理系に転職したい、第二新卒でもともとは理系なので、未経験ではあるが理系の仕事に就きたいと考えている人などに向けて、未経験OKでも理系を活かせる職業にはどんなものがあるでしょうか。また、理系の転職を成功させるにはどうしたらいいでしょうか。

職業分析と自己分析で可能性を探ろう

自分が知っているもの以外にも、職業研究をすることで、自分に合ったキャリアの職業を見つけられます。さらに、自分のことを客観的に見つめ直し、自分の性格を分析しましょう。自分分析で、気が付かなかった分野への転職も可能性が出てきます。

一つの職業にこだわりすぎて自分に合っていない就職先に転職しないように、しっかりと職業研究と自分分析を行い、マッチした就職先を見つけたいものです。

理系の人は、研究をして結果を出していく過程で、長時間の実験などをこなしていける精神力や集中力を持っています。失敗してもその問題点をしっかりと見直し、改善していくことで、さらに良い結果を生み出そうとする行動力や忍耐力もあります。

数学や科学に必要な論理的機構力、研究で身につけたデータ分析など、自然と身についた長所と大学や専門学校で身につけたスキルを生かし、アピールしていくことができれば、希望する企業への就職を実現できるのではないでしょうか。

理系を活かせる職業

理系と言えば研究のイメージがありますが、そればかりではありません。一番わかりやすいのは、学校などで身につけてきた専門的なスキルを活かした分野です。プログラミングスキルや語学力、技術士や危険物取扱者など、そのスキルがあることで就くことができる職業では、今まで学んできたことを活かすことができます。

語学力は文系なのではないかと思うかも知れませんが、英語の研究論文を目にしたり、専門用語も英語であったり、日常的にも身の回りにある言語を身につけておくことは、今後の就職に役に立つことは間違いないでしょう。

専門的知識と言えば薬の専門である薬剤師の場合、医薬品に関する専門知識をもとにして、医療機関と患者をつなぐ仕事です。薬の知識を活かし、患者さんがお医者さんに聞けないような身近な相談に乗って、適切なアドバイスを行う職業です。医療情報担当のMRなども、専門的スキルを持っているのであれば、未経験でも理系が武器になるので、ねらい目です。

IT/WEB業界は、幅広い職種がある

ITやWEBの業界は、理系を十分に活かせる職業です。ましてプログラミングを学んだことのある人なら、未経験であっても難なく追い付ける職業です。自動車業界や技術開発を必要とする機械系の職業にも必要とされています。システムエンジニアはプログラミングのスキルのみではなく、設計や論理的思考も必要とされる職種ですが、やりがいがあります。システムエンジニアの作成したものを組み立てるプログラマーも、理系の専門分野です。

プログラミングスキル以外にも、情報関係の資格が役立ちます。WEB関係のエンジニアにも様々あって、WEB上のソフトウエア開発等をするWEBエンジニアがあります。パソコンの知識やネットワークセキュリティーなどの知識も求められます。そんなネットワーク専用のネットワークエンジニアもあります。ネットワークの構築や設計に運用をします。また、データベースエンジニアはデータベースの構築以外にも、チューニングなども行います。

WEBデザイナーなどを担当するのは、フロントエンドエンジニアと言います。WEB業界の拡大で需要が多い業務の一つです。サーバーエンジニアは、サーバーサイドのセキュリティ対策やサーバー障害の対応など、OSの知識やセキュリティへの対応能力などが求められます。

組み込み系エンジニアと言って、エンヘッドエンジニアという業務もあります。家電製品などにソフトウエアを組んだり、製品を制御するプログラムの設計や開発などを行います。サポートエンジニアのように、クライアントへの対応をする業務もあります。基本的なITの知識や製品の知識にトラブルを解決する能力が必要とされるものもあります。

テストエンジニアは開発した商品の最終チェックをする仕事で、プログラミングの知識から、マネジメントスキルや製品に関する業務内容まで、専門的な知識を必要とする場合があります。大きな会社になれば、社内の情報システムの運用や保守なども分野もあります。このように、エンジニア一つとっても、様々な内訳があります。

土木や建設、設計の業界でも、専門的知識をもった人材は足りていないのが現状です。耐震設計や産業ロボットの開発など、あらゆる分野で理系の専門的知識を必要としているため、職業研究をすることで、幅広い分野の中から自分に合った就職先を見つけることができるのです。

専門スキル以外を活かす職業

また、これといったスキルを持っていなくても、理系の論理的な考え方ができることで有利になる職業があります。論文を書いたり、論理的に物事を説明したりできることは、相手を納得させる説得力があるので、プレゼンなどで役立てることができるでしょう。問題点を論理的に考えて解決策を見つけ出すことができるので、ITコンサルタントやカスタマーサポートなどにも向いています。

品質管理に係る職業でも、様々な観点から因果関係を見つけ出して解決に導けます。そういった能力を持った人材を求める企業はたくさんあります。

研究などで経験してきたデータ分析スキルや論理的思考は、企画やマーケティングなどでも活かすことができます。企業では数字を扱う仕事が必要で、そのデータを基に、商品開発やサービスの向上に役立てることが多々あります。データサイエンティストは、農業の分野から金融まで、自分たちの生活の身近な分野の職業の中で活躍しています。

統計学などを学んできた経験がある人には、幅広い分野で活躍できるスキルと言えます。

理系の就活サポートUZUZ

自分だけでは転職が不安な人や、理系を生かせる仕事はわかったけれど、もっと絞り込みたい等、自分だけでは判断し切れない場合に、転職エージェントの力を借りることは近道となります。プロの転職エージェントは、非公開の求人や専門分野に特化した求人を持っているからです。理系の人の長所を活かすことのできる就職先データが詰まっているので、そんなエージェントの力を借りない手はありません。

そんな中でも、理系の就活に特化しているのがUZUZ理系です。理系のどんな分野の職業が向いているのかなどの相談もできます。UZUZ理系は、就活サポート全般を無料でしてくれます。運営は企業側の採用費用によってまかなわれていて、それだけ企業からの信頼もあるということです。

ウズウズには就職支援の実績があるため、自信をもってサポートしています。大手の上場企業やベンチャー企業などを含む1500社以上の登録企業があるため、非公開理系求人ももちろん用意されています。そんな中から、キャリアカウンセリングや面接対策などのサポートなど、納得のいくピッタリの企業を、時間をかけて一緒になって見つけてくれます。

最初の面接では、なんと1時間以上もかけてキャリアカウンセリングしてくれます。面接の対応も、企業に合わせた対策をしてくれます。ウズウズ側も、いい加減な人材を企業に紹介するわけにはいきません。そのため、真剣度は就活している人と同じ、もしくは信頼に関わるのでそれ以上かもしれません。その覚悟と実績が手厚いサポートにもつながり、就活の成功にもつながります。

入社後のフォローもあるため、定着率も95%と高いです。理系の転職を考えているのであれば無料登録して、専門家のアドバイスを受けてみるといいでしょう。

理系の就職・転職ならウズウズ理系

UZUZ理系

UZUZの理系出身の専門就職・転職サポートです。絶対にブラック企業を避けたいという人には、ウズキャリがおすすめです。離職率、労働時間、社会保険、雇用形態などの独自の基準を設け、実際に企業を訪問し、基準を満たしていると確認できた企業のみを取り扱っています。

独自のブラック企業データベースを保有していますので、ブラック企業を高確率で避けることができます。そのため、就職後の定着率は93%以上という高い水準を保っています。ウズキャリの特徴は何と言っても手厚いサポートです。一人にかけるサポートの時間は月に20時間ほどで、これは他社の10倍にもなるそうです。個人に合わせたサポートを希望する人におすすめのエージェントです。

就職支援実績、35,000人以上、書類通過率87%超えで内定率86%以上、企業毎にカスタマイズされた面接対策を無制限に受けることもできます。

※理系(情報・電気電子・機械)出身の29歳以下におすすめです。(高卒・未経験もOKです)

ウズウズ理系へ無料登録

IT学習とIT就職のダブルサポート ウズキャリIT

ウズキャリIT

20代の若者専門就職・転職サポートのウズウズが、未経験でITエンジニアを目指す方に特化した就業サポートで、市場に出回っていない「非公開ITエンジニア求人」多数保有しています。

ウズキャリといえばブラック企業を避ける転職エージェントとして有名で、離職率、労働時間、社会保険、雇用形態などの独自の基準を設け、独自のブラック企業データベースを保有していますので、ブラック企業を高確率で避けることができます。ウズキャリの特徴は何と言っても手厚いサポートです。

一人にかけるサポートの時間は月に20時間ほどで、これは他社の10倍にもなるそうです。個人に合わせたサポートを希望する人におすすめのエージェントです。

IT分野の就業サポート実績2,000人以上、入社後の定着度は驚異の97%超え、完全オーダーメイドの面接対策などの転職サポート以外にもインフラ系やJavaなど無料学習動画コンテンツやIT専門講師による無料学習サポートも満足度が高いです。

※ITエンジニアになりたい29歳以下(高卒・未経験もOKです)
※既卒・第二新卒・フリーター・ニートの内定率83%以上

ウズキャリITへ無料登録

5日間の就職支援講座とスピード内定 JAIC(ジェイック)

有名情報番組や海外メディアなどでも多数取り上げられるなど非常に注目度が高い就職サービスです。ニート・フリーター・既卒の正社員への就職・就職支援のサービスを10年以上も前から提供しています。未経験の受け入れ前提とした企業約5000社以上から、より細かく求職者一人ひとりにマッチングしサービスを開始以降、総勢23,000名以上の正社員雇用を実現しています。

セミナー形式の5日間の就職支援講座・面接対策がメイン(中退者コースのみ6日間)となり、書類選考ナシで優良企業20社と2日間に渡って面接ができる就職イベントも実施しています。企業面接でスピード内定を貰える可能性があり大きな魅力です。就職成功率は81%以上という驚異的な実績をあげています。

JAICは就職後の手厚いサポートも特徴で、新入社員向け無料講座入社後も1年間継続的にサポートし就職後の定着率が約91%という高水準をキープしています。ブラック企業を避け自分に最適な職場に就職し、長期的に勤めたいという方に是非おすすめしたい就職サービスです。

4つのコースがあります。

  • 未経験、フリーター、第二新卒向け就職講座「就職カレッジ(R)」
  • 中退者限定の就職講座「セカンドカレッジ(R)」
  • 女性限定の就職講座「女子カレッジ(R)」
  • 30代限定の就職講座「就職カレッジ(R) 30代コース」

※就職対応地域:札幌、東京、神奈川、埼玉、栃木、群馬、茨城、山梨、大阪、愛知、福岡、広島、岡山
※セミナー開催:東京(新宿・池袋・神保町)、横浜、大阪、名古屋、福岡、仙台、広島
※不定期開催:神戸、京都、北九州、札幌、岡山、千葉、静岡など

※エントリーフォームは、「36歳」までになってますが、39歳まで可能です。※WEB面談対応です。

ジェイックへ無料登録