世の中には数多くのアルバイトがありますが、女性に人気のアルバイトの一つがおしゃれなカフェバイトです。カフェで働くのは初めてだけれど興味がある。カフェバイトに挑戦してみたい。という人のために、カフェバイトでは実際どんな仕事をしているのかどんな人が採用されるのかをまとめてみました。様々な疑問点を解消して、ぜひあこがれのカフェバイトに応募してみてください。

カフェバイトの良い評判まとめ!メリット・楽な点は?

個人経営のお店が規則がゆるくて楽

カフェバイトの仕事内容はホールでの接客、キッチン、清掃、レジがあります。コーヒーショップやカフェバイトの働きやすさはお店によって大きく異なります。

チェーンのお店では身だしなみについてのルールが厳しく、髪のカラーリングやネイルについて細い規則がありますが、個人経営のお店は規則がゆるめで清潔感が感じられれば大丈夫で楽なところが多いです。自分流のおしゃれにこだわりたい人はチェーン店ほどルールが厳しくない個人経営のお店がオススメです。さらに、シフト制で勤務時間のバリエーションが多い店舗では、短時間の勤務を選べます。時間や曜日を自由に選択できることが多いです。

住宅街や駅から離れた立地のお店は客数も少なく、ゆっくり過ごされるお客様が多いので、それほど忙しくなることはありません。また、フルサービス形式のお店は商品の単価が高く、店内でゆっくり過ごしたいお客様が多いので、一度飲み物や食事を出した後は、お水の補充などに気を付けていれば、それほど忙しくなることはありません。。空いている時間帯は、片付けやテーブルにある調味料の補充など落ち着いてすることができます。

https://twitter.com/Riu_reborn/status/1065901270077042688

メリットは友達ができやすい、ドリンクが飲める

コーヒーの美味しい入れ方や、きれいに見える盛り付けのポイントなどを教えてもらうことができます。また、自分の好きな店舗なら、おしゃれな制服を着て好きな空間で働けるので、モチベーションが上がります。

お客様と顔を合わせて接客するので、ありがとうなど感謝の言葉を直接聞くことができます。さらに、常連客に顔を覚えてもらえることもあり、ちょっとした会話を楽しむことも可能です。

その他にも、研修の段階で接客に必要な基本的な言葉遣いを教えてもらえます。加えて、同年代のスタッフが多いので、コミュニケーションが取りやすく、プライベートでも仲良くできる場合も少なくありません。店舗によってはまかないが出たり、ドリンクを無料で飲んだりすることができます。


https://twitter.com/omochi5249/status/1063713550177161216

カフェバイトの悪い評判まとめ!デメリット・きつい点は?

覚えることが多くて大変・接客が大変

有名なチェーン店は期間限定の食事やドリンクメニューがひんぱんに変わったり、従業員だけで通用する用語など覚えることがたくさんあります。また駅ナカや学校の近くなど、通行人が多い場所の近くにある店舗は混雑している時間帯が多く、ゆっくり業務できる時間があまりありません。客数が多いため時間を問わず仕事に追われるので、いろいろな仕事を同時にこなす器用さやスピード感が求められます。

カフェバイトではお客さんの注文を正確に取り、できるだけ早くメニューを提供しないとクレームにつながります。客数が多く忙しいお店ではたくさんのお客さんをスピーディにさばく必要がありますが、常連客が多いお店でもひとりひとりの顔を覚えて、常連として特別待遇を求められることもあります。スピードだけでなく、丁寧さや明るさも同時に求められるので、精神的なきつさがあり大変です。

デメリットは立ち仕事で脚が痛い・単純作業が多い

カフェでのバイトは立ち仕事が基本です。シフトの間、ずっと立ちっぱなしで脚がいたくなったりむくんでしまう、仕事終わりに脚がだるくなるなどのデメリットがあります。また、常にコーヒーの香りが漂っているので、コーヒーの香りが苦手な方は辛いです。喫煙ができる店舗の場合には、喫煙席に入ることがあるので、洋服にたばこの匂いがついてしまいます。

さらに、キッチンスタッフは基本的にずっと厨房にいるので、皿洗いや盛り付けなど同じ作業を続けることになります。はじめのうちは覚えることが沢山ありますが、単純作業が多く慣れてくると仕事に飽きて、長時間シフトに入るのが苦痛になってしまうことがあります。

その他にも、オフィス街以外の店舗では、土日祝日はお店が混む日ですので、連休は取りにくくなります。また、開店直後、お昼時、夕方などが忙しく、オフィス街にある店舗は会社の休憩時間である12時から13時にもっとも混雑します。席の確保やテーブルの片付けなど、素早くこなさなくてはいけません。
https://twitter.com/fettiesNEKO/status/400573504006807552
https://twitter.com/chanpiko_nya/status/1044982895314534400
https://twitter.com/haji__kotono/status/860132502496714752

バイト探しに役立つサイトBest5


ショットワークス
短期バイト・単発バイト専門の求人情報サイト。明日1日だけ働きたい、面接なし、履歴書不要、交通費支給など、都合にあわせてアルバイトを探すことができます。

バイトル バイト探しちゅー
アルバイト・パートだけでなく、社員としても求人もカバーしていて掲載求人数が多いです。求職者の希望条件に合わせた様々な求人検索方法が用意されているので、希望に合う求人を探しやすいのが特徴です。※バイトルはユーザー総合満足度No.1に選ばれています。

ギガバイト
最大15万円もお祝い金がもらえる求人が多数!!。日本全国のアルバイト情報は57万件もあり、1日のみの単発仕事からスキマ時間で稼げるアンケート系お仕事も多数紹介しています。

キャリアバイト
アルバイトの時間と経験を有効に活用しキャリア形成できる、画期的なインターン求人メディアです。インターンでも労働者扱いですので、通常のアルバイト時給で実践的な職務経験を積むことができます。大手の内定を勝ち取れるかも!?

カフェバイトの仕事内容

カフェでの仕事内容はセルフサービス形式の店舗とフルサービス形式の店舗によって、少しだけ変わってきます。

カフェチェーンの場合

主にチェーン店でよく見るセルフサービス形式の店舗では、注文カウンターで注文を伺い、その場でお会計をします。お会計後に飲み物や食事をその場で用意して、お客様にお渡しします。そして、お客様自身でテーブルまで運んでいただきます。注文カウンター内には常時2,3人のスタッフがいて、注文を受ける係、食事や飲み物を提供する係、食器を洗う係など役割分担をして業務を行っています。

昔ながらの喫茶店の場合

一方、喫茶店などのフルサービス形式の店舗では、入店されたお客様をテーブルまで案内し、お客様のテーブルで注文を取ります。注文された飲み物や食事をテーブルまで運んでお渡しします。店舗によって、注文を取ってテーブルまで運ぶホール係と調理をするキッチン係が分かれていることもあれば、全てのスタッフがどちらも行う店舗もあります。他にも、お客様が退店される時にレジでお会計をします。

また、調理をするキッチン係は注文を受けた後の調理や、食器洗いなどが主な業務です。さらに、どちらの形式の店舗も開店前や開店後の店内やトイレの清掃、店内見回りなどの業務があります。

カフェバイトの給料や年齢層

平均時給、平均月収

カフェバイトの時給は平均して900円から1,000円程です。早朝や深夜営業がある店舗では時給が上がります。また、平均労働時間は3時間から5時間程です。1日5時間労働、月20日の出勤で時給1,000円なら月収100,000円となります。

時給を上げるには

時給が上がるタイミングは定期昇給がある店舗の場合は、研修期間が終わる時や1年後の昇給などで上がります。その他には、任される仕事内容が増えたりバイトリーダーになったりした場合、時給が上がることがあります。

また、お店のブログの更新や、メニュー写真を撮るなど、自分にしかできない仕事を積極的にすることで、時給を上げてもらえることがあります。

何歳くらいのどんな人が働いてるか

カフェバイトに年齢制限はなく、10代から40代くらいの年代の方が多く働いています。早朝の時間帯で働いているのは、フリーターや主婦の方が多いです。また、フリーターの方は終日、主婦の方は家事の合間にシフトに入るので、朝から昼、または、夕方頃までの勤務が多いです。

そして、夕方からは学校帰りの高校生、大学生のアルバイトが多く、学校が休みの土日は、学生でも終日シフトに入ることもあります。男性より女性の方が多く働いています。

カフェバイトに採用されるコツ

カフェバイトに向いている人

基本は接客業ですので、笑顔でお客様に接することができる人でないといけません。言葉をはっきりと話すことができ、お客様や他のスタッフときちんとコミュニケーションが取れる人であれば、自分や周りの人も気持ちよく仕事ができます。

また、忙しくても慌てず、一つ一つ間違いなく作業できる人であれば、周りの人に安心感を与えることができカフェバイトに向いています。加えて、信頼して仕事を任せてもらうには、失敗したり、不安になったりした時に黙っていないで、上司や他のスタッフに相談できることも大切です。さらに、楽しく仕事を続けいくには、お客様に喜んでもらうためにどうすればいいのか、常に考えられる人と言えます。

その他にも、常に立ったまま仕事をすることが多いので、足腰に自信のある人におすすめです。

カフェバイトに向いていない人

笑顔は接客の基本なので、笑顔が作れない人はカフェバイトに向いていません。また、お客様と話すのが苦手な人は、接客することそのものが苦痛になってしまします。

カフェバイトはたくさんのスタッフと仕事をするので、コミュニケーション能力も必要です。例えば、一つのことに集中すると他のことが手に付かず、周りの状況を見られない人は、他のスタッフをフォローすることができないため、カフェバイトは難しいです。上司や他のスタッフから信頼を得ることも必要なので、失敗や不安な点を相談したり報告したりできることも大切です。

お客様相手のお仕事なので、自分の思うように仕事が進まないことがほとんどです。一人で黙々と作業をするのが好きな人は、自分の思った通りに作業が進まないことにストレスを感じてしまいます。

飲食業界に特化した転職エージェント

フーズラボ

フーズラボ

月給35万円以上・週休2日など優良企業の非公開求人が豊富な飲食業界専門の転職エージェント。転職前にお店の実態について独自情報を入手することができます。登録すると専属のキャリアアドバイザーが希望する求人の紹介から面接対策条件交渉まで転職活動のサポートをしてくれます。【年間約5,000名以上】の実績があり、関東一都三県+関西支社(大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山)まで対応しています。

フーズラボへ無料登録

飲食関係転職ならクックビズ | 業界No.1の転職支援サービス

クックビズ

クックビズは、民間のハローワーク(厚生労働大臣認可 紹介27-ユ-300801)として飲食業界、外食産業に特化した転職支援サービスを行っています。外食チェーン、和食、洋食・イタリアン・フレンチ、ホテル・ブライダル、製菓・製パンなど店舗勤務から、業態・メニュー開発・店舗開発まで飲食業界の求人は全国7,000件以上。求人企業が一般に公開していない非公開求人も提案してくれます。

飲食専門の転職コンサルタントが、あなたの希望や条件を伺い、該当する求人を厳選してご案内します。内情を知った上で選考へ進めるので、内定獲得率が飛躍的に高まります。毎月500名以上の転職活動を支えています。

クックビズへ中止中

アルバイト探しアプリ・サイトおすすめランキング

  1. ショットワークス

    ショットワークス

    短期・単発バイトを探すならココ!短期アルバイト専門の求人情報サイト
    ショットワークスは短期バイト・単発バイト専門の求人情報サイトです。明日1日だけ働きたい、面接なし、履歴書不要、交通費支給など、都合にあわせてアルバイトを探すことができます。

    ショットワークスへ無料登録

  2. バイトル バイト探しちゅ〜

    CMでも話題の、学生やフリーターなど若年層から人気を集めている求人サイトです。また、アルバイト・パートだけでなく、社員としても求人もカバーしていて掲載求人数が多いです。
    エリアや職種の他にも、仕事の特徴や給与、雇用形態など、求職者の希望条件に合わせた様々な求人検索方法が用意されているので、希望に合う求人を探しやすいのが特徴です。
    ※バイトルはユーザー総合満足度No.1に選ばれています。

    バイトルへ無料登録

  3. ギガバイト

    最速で最適なアルバイト探しは、ギガバイト。最大15万円もお祝い金がもらえる求人が多数掲載。日本全国のアルバイト情報は57万件もあり、詳しい条件検索や、1日のみの単発仕事や春/夏/冬休みなどで絞り込みもできます。アンケートモニターバイトなど、スマホでどこでもできる、スキマ時間で稼げるお仕事も多数紹介しています。

    ギガバイトへ無料登録

  4. キャリアバイト

    若者正社員チャレンジ

    単なるアルバイト情報サイトではなく、インターン情報サイトです。アルバイトの時間と経験を有効に活用しキャリア形成できる、画期的なインターン求人メディアです。職場体験的なプログラムとは違い、実践的なインターンで職務経験としてキャリアに繋がります。

    インターンでも労働者扱いですので、労働基準法、最低賃金法など各法規を遵守しています。大手企業からベンチャー企業まで多種多様な職種業種で累計2,500社以上です。大手の内定を勝ち取れるかも!?

    キャリアバイト 公式サイトへ

  5. 就職Shop

    就職Shop

    新卒や第二新卒、フリーターやニートの就職をサポートしている就職支援サービスで、利用者の9割が20代です。様々な業界・職種の未経験歓迎の求人を取り扱っていて、就職決定者の7割が未経験です。

    訪問取材した企業の正社員求人のみを紹介しているので、ブラック企業に捕まる心配もなく、せっかく正社員として採用されたのに待遇が悪くてニートに逆戻りということもありません。

    就職Shopへ無料登録

まとめ

カフェバイトはアルバイト初心者でも、すぐに慣れることができる仕事です。笑顔に自信のある方は、ぜひ応募してみましょう。カフェバイトに限らず、接客では笑顔は基本であり、円滑にコミュニケーションを図るためにとても有効なツールです。笑顔は練習すれば誰でもできるようになります。まずは、鏡の前でにっこり笑う練習をしてから、カフェバイトの面接へ行ってみて下さい。