複数のコンビナートが存在する山口県

本州の最西端に位置する山口県は、第二次世界大戦後に広大な石油化学コンビナートが建設された都道府県です。現在でもコンビナートのエリアは県の経済を担う存在であり、複数のコンビナートが形成されているのは全国においては山口県だけという特徴があります。

こうした工業地帯においては、常に高い求人のニーズがあります。県の西部では、セメント製造関連の工場が多くあり、頭部には化学製品を製造する工場が数多く立ち並んでいます。また、県内全域を通して基礎素材型の産業が盛んです。

山口県なら、同じ工業関連のお仕事でも、どんな業界で働きたいかによって、たくさんの求人の中から選ぶことが可能です。また山口県の大きな特徴の一つに、募集されている求人数が多いという点があります。常に売手市場な状態が続いていて、有効求人倍率は全国平均よりもずっと高い1.37倍程度です。

山口県の年収・離職率は?

山口県の平均年収は、504万円です。全国の上場企業の平均が619万円なので、比較すると約110万円程度低い水準です。しかし県内には、日本を代表する小売業メーカーのファーストリテイリングが本社を構えていて、ここでは全国平均の年収よりも300万円程度も高い平均年収900万円を稼ぐことが可能です。

また県内には多種多様な年収・離職率の企業があり、全国の上場企業の平均年収よりも高い年収の企業も複数あります。県全体の平均は低めですが、待遇で転職先を選べば、年収の面でも大満足できる働き方ができます。

山口県の離職率は、5.2%と高めです。全国平均よりも高く、都道府県別では12位となっています。

有給取得率・福利厚生が良いおすすめのホワイト企業はある?

県内には、有給取得率・福利厚生が充実していて、転職先としておすすめのホワイト企業もあります。有給取得率は、同じ企業内でも部署によって大きく異なるため、有給取得率が高い職場への転職を希望する人は、転職活動の際には企業単位での有給取得率だけではなく、部署ごとの有給取得率についてもリサーチすると良いでしょう。

福利厚生が充実しているおすすめのホワイト企業は、県内にたくさんあります。上場企業では産休や育休などをはじめとして、社員が働きやすい福利厚生が完備されている所が多いですし、企業ごとに社員が働きやすい制度や設備を採用しています。

山口県の優良企業ランキング1位:株式会社ファーストリテイリング

山口県内での転職先として人気ナンバーワン企業と言えば、ファーストリテイリングではないでしょうか。ファーストリテイリングは、社員1,400人程度の企業で、小売りや流通、外食産業と幅広い事業展開をしています。業界別の年収ランキングにおいては全国2位という好待遇な企業としても知られています。

ファーストリテイリングは、現在では世界中に店舗を展開して巨大ブランドとなったユニクロを始めとして、ファストファッションを広めた企業としても知られています。高品質でも低価格のアパレル商品を製造販売するとともに、世界中の恵まれない子供達へアパレル商品を届けるなどの社会貢献活動にも力を入れています。

県内には地域密着型の企業が多いのですが、グローバルな視野で世界を股にかけて活躍できるチャンスが欲しいという人にとっては、ぜひ挑戦してみたい転職先と言えるでしょう。

ファーストリテイリングは、女性が多い職場です。そのため、女性にとっては働きやすい社風があり、ライフステージに関わらず長く勤められる制度が完備されています。

この企業の平均年収は、900万円程度でかなり高めです。業界の他の企業と比較しても高い水準なので、待遇で転職先を選びたい人にとっても、高い満足度が期待できます。金属平均年数は5年程度と短いものの、常に次世代を見つめながら最新のサービスや技術に積極的に取り組みたいという人にとっては、大きなやりがいを感じられる企業です。

ファーストリテイリングの平均残業時間は、毎月25時間程度です。決して多いわけではありません。有給取得率は55%なので、忙しくなければお休みを取りやすい社風だと言えます。

山口県の優良企業ランキング2位:株式会社山口ファイナンシャルグループ

山口県を基盤に、近隣の広島県や北九州へ事業を展開している山口ファイナンシャルグループは、地域密着型の金融サービスを提供しています。山口銀行やもみじ銀行などを手掛ける金融系グループで、複数の銀行を取りまとめる存在という位置づけです。

山口ファイナンシャルグループで働く社員の平均年収は、681万円程度です。これは全国の上場企業の平均よりも60万円程度高い水準で、銀行業界内においては28位です。社員の平均年数は41歳、平均勤続年齢は17年と長めです。

山口ファイナンシャルグループへ転職すると、複数の銀行業務を体験できるというメリットがあります。入社して数年間は、山口銀行およびもみじ銀行への出向という形で、それぞれの銀行業務を勉強しながら、知識やノウハウ、そしてスキルを身につけていきます。

銀行員として幅広い業務を理解できますし、キャリア開発という点においても複数の銀行に精通することは、大きなプラスとなるでしょう。この企業は、残業時間は毎月13時間程度で、それほど多くありません。有給取得率は67%と高く、地方銀行としては比較的お休みを取りやすい社風だと言えます。

銀行はどうしても年功序列といった古い体質がありますが、この企業も例外ではありません。ただし、出向先の銀行ではそれぞれ異なるカラーがあるため、働きながら職場の雰囲気の違いという点も肌で実感できます。

山口県の優良企業ランキング3位:林兼産業株式会社

食料品の製造加工を行う林兼産業は、社員数は310人程度の中規模な企業です。地域密着型の事業を展開しているのが特徴で、企業の規模はそれほど大きくはないものの、経営状態が安定しているため、転職先として高い人気があります。また、食品会社の中では比較的知名度が高い企業という点もまた、転職先として人気の理由となっています。

林兼産業の平均年収は、580万円程度です。社員が数万人もいるような全国の上場企業の平均と比較すると、約30万円程度低めの水準ですが、山口県は住環境がリーズナブルなため、この平均年収でも快適に生活できると感じている社員が大半です。社員の平均年齢は41歳、平均勤続年数は19年と長く、長く働いている社員が多い企業だと言えます。長く安心して働ける転職先を見つけたい人にとっては、平均勤続年数が長い林兼産業のような企業は、ぜひおすすめです。

林兼産業の平均的な残業時間は、月に15時間程度で、それほど多くはありません。社内には、お互いに励まし合いながら高いモチベーションを維持しやすい雰囲気があり、ピンチをチャンスに変えるポジティブな社風があります。食品加工という分野においてキャリアを積みたい人はもちろん、働きやすい環境で長く勤めたい人にとっても、高い満足度や充実感を得られます。

この企業は中堅規模ですが、産休や育休が取りやすい環境が整備されています。育休の後に職場復帰する社員も多く、働きやすい雰囲気があります。また、男女別の社宅が完備されていて、キレイで快適な社宅は住みやすいと好評です。工場勤務というと男性が多い印象がありますが、林兼産業は女性のライン工が多く働いていて、女性にとっては働きやすい職場と言えるでしょう。

山口県でホワイト企業の求人を見つけるには

山口県の求人に強い転職エージェントを利用する

山口では優良企業を見つけられないという人もいますが、山口にもホワイト企業はあります。

しかし、優良企業は定着率が高いので、求人が出ることが少ないです。まだ転職が先の人でも、転職サイトで求人をチェックして、優良求人を見逃さないようにしましょう。

山口でホワイト企業の求人を見つけるには、山口の求人に強い転職エージェントを利用しましょう。公開されている求人がなくても、転職エージェントで非公開求人を募集している可能性があります。

履歴書・職務経歴書の添削や求人企業に合わせた面接対策など、選考通過のためのサポートも受けられるので、自分だけで進めるよりも有利です。転職が初めての人は特に、プロのサポートがあった方が安心です。

自分では言い出しにくい年収交渉も代行してもらえます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

日本最大級の転職エージェントで、求人数No.1、転職成功実績No.1の最大手リクルートエージェントです。全国に拠点があるので、山口県内の求人にも強いです。業種・職種が幅広く、80%が非公開求人です。

各業界事情に精通した470名以上のキャリアアドバイザーが、丁寧なキャリアカウンセリングであなたの経歴・スキル・実績を把握し、希望に沿った求人を紹介してくれます。また適切な年収額を提示して、可能な限り年収アップを図ってくれます。

登録から内定までの流れが速いので、転職を急いでいる人にも頼りになります。

リクルートエージェントへ無料登録