仕事を円滑に進めるためにも友だち付き合いをするにしても、コミュニケーション能力というのはとても重要です。人間関係というのは社会生活の基本中の基本ですので、上手に自分の伝えたいことを表現し、相手の言っていることを理解する力を身に着けることは欠かせません。

といっても、自分では上手にコミュニケーションを取れているのか、どうしたら改善したら良いのかというのはなかなか分からないものです。そこで、伝え方コミュニケーション検定という資格取得を目指して努力することによって、力を付けていくことができます。

伝え方コミュニケーション検定とは?

伝え方コミュニケーション検定とは、一般社団法人である日本ライフコミュニケーション協会が実施している検定資格制度です。初級、中級、上級と資格レベルが分かれていて、受講して検定試験に合格することによって取れる資格となっています。

初級ウェブバージョンでは、オンラインで講座を受けることができますので、自分の好きな時間に好きな場所で学べるのがメリットです。講義については繰り返し同じものをチェックできるようになっていますので、しっかりと覚えたい部分などは何回も聴くことによって確実に習得できます。

伝え方コミュニケーション検定とは、主により円滑な人間関係を培うための知識やスキルを幅広い分野で身に着けるためのものです。特に性格統計学というジャンルの知識を取り入れることによって、効果的な表現の仕方を学ぶことができます。

家庭や職場、恋愛といった実際のシーンにおいて、どのように言葉を用いたら良いのかということを、統計によって分析して最適な言葉の用い方や話し方を学んでいくという内容です。

細かく見ていくと、まず自己肯定感を得るために自分自身について見つめ直す機会を得ることができます。その上で、人のそれぞれの性格がどのように分類されるのかを知り、それぞれの性格タイプによってどのように話の受け止め方が異なっていくかを確認していきます。

さらに、ほめ方の違いや価値観の差というものが人によって存在することを学び、それぞれのタイプに合わせてどんなアプローチができるかといった点を考察していきます。より実践的な手法を学べるようにと、家族構成別の事例を取り上げて、どのようにほめて育てたり、改善すべき点を指摘したりできるかを教えています。

単なる表面的な知識に留まるのではなく、実践的なスキルを学んでいけるのが、この検定制度の特徴と言えるでしょう。

外出せず3時間で履歴書に書ける資格がとれる!

外出せず3時間で履歴書に書ける資格がとれる!というのが、この検定資格のメリットの一つです。前述している通り、この資格はオンライン上の講義を受けることによって、受験資格を得ます。初期ウェブ版は全体で140分の講座となっています。

パソコンはもちろん、スマホでも視聴できるシステムとなっていますので、仕事や家事の隙間時間を利用して講義を進められるのが優れている点です。一気にまとまった時間が取れなくても、短い時間単位で受講しても構いませんので、日ごろ忙しい人にも向いています。

また、試験対策をするためにも、この講義は何回でも見直すことができるようになっています。しっかりと勉強を重ねて検定試験に臨めるので、合格率が高いのも特徴です。

こうして取得した伝え方コミュニケーション検定資格は、履歴書にも記載することができます。ビジネスの世界において、人間関係を円滑に保つ、新しい人脈を作るというのは仕事をうまくやっていくために欠かせないことです。新しい取引先を生むためにも必須の能力ですし、社内においても同僚や上司との関係を良い状態に保つためにも重要です。

企業としても、採用のための面接を行う際には、単に業務上必要な技術を持っているということだけでなく、優れたコミュニケーション能力を持っているかということを重要視しているのです。そのため、伝え方コミュニケーション検定資格を取り、実際に良い人間関係を培うことができれば、転職にも有利になるというわけです。

就職や転職に有利なコミュニケーション力

企業が求める能力は多くの企業で共通しています。
「2018年度 新卒採用に関するアンケート調査」(経団連調べ)によると、採用選考で重視する点は「コミュニケーション能力」が16年連続で1位となっています。

面接でアピールできる能力と資格

履歴書への書き方

一般社団法人 日本ライフコミュニケーション協会

伝え方コミュニケーション検定 初級 中級 等

面接での答え方(例)

面接官に「どのような資格ですか」と質問されたとき、「相手に、より伝わりやすい伝え方で、コミュニケーションをする方法を学びました。」など答えます。

モテるテクニックを習得できる検定

伝え方コミュニケーション検定は、ビジネス上役に立つだけのものではありません。生活上のいろいろなメリットを味わうことができます。特に伝え方コミュニケーション検定講座の中では、恋愛に関係するカリキュラムも用意されています。たとえば、人によって受け止め方が異なるほめ言葉、うれしい言葉についての学習をします。

相手に合わせてどのように言葉を投げかけたら良いのかを知り、良い印象を持ってもらえるようになります。また、講座の基礎として性格や価値観の違いを分類して、人を分析できるように助けます。そのため、相手の感じ方などに合わせてコミュニケーションが取れるようになってくるのです。

そして、自己肯定感についての講義もなされます。モテる人は相手に合わせられるというだけでなく、自分にも自信を持っています。その自信が相手から頼もしいと思われる要因となるわけです。

どのように自己肯定感を育んでいけるのか、逆にそれを失くしてしまう考え方にはどんなものがあるかを知り、自分についてのプラスの面を把握しやすくしていきます。こうして積極的な気持ちで恋愛に臨むことができて、楽しい時間を過ごせるようになるのです。

就職・転職に有利となるスキルを身に着けられる

この伝え方コミュニケーション検定で学ぶ内容は、就職・転職に有利となるスキルを身に着けることにつながります。前述のように、資格を持っていること自体を履歴書などに記載してアピールできます。しかし、それ以上に相手との話し方がより良いものとなりますので、実践的な能力を培えるというのが大きいです。

就職・転職活動を行う上で、面接というのはとても重要度の高いプロセスとなります。面接官に良い印象を与えることができれば、採用のチャンスがぐっと上がります。伝え方コミュニケーション検定の講座では、相手の性格を見極め、それに応じた言葉の使い方をすることを学べます。

また、心に訴えて喜んでもらえる言葉の使い方とはどんなものかを、実践的な仕方で知ることができます。短い時間の面接でも、適切な受け答えができるようになり、他の求職者とは違うということを見せられるわけです。

また、こうして身に着けたスキルは実際の仕事でも役に立ちます。営業や販売職であれば、売り上げをアップできるという直接的なメリットを味わえます。どの業種においても、仲間や上司との意思の疎通がしやすくなりますので、プロジェクトをスムーズに進められるようになります。

こうして実績を伸ばすことに貢献できますので、転職をする時にもより高いキャリアを目指せるのがメリットです。

部下との関係改善をしたい人にもおすすめの資格

コミュニケーション能力の向上、部下との関係改善にも役立つ重要なスキルです。部下を抱える管理職は、チームの士気を上げるためにほめ言葉を上手に用いる必要があります。また、ミスがあった時には、それをフォローすると同時に間違いを指摘して成長できるように助けてあげないといけません。

これを、異なる性格や受け止め方をするそれぞれの部下に対して行うことになります。この講座では、人を性格別に分析して、それぞれに合ったコミュニケーションの取り方を学んでいくことができます。そのため、部下との関係をより良いものとして、チームとしての力を底上げするのに役立つのです。

平成28年度 文部科学省 調査研究事業で採用

平成28年度 文部科学省の調査研究事業において、黒部市教育委員会と連携し、教員のコミュニケーション力向上を目的とした研修を一年間行い、本検定講座もカリキュラムの一部として研修を実施いたしました。

今だけ9,900円!ウェブ3時間で資格取得【伝え方コミュニケーション検定】

NHK全国ニュースやフジテレビ「ノンストップ」我が子に響く言葉など多くのメディアに取り上げられている伝え方コミュニケーション検定が、通常13,200円が、今なら9,900円で3か月間何度でも繰り返し視聴でき習得できます。

※Eラーニング動画140分(視聴期間3か月)、テキスト、Web試験(合格証書含む)

16年間延べ12万人の統計データをもとに体系化した、CRM世界NO.1シェアのセールスフォース・ドットコム社に認められた「性格統計学」ベースの「伝え方コミュニケーション検定・中級講座」です。

受講方法

ウェブ受講、マルチデバイス対応(スマホ・タブレット・PCで受講できます)

受講時間

動画140分間

学習する内容

性格統計学・思考2タイプ(希望型・慎重型)をもとにした、相手に伝わる言葉の選び方を学習

取得できる検定資格

一般社団法人 日本ライフコミュニケーション協会認定
伝え方コミュニケーション検定初級

家庭(子育て・夫婦関係)や転職・就職で職場の人間関係で役立つ実践的なメソッド。
外出せずオンラインで3時間で履歴書に書けるコミュニケーションの資格がとれる。

伝え方コミュニケーション検定を申し込む