ITエンジニアへ転職サポートするプログラミングスクール

AI・ロボットが職場で活躍を広げていく時代に向けて、IT系の技術・知識・スキルはますます必要とされていきます。

2019年発表の経産省のデータでは、『今後10年で最大78万人ものIT人材が不足する』とあります。一方で、AI・ロボットの職場進出で職場を追われる人も急増するとされています。さらに、多くの職場ではITスキル・知識を持つ人材が優先的に職を与えられ、環境開発(プログラミング用にコンピュータ環境を設定すること)ができるエンジニアのニーズが高まっていくことも言われているのです。

そこで注目度がアップしているのが転職サポートありのプログラミングスクールです。今後コンピュータ上でソフトやアプリの開発・運営を手掛けられる人材として、各企業が資金を投入してプログラミングスクールと提携するシーンも増えています。その延長線上に、就職・転職支援ありの無料プログラミング・スクールが運営されています。つまり、IT系エンジニアや専門スタッフを無料で育成して、卒業後に就職・転職支援までしてくれる便利なシステムなのです。

現在、就職や転職のためにコンピュータ系のエンジニアのスキル・知識を身に着けようと専門学校などに通っている人も多いですが、それには数十万円もの学費が必要です。実際、この高額な学費のために学ぶことを断念してしまうケースが少なくありません。特に環境開発の分野を担当できる人の絶対数は少なく、先に述べや通りに将来も大きく不足することが予想されています。

なお、コンピュータ・プログラミングの世界はあまりにも進歩が速く、独学での修得がとても難しいとされています。市販のテキストなどを利用しても、それはすでに過去のものとなってしまっていて、せっかく覚えたスキルでプログラム作成をしようとしても、最新のコンピュータシステムには適応せずにエラーばかりを繰り返すケースが頻繁に起こるからです。

つまり、スクールに頼らない学習法ですと、壁にぶつかるたびにモチベーションが低下して、最終的に挫折してしまうケースがほとんどなのです。

だからこそ、実績のあるスクールで最先端のプログラミング技術・知識を学部事は重要ポイントとなります。そのため学費の心配をせずに、就職・転職支援までワンセットになった『就職・転職支援ありの無料プログラミング・スクール』を利用するのは得策だと言えるでしょう。

そもそもプログラミング・スクールとは?

IT業界の拡大と、さまざまな業種がIT化することから、企業としては絶えず最新のプログラミング技術を理解しておかなければなりません。そのためにはプログラマーの存在は不可欠で、その育成を就職・転職支援会社が運営するプログラミング・スクールと協力しあって手掛けたり、スクールの受講者を優先的に採用して紹介料を払う形で就職・転職支援会社をサポートしているのが無料プログラミング・スクールのシステムです。

ここでは、おもにプログラミング言語を身に着けることを優先して学習します。コンピュータを使ったデータ処理や分析のプログラム作成ができるように、基本的な部分から学んでいくのが特徴です。卒業までにはオリジナルのシステムやアプリ・ソフトが開発できるスキルを身に着けることを目指します。また転職・就職サポートありのスクールでは、就職先や転職先で必要とされるスキルや知識を修得する場でもあるのです。

具体的にプログラミング・スクールで学ぶことは次のとおりです。

プログラム言語

現在、コンピュータのプログラムを作成する言語ツールとして、Java・Python・JavaScript・PHP・HTML・CSS・Rubyが主だったところです。もちろん、それ以外のコンピュータ言語も実用されていますから、スクールによって学習する言語は異なるでしょう。ちなみにコンピュータ言語の種類が多様化しているのは、開発の現場でそれぞれ適切な言語が違うからで、その場にあった言語も続々と作られているからです。

多種の言語に精通していることに越したことはありませんが、実際には学習時間の制限があり学習できる言語は限られます。就職・転職支援ありのスクールでは、初期段階で就職先で必要となる言語から学んでいくことになり、最低でもその言語を修得しなければ企業での採用はできないのです。

プログラミングに必要となる知識

プログラミングの初心者でも始められるようにと、基礎から応用までを丁寧に学習していきます。初歩的なScratchやプログラミングの仕組み、ロジックを解説する講座や、簡単なコードだけでできるゲームの作成など、実践的に学習するのが一般的です。最終的にはユーチューバーが制作している動画や、映像会社で制作するCGや3D映像など、より高度なプログラミング・ノウハウなども授業の中で学んでいきます。

就職・転職支援ありの無料プログラミング・スクールのメリット・デメリット

〇メリット

学費をかけずに手に職を身に着けるチャンスが得られることが最大のメリットです。

有料のプログラミング・スクールの料金相場をチェックすると、最も受講者が多い3ヶ月コースで、およそ25〜30万円という価格になっています。入会金から受講料金、教材費を含めてのトータル料金ですが、けっしてリーズナブルな料金ではありません。

もっと安いプログラミング・スクールも国内にはありますし、海外で探せばずっとリーズナブルなところも見つかります。しかし、近隣でしっかりスキル・知識を修得するには、やはり20万円以上の学費を見込まなければなりません。この料金が無料になるのですから、お金の余裕がないけれどIT系のプログラマーを本気で目指す人には大きなチャンスになるはずです。

しかも、成績優秀者は優先的にスクールと提携している企業へ就職・転職できるメリットも見逃せません。なお、プロの就職カウンセリングを用意しているスクールが多く、具体的に自分の希望や目標にあった企業を見つけてくれるので頼りになります。このような就職・転職のための支援を受けられるのもメリットでしょう。

さらに地方の人のために、スクールが近い寮や宿泊施設を無料でサービスするスクールもあって、何から何まで至れり尽くせりの環境で勉強できるのは本当にありがたいことです。

〇デメリット

一方で就職・転職支援ありの無料プログラミング・スクールにも注意すべき点がいくつかあります。

まず事前に確認すべきは、完全に無料なのかどうかです。中には、就職・転職に失敗するとそれまでの費用を請求されるスクールもあるのです。これは企業の人材確保ニーズを見込んだサービスなので、受講者が就職・転職できなければ転職支援会社にマージンが発生しないからです。

無料了プログラミング・スクールのシステムとしては、IT企業との提携タイプと、企業へのあっせんで紹介料を得るタイプがあって、どちらも受講者の就職が決定しなければ利益につながらないようになっています。ですから、事前に料金いついてはよく確認しておきましょう。

また、スクールの就職斡旋先が限定的なケースが多く、自分の希望する職場を選べない可能性もあります。それで指定企業以外へ就職すると、費用が有用化するケースもあるので注意してください。

そして学びたいコンピュータ言語が学べないこともあります。これは有料・無料に関係なく、どのスクールも限られたスケジュール内で授業しますから、当然カリキュラムは限定的になります。ここもしっかりと確認してからスクールを選ぶことをおすすめします。

就職・転職支援ありのおすすめ無料プログラミングスクール

GEEK JOBキャンプ転職コース

GEEK JOBは、受講者満足度97.3%、転職成功率97.8%の異業種からITエンジニアとして就職を目指す転職者のための完全無料の就職支援サービスです。現在、主に学ぶ技術はインフラ系のスキルです。

1ヶ月〜3ヶ月の無料の学習カリキュラムで未経験からのITエンジニア転職を実現しています。オンライン学習なので24時間自宅で学習が可能です。

実際に開発経験のある講師による学習サポートだけでなく、転職アドバイザーによる職務経歴書添削、面接練習など転職トータルサポートがあり、3500社以上の取引企業に正社員として就職できます。

まずはオンラインで無料体験&キャリア相談をしてみては?
適職診断や実際のカリキュラム体験ができます。
異業種からIT業界へ正社員転職を目指す人へおすすめです。地方の方もオンラインで問題ありません。

GEEK JOBキャンプへ無料登録

IT学習とIT就職のダブルサポート ウズキャリIT

ウズキャリIT

20代の若者専門就職・転職サポートのウズウズが、未経験でITエンジニアを目指す方に特化した就業サポートで、市場に出回っていない「非公開ITエンジニア求人」多数保有しています。

ウズキャリといえばブラック企業を避ける転職エージェントとして有名で、離職率、労働時間、社会保険、雇用形態などの独自の基準を設け、独自のブラック企業データベースを保有していますので、ブラック企業を高確率で避けることができます。ウズキャリの特徴は何と言っても手厚いサポートです。

一人にかけるサポートの時間は月に20時間ほどで、これは他社の10倍にもなるそうです。個人に合わせたサポートを希望する人におすすめのエージェントです。

IT分野の就業サポート実績2,000人以上、入社後の定着度は驚異の97%超え、完全オーダーメイドの面接対策などの転職サポート以外にもインフラ系やJavaなど無料学習動画コンテンツやIT専門講師による無料学習サポートも満足度が高いです。

※ITエンジニアになりたい29歳以下(高卒・未経験もOKです)
※既卒・第二新卒・フリーター・ニートの内定率83%以上

ウズキャリITへ無料登録

人口知能技術専門 無料プログラミングスクール「AIジョブカレPRO」

AIジョブカレPROは、人口知能技術(AI)専門で未経験の方がAI ・データ分析を仕事(AI エンジニア・データサイエンティスト)で活用できるレベルまで学習できる無料プログラミングスクールです。高品質な人工知能活用スキルを講座費用が完全無料かつ入学時に内定が貰えるからノーリスクで正社員として就職・転職が可能です

すべて完全オリジナルカリキュラムで、日本ディープラーニング協会公認(E 資格認定プログラム)、厚生労働省の専門実践教育訓練給付制度に対応していて経済産業省第四次産業革命スキル習得講座にも認定されています。

2019・2018年と2年連続で個人向けの対面形式でのAI講座受講者数No.1

AIジョブカレPRO 無料説明会へ

未経験でもIT職に就きたい既卒者向けの就職支援サービス

ウズウズカレッジは、インフラエンジニアにとって登竜門的資格のCCNAを1ヶ月で取得を目指す未経験者を対象としたITスクールです。サポート実績18,000人以上の第二新卒・既卒・フリーター・ニートの10代から20代向けにオンライン研修型の就業支援サービス。

YouTubeのUZUZ就活チャンネルはチャンネル登録者数2万人、非公開カリキュラムを専任講師の指導の元、全て受講することが可能です。

ITスキルだけでなく、ヒューマン/ビジネススキルまで短期間で集中して学べる。また経験が豊富なキャリアカウンセラーが、応募書類の添削や、「面接対策」をサポートし転職就職成功者を送り出している。なんと言っても97.3%以上の定着率が物語る、手厚いサポートのキャリアカウンセラーとブラック企業完全排除体制。

未経験だけどIT業界へ就職・転職したい人には、超おすすめです。※有料スクールです。

ウズウズカレッジの説明会ページへ

オンラインプログラミングスクールCodeCamp

受講者数30,000名突破! テレビや新聞など多くのメディアで紹介されている、オンライン・マンツーマン指導のプログラミングスクールとしてNo.1の実績を持つプログラミングスクールです。

※マンツーマンだから自分のペースで確実に習得できます。

講師は全て現役のエンジニアで、Webデザイン、Webサービス開発、アプリ開発などのオリジナルカリキュラムと手厚いマンツーマン指導で、高い学習効果が評価され受講生のレッスン満足度は96.6%です。

転職コースのCodeCampGATEは、専任のキャリアアドバイザーがつき確実にプログラミングを習得した上で、万全の就職/転職サポートでキャリアアップ・転職・独立起業などの目標を実現できます。
※日本全国どこからでも、エンジニアへの転職が目指せます。

CodeCamp無料体験レッスンはこちら

CodeCampGate転職サポート無料体験はこちら