数も20万件あり、キャリアコンサルタントも常に多数在籍している強みがあります。ここではキャリアコンサルタントになるにも、超難関な試験をクリアしないとなれないプロ中のプロが揃っています

リクルートエージェントへ無料登録

まとめ

転職相談をするなら無料であっても、有料であっても転職エージェントを利用すべきですが、転職サポートを一貫して無料で行ってくれる無料の転職エージェントの方がよりおすすめです。

転職の成功は、キャリアコンサルタントとの相性の良し悪しが大きく影響します。相性の良いコンサルタントと出会うためには、有料サービスを少数利用するよりも、無料の転職エージェントを複数登録した方が有効的です。

転職エージェントは相談だけでも利用可能なので、効率的に活用し、ぜひ転職活動を成功させてください。