世界的なパワースポットとして注目される和歌山県

和歌山県は、世界遺産である熊野古道がミシュランのグリーンガイド・ジャパンで3つ星評価を受けたことをきっかけに、世界中から注目されています。この都道府県の歴史は長く、熊野古道に至っては1,000年以上にわたって祈祷する人たちの足跡を肌で実感することができます。

和歌山県には、石油や石炭の製品を製造する企業を始め、化学工業や鉄鋼業などが盛んです。県内で待遇が良い企業は、社員の平均勤続年数が長い所が多く、離職率が低い傾向があります。そのため、求人募集を探していても条件に合った企業がなかなか見つからないことは珍しくありません。

和歌山県の年収・離職率は?

和歌山県の平均年収は、505万円程度です。全国の上場企業の平均年収は619万円程度なので、県内の企業は全般的に全国平均よりも110万円程度も低めの水準となっています。さまざまな年収・離職率の企業がありますが、社員の平均年収が最も高い島精機製作所でも平均年収は611万円程度で、上場企業の平均を下回っています。

そのため、和歌山県で転職を考えるなら、待遇面を注意深く比較検討するだけではなく、やりがいや働きやすさの点を重視することで、後悔しない転職活動ができるでしょう。

和歌山県の有効求人倍率は、1.4倍程度です。これは、全国平均よりも低く、求人募集の数がそれほど多くはないということです。全体の求人数が少ないため、待遇が良い求人募集が出されると、多くの人が応募することで激戦になることが考えられます。もしも好待遇の企業へ転職したいと考えている人は、いつでもサッと応募できるように、普段から履歴書などは準備しておきましょう。

また、転職の際には、資格や職務経歴なども大切です。働きながら資格を取得したり、採用されやすい自分づくりに努めると良いでしょう。

和歌山県の離職率は、5.0倍程度で、全国平均よりも高めです。都道府県別にみると第20位です。離職率が高めの都道府県の中には、有効求人数が多くて仕事を辞めても次の仕事を見つけやすい地域がありますが、和歌山県の場合には求人数が少ないため、場合によっては退職した後に次の仕事を見つけることが難しくなりかねません。転職活動の際には、そうした点を注意しましょう。

有給取得率・福利厚生が良いおすすめのホワイト企業はある?

和歌山県には、有給取得率・福利厚生が優秀なおすすめのホワイト企業が数多くあります。上場企業は少ないですが、地域密着型の企業はたくさんありますし、その中には社員数が1,000人を超える規模の企業もあります。

福利厚生が良い企業は、企業の規模が大きい傾向にあるため、福利厚生が充実した企業への転職を考えるなら、県内企業の中でも規模が大きな島精機製作所や紀陽銀行、オークワあたりを狙ってみてはいかがでしょうか?

有給取得率は、企業によってお休みを取りやすい雰囲気かどうかという点が異なります。また、企業の中でも部署によって雰囲気は変わるので、転職の際には部署ごとの有給取得率や、職場の雰囲気をチェックすることが必要です。

和歌山県の優良企業ランキング1位:株式会社島精機製作所

和歌山県にある企業の中でも、社員の平均年収がナンバーワンの好待遇は、株式会社島精機製作所です。機械産業の中では全国年収ランキングで128位と決して好待遇というわけではありませんが、経営が安定しているという点や、自動偏諱業界においては全国でもトップシェアを誇るという点で、転職希望先の企業として高い人気があります。

島精機製作所は、福利厚生が充実している点も大きな魅力です。例えば、社員の教育システムや研修制度が充実していて、語学研修は無料で参加できます。また、基本的に残業は申告制となっていて、2時間以上残業をすると食事が提供される制度もあります。

女性にとって働きやすい制度が完備されている点も、大きな魅力です。島精機製作所では、敷地内に社内保育園が設置されていて、社員なら利用することができます。産休や育休も取りやすい社風で、育休の後には職場復帰する社員が多く、職場へ戻りづらいと言った雰囲気はありません。ライフステージに関わらず、長く働き続けたい人にとっても、おすすめの職場と言えます。

島精機製作所は、有給取得率は53%程度です。機械業界においては、この取得率は比較的高めの水準です。大きな組織という枠組みの中で、小規模なチームや集団、個人の個性を大切にする社風が確立されていて、社員同士の連帯感や繋がりを感じながら働くことができます。

和歌山県の優良企業ランキング2位:アズマハウス株式会社

社員数が200人程度と小規模なアズマハウスは、和歌山県を拠点として不動産関連の事業を展開しています。地域密着の企業ですが、2013年にはJASDAQへ上場し、現在では右肩上がりの成長を続けています。

アズマハウスの平均年収は、556円程度です。全国の上場企業の平均となる619万円よりも約50万円低めの水準で、不動産業界においては89位の年収です。不動産業界は、全般的に社員の平均年数は短い傾向にありますが、アズマハウスでも平均勤続年数は5年程度と、県内にある他の企業と比較しても短めです。

ただし、社員の平均年齢は43歳です。転職の際には、こうした点を念頭に入れておくのが安心でしょう。

アズマハウスでは、社員の有給取得率や平均残業時間などは公表されていません。しかし、不動産事業を展開しているという点を考えると、県内に展開されている店舗へ配属された場合には、土日にお休みを取ることは難しいと考えられます。

また、残業時間は店舗ごとに大きく異なるのではないかと考えることができそうです。転職の際には、店舗ごとの雰囲気をチェックすることをおすすめします。

和歌山県の優良企業ランキング3位:株式会社紀陽銀行

紀陽銀行は、和歌山県を基盤として、県内に40店舗を展開している地方銀行です。社員数は2,200人超で、他の地方銀行と比較すると規模はやや大きめです。社員の平均年収は550万円程度で、全国の上場企業の平均年収よりも60万円程度低めの水準です。

しかし、1895年に創立された老舗銀行で、メガバンクとのつながりも深く、経営はすこぶる順調です。そのため、転職先としては高い人気があります。

紀陽銀行では、半期ごとに目標とする数字が設定されます。その数字を達成するために行員が一丸となって取り組む社風のため、お互いにモチベーションを高めながら働けくことができます。銀行業界でキャリを築きたい人はもちろんのこと、銀行業務についての知識や理解を深めながら、地域密着型の企業で働きたい人、また社員同士で励まし合いながら一体感ややりがいを感じたい人にとっては、紀陽銀行はイチオシの転職候補となるでしょう。

紀陽銀行の平均勤続年数は、約15年程度です。全国の上場企業の平均勤続年数は13年程度なので、比較すると長めです。社員の定着率が高く、長く働いている人が多い職場です。また、銀行業界の中では縦の風通しが比較的良い社風が確立されていて、若い人材でも幅広い業務に携われるという点が、大きな魅力です。

紀陽銀行は、月の平均残業時間は10時間程度と少なめです。仕事の後にプライベートなスケジュールを入れたい人にとっては、働きやすい職場と言えます。また、有給取得率は76%と高く、忙しくなければ休みやすい社風です。産休や育休を始め、介護休暇を取得できる制度が完備されている点も魅力です。

和歌山県でホワイト企業の求人を見つけるには

和歌山県の求人に強い転職エージェントを利用する

優良企業はなかなか人が辞めないため、求人が出ていることが少ないです。和歌山県でホワイト企業の求人を見つけるには、和歌山県の求人に強い転職エージェントを利用しましょう。

公式サイトや転職サイトに目当ての会社の求人がなくても、転職エージェントが非公開求人を持っている可能性があるからです。

また、履歴書・職務経歴書の書き方や企業に合わせた面接対策など、選考通過のためのサポートも受けられるので、転職が初めての人は特に利用した方がよいです。自分では言い出しにくい年収交渉もプロが代行してくれるので安心です。

和歌山県の転職は、リクルートエージェント

リクルートエージェント

日本最大級の転職エージェントで、求人数No.1、転職成功実績No.1の最大手リクルートエージェントです。拠点も全国主要都市に16箇所あり、和歌山県の求人も豊富です。対応できる業種・職種が幅広く、質の高い求人を数多く保有しています。

各業界事情に精通した470名以上のキャリアアドバイザーが、丁寧なキャリアカウンセリングであなたの経歴・スキル・実績を把握し、希望に沿った求人を紹介してくれます。また適切な年収額を提示して、可能な限り年収アップを図ってくれます。

キャリアアドバイザーの履歴書や職務経歴書のまとめ方など、採用情報を加味した応募書類の添削や面接対策アドバイスも実践的で、転職イベント・企業セミナーなど無料セミナーも充実しています。

転職先で活躍できることを目標に、またその後のキャリア形成も考えてのサポートしているので、転職後の退職率がわずか4%以下は特筆すべき点です。転職サポートの流れもスピーディーなので、今すぐ転職したい人も頼りになります。土日の相談が可能なのも有難いですね。

リクルートエージェントへ無料登録