バイト探しにあたって求人情報誌サイトや雑誌を利用する人も多いでしょう。自分が希望する条件に見合った求人を探すには、それなりに労力を要します。効率よくバイト探しを行うには、自分の探し方にマッチしたツール希望する条件の求人に強いサイトを利用する事が重要です。

今回は希望に沿ったバイトを効率よく探す為の方法をご紹介します。

効率良くバイトを探すためにアプリやサイトがおすすめな理由

ネット上のサイトやアプリを利用してバイト探しを行う事には、様々なメリットが挙げられます。まずはそのメリットを確認しておきましょう。

いつでもどこでも応募できる

求人情報サイトはインターネットに繋がるデバイスさえ手元にあれば利用可能であり、アプリも一度インストールしておけば基本的には起動に場所を選びません条件が良い人気の求人情報は足が早くこまめにチェックしておかないと見つける事が出来ない場合が多いです。

サイトやアプリであればスマホなどを使って外出先でも気軽にバイト探しや応募が出来ます。移動時間やちょっとした空き時間にも見られるので、忙しい合間を縫って時間を活用出来るのも大きなポイントです。

まとめて閲覧・応募できる

求人アプリやサイトには情報誌に誌面上の理由で載せきる事が出来ない、膨大な量の求人情報が掲載されています。それらの情報をまとめて閲覧したり応募の手続きを進めたりする事が出来るのも、サイトやアプリを利用するメリットの一つです。

情報の母数が増える事で希望に見合った求人が見つかる可能性も高くなります。情報量が膨大でも、条件を指定して絞り込む事が出来るので効率的なバイト探しが可能です。

検索機能が豊富で探しやすい

アプリやサイトには職種・時給・雇用形態・勤務時間など基本的な情報で求人情報を絞り込む条件検索の他にも、様々な検索機能が備わっています。

例えば、GPS機能を利用する事で現在地から近いバイト求人を一覧表示できるマップ機能は、自宅や学校付近などの求人情報を検索する際に便利です。地図上でバイト先への距離をおおまかに把握出来るので、他のバイト先との比較や通勤時間のイメージがしやすいでしょう。

また、通常は「興味のある情報を検索する」というアプローチが用いられますが、アプリによっては「興味のない情報を非表示にする」という方法で検索出来るものもあります。これにより自分にとってネガティブな要素を極力除外した求人のみを検索可能になるのです。

どんな仕事に応募しようか迷っているなら、いくつかの質問に答えるとおすすめの求人を提案してくれるアプリやサイトをアドバイザー感覚で利用するのも良いでしょう。

バイト先の雰囲気がわかる

アプリやサイトではひとつひとつの求人が持つ情報量が多く、バイト先がどのような雰囲気であるかをイメージしやすいのが特徴です。

写真や動画を掲載している求人も多く、実際に足を運ばなくてもバイト先の内装や制服などを確認出来ます。

チェーン展開している企業の求人でも、中には求人を出している店舗が自店の画像や動画を独自に掲載している場合があるのでよく確認してみましょう。

実際に現職で働いているスタッフの年齢層や男女比、仕事の体制は大人数なのか少人数なのか、仕事に求められるのは迅速さなのか正確さなのかなど様々な視点から仕事場の様子をバロメーター化しているアプリやサイトもあります。

このような備え付けの機能を駆使する事でより一層効率的に、かつ正確に自分にマッチするバイト先を探す事が出来るのです。

希望条件別のおすすめアプリ・サイトの紹介

アプリやサイトにはそれぞれ特徴や強みが異なるので、自分の希望条件やバイト先の探し方にマッチしたものを選ぶ事が重要です。ここでは希望条件別におすすめのアプリやサイトをご紹介します。

高校生・大学生可のバイトを探したい

高校生や大学生は、学業との両立を図りやすいバイトを見つける事が大切です。まずは融通の利きやすいバイト探しにおすすめなアプリやサイトを見てみましょう。

マイナビバイト高校生・大学生版

高校生や大学生のバイト探しにおすすめなアプリとして「マイナビバイト高校生・大学生版」が挙げられます。

それぞれの年齢層に特化した求人情報を取り扱っており、マイナビバイト大学生版では大学生歓迎未経験歓迎大学別の求人情報を探しやすいのが特徴です。

夏休みや冬休みといった長期休暇中のバイトや1日・1週間・1ヶ月間の短期バイトなど、学校のスケジュールに合わせて働きたい期間を調整しやすくなっています。

マイナビバイト高校生版は、乗車駅・下車駅・経由駅を指定する事で通学定期内の駅周辺で求人を探す事が可能です。

高校生・未経験歓迎といった初めてのバイトでも安心な条件や、通っている高校の場所周辺の求人・短期のバイトなどの働き方に関する条件で検索出来るのもおすすめポイントと言えるでしょう。

fromA campus+

「fromA campus+」は求人情報サイトとして人気のフロムエー・ナビが開発・運営している大学生向け求人に特化したアプリです。自宅の最寄り駅と大学のキャンパスを登録するだけで、通学路内のバイトを簡単に検索する事が出来ます

気になる求人情報はスマホのスクリーンショットで保存すると、アプリ側のお気に入りリストにも登録されるのでワンタッチで応募先候補に追加可能です。

また、自分と同じ大学に通っている人がどれくらいその求人情報をチェックしているかを見る事も出来ます。自分の大学で人気のバイト先であれば同級生や先輩・後輩と同じ職場になる事も多く、交友を深めるきっかけになったり心強い仕事のパートナーになってくれたりもするでしょう。

逆に大学の知り合いが一緒だと恥ずかしいようであれば、あまり同じ大学の人がチェックしていない求人を探すという使い方も出来ます。

短期で働けるバイトを探したい

一時的にお金が必要な場合や次のバイトが決まるまでの繋ぎとして、短期のバイトは一定数の需要があります。短期バイトを探すには以下の様なアプリやサイトがおすすめです。

マイナビバイト短期・単発版

学生におすすめのアプリでもご紹介したマイナビバイトからは、短期のバイト探しに特化したアプリもリリースされています。

マイナビバイト短期版では「掛け持ち」「ピンポイント」「短期集中」の3タイプに大別して、目的に合わせた短期のバイト探しが可能です。

掛け持ち型では、メインのバイトと並行して行いやすいWワーク可能な短期バイトを中心に表示します。収入アップだけでなく、適度な刺激でバイトワークに飽きにくいという点もメリットです。

ピンポイント型は、登録制のバイトなどで好きな時に働ける、スケジュールの融通が利きやすい求人が中心に検索されます。忙しい合間を縫って働いたり、蓄えはあるけどもう少しお小遣いが欲しい人におすすめです。

短期集中型では、夏休み・冬休みといった長期休暇シーズンの求人がメインになります。旅行や趣味などで出費がかさみがちなタイミングで、一気に資金を作りたい場合に活用すると良いでしょう。

ショットワークス

短期・単発出勤・日払いのバイトに特化して膨大な求人を掲載しているサイトが「ショットワークス」です。

勤務希望日から求人情報を検索する事が出来るので、タイトなスケジュールの中でも効率よく働く事が出来ます。

有名大学は周辺地域の短期バイトが登録されているので検索に便利です。面接不要で勤務可能な求人も多く掲載されているので、急ぎでお金が欲しい人にもおすすめと言えるでしょう。ただし、説明会への参加が必要な求人もある点には注意してください。

短期や単発のバイトは服装・髪型が自由な求人が比較的多いので、おしゃれを楽しみながら働きたいという人にもマッチします。年齢や経験を問わない単純作業系でこなしやすい仕事内容の求人も豊富です。週末だけ働きたいといった場合にはショットワークスでバイトを利用すると効率的にバイトを探す事が出来るでしょう。

お祝い金がもらえるバイトを探したい

アプリやサイトを利用してバイトが決まるとお祝い金がもらえるケースも少なくありません。ちょっとしたボーナス感覚でお祝い金がもらえるお得なアプリやサイトもチェックしておきましょう。

マッハバイト

マッハバイトは「お祝い金が最短でもらえる」という点がセールスポイントのサイトです。

お祝い金がもらえるサイトの中には、バイト先で一定期間(数ヶ月程度)働き続けた後で振込みが行われるものもあります。その点マッハバイトでは、最短でバイトが決まった翌日にお祝い金がもらえるのでもらい忘れる事もありません。

手元にすぐお金が出来るので、バイトの為の備品を揃えたり、急ぎでお金が必要で少しでも稼ぎたいといった人におすすめです。

マッハバイトはこうしたお祝い金の贈与スピードには定評がありますが、サイトの作りがシンプルに構成されているので検索機能などはあまり充実していません。場合によっては他のアプリやサイトと併用してバイトを探すと効率が上がる事もあるので留意しておきましょう。

バイトーク

「バイトーク」もお祝い金がもらえるサイトの一つですが、特筆すべきはお祝い金最大3万円というその高額さです。

さらに「採用時」と「勤務継続」でそれぞれにお祝い金が設けられている求人もあり、両方合わせると最大で6万円のお祝い金がもらえるケースもあります。

一般的に人気が高い職種の求人は押さえられているので、定番と言われるような仕事であれば気になるバイトを比較的簡単に探す事が出来るでしょう。

バイトークは全体的な求人の掲載量は少なめで、地方の求人にもあまり精通していません。他のサイトで見つけたバイトがバイトークにも掲載されているか確認する、といった具合に併用してバイト探しに活用するのもおすすめです。

手間をかけずにバイトを探したい

バイト探しでは多くの求人情報に目を通す事が普通ですが、なるべく手間を省いてサクっとバイトを決めたいという人も居るでしょう。効率重視で手間をかけずにバイトを探せるアプリやサイトを確認してみましょう。

大手まとめてバイト探し

手間を省いて求人を探すには「大手まとめてバイト探し」というアプリがおすすめです。

バイト探しは気になった求人があっても、「他のサイトにはもっと良い条件の求人があるかもしれない」という気持ちから複数のサイトにまたがって検索する人も少なくありません。しかし、サイトごとに細かく条件を指定し直したり、同じ内容の求人が重複する事も多く多大な労力がかかってしまいます。

大手まとめてバイト探しでは、大手のバイト求人サイト12社で掲載されている情報を一括して検索する事が可能なので、検索条件を設定しなおす手間を省く事が可能です。掲載元のサイトへジャンプする事も出来るので、シームレスに応募までのプロセスを進められます。

チェーン店の名前から検索する機能なども備わっており、膨大な情報からでも目当ての求人を探しやすい工夫が凝らされているのもポイントです。複数のサイトにまたがる事で掲載求人数も多く、首都圏から地方まで問題なく対応出来ます。

アルバイトEX

「アルバイトEX」では15以上の求人情報サイトと提携しており、約100万件という膨大な求人データベースから自分の希望にマッチするバイト先を検索する事が可能です。

情報提供元には求人大手として知られる「ジョブセンス」や「an」が名を連ねている他、医療系をはじめとする専門的な知識やスキルを必要とする高給バイトを扱うサイトからの求人情報も扱っています。職種の選択肢が幅広いという点もアルバイトEXの魅力と言えるでしょう。

また、アルバイトEXではサイトを経由してバイトが決まった会員を対象にお祝い金3万円がプレゼントされるキャンペーンが開催されています。情報が検索しやすくお祝い金ももらえるお得なサイトなので一度チェックしてみてください。

就活に繋がるバイトを探したい

将来の仕事に役立つ知識やスキルをバイトで身に付けたいという人も多いのではないでしょうか。就活の糧となるバイト探しなら次のようなアプリやサイトがおすすめです。

はたらいく

求人情報サイトの「はたらいく」では、バイト求人の他にも社員登用の案件も掲載されており、転職や就職活動に利用している人も少なくありません

派遣やパートタイムの求人情報も豊富に扱っており、様々な雇用形態のニーズに対応しています。働き続ける事で知識やスキルが身につくような医療系やビジネス系の求人が多い点が特徴的です。

将来はその職場で正社員として働く事を視野に入れてバイトを始めたい人や、就活に活かす事の出来るバイトを探している人におすすめなサイトと言えます。一般的なバイト求人サイトとは求人情報の傾向が異なるので、他のサイトがピンと来なかった場合は一度目を通してみるのも良いでしょう。

Indeedバイト

「Indeedバイト」は、リクルート系企業のIndeed社が運営しているので、就活を想定した求人情報の扱いに長けています

アプリ・サイトの両方が用意されているのも特徴的で、自分のバイト探しスタイルに合わせて活用出来るのも魅力的です。

正社員求人を中心に扱っている通常のIndeedと同様に、他のサイトで掲載されているバイト求人も一括で検索・閲覧出来るので効率的にバイト探しが進められます。アプリから応募する際には掲載元のサイトによって応募方法が異なるので随時確認するようにしましょう。

大手サイトから探したい

大手求人サイトには情報ネットワークや求人ノウハウが随所に散りばめられており安心感があります。数ある大手の中でも特におすすめなサイトは以下の2つです。

バイトル

バイト探しの大手サイトと言えば「バイトル」は外せないところでしょう。バイトルではアルバイト・パート・正社員など様々な雇用形態の求人情報が掲載されており、求人件数は60万件以上に上ります。

その求人にどれくらい応募が集中しているかが一目で分かるバロメーターが表示されているので、狙い目の求人や人気の仕事をパッとみで判別可能です。

アプリとサイトの両方が運営されているので用途や目的に応じて使い分けるのも良いでしょう。求人の量・質ともに高い水準が保たれているので、どのアプリやサイトを利用すれば良いか分からないといった場合はまずバイトルから手を付けてみるのがおすすめです。

タウンワーク

バイト求人サイトの大手、そして老舗としても知られているのが「タウンワーク」です。街中で無料配布されている紙媒体の他に、アプリとサイトがそれぞれ用意されています。

アルバイトからパート・派遣・正社員まで幅広いニーズに対応しており、単独サイトとしては業界トップクラスの80万件以上もの求人掲載数を誇るのです。

一風変わった「激レアバイト」の情報提供にも力が入れられており、芸能人と一緒に働く事が出来るバイトも多数掲載されています。長年培って来た情報網や求人のノウハウがあるからこその珍しい取り組みと言えるでしょう。

まとめ

一口にバイト探しといえども、活用するツールによって長所・短所は様々です。自分が重要視する条件に強いアプリやサイトを活用する事が、効率的なバイト探しにとって重要なポイントと言えます。まずは自分の条件にマッチするツールを正確に選ぶ事から始めてみましょう。