「マイナビ税理士」の特徴

税理士への転職を検討している人におすすめしたい転職サイトがマイナビ税理士です。テレビCMなどでもお馴染みの「マイナビ」が運営しています。

運営会社:株式会社マイナビ 紹介事業本部(厚生労働大臣許可番号 紹介13 – ユ – 080554)

税理士は国家資格で、資格を取得しなければ名乗ることはできません。いくつもある「士業」の国家試験のうち、税理士の国家試験は「最難関」とも言われています。既に資格を持つ人はいいのですが、持たない人は現在の仕事をしながら試験勉強をするのは難しいです。

既に資格を持つ人はもちろんのこと、資格を持たない人でも会計事務所などに転職して仕事を通して資格試験に向けて勉強をするという方法(実際にこのような人が多いです)があり、マイナビ税理士はこのような人におすすめです。

マイナビ税理士が持つ求人情報は、業界トップクラスで取引先数15,000社以上、その8割が「非公開求人」とのこと、自分で探すよりも登録をした方が希望通りの求人を探すことができるはずです。

マイナビエージェントは北海道、東京、大阪、京都、兵庫、愛知、静岡、福岡の8拠点があり、全国対応です。

「マイナビ税理士」の他にはない強みは?

マイナビエージェントのサポート力

税理士業界に精通した専任「キャリアアドバイザー」と、企業へ徹底して情報収集をする「リクルーティングアドバイザー」がチームになり提供してくれる生の情報は内容が濃く、キャリアカウンセリング時点で面談満足率95%もあり、転職サポート利用満足度96.4%もあります。

求人票ではわからない企業の社風や雰囲気、そして将来性などの情報を提供してくれるのでとても参考になるはずです。キャリアカウンセリングは、休日も対応してくれます。(土曜日や、平日は20時開始まで)

応募書類を丁寧に添削してもらえる

税理士に限ったことではありませんが、一般的に応募の際に最初に提出する書類の審査で通過する可能性は「2割」とも言われていて簡単なことではありません。書類を見ていかに「この人とぜひ会ってみたい」と企業に思わせることができるかが重要で、マイナビ税理士では企業がどこに注目しているかを徹底的に研究してアドバイスをしてもらえます。アピール力の高い書類を作ってぜひこの可能性を上げていきたいですね。

徹底した面接対策

面接が苦手・不得意な方に向け、模擬面接も行っています。キャリアアドバイザーの様々なアドバイスの他に、企業を担当しているリクルーティングアドバイザーから採用情報や過去に出た質問の対策など徹底した面接対策により面接通過率を大幅にアップできます。

女性にもうれしい

マイナビ税理士では女性にもうれしいサービスが充実しています。例えば残業がどれくらいあるか、育児休暇実績があるか、そしてママさん税理士が所属する会計事務所なども紹介してもらえます。

税理士と科目合格者向けの年収診断サービス

会員登録不要で、9問の質問で適正年収がわかります。
(結果はあくまで想定値です)

「マイナビ税理士」の利用方法

マイナビ税理士は基本的に全てのサービスを無料で利用でき、会員登録をしなくても公式サイト上の「求人情報の検索」や「転職成功者の経験談の閲覧」などが利用できます。

しかしパソコンやスマホのサイトから10分程度でできる「会員登録」をすれば税理士専任のキャリア・アドバイザーによるサポートを受けることができます。

キャリア・アドバイザーのサポート

○8割の非公開求人の紹介と転職に必要な書類の添削、面談サポート
○応募する企業へ手続きと面接のスケジュール調整、入社日や給料などの交渉
○入社後にも長期的にサポート

マイナビ税理士でキャリア・アドバイザーのサポートを受ける際には基本は直接の面談でのサポートです。(東京は、京橋と新宿になります)もちろん遠方で行くことができない場合には電話やメールでのサポートもしてもらえるので安心です。

「マイナビ税理士」を実際に利用した人の口コミは?

マイナビ税理士のサイト自体が誕生してまだ1年未満、それだけに口コミは多くありません。

○資格は持っていましたが、前職を退職してから期間が空いてしまっていること、また実務経験が一切ないことが不安で相談しました。とても不利な条件であることはわかっているつもりでしたが「ここしかない」という希望をもって活動をすすめて内定を取ることができました。(男性)

○結婚を機に両立が難しくなったため、転職を検討。時短勤務(10時〜16時)での勤務が可能であった税理士法人への転職に成功しました。(女性)

○資格を取得するために大学卒業後に税理士法人に入所、8年間業務を行ってきました。念願かなって資格も取得できたので転職のために「マイナビ税理士」を利用しました。30歳を超えていたので少し不安でしたが、念願かなって上場企業に転職でき、年収もアップさせることができました。(男性)

マイナビ税理士の公式サイトには上記のような成功事例がいくつも掲載されていてとても参考になります。気になる人はチェックしてみてください。

マイナビ税理士

マイナビ税理士

大手転職エージェントのマイナビが運営している税理士に特化したエージェントです。信頼と実績を兼ね備えたエージェントで、非公開求人数は税理士に特化したエージェントの中でも最大級です。

キャリアアドバイザーが親身に丁寧に相談に乗ってくれるため、各悩みに応じた転職サポートに定評があり、初めての転職でも安心です。

マイナビ税理士へ無料登録

まとめ

税理士の転職は年代により求められるスキルや経験が変わってきます。

・20代→学歴、またそもそも20代で資格を持つ人(取得できること)が少ないため、どれだけの科目(国家試験では必須を含む5科目に合格しなければならず、1科目取得すれば一生有効)を合格しているかなどが重要
・30代→資格の取得状況とこれまでの経験
・40代→資格の取得状況とこれまでの経験、そして部下をマネジメントできる能力の有無

中にはこれらに自信のない人もいると思います。そんな時でも「マイナビ税理士」であればキャリアキャリア・アドバイザーがじっくりと今後のライフプランを考えて、現在の自分のスキルにあった企業を紹介してもらうことができます。

場合によっては「もう少し転職は待って今の会社で、もう少し経験を積んだ方がよい」とアドバイスを受けるかもしれませんが、このような場合でも長期的にサポートしてもらえるので安心です。

税理士の求人に特化したサイトはそれほど多いわけではないため、他の大手転職エージェントなどと合わせてマイナビ税理士に登録することをおすすめします。