「マイナビものづくりエンジニア」は、マイナビエージェントのサービスのなかでも、特に製造業などものづくりの求人に力を入れているサービスです。これらのキーワードが転職の希望に当てはまるなら、利用する価値がある転職エージェントでしょう。

製造業への転職をお考えの方は、ものづくりエンジニアの転職エージェントとしておすすめできます。

マイナビものづくりエンジニアの案件

マイナビものづくりエンジニアとは、人材採用の大手として有名なマイナビが運営している、ものづくり業界に特化した転職エージェントです。大手人材会社が運営するだけあって、全国各地のさまざまな企業と多数の取引実績があり、ベンチャーから大手まで信頼関係を結んでいます。

その強みを生かして、一般の転職サイトには出回らない非公開求人を多く取り扱っているのが特徴です。ですので、エンジニアとしてスキルをさらに高めたい、環境の良い職場で働きたいという方は、そうしたこだわりも理解してもらったうえで、希望に適う最適な職場を紹介してもらえるはずです。

製造業に強い

マイナビ自体がそもそも製造業に強いという特徴がありました。その強みを生かして、さらに専門性を高めたのがマイナビものづくりエンジニアです。

転職エージェントは、大きく分けると2種類あります。さまざまな業種や業界の求人を幅広く扱う総合型の転職エージェントと、特定の業界や業種、年齢層などにターゲットを絞ってサービスを提供する特化型の転職エージェントです。マイナビエージェント自体は前者の総合型ですが、マイナビものづくりエンジニアは後者の特化型の転職エージェントに当たります。

つまり、2つの良さを併せ持った転職エージェントが、マイナビものづくりエンジニアと言えるでしょう。もともと製造業の案件を多く取り扱ってきた転職エージェントによる、さらにものづくりに特化したサービスですので、規模を問わず、さまざまな製造業の案件を扱っています。電子部品、半導体、精密機械などから自動車メーカーや総合電機メーカーまで、希望する案件がきっと見つかることでしょう。

希望通りの案件を紹介してもらえる可能性が高い

マイナビものづくりエンジニアは、多数の求人を扱い、キャリアアドバイザーも多数在籍させる総合型の転職エージェントであるマイナビ運営でありながら、ものづくりや製造業に特化しているのが大きな特徴です。そのため、求人は豊富で、キャリアアドバイザーの専門性も高いという、総合型と特化型のメリットを両立した転職エージェントと言えるでしょう。

転職活動の負担が軽減

転職活動にはさまざまな進め方がありますが、一般的には求人サイトや求人誌などで希望の案件を探し、自ら応募するというのが従来よく見られた方法でした。ただ、こうした従来の方法では、業界や企業の分析から、自身のキャリアの棚卸し、履歴書や職務経歴書の作成から面接の準備などに至るまで、あらゆることを独力で行わなければなりません。

しかも、一般公開される応募者多数の案件ですので、高い競争率を勝ち抜いて実際に採用されるまではかなり困難な道のりです。その点、マイナビものづくりエンジニアなら、サービスの利用開始から専任のキャリアアドバイザーが、より良い転職を果たせるようにさまざまなサポートやアドバイスをしてくれます。

こちらの希望に適した案件を探してくれるだけでなく、プロの視点からの採用へのヒントをアドバイスしてもらったり、自分で気づかない可能性に気づかせてもらったりなど、思わぬサポートが得られることもあるでしょう。

しかも、マイナビものづくりエンジニアが取り扱う案件の多くは、一般の転職サイト等に掲載されない非公開求人です。非公開求人とは、一般に公開すると応募者が殺到するような人気企業や好条件の求人であり、一部の転職エージェント等でしか公開されません。

マイナビが扱う求人の場合、マイナビのキャリアアドバイザーを通してでないと応募できない案件だということです。ですので、条件は良いのに、競争率は一般公開の求人ほど高くないというメリットがあります。応募条件さえ満たせば、面接に進める確率はかなり高いと考えられるでしょう。

マイナビものづくりエンジニアでの転職ではここに注意!

マイナビものづくりエンジニアには条件の良い求人が多数そろっていますが、上手に活用して希望通りの転職を成功させるためには、サービスを利用するうえでいくつか注意しておきたいことがあります。

ものづくりの世界は日進月歩です。エンジニアとして、それなりにスキルと経験を重ねてきたと自分では思っていても、企業が求めるものとすでにマッチしていないということも考えられなくはありません。ですので、ご自分のキャリアプランだけでなく、求められるスキルや経験の水準がどの程度のものなのか、客観的に分析しておくことが大切です。

それには、マイナビものづくりエンジニアのキャリアアドバイザーの知識を目一杯活用してください。なお、転職では年齢によってもいくつか注意しておくべきこともあります。表面的には年齢制限等を設けない案件であっても、年代によって求められることに違いがあるのは仕方ありません。

20代の製造業へ転職

ものづくり業界での20代は、他の業界とも同じく、まだ若手と呼ばれる年代です。この時期にどのようなスキルや経験を積み重ねられるかによって、その後のキャリアパスが大きく変わるため、どのように過ごすが非常に重要になります。

20代の転職では、新卒で就職した企業より待遇の良いところ、給料の良いところなど、少しでも待遇が良い企業に転職したい傾向があります。ただ、待遇だけでなく、この年代の転職では転職先でどのようなスキルを得られるのか、今のスキルをさらに高められるのかを考えなければなりません。

今後のキャリアプランをよく考えて、多少難度の高い仕事にもチャレンジするぐらいの意気込みが求められます。ぜひマイナビものづくりエンジニアのキャリアアドバイザーにもアドバイスをもらいながら、理想の転職先を見つけてください。

30代の製造業へ転職

ものづくりの世界では、30代で転職をする人が少なくありません。この年代が、エンジニアとしての岐路に立たされやすい年代と言えるでしょう。このままエンジニアとしてキャリアを追求するのがよいのか、そもそも続けていけるのだろうかなど、さまざまな悩みや疑問に苛まれることもあるはずです。

未経験の分野に挑戦することに臆してしまいやすい年代でもありますが、30代でどう行動するかで40代以降のキャリアが決まってしまいます。家族がいると給与や待遇などが気になるのは当然ですが、守りに入るのではなく、転職でより成長できる環境を求めてみてはいかがでしょうか。

マイナビものづくりエンジニアにはそんな案件が多数あるはずです。

40代以降の製造業へ転職

40代以降のエンジニアとはすでにベテランの域であり、転職先の企業でも後進の育成の役割を求められる可能性が高いです。実際、一エンジニアというよりマネジメント能力を問われることが多いと言えるでしょう。エンジニアは自分のやりたいことだけを追求して、管理職のような立場にはなりたくないという人が多いですが、マネジメントを拒否し続けては転職先が限られてしまいます。

残りのキャリアを充実させるために、柔軟な姿勢で転職戦略を練ってみてはどうでしょうか。マイナビものづくりエンジニアのカウンセリングなら、ご自分で気づかなかった強みに気づける可能性があります。

製造系エンジニアにおすすめの転職エージェント

ものづくり系エンジニアの求人専門のメイテックネクスト

メイテックネクストは、ものづくり製造業系技術者専門の転職エージェントとして、高い評価を得ているサイトです。製造業に特化した転職支援サービスとして40年以上の実績を持ち、求人数も非常に多いことで知られています。特に、機械・電気系の求人に強く、求人全体の40%超が年収600万円以上というのも特記すべきところです。

もちろん、キャリア・アドバイザーも製造業や製造IT系エンジニアに精通しているので、自分が持つものづくりの技術に応じた求人を紹介してくれます。また、転職活動に欠かせない応募書類や面接対策なども専門的な知識と最新の業界動向を把握した上で行ってくれるので、タイムリーです。

求人の80%が非公開求人で、大手優良企業求人の他、メイテックネクストだけの独占求人も豊富です。企業側にも「エンジニアの中途採用はメイテックネクスト」と認識されているので、エンジニアの求人が集まりやすいです。

メイテックネクストへ無料登録

マイナビエージェントものづくりエンジニア

マイナビエージェントものづくりエンジニア

さまざまな業界のメーカーへエンジニアの転職に特化した転職エージェントです。
マイナビのネットワークを活かし、全国の求人情報と採用率が高い独占求人や非公開求人も豊富で企業の研究部門の求人も見つけやすいです。
ものづくり・メーカーの専任チームは、業界に精通したキャリアアドバイザー揃いで、本当に求める「仕事の紹介」や履歴書や職務経歴書の添削を始め、面接対策などのサポートもマイナビは充実していると評判です。

特に面接指導に力を入れていて、面接合格率が高いというを実績を持ち、口コミでも人気の高い転職エージェントです。大手ではありますが、キャリア・アドバイザーがひとりひとりに丁寧なサポートをしてくれることでも知られています。
平日夜の面談も可能で、地方在住など場合により電話インタビューでも対応してくれ、日本のモノづくりを支えるエンジニアのキャリアアップを入社後も支援しています。

マイナビエージェントものづくりエンジニアへ無料登録