「転職エージェントに登録したが、この年齢では紹介できる求人がないと言われた」、「面談すらしてもらえなかった」…。45歳以上の中高年になると、転職エージェントに断られてしまうことが多くなりますが、諦めるのはまだ早いです。

ここでは、45歳以上でも利用できる転職エージェントや、キャリアを積んだ中高年にこそおすすめの転職エージェントを紹介します。40代・50代向けの求人が豊富な転職サイトも紹介するので、ぜひ参考にしてください。

中高年は転職エージェントから断られる!登録できる会社は?

中高年が転職エージェントへの登録を断られる理由

転職エージェントの登録条件はいくつかありますが、45歳以上の中高年の場合は、主に年齢を理由に、「紹介できる求人がない」と言われてしまうことが多いです。高いスキルを持っていても、面談すら受けさせてもらえない転職エージェントも多いです。

必ず面談してくれるエージェントもある

多くの転職エージェントは、紹介できる求人がない=面談も拒否されますが、中には、必ず面談してくれる転職エージェントもあります。

面談が受けられれば少なくとも、どうやって転職活動を進めればよいのかのアドバイスや、スキルの棚卸しなどまではしてもらえるので、やみくもに一人で頑張るよりは解決策が得られる可能性があります。

正社員就職応援プロジェクト・東京しごとセンター

東京都の正社員就職支援事業です。東京しごとセンター正社員就職応援プロジェクトでは、30歳から54歳までの都内で正社員就職したい方を無料でサポートしています。

就活ノウハウやキャリアデザインなど、セミナー・研修受講は全て無料です。1日5000円の就活支援金支給制度や短期間のスキルアッププログラムなどもあり、就職活動がうまくいかない、面接が苦手、自分に合った仕事を探したいなどの手厚いサポートが受けられます。

東京しごと塾は、30歳から54歳の正社員就職を目指す方が、就活支援金を受給しながら5日〜2ヶ月の職務実習を通じて正社員就職を目指すプログラムが3コースあります。プログラム受講者の98%が「満足」と答えています。

すべて無料ですので東京都で正社員就職希望の方にはおすすめです!

正社員就職応援プロジェクト・東京しごとセンターへ無料登録

登録基準がやさしめなdodaエージェントサービス

全国展開のdodaグループで業界No.2の転職エージェントです。
転職のプロである担当キャリアアドバイザーが、5年後・10年後のキャリアについて一緒に考えてくれるのがウリです。

紹介される企業情報もかなり詳細なので、条件を比較して応募する企業を選ぶこともできます。複数企業にまとめてエントリーできる仕組みなので、数多くの企業に応募して可能性を広げたい人にはおすすめです。面接対策や応募書類の添削といったサポートの質にも定評があります

北海道から九州まで全国10箇所に拠点があり地方の求人も豊富です。
キャリアアドバイザーとの面接は、土日や夜間の相談も可能なので、忙しい方にもおすすめ。
※職種、年齢、経験を問わず、さまざまな方が利用して転職に成功しています。

dodaへ無料登録

キャリアに自信があるならエグゼクティブ向け転職エージェント

キャリアに自信がある人の場合は、エグゼクティブ向け転職サイト・エージェントを利用した方が、キャリアに見合った求人が見つかりやすいです。エグゼクティブ向け転職サイト・エージェントなら、管理職・役員クラスの求人が豊富です。

リクルートのエグゼクティブ専門 キャリアカーバー

キャリアカーバー

最大手リクルートキャリアが運営している、年収600万円以上ミドル/ハイクラス・エグゼクティブ限定の会員制転職サイトです。一般的な転職サイトとは異なり、非公開求人を含めた中から幹部クラスの転職支援実績が豊富なヘッドハンター約2,500名が求人探しを代行してくれるので、多忙なエグゼクティブも効率よく転職活動を進められます。

他の転職サイトのように期待度が低いスカウトメールが来ることが少なく、低レベルな「自称転職エージェント」から勧誘される心配もありません。またハイキャリア層の研鑚に耐えられるビジネス情報のコンテンツも充実しています。

もちろん、自分で数万件のデータベースから求人検索することもでき、自分では思いつかなかった、求人案件に出会うことができます。40代、50代の外資系・ミドルアッパークラス転職を成功させるならリクルートのキャリアカーバーがおすすめです。

※年収800万円以上の求人情報を59,000件以上保有しています。(2021年1月時点)
新型コロナ対策でヘッドハンターは電話やオンラインなどで対応しています。

キャリアカーバーへ無料登録

転職エージェントが全滅したら転職サイトで求人を探す

正社員求人を狙う場合は、転職エージェントの方が、非公開求人や大手企業を含む優良求人も多く、サポートも受けられるのでおすすめです。

しかし、年齢や年収などで、どの転職エージェントにも登録できない人の場合は、ハローワークなどの公的機関や、転職サイトなどの求人媒体を使って、自分で求人を探すしかありません。

リクナビNEXT

リクナビNEXT

転職活動している人の8割が利用する求人数No.1の転職サイト。45歳以上の中高年でも応募可能な求人も多い。転職活動ノウハウや履歴書や職務経歴書のテンプレートもダウンロードできるので登録しておいて損はありません。

リクナビNEXTへ無料登録

40代50代が応募できるリクルートスタッフィング

リクルートが運営する最大手人材派遣会社です。求人数が多く約14,000件以上、派遣業界では実績No.1
派遣会社の中では、就業者の福利厚生が特に充実していると評判は良いです。

都内であれば、50代以上が活躍している企業の求人も多数あります。40代50代が応募できる求人は事務などの内勤が多いです、しかし60代で応募できる求人はほとんどありません。スキルアップ支援制度も魅力的ですし、派遣先は大手企業や優良企業が多く、健康保険や健康診断など正社員並みです。正社員へのステップアップとして派遣就業するなら、リクルートブランドはおすすめです。
※派遣登録は、オンライン面談に対応しています。

リクルートスタッフィングへ無料登録

45歳以上の中高年におすすめ転職エージェント・転職サイト

40代、50代の採用実績がある企業が豊富な転職サイトを利用する

まず、未経験職種への転職は、この年代ではほぼ不可能です。未経験可能な職種もありますが、体力的にきつい仕事など、長く続けるのが厳しい職種が多く、あまりおすすめではありません。

中高年の再就職難民とならないためには、空白期間を作らず、なるべく早くに転職先を決めることが重要です。したがって、業界・職種ともにこれまでに経験があり、すぐに業務に就ける仕事を選んだ方がよいです。ベンチャー企業などの、社員の平均年齢が若い企業は採用されにくいので避けましょう。

また、ミスマッチやブラック企業に入社してしまうことを防ぐためにも、中高年の転職に強い、シニア向け転職エージェントを利用するのがおすすめです。

45歳以上の中高年向け転職エージェントおすすめランキング

  1. リクルートエージェント

    リクルートエージェント

    リクルートグループだからこその業界トップの求人案件数で全国対応しており、まずは登録すべき転職エージェントです。40代の転職成功事例も多く、近年は40代・50代の求人も増えています。とにかく求人案件数も多く裾野も広いので、40代人材の多様なキャリアにも柔軟に対応することができます。公開求人だけでも20万件以上、拠点も全国にあり土日平日夜も面談対応。退職率が4%は、キャリア・アドバイザーが希望の転職を親身になってサポートしている証。メインで活用したいエージェントです。

    リクルートエージェントへ無料登録

  2. エグゼクティブ専門 キャリアカーバー

    キャリアカーバー

    最大手リクルートキャリアが運営している、年収600万円以上ミドル/ハイクラス・エグゼクティブ限定の会員制転職サイトです。一般的な転職サイトとは異なり、非公開求人を含めた中から幹部クラスの転職支援実績が豊富なヘッドハンター約2,500名が求人探しを代行してくれるので、多忙なエグゼクティブも効率よく転職活動を進められます。

    40代、50代の外資系・ミドルアッパークラス転職を成功させるならリクルートのキャリアカーバーがおすすめです。

    ※年収800万円以上の求人情報を59,000件以上保有しています。(2021年1月時点)
    新型コロナ対策でヘッドハンターは電話やオンラインなどで対応しています。

    キャリアカーバーへ無料登録

  3. JACリクルートメント

    JACリクルートメント

    外資系企業や日系グローバル企業など、大手優良企業のハイクラス求人を専門に扱う転職エージェント。マネジメント層の求人が多いので、管理職経験を生かして転職したい40代以上の中高年におすすめです。

    JACリクルートメントへ無料登録

  4. ビズリーチ

    ビズリーチ

    年収500万円以上の、エグゼクティブの転職に特化した転職サイトです。全国の求人に対応しています。ハイクラス求人専門なので、非公開求人を含む年収1,000万円以上の求人が豊富にあり、年収500万円未満の求人がほとんどないのが特徴です。現在の年収によって会員種別がクラス分けされており、会員種別で応募できる求人が変わってきます。

    職務経歴や希望条件を登録しておくと、情報を見た企業や、転職エージェントのヘッドハンターからスカウトが来ます。すべてのスカウトを閲覧するには、プレミアム会員に登録する必要があります。

    ビズリーチへ無料登録

45歳以上の中高年向け転職エージェント・転職サイト12社の比較表

転職サイト・エージェントレビュー
リクルートエージェント・求人数最多の転職エージェントで、非公開求人も約20万件ある
・スキルやキャリアに自信がある人なら、中高年でも求人を紹介してもらえる
・スピーディーな転職支援で、転職先が決まるまでが早い
・全国の求人に対応
ビズリーチ・年収500万円以上のエグゼクティブ向け転職サイト
・職務経歴書を登録すると、企業やヘッドハンターからスカウトを受けられる
・スカウトメールの閲覧には、プレミアム会員登録が必要
・全国の求人に対応
キャリアカーバー・リクルートが運得する、年収600万円以上のエグゼクティブ向け転職サイト
・自分で求人検索が可能だが、ヘッドハンターに求人を探してもらうのが基本
・ヘッドハンターの質が高い
・ミスマッチなスカウトメールは来ない
JACリクルートメント・エグゼクティブ向け転職エージェント
・外資系企業のハイキャリア案件がメイン
・コンサルタントの質が高く、業界専門性が高い
・法人と求職者を同じコンサルタントが担当
・地方・海外の求人にも対応
Spring転職エージェント・誰でも面談が受けられる転職エージェント
・キャリアに自信がない人も求人を紹介してもらえる
・外資系企業の求人に強く、内資系企業の求人もある
・法人と求職者を同じコンサルタントが担当
・地方・海外の求人にも対応
パソナキャリア・利益より社会貢献を重視する転職エージェント
・求人数は4万件以上で良質な求人が多い
・業界専門性は低いが、年齢やスキルにかかわらずサポートが手厚く、レスポンスも早い
・提案力は低いが、押しつけがましさがない
・全国の求人に対応
リクナビNEXT・求人数最多の転職サイト
・業種・職種が幅広く、全国の求人に対応
・限定求人が約85%
・スカウト機能あり
・プライベートオファー以外のスカウトは期待度が低い
・スキルが低いと良質な求人が見つかりにくい
人材バンクネット・人材紹介会社集合型の転職サイト。541社の転職エージェントが求職者を探しに来ている
・年齢や年収など、特定の層に偏らないスタイルで、中高年層向けの求人もある
・年代別の転職成功事例が掲載されている
enミドルの転職・人材紹介会社集合型の転職サイト。中小の転職エージェントが求職者を探しに来ている
・30代・40代の転職に特化
・約80%が独占求人
・地方求人にも対応
・エージェントの質が低く、対応がいい加減なエージェントもいる
FROM40・40代・50代のための転職サイト
・40代・50代を採用したい求人だけが集まっている
・全国の求人に対応
・ドライバーや販売員など、年収が低い求人が中心
・別登録(無料)で、非公開求人を含めたスカウトも受けられる
イーアイデム正社員・フリーペーパーの求人誌と連動した転職サイト
・求人情報が毎日更新される
・全国対応だが、求人の量と質は大手他社より劣る
・スキル・キャリアが低い人向けの求人は多いが、キャリア採用の求人は少ない
ハローワークインターネットサービス・ハローワークのWeb版
・中高年でも丁寧な指導が受けられるが、職員は転職のプロではない
・震災被災者や障害者が対象の求人もある
・民間のサイトに比べて、ゴチャゴチャして見づらい
・利用するにはハローワークに来所しての登録が必要

まとめ

中高年は断られてしまう転職エージェントも多いですが、転職市場自体で需要がないわけではありません。誰でも必ず面談が受けられる転職エージェントなら、中高年でも相談に乗ってもらえます。キャリアに自信がある人の場合は、エグゼクティブ向けの転職エージェントを利用すると、管理職など中高年向けのハイクラス求人が豊富です。

転職サイトも、40代・50代向けの求人が豊富な転職サイトを利用すると、年齢で弾かれない求人が見つかりやすいです。