夏はガッツリとアルバイトをしてお金を貯めたいと思っているけれど、具体的にどんなアルバイトをしようか迷っているという人も多いのではないでしょうか。
夏休みにアルバイトをするということは短期になるので、どの様なアルバイトがあるのかということも気になるでしょう。そこで、夏休みにおすすめな短期バイトを紹介しますので、参考にしてみてください。

夏休みには短期バイトに挑戦してみよう!

夏休みでしか経験できないアルバイトもある

学校がある程度長期的に休みとなる夏休みは遊びも良いですが、せっかくならガッツリ働いてお金を貯めるというのにも良いシーズンと言えます。アルバイトなら普段からやっているという人はいるかもしれませんが、普段からやっているアルバイトのシフトを増やすのでは少々面白みがないと思っている人も多いでしょう。
夏休みは夏休みだからこそできるアルバイトも多数ありますし、短期バイトとして募集しているものも多いので短期バイトは非常におすすめです。

夏休みの短期バイトがおすすめなワケ

すぐに現金を手に入れることができる

夏休みに短期バイトがおすすめな理由としては、すぐにお金が手に入ることが多いということが挙げられます。というのも、夏休みの短期バイトには日払いや週払いなどすぐに給料を受け取れる仕事が多いのです。
夏休みはアルバイトだけではなく、様々なイベントや海やプールなど遊びも充実させたい時期でもあります。日払いや週払いであれば、夏休みに遊ぶための資金も手にすることが出来るので非常に便利なのです。

まとまったお金を一気に稼ぐことができる

まとまった期間に集中して稼ぐことができるというのも、夏休みの短期バイトがおすすめな理由の1つです。例えば、夏休みの前半はアルバイトをみっちり行って、その期間に稼いだお金を使って夏休みの後半は旅行に行ったり遊びに行ったりといったスケジュールを組みやすくなります。
ダラダラ過ごしてしまうとせっかくの夏休みももったいないので、働く時は働いて遊ぶ時は遊ぶなどといったようにメリハリをつけるためにも短期バイトは有効と言えます。

普段会えないような友人と思い出ができる

また、夏休みの期間というのは普段はなかなか募集がないような夏休みならではのアルバイトが多数あるので、そういったこの季節ならではの体験をアルバイトを通して経験することができるのもポイントです。シーズンもののアルバイトなど夏にしかできないバイトは、友人ができるなど思い出に残ることも少なくありません。

夏ならではの経験をしよう!バイト3選

「海の家のバイト」

夏休みにおすすめな短期バイトですが、まずは夏だからこそのおすすめアルバイトを見ていきましょう。夏ならではのアルバイトは非常に人気が高くおすすめです。
代表的なものとしてまず挙げられるのは「海の家のバイト」です。夏に海水浴に遊びに行ったことのある人であれば、海の家を利用したことがあるという人も多いのではないでしょうか。海の家は基本的に夏しか営業していませんし、まさに夏ならではの短期バイトと言えます。
仕事内容は食事の調理や配膳などが基本ですが、海で使用するグッズの販売やシャワーレンタルなどの案内や管理など多岐にわたります。場所によっては住み込みで募集しているところもあり、海が好きな人には最適です。

「夏フェススタッフ」

夏フェススタッフ」も人気が高い夏休みの短期バイトです。仕事の内容は職種によってかなり違いが出てきます。ステージの設営などを行う職種もあれば、チケットのもぎりやグッズなどの販売などといったいわゆるコンサートスタッフ的な仕事が多いです。
また、夏フェスに関しては一般的なコンサート会場と異なり飲食の販売が多いのも特徴となっています。夏フェスメシは夏フェスファンも注目が集まりますので、そういった飲食メニューの販売スタッフの募集もあるでしょう。

「ビアガーデンのホールスタッフ」

ビアガーデンのホールスタッフ」も夏ならではのバイトと言えます。屋内型のオールシーズン対応のビアホールと違って、ビルの屋上などで営業するビアガーデンは夏の暑い時期限定の営業というところがほとんどです。
ホールスタッフの仕事は注文を受けてビールやフードメニューを運ぶというのがメインで、会計なども仕事に含まれます。

変わったバイトをしてみよう!おすすめバイト4選

「試験監督」

短期ならあえてちょっと変わったアルバイトにチャレンジしてみたいという人も多いのではないでしょうか。そんな人におすすめなのが「試験監督」です。夏は受験生などにとっては勝負の時期になりますので、模試なども数多くありますし様々な資格試験などでも試験監督は必要不可欠です。仕事内容は、受験者の人数確認や注意事項をアナウンス問題や解答用紙の配布・回収などに加えてカンニングなどの不正行為がないかどうかを確認することも含まれます。
基本的に座り作業で、試験中は特に行うことはありませんので特別なスキルを必要としないのが特徴です。仕事が簡単なのにも関わらず高時給・高日給な募集が多いので人気が高くなっています。

「アプリの動作チェック」

次に「アプリの動作チェック」です。仕事内容は、様々な操作を行ってアプリにバグと呼ばれるプログラム上のミスがあるかどうかをチェックするというものです。スマートフォンなどでまだ公開されていないアプリを使うことが出来ますし、コツコツと集中して仕事ができる人から人気の高い仕事となっています。
服装や髪型が自由なところが多いので、オシャレを気にするという人から人気が高いです。

「イベントスタッフ」

夏は様々なイベントが行われるシーズンなので「イベントスタッフ」も募集が多いです。イベントスタッフの仕事内容は、イベントにもよりますがチケットのもぎりや会場の設営、グッズ販売などになります。夏はバンドやアイドルのツアーもよく行われるので音楽ライブも多いですし、スポーツイベントなども多いので非常に数は多いです。
企業のエキスポや展覧会なども夏に行われることが多いので、賑やかな職場が良いという人には向いています

「エキストラバイト」

変わり種バイトには「エキストラバイト」というものもあります。テレビ番組や映画などの主要の出演者以外の出演者のことをエキストラと呼びますが、通行人や群集などほぼ演技のないエキストラに関しては職業俳優ではなく素人から募集することも多いです。
また、番組の観覧などもエキストラの一種と言えるでしょう。ひな壇や客席などで番組を見ているだけという仕事なので、給料は安いですが放送前のテレビ番組などを見ることが出来ます

どうせならガッツリ稼ごう!おすすめバイト3選

「軽作業スタッフ」

時間がある夏休みだからこそガッツリ稼ぎたいという人も多いです。時間があるからこそ働く時間も長く取れますので、普段よりも稼ぐことは十分可能です。ガッツリ稼ぎたい人におすすめなのが「軽作業スタッフ」と呼ばれるものになります。
軽作業スタッフと呼ばれる仕事は基本的に倉庫や工場などで商品の検品、梱包、仕分け、ピッキング、シール貼りなどです。軽作業といっても幅が広いので場所によって仕事内容が異なることも多いですが、いずれにしても未経験でもすぐに慣れる簡単な作業ということです。

「引越バイト」

引越バイト」も稼ぎたい人の定番バイトと言えるでしょう。仕事内容はその名の通り、引っ越しのお手伝いをするというもので、ダンボールや家具などを運ぶのがメインとなります。
また、最近では引っ越しをする前に家のものをダンボールに詰めるというサービスを行っているところもありますので、力仕事はちょっと不安という人でもそういった作業なら行うことが出来るでしょう。

「深夜の交通整理」

最後に「深夜の交通整理」もガッツリ稼げるアルバイトです。道路舗装や工事現場などで通行人や車などを安全かつスムーズに誘導するという仕事です。
立ち仕事で深夜から朝にかけて立ちっぱなしで行いますので体力に自信のある人じゃないと厳しいですが、その分給料は良いので稼ぎたいなら最適となります。また、日払いの事が多くすぐに現金を手に入れることができます

未体験のバイトに挑戦してみよう

夏休みは学校などがある普段の時期と異なり、バイトをする時間を作りやすい時期です。普段からアルバイトをしているというのであれば、普段からやっているアルバイトのシフトを増やすというのも一つの手かもしれません。
しかし、夏休みは夏休みだからこそできるアルバイトなども多数存在しています。イベントシーズンでもありますし、普段はなかなかできない夏休みだからこその未体験のアルバイトにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。