仕事というのは単にお金を稼ぐためだけでなく、そこから楽しみを見出したり人のために役立っているという実感を持ったりすることが大事です。そうでないと、毎日の仕事が憂うつでストレスの原因になったり、長続きしなかったりするからです。

しかし、多くの人にとっては、何をしてもやりがいが持てないと感じるもので、仕事に伴うお金以外のメリットを見出すのはなかなか難しいものです。そこで、どうして仕事からやりがいを感じられないのか、その解決策として何ができるのかを考えてみましょう。

何をしてもやりがいが持てない原因とは?

仕事で何をしてもやりがいを持てないと感じる原因の一つは、まず目標を持っていないことが大きいでしょう。人はどんなものであれ、自分の成長や目に見える数字の達成といった目標があると、作業自体は辛くても楽しさをある程度感じられるものです。

目標を達成するためのモチベーションがあるからです。そして、目標に向かって近づいている感覚や、それを達成した時の喜びを味わうことができます。

目標を設定してみる

そのため、今の仕事でどんな事でも良いので、目標を設定してみるというのは仕事への熱意を作る良い方法です。昨日よりも速く事務作業を終えるとか、一人でも多くアポ電話をかけてみるといった小さな目標でも良いでしょう。

ここで大事なのは、まずは達成可能な目標にすることと、一つクリアできたら別の目標を立てて飽きないようにするということです。こうして常に何かに取り組み努力することができるので、モチベーションを維持できるというわけです。

人の役に立っていると感じられない

もう一つのやりがいを持てない理由としては、人の役に立っていると感じられないという点があります。やはり仕事というのは、誰かにサービスを提供して、それが人の幸せや生活の便利さなどに貢献していると実感できると楽しくなるものです。

しかし、作業によっては書類やモノに対峙するばかりで、お客様のことを考えることはないかもしれません。また、自分の仕事をしっかりとこなしても、誰からも感謝されないという状況だと仕事をすることの意味が分からなくなってしまうことがあります。

そこで、自分の仕事で何を成し遂げられているかを考える時間を作ると良いでしょう。たとえ小さな仕事に見えるとしても、必ずお客様や会社、周りの人の役に立っているはずです。こうした考え方は意識して行わないと、どうしてもネガティブな方向に行きがちです。あえて自分の仕事の価値を発見できるようにすることが重要なのです。

働きに対して評価されない

さらに、自分の働きに対して評価が伴っていないと感じることもあるかもしれません。分かりやすい例としては、昇給やボーナスの増額が全くなかったり遅かったりするという問題です。また、自分よりも仕事ができていない同僚が先に昇進してしまうという現実を見ることもあるでしょう。正しい評価を受けていないという気持ちは、ネガティブな感情をもたらし、やりがいを失わせるものとなります。

こんな時は、可能なら素直に上司に聞いてみることもできるでしょう。どうして他の人がより評価されるのか、自分が高評価を得るためには何ができるのかについてアドバイスを求めるのです。また、評価されないことを逆にモチベーションにして、何としてでも周りの人から認めてもらおうと、目に見える形で業績アップを目標にするという攻めの姿勢を取ることも大事です。

他にも、そもそも自分に仕事が合っていないということもあるでしょう。本当は違う仕事がしたかったのに、仕方なく現職に就いたという人も少なくないはずです。もしくは、とりあえず就職してみたものの、やっているうちに他の仕事の方が魅力的に見えてきたということもあるかもしれません。

自分に合った仕事というのは、実際にやってみないと分からないことも多いものです。この場合の解決策としては、本当にやりたいと思える仕事に移るのが理想的です。

現状から抜け出して本当に望んでいた仕事に出会う

このように、現状から抜け出して本当に望んでいた仕事に出会うというのは、やりがいを見つけて長続きさせるためにとても重要な解決策となることがあります。とはいえ、今までやってきた仕事とは違う業界に飛び込むのは不安だとか、果たして今の職場を辞めてスムーズに転職できるかという心配があるのも事実です。

そのため、いきなり辞職、転職という道に入るのではなく、情報収集から始めましょう。本当に望んでいた業種をするにはどんなスキルや資格が必要なのか、中途採用の機会はどのくらい開かれているのかといった点です。また、現実的な面も見る方が良いです。

理想の会社を見つける

具体的には、給料や休日などの待遇はどのような水準なのか、今住んでいる場所からでも通える企業があるのかといった点です。やはり転職しても、条件が思っていたものと違うとなると、継続していくのは難しいものです。単なる希望だけでなく、現実も見据えて情報を集める必要があります。

こうして情報を集めて、やはりその仕事に転職する方が良いと判断したのであれば、今度は遅くなることがないようスピーディーに行動に出ましょう。たとえば、転職サイトで求人情報をチェックしたり、転職エージェントに登録したりすることができます。

いきなり理想的な職場を見つけられることはそうそうありませんので、気になる職場をいくつもピックアップして、その中で比較をしてより良い会社を見つけるべきです。

この際には、実際にその会社でどんな業務が行われているのかを綿密にリサーチしましょう。企業として自分が希望している業種を扱っているとしても、その求人では希望通りの業務に携わる機会が少ないかもしれません。また、中途採用ということで、経験のない状態から入るのであれば、充実した研修などの制度が設けられているかも見ましょう。

やりたい仕事であっても、思うように働けないとやはりストレスが溜まる結果となってしまいます。本当にやりたいと思っている仕事であれば、楽しく働けるようになるためにできるだけ早くスキルを磨ける場を作ってくれる企業を選ぶことが大事です。

仕事の悩み相談をして気を楽にする

仕事というのは、その内容や本人の気持ち次第で、人生を充実させてくれることもあれば、ただストレスの原因としかならない結果に陥ることもあります。そのため、今仕事について不満があるようであれば、仕事の悩み相談をしてくれる場を探しましょう。

自分一人で悩んでいても解決できなかったり、ストレスが晴れなかったりすることが多いからです。もしかすると、仕事の悩みを打ち明けるだけでも、多少気が楽になることもあるかもしれません。または、本当にやりたい別の仕事を見つけ出すきっかけを持ち、転職をする決意ができるようになるかもしれません。

どちらにしても、不満を抱えつつ仕事を続けるというのは、様々な面でデメリットばかりを生み出します。精神的な負担が大きくなると、心を病んでしまいかねません。また、その状態では仕事の能率が上がりません。結局上司や同僚からの評価もアップしませんので、給料や待遇も向上しないわけです。こうして、仕事への不満が増して悪循環に陥ってしまうというわけです。

友人に仕事の悩み相談をすることもできますし、転職のプロに相談するのも良いでしょう。転職エージェントなどでは、仕事についてのカウンセリングを無料でしてくれますし、より自分の能力を発揮してやりがいを見出せる仕事を見つけていく手助けをしてくれます。

理想の会社を見つけるために転職のプロに相談する

転職エージェント最大手のリクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No.1の最大手リクルートエージェントです。求人数・取引企業数ともに最多です。当然、データを保有している企業数も最多で、取扱い求人の業種・職種も幅広いです。

登録者数もダントツに多く、数多くの企業情報・求職者情報に基づいて、自己分析をサポートしてもらえます。
効率重視のエージェントではありますが、転職への本気度が高い人・市場価値が高い人は手を掛けてもらいやすいです。

拠点も全国主要都市に19箇所あり全国を網羅しており、転職サポートの流れもスピーディーなので、今すぐ転職したい人も頼りになります。土日の相談が可能なのも利用しやすいです。

リクルートエージェントへ無料登録

リクルートが本気で正社員転職を支援する、20代なら迷わず就職Shop

就職Shop

最大手リクルートが運営する、既卒や第二新卒、フリーターやキャリアの浅い20代の人物重視の就職支援サービスです。既卒者の正社員採用に限定した求人のみを扱っており、1人1人に寄り添い、納得いくまであなたの正社員就職をサポートしています。

就職Shopは、離職率が高い企業の応募は受け付けておらず、専任スタッフが現地に足を運んで取材した企業のみを紹介してくれるので、ブラック企業に捕まるリスクがありません、コロナ禍でも採用を継続している10000社以上の求人情報(8割は事務・技術・製造・接客販売・IT系と幅広く)豊富に保有していて、応募時に書類選考が無いので、”働いてみたい”企業の面接からスタートします。非常に効率的で、スピード就業が可能です。

すでに登録者は17万人を突破していて、就職決定した方の7割が正社員経験1年未満の若者です。様々な業界・職種の中卒・高卒・未経験OKの正社員求人があり、専任のキャリアコーディネーターが個別面談ののち、求人紹介から書類・面接対策までサポートしてくれます。

また就職ガイダンスやビジネスマナー講座、模擬面接会に職種・業界研究セミナーなど、利用者が就活や内定後の正社員として活躍できるためのサポートが充実しているのも特徴的です。

対応地域は、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、京都府、兵庫県です。
全ての面談を電話・リモートで対応しています。

就職Shopへ無料登録

転職サポートが充実しているdodaエージェントサービス

doda

転職ビジネスの老舗で、大手有名企業からベンチャー企業まで、幅広い企業にパイプがあります。一人ひとりの求職者にじっくり時間を取ってもらえます。自己分析などの込み入った相談に乗って欲しい人も、納得いくまで話を聞いてもらいやすいです。
親身で手厚いサポートにも定評があり、使いやすい転職エージェントです。また、非公開求人が80%を占めており、「dodaの非公開求人には、魅力的な求人が多い」と聞きます。

北海道から九州まで全国10箇所に拠点があり地方の求人も豊富で、各地で転職セミナー&転職相談会を毎日多数開催しています。

dodaへ無料登録